5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Linuxではなく敢えて*BSDを使うその理由

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 23:35
数年前にLinuxバブルが起き、軽薄なマスコミに踊らされて、
まぁ普段の生活の中でMS/Windowsに対する反感も募っていたのであろうが、
Windowsを捨て(或いはこっそり使いながら)Linuxを使い始める人が増えた。
興味が無いから詳しくは知らないが、最近は林道図なんてのも出たらしいな。

しかし、周囲から奇異の目で見られながらも*BSDを使っている人間達が居る。
俺もその1人だ。PCなんか持ってもいないような奴でさえ、その名前は知っていたりする程に
広く世に知られているLinuxでなく、敢えてBSDを使っているその理由を、ひとつ、
お前等、熱く語ってはくれまいか

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 23:38
ハア

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 23:38
3

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 23:41
>>1
犬厨氏ね

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 23:41
linux関連の提供者は革命主義者の気質がある

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 23:50
Macの次はLinuxか。
暇だねぇ。

7 :Σ ◆projectlUY :04/02/06 00:39
1は敢えて使ってるのか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 01:24
1995年に購入したNECのPC98MATE(OSはWin95)。
買ったもののインテリアになってしまっていました。
1998年にUNIX系に興味を持ち、当時話題のLinuxをインストールしてみようと思い、
雑誌を見たのですがNEC PC98にはBSD系しか無く?、結局FreeBSD(98)をインストール。
当時はFreeBSD(98)2.2.8-RELEASEでした(Oh!PCの付録CD-ROM)。
それからWin98もパッケージを購入したのですが、結局、
FreeBSD 3.1=> 4.x => 5.x-CURRENTの道を辿って、現在に至っています。
1999年にはPCもPC/AT互換機に入れ換え、Linux(Redhat、Turbolinux、debian、Vineなど)を
一通り試してみたのですが、FreeBSDに *慣れ* ていたので扱いにくかったです。
それにディストリビュージョン毎にコマンドが違っていたりと。
今ではFreeBSDを敢えて使っているいうよりも、選んで使っています。
それにLinuxエミュと優秀なports/packageシステムがあるので敢えてGNU/Linuxを選択する余地がありません。
と、熱くありませんが*BSD(FreeBSD)を使う理由です。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 10:50
ん、どうなのぉ?いいのぉ?
>>1さんいいのぉ?そんなスレ立てていいのぉ?
どこに立てるのぉ?ん、ねぇ、なんてタイトルなのぉ?
言わないのぉ?言わないと立てないよぉ?立てないでいいのぉ?
ん、どこなのぉ?ん、なんてタイトルなのぉ?ねぇ?
ん、そこに立ててほしいのぉ?ここぉ?ここぉ?
ここでいいのぉ?ねぇ?内容書かないでいいのぉ?ねぇ?
それじゃ立てれないよぉ?ん、エラー出ちゃうよぉ?ねぇ?
立てていい?スレッドたてちゃっていいのぉ?ねぇ?
あー、すごい。ねぇ?すごいよ?ねぇ?
ダメだよぉ?ちゃんと自演しなきゃ?
自演しなきゃ埋まっちゃうよぉ?ねぇ?いいのぉ?
ねぇ?埋まっちゃっていいのぉ?
あー凄い、こんなに煽られちゃって、煽りがすごいよぉ?
いいのぉ?いいのぉスレ消しちゃっていいのぉ?
ここで消しちゃってもいいのぉ?まだ100も行ってないよぉ?
いいのぉ?スレ消していいのぉ?それじゃ消すよぉ、消すよぉ、
あっ・・・


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 20:49
さて、削除依頼を出すとして一体どのような理由をつけるかだ。
BSDを使う理由を書け、と言うのならあながち板違いと言う訳でもなさそうだし…

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 23:47
FreeBSD歴6年。Linuxには大して興味を惹かれないが、UNIX系雑誌で
NSAのSELinuxの特集記事なんか載っている号は買って読む。SE〜を
使ってみようとは思わないが所謂「セキュアOS」に多少興味があるので。

歳を食ったせいもあるのだろうが新しい事を覚えるのは骨が折れる。
RedHat Linux9を試しに入れた事はあったがやはり何かとFreeBSDとは
勝手が違い、すぐにFreeBSDに戻した。結局「慣れ」でしょ。8氏も言う通り。
無職で引き篭もっているならともかく、働いている身では日がな1日自分の
PCに齧り付いているわけにもいかぬ。

BSDはLinuxに比べると構造が単純明快だと感じる。単純な俺にはBSDの方が合っているのだろう

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 00:23
学生だった頃に大阪・梅田の「ヘルプデスク」なるパソコン教室屋が
パソコン講師募集をかけていたので問い合わせの電話を入れてみたことがあった。
色々訊かれた後に「UNIXについてはどうですか?」と言ってきたので
「FreeBSDを使っている」と答えると「Linuxは?」と畳み込んできたので
Linuxは使ったことが無いと答えると「フッ。まー、もちょっと勉強してから
また電話してきて下さいフフン」というつれない返事だった。Linuxバブル華やかなりし頃の
思い出だ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 00:36
若くないので新しいのにはついていけません。
Linuxを使いこなせるように時間を使って得られるものに魅力を感じないんだな。
仕事でLinuxがいるときはWinと同じでお勧めインストールでちと弄れば済んじゃうし。
ソース見る気にもならない。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 01:34
UNIXに触ろうと思い、最初に買った本が「FreeBSD入門キット」だった。
以上。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 01:42
春、希望の季節
大学生となった、僕の心に満ちるのは希望、
勉学のためUnix系OSをインストールする事に戸惑いは無かった。

初めて買ったLinux雑誌は記憶に無いが、付録のディストリビューション
はDebianだった。Windowsには慣れ親しみ、なんとかできるだろう
との楽観は打ち砕かれた。
挫折、打ち砕かれた自尊心、OSのインストールが判らなかった、
HDDとの相性だと判明するまで数日を要する。
一歩前進したが、コンソールに羅列された英文、
近年心配される大学生の学力低下は僕には特に顕著だ。
英文は、馬鹿は使うなよとの嘲笑だと思えた。

その後、rpm系に触れるが、
パーテーション切り間違えてWindows領域が消去される。
トラウマとなった、希望の花びらは散り、憎悪の炎で燃え上がる。
憎かった、Linuxが憎かった、テレホタイムに集めたスケベ画像を
消しやがって。
今もLinuxという言葉を聞くと、消えていった恋人達を思い出す。

*BSDから使い始めたら、今はLinuxを使ってと思う。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 02:12
りいなすの独裁ぶりがうざいから。
りいなすと RMS 教団の二大宗教国だから。









でもペンギンはうらやましい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 14:27
漏れにUNIXを吹き込んだ香具師が悪魔憑きだった。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 20:43
昔は Linux も使ってたけど、JLA ができた辺りから、なんか違うよな
という気がして自然と遠ざかっていったなあ……。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:48
>>18
おg(ry

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 00:00
孫のファンだから。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 00:13
>>8
俺もあなたの理由に近い。
まだRedHatが1.xだったころに最初に触れたのがNetBSD/x68k。
その後9821をごみ捨て場で拾ってきてダイアルアップ鯖にするも、選択肢が
FreeBSD(98)しかなかった。(正確にはNetBSDもあったが)

で、一度馴染んだ環境から抜け出せなくて、その後もずるずるとFreeBSD
使いつづけてます。

といいつつ、SL-C750を購入したので最近はLinux(debian)も勉強中。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 00:47
友達にもらったパソコンに入っていたのがFreeBSDだった。
*BSD使っている理由はそれだけ。最近はLinuxを使うことのほうが圧倒的に多い。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 06:56
赤帽だったが、最近NetBSDをいじり始めた。
理由はあれだ、赤帽を登り終えたとき、そこにBSDがあったから…

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 08:28
他人が管理してるマシンをユーザーとして使うだけならなら
SolarisだろうがLinuxだろうが何でもいいんだが、
自分で管理するとなるとCVsupで延々バージョンアップでき
ランレベルとか煩雑な仕組みもなく
隅々まで見渡せるFreeBSDしか選択の余地は無い

自分で管理してわかるFreeBSDのシンプルさと安心感
企業のサーバー管理者も無理解な上層部の反対さえなければ
FreeBSDで行きたいはずだと思う

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 08:49
GPLはイスラム教に近いと思う
Macは○価学会に近いと思う

それに比べてBSDは神道に近いかな,悪魔教なのにおかしい

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 14:59
漏れは逆に Linux に make world の仕組みと /usr/local 以下にインスコして
行く構造ができたら *BSD を捨てるかもしれない。いや、rpm 系の話ね。
# gentoo か... 悪くはないが微妙だ。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 19:45
portsでつっこんだ時、コンパイル通る状態になるから、
やっつけでソースに手入れる時に楽。
自分が使い始めた時はこれが一番楽だった、
他にも色々あるんだろうけど、今は惰性。OS入れ替えさえおっくう。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:34
>>24
いや、ぶっちゃけ、管理が一番楽なのは多分Debianだと思うぞ。
俺も機会があったらDebianに乗り換えてもいいかなーと思うけど、億劫
になってFreeBSDから抜けられない。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:43
*BSDマンセーのコミュニティにいつの間にかどっぷりと漬かってしまって
仕事上*BSDを使う必要があったから使い出した。
しばらく使ってたら抜け出せなくなった。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:52
プログラム作成していて動かない場合がある。
こういう時は自分のプログラムを疑うわけだが、*BSDでは99%自分が悪い。
Linuxではこれが90%くらいに低下する。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 01:02
何故BSDはLinuxほど有名にならないのか?
http://slashdot.jp/askslashdot/03/11/03/1331218.shtml

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 05:35
すべてPC−98のせい

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 06:11
遙か昔、Windows98なるモノのCDを破損。
以前NetBSD/x68kメインにしていたので類似環境でもいいかと考えた。
で、手元にはTurboLinux1.5betaなるモノが。
しかし、当方所持のSCSIカードを認識せず。よってHDDがSCSIな俺には使用不可。
そこでFreeBSDなるもので再挑戦。お見事SCSIも認識。
めでたし、めでたし。

一昨年前、業務でLinuxを使うことに。
機材はDELL社製で付属のRedHat7.3なるモノをそのまま使うことに。
が、起動後1時間から1週間程度で謎の停止。機材を疑うも『問題なし』との判定。
そこでNetBSDなるモノを入れてみる。問題なく動作。
めでたし、めでたし。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 06:33
Linux使ってる奴でLinux以外は糞なんて言ってる奴みたことない。
逆はあるけどね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 08:30
>>33はlinuxも使えない厨。BSDには来ないでください。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 08:41
>>35
かく言うお前は初期のLinuxを使いこなせるのか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 09:12
>>36はター坊も赤帽も使えない厨
インストーラで認識してくれないと使えないなんて(ぷぷ


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 11:00
>>34 どもる癌

2chだとAを使ってないのに「A以外は〜」とかいってる奴をよく見かけるね。

39 : :04/02/10 20:44
カリカリチューンしやすそうなので、BSDを選びました。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 21:26
Linuxは商用UNIXのかほりがプンプンして好きくない

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:53
>>33
で、業務を完遂できていないわけだが。NetBSDのLinuxエミュレーション
で誤魔化したのか?


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:17
>41
単にUNIX系だったら何でもよかったんじゃない?
最初に使えと渡されたのがペンギンで

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:55
そういえば Linux のマスコットはペンギンなんだけど
1.x の頃はカモメだったんじゃ (゚Д゚)ゴルァ とやたら拘るヤツもいたりする
でも、今さら 3.x になって別のマスコットに変える訳にいくんかいな?

その点、デ〜モン君だけに (;´Д`)ハァハァ していれば良いのは気が楽ですな

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 01:15
BSDならこんな特典が
http://littlebsd.com/

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 02:40
先に使ったのは寮の共用マシンに入れたSlackware1.0の頃のLinuxだった。
でもその後個人で98を買ったんで事実上FreeBSDしか選択肢はなかった。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 03:30
>>44

それを見て、なんだかうらやましくてvineをnetbsdにリプレースしてみたわけだが、なにか?

# 今、必死にbsdを勉強してるがなにか?!

47 :hage:04/02/11 06:10
本屋に置いてあったのがFreeBSD徹底入門だったから・・・・・
それ以上の理由がない・・・6年前だったらそんなもんだって(’’)
今でも遣い続けてる理由は、慣れ。別にlinuxでもwindowsでもかまわないはずなんだけど
なぜか学校のタスク(プログラミングとか)はFreeBSDで片づける。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 16:42
>>46ネタじゃないならソンK

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 17:10
大学でLinuxを使ってる奴が生協でネットランナーを立ち読みして
ニヤニヤしているのを見たから


50 :46:04/02/11 22:27
>>48

これが、ネタじゃなくてマジなんだなぁ。

やっぱ、Linuxは(特にVineは)かなり細かいところまでローカライズ&初期設定がなされてるわ。
BSDを使っていたVine並みにカスタマイズするのは一苦労だわ(鬱)

いや、でも楽しいよ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:43
>やっぱ、Linuxは(特にVineは)かなり細かいところまでローカライズ&初期設定がなされてるわ。
逆に俺はこの辺りで、なじめなかった。

ところで、ノートパソコンはLinuxでは上手に動いてるの?
FreeBSDだと、FireWireの外付けのHDやらPCカードやプリンタやらつなげまたままサスペンドしたら失敗するよ。
ノートはなにで動かすのが一番なんだろ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:39
eventに対し、動的にusbドライバモジュール外したり
組み込んだりしてくれるので、問題はおきていません@Linux
組み込んだままだと、色々問題が起きます。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 03:02
現状のLinuxのSoftware SuspendはUSBモジュールを全部アンロードしないと動かない。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 03:55
>>51
使っていたハードはThinkpad760ELだけど、VineLinux・NetBSDともに特に不都合はないよ。

IEEE1394はわからんけど、pcmciaとかでは問題おきてないかな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 06:20
>>52-54
ドモです。
余裕出たら Linux 試してみよかな…

状況としては、ひとつのディバイスだとオーケーだけど、他のを同時に使うと駄目だったり、30回に一回程度失敗したりとか、そんな感じです。
あと、サスペンド後、 USB を認識しなかったり。
まぁ、この辺りは Windows でもたまーに失敗する事があるので、仕方無いかもしれんですね。
最近はサスペンドはあきらめ、移動時には 液晶画面消し、hw.crusoe.longrun=0 で使ってます。
これでも10時間程度は大丈夫です。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 18:26
デーモン君(;´Д`)ハァハァ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 19:30
>>44
これってネタ? それとも本当にできるわけ?


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 19:31
りにゅっくすは結構使ってたけどりなっくすはあまり使う気になれない

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 21:53
>>58
そうね。読み方勝手に決めつけんなっていうか

日本の国内法の関係でカタカナ表記を決めなきゃならなかったのは判るんだけど、
日本における major な Linux community の方向性は、Linus が Linux を作った
背景にあったハッカー思想と段々乖離していっている今日この頃、という気がしまつ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 22:17
つーか、リナックス協会が発足する前にlinuxをリナックス、って読んでた人って見かけたこと無かったな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:16
俺の周りも皆『ライナックス』若しくは『リヌクス』って呼んでたな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい :04/02/12 23:21
俺の周りは、皆「リヌクス」だった。
「ライナックス」は違うというのはLinus氏自身が書いてた覚えが。
で「リナックス」は、商標登録の都合だったような気がする。
ただ、これはTeXを「テックス」と呼ばれるぐらい気持ち悪い


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:55
日本リヌックス協会定款(http://jla.linux.or.jp/org/statute.html)
となってるようだね。(昔たしかこの板で見かけた)

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:32
また工作員スレかよ。
ま、世の中には自分を高めようとする者と
手近な相手を必死におとしめてなんかした気になってるヤツとが
いるからな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 23:47
9とか64みたいなのは放置の方向でお願いします(笑

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:35
いやただのコピペでしょ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:08
インターネットしたかったので入手し易かったFreeBSD入れたものの
不安定でどうしょうもなかった。
2時間かけてNetscape落としてみたもののWindowの端つまむと
クラッシュしてfsckも利かない。再インストールしまくり。
そのころのLinuxってインストールが難しくてこれより役に立たないって
噂だったので回覧FDには手を出さなかった。
しばらくして1.5.x末期あたりからまともになってきたんであとは惰性で。
この時代にLinuxで苦労しておけば愛着がわいてLinuxerになってたんだろうなあ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:59
386BSD から使ってるが、運の悪い -current に当たったとき以外は
不安定というのは経験したことがないな。10年間で数回ではなかろうか。

Linux は仕事で使わされたこともあったが、
ちょっと無理をするだけで簡単に落ちる。
RHL 5.2〜9 しか知らないけどね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 05:29
仕事でqmail使うことになったんだが、「djb的はFreeBSD最高らしいです」と
上司に言ったら、本当にFreeBSD採用しやがった。
次回があれば「OpenBSDでsendmail最高ですよ。なんてたってTheoですからね!」とか、
「NetBSDでPostfixが無難ですよ。」とか言ってみる予定。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 13:10
Nominus ANS/CNS(商用のDNSサーバ)的にはFreeBSDが最高らしい

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 12:19
>>24
> 自分で管理するとなるとCVsupで延々バージョンアップでき

これ本当?

4.x, 5.x, 6.xってメジャーバージョンアップも、CVsupでOKなの?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 12:26
>>71
> これ本当?

人に尋ねる前に、まず自助努力をしましょう。handbookやQandAには既に目を通
されましたか?検索サービス等でcvsupをキーワードに検索してみるのもいいで
しょう。この場合は英単語ですから、英和辞書をひいてみるというのもありま
す。

BBSやMLは沢山の人が購読、閲覧しているものです。(あなたにとっては難解で、
皆目見当のつかない問題でも)調べれば簡単に分かることを一々尋ねる行為は、
膨大な人的、ネットワーク的リソースの浪費に他なりません。

また、余計なことかもしれませんが、知らないからといって調べもせずにMLや
BBSに丸投げし、自分の望む直接の回答が得られないからといってそのような姿
勢をとるならば、問題解決からは遠のくばかりでしょう。互いに顔の見える関
係でもあなたはそうなんですか?


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 12:38
>>71
> 4.x, 5.x, 6.xってメジャーバージョンアップも、CVsupでOKなの?
基本的にはOK.

ただし、通常と異なる手順を踏む必要がある
(詳しくは/usr/src/UPDATINGに書いてある)から、
素人にはお勧めできない。

74 :71:04/02/15 13:10
>>72
ワラタ

それ久しぶりに読んだ。
fj.sys.os.freebsdへのだれかの投稿? それともFAQからの抜粋? (以下永遠にループ

>>73
へー。どうやってんだろ。読んでみよっと。
http://www.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/src/UPDATING?rev=1.282.2.7&content-type=text/x-cvsweb-markup
ほお、single user modeですか。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:54
6.xは今は存在しないし永久に存在しないかもしれないけどな(w
4.9-stable→5.2-currentでは一部single user modeで作業する
必要はあったよ。UPDATINGに書いてあることを斜め読みする程度
で対応できるけど。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 23:08
Linuxだってソースあるんだから同じことができるんだろ?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 23:15
>>76
出来るだろうけど、整合性をとるのは難しそうだな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 09:36
>>76
直前で話されているメジャーバージョンアップの話?

Debianでは、メジャーバージョンアップって概念自体、存在しないよ。

>>77
滅茶苦茶簡単@Debian
kernel, initrd, e2progsも含めてpackage化されていて依存関係が書いてあるので。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 10:29
悪魔教の教祖のことば
http://blog.japan.cnet.com/umeda/archives/001011.html
ビル・ジョイが語るITの未来

(これはいつも言っていることだが、すべての成功したシステムは、最初はスモールシステムだったということだ。)
(自分のゴールは偉大なことをすることだ。もし偉大なことができれば、それはマイクロソフトを破るだろう。
 でもそれは自分のゴールじゃない。ウィンドウズには何の技術的な興味ももてないから)
(1979年に自分がデザインしたものを再実装することについて、個人的には全く興味がもてない。
 自分より20歳若いキッズたちにとっては、Linuxは最初の経験として素晴らしいと思うけれどね。
 Linuxはカルチャー現象でありビジネス現象だ。美しくデザインされたMac OS Xのほうが、自分は好きだよ)
(別にいいけれど、偉大なOSを作るのに世界中のコミュニティなんて要らないんだ。
 Unixのケン・トンプソンを見よ。夏休みの間にMathematicaを書いてしまったStephen Wolframを見よ。
 JavaのJames Goslingを見よ。別に、たくさんの人々の助けを求めることを否定はしないけれど、
 オープンソースは最初の創造的な行動をアシストできるものではない。
 今、我々に必要なのは偉大なこと(great things)だ。別にソースコードなんて見る必要はない。
 ちゃんと動くシステムがあればそれでいいんだ)

ビル・ジョイから見ればBSDのコピーでしかないリナックスは酷く古くさいんだろうな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 10:49
>>79
> (別にいいけれど、偉大なOSを作るのに世界中のコミュニティなんて要らないんだ。
(略)
>  オープンソースは最初の創造的な行動をアシストできるものではない。

そりゃそうだ。GPLなんかが典型的だけど、維持への貢献が大。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 10:51
ただ、Bill Joy自身、
AT&Tの極めてオープンなUNIXソースコードライセンスがあったからこそ、
# 独禁法でコンピュータ業界に進出することを禁じられていたため。
4BSDを作り出す土壌に接することができたんだよね。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:27
>>79
>ビル・ジョイから見ればBSDのコピーでしかないリナックスは酷く古くさいんだろうな。

BSD のコピーなら、あそこまでダサダサにはなんないでしょ。SysV 互換を目指した
素人が実装したから酷く古くさいんだろ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 08:20
ランレベルなんかも表面だけ真似たんだろうな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 02:04
BSDって文字列と煽り文句が重なるとスレの中身が予測できる…
どうしてだろう…

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 02:25
ま、Bill Joyも自分の作った会社の売り上げが、
Linuxのせいで半分になって悔しいんだろうな。ワカルヨ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 03:05
既存のもののソースを換えてクローンをつくっても
何か新しいものを創造したことにはならない。ただのパクリ。
当然、尊敬はされないわな。
Bill Joy >>>>壁>>>> Linus Torvalds

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 07:49
http://updown.coolnavi.com/down/file35931.jpg

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 09:23
こういうの見ていると単なる宗教問題の様な気もする
http://www.gnu.org/philosophy/bsd.ja.html
この文書一覧を見ていると
http://www.gnu.org/philosophy/philosophy.ja.html#TOCLicensingFreeSoftware
こんな感じの臭いがプンプン
http://www.jwic.com/home_j.htm

私は悪魔教でいいです

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 10:10
jail があるから

90 :名無さん@お腹いっぱい:04/02/21 10:20
サーバーはBSD クライアントはlinuxですが 何か?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:20
HPはヒューレット・パッカードですが何か?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 22:49
BSDを使ってるとみんなが「へ〜」って言うから。
それだけ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 23:03
>>92
へ〜

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 23:58
みなが恐れて使わない今こそ牛丼を売ることに活路があると思うのです。
食べるのは消費者です、脳みそがスポンジになろうと知ったこっちゃないです。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 00:05
>>91
http://www.jp.freebsd.org/QandA/HTML/3.html

FreeBSD使い、これどうよ?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 00:42
>95
プリンタはHPのを使っているよ。日本製と違って制御コードはほぼ公開
されているから日本製プリンタみたいにLinux用のバイナリのみ配布なんて
こともないし。Windows/Linuxユーザ以外ならお勧め。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 01:48
>>95
まあ、そんなものなのでは。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 02:13
PPPoEルータ作るなら、NetBSDがベストだと思ふ。
今はFreeBSDを使ってますが。
Linuxだとちょっとメモリ喰い&ゴミパッケージが多くて掃除の手間が大変。
デスクトップはGentoo Linuxにしてまつ。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 03:03
最近知ったのだが、FreeBSDをフリービーエスディーとかfreebsdとか
書くのを許さない人達の事を「原理主義者」というらしいですね。

NewYorkでテロを起こしたアルカイダは、イスラム原理主義者です
よね。

FreeBSD原理主義者は、テロ予備軍でしょうか?


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 03:54
しゃくげと

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 08:40
>>100
おいきなさい!

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:19
>>98
なぜNetBSDがベストなのか解説きぼん

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:41
? 聞くまでもなかろう。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 00:30
なぜ聞くまでもないのか解説きぼん。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 07:16
NetBSDはカーネルモードでPPPoEができると聞いたので、それを理由としてるかな?
カーネルモードでPPPoEはLinuxでもできるるけど。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 08:08
>>105
パフォーマンスのことを問題にしているならこっちでずっと話題になっている
mpdを使えだな
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1060660932/

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 09:10
>>98
> Linuxだとちょっとメモリ喰い&ゴミパッケージが多くて掃除の手間が大変。

*BSDは、全部パケージで管理できるようになったのか?
/bin, /usr/bin, /usr/lib等が有無を言わさずインストールされるごみだらけだったが。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 00:09
>>107
まー面倒は面倒だな。/bin,/usr/bin,/usr/include あたりは漢だったら
make world の時にゴッソリ...
共有ライブラリはmake worldする前に移動しておいて ldconfig をつか
ってゴニョゴニョ...
インストーラでインストール? そんなもんつかうやついねーょ。絶滅し
たよ。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 21:03
うわわん
Knoppix を使って samba 立ち上げたら
ちょっと大量のファイル移動しようとするだけでハングしちゃう

なんちゅう脆いOSじゃー

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:08
>>109
OSのせいではないに1000ペリカ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:20
>>110
いやOSのせいだと思う
sshでも繋げなくなったし、KDEも固まってCtrl+Alt+BSでXを落とせなかった
しっかしLinuxって負荷に弱すぎる、RH7もVine2もsambaのファイル転送程度で固まってたし
SolarisもFreeBSDもあんな程度の負荷では落ちなかったのに

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:52
なにやらすごい自信だな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 01:01
>>111
Linux 2.4 カーネルはハードディスクに負荷かかると落ちるから
組み合わせによってはしょうがねーんだよ
2.6 でも代わり映えしないし

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 01:11
>>111
ま、十中八九、swap領域の不足か、単なる荒しだろうな。
大体荒しじゃなきゃこんなスレに書き込まないしね。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 01:12
knoppixだとswapもクソも無いのでは

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 01:15
つうかスワップごときで落ちるOSってのもなんだなWin95やMac9じゃあるまいし

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 01:32
>>111
おまいの使い方が悪いんだ!
少なくとも、俺のではファイル転送ごときで落ちたりせん。

まずは、己に非がないか点検せい。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 01:36
つーか環境と再現状況とか書かんと荒らし認定だな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 01:49
P2B PenII 600MHz + 256MB
DVDはパイのDVR-03
HDはシーゲートの80GBでNTFS
ブートOSはKnoppix3.3

これでNTFS上のファイルをKnoppixのsamba経由で
吸い出してるとフリーズする
XがC+A+Bでも落ちなくなるしSSHも繋がらなくなる
朝からやってるけど10回ぐらい固まってる

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 03:41
>>119
samba以外の方法を使ってみては?scpとか

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 03:54
SAMBAだから落ちるというのもOSとしては恥ずかしい話ですよね

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 04:02
まぁネットワークカードかメモリが腐っているのが原因だな。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 04:02
あー分かった気がする。調べる気もスキルも無いのに使って文句言う人種だろう。
愚痴を言いたいだけだから相手にしないほうが吉

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 07:04
(´-`).。oO(これが噂の脊髄反射? Linuxerさんかな?)

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 11:05
当たっているかはわからんけど
NTFSだから、っちゅーのはあるかも
自分も、定期的にマシンが固まることがあるので調べたら
updatedb(locate)のcronでNTFS領域を検索しているときになったから
NTFSを対象外にしたら直った

スレ違いスマン

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:05
漏れも昔固まったかも〜>NTFS+Samba

debianの2.4.18bf18とかだったかな?

カーネルを2.4.21にアップグレードしたら固まらなくなった。

それにしても、いつのカーネルを中心にすえて話してるのか分からん。

Linux 2.2 << FreeBSD 5.2 だし、
Linux 2.6 >> FreeBSD 3.1 だろう。

あと、FreeBSDのLiveCDってまだまだだから、比較でけんし。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:31
FreeBSDのLiveCD入れてみたが・・
http://funyuppix.ex-tra.net/

あまりにショボ過ぎだった
Xが自動で立ち上がるのはすばらしいので
これベースでグラフィカルなインストーラは無理だろうか?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:46
インストール時のXなぞ飾りです


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 03:01
FreeBSDのインストーラは良くできてると思うけどなあ。昔から変わってないし。
インストールCDがLiveで使えればお手軽に試す人が出てきて嬉しいかもしれない。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 03:16
http://fromto.cc/hosokawa/diary/2004/20040220-home/index.html
2004/02/20 自宅 「CD からの FreeBSD 起動」

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:20
FreeBSDのインストール初めてしたとき、
英語あんま読まないで、ぐるぐる何周もしちゃったのって・・。
おれだけだよな、、、

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 08:23
>>129
> FreeBSDのインストーラは良くできてると思うけどなあ。昔から変わってないし。

君は慣れているという事に過ぎない。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 13:31
>>131
きっとたくさんいる。
最初じゃないときでも、ぐるぐるした。
再起動しないとうまくいかないこともあった。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:52
普通の一般人はFreeBSDでX立ち上げる事が出来るのだろうか。
恐らくX立ち上げるどころかパーティションも切れずに
インストールに失敗するのではないのだろうか。

NetBSDならインストール初期が画面から
一歩も進めない可能性すらあるが・・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:55
普通の一般人??

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 21:24
>>132
ん?何に慣れていたのだろう??
初めて触った時から特に不満は無かったし、改善の余地があまり無いから
昔から変わっていないと思っているわけだが。

Xがあることでインストールが楽になるかは疑問。
赤帽でもFreeBSDでも難易度に大差は無いと思う。H/Wの認識率が違うくらいかな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 21:36
>>136
楽かどうかの問題じゃないと思うが。
それよりも取っ付きやすそうなイメージを与えるのに必要かと。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 00:52
>>137
あーそーゆーはなしか。それなら >>128 でいいや

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 07:14
ブートシーケンスあたりは*BSDのほうがわかりやすくていいかな。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 10:10
ブートシーケンスって、rc辺りのこと?
それともfbsdbootなんかのこと?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 10:38
インストーラは Mac のが一番格好良いよね。
そこそこ分り易いし。
FreeBSDインストーラーは分り易いよ。
Vine のインストーラーはゴチャゴチャしてて分りにくい。

慣れているから分り易いように思うのはWindowsのインストーラーだと思う、ダサいし。
あんなの普通の人に使わせるなよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:43
>>141

まぁ、あれだ。とりあえず、日本語を勉強してから出直せ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 16:45
俺の場合だが

VineLinuxのインストーラでX使うと
・CRT
 同期がとれてない。画面グチャグチャ。
・液晶モニター
 同期がとれていないが、なんとか見える。
という結果でインストール時はいつもtext mode。

FreeBSDではスライス(用語がわかりにくいぞ)を理解するのに少々とまどった。
NetBSDとOpenBSDはよく知らん。
386BSDとWindows95(FD版)はフロッピーの入れ替えが果てしなく面倒だった。
SunOSのインストーラは目が痛くなる。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 20:32
>>143
> FreeBSDではスライス(用語がわかりにくいぞ)を理解するのに少々とまどった。

UNIX育ちなんで、始めはLinuxのやり方の方が違和感があった。
けど、今ではLinuxの方が自然だと感じてる。

*BSDの場合は、PCのパーティションの世界に、
*BSDのパーティションを全くそのままの形(e.g. partition table)で持ち込むために、
sub partitionが必要になった、ということなのかな?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:31
>>143
Vineってインストーラのバグは多いよ。GUIでパッケージを細かく選ぼうとす
ると簡単に落とせる。
同期うんぬんは非常にマイナーなハードを使っているせいかBIOSあたり
のことをわかっていないせいだろうけど。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:49
>>142
分りにくい→分り難い?
別に間違いじゃないよ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 07:47
マックのインストーラって9.2までしかしらないけど、
あのレベルじゃWindowsのと大差ないと思われ。

つかあれよりfree/net bsdとかplamoのインストーラのほうが
まだわかりやすい。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 08:13
>>147
結局慣れに依存する部分が大きいのかもな。

MacOSX のインストーラーは、商品として成立つレベルだと思った。
Win_XP のインストーラーは、大人の癖にこんなモン作ってんじゃねーよと思った。

中途半端にグラフィカルなのが駄目なんだろうな、多分。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 09:32
どのOSのインストールもした事が無い一般人100人を集めて

WinXP, ReHat, Solaris, FreeBSD, NetBSD

を「マニュアル無し」でインストールさせて、
GUIの設定まで完了出来る確率は・・

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 12:20
WinMX以外ならGUI無しでもいいし。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 18:39
>>146

142が言いたいのは、おまいの文章全体がわかりにくいということだろ。
結局何が言いたいのかわからんし。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 19:59
>>151
インストーラの特徴を列挙してるのじゃないの?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:03
>>152
特徴ではなく感想だと思われ。

ところでなんでお前らインストールの話しかしてませんか。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:03
>>152
特徴ではなく感想だと思われ。

ところでなんでお前らインストールの話しかしてませんか。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:05
お、だぶった。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:50
*BSD支持者が痛いのは2chだけの特徴なんだろうか?
どーよ?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:56
だってBSDとLinuxってそんなに変わらないし…
今は明らかにLinuxの方が人気有るし……
BSDユーザーなんて今までずっと使ってきた人か
少数派マンセーの人しかいないんじゃないの?

158 :156:04/03/07 01:52
>>157
>だって…
これってオレへのレス?

オレ,FreeBSDを5年ほどサブや鯖として使っていて,鯖とか他人との互換性を
気にしなくて良い部分には重宝している(メインはLinuxとSolaris).

だけど,実生活で出会う*BSDユーザーと2chの*BSDユーザーって落差が激しい
んだよね.このあたりに抵抗を感じる.Linux, Win, Macあたりは面識がある
人と2chとの間に大した差は感じないんだけど.

156で書いたのは上記の個人的な事情鑑みての独り言(っぽい)内容.
直接面識のある*BSDユーザーってみんなオレよりスキルあるもんな….
2chの*BSDマンセーと違って.

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 02:03
母数の差かも

母数が少ないと、相対的に痛い(≒発言量の多い)人のカキコが
目立ってしまうのかも

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 23:26
2ちゃんねるだけじゃなくて、本家日本サイトのQ&Aも痛いじゃん。>>95


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:24
>>160
その精神が重要なのさ!
初心者にも優しくLinux板ではバカにされるような事でも

     UNIX板なら答えてもらえる

みんな、そうして大人になっていくんだよ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 22:38
>>158
ネットでよく痛いMacユーザを見かけますけど、リアルで見るとネットの数倍痛いです。
正直近寄りたくない>Macユーザ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 02:33
新Mac板のUNIXスレで、BSD厨っぽいコンパイル厨が粘着暴れしてますよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 16:28
>>162
激しく同意

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 01:01
>>163
Linux板でも暴れていますよ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 00:54
馬鹿ほど声がでかいからな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 08:04
WindowsとLinuxはデスクトップ用に一つあるのでサーバーはFreeBSDです。
同じOSを2つ使っても面白くなさそうなのでLinuxで無いだけです。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 18:30
>>162
その痛さに関する書き込みを2ch全体で集めるとUNIX板何個分になるだろうか?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 21:12
本当はDebian使いたいのだけど、BSDに慣れてしまったせいで
何度入れても、BSDに入れなおしてしまう。
ディストリビューション固有のコマンドを覚えるのが面倒なんだよなぁ。
本当はLinuxエミュなんか動かすのは馬鹿馬鹿しい気がするので
Linux使いたい・・・

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 01:56
君も齢をとったということだ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:12
なんか、FreeBSDの名前つけって安心だよな。

システムにもportにもRelease使ってるけど、結構最新が使えてる。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 18:04
FreeBSDのGUIってWindowsよりキレイ?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 18:49
ありがちパターンだろうけど、PC-98x1 で FreeBSD(98) を入れたのがきっかけだな。
周りの人間で Towns ユーザーは Linux に流れていってたが。

FreeBSD ユーザーの痛い雰囲気って、FreeBSD 友の会にも言えると思うな。
もう今は購読してないけど FreeBSD-users-jp とか・・・。
同じようなフレーム繰り返しつづけてて飽きたよ。
まぁ、Linux は Linux で、やっぱり -users は痛いのばっかりだったので
どっちもどっちだと思ったので、正直痛い人なんてどうでもいいな。

174 :ucode:04/04/22 20:52
mt が使える辺り/bin乏/;じゃねぇーなぁ。。。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 21:16
>>173
同じでFreeBSD(98)から入った。
まだ2.2.7の時だった。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 21:28
しかし、Linuxバブルのときなら このスレタイも通用しただろうが、
今だと、Linuxじゃなくて敢えてBSDって感じでもないよな。
Windowsじゃなくて敢えてBSDならわかるが。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:39
>>176
Linuxが定着したという認識があるから「あえて*BSD」って表現になるんでしょ。
Linuxバブル期の1997-2000頃なら*BSDの使用に「あえて」という表現は当てはまらなかった。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 04:21
>>173 そうそう。
FM7の次、Towns買ったやつはLinux。
自作始めたやつは386BSDって感じだったな。
両方回覧FDでやってたような。。。

漏れは中古のFM11でOS9に行ったわけだが。
これも回覧(以下自粛 orz

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 08:58
9時間ずれるMacBSDを回覧でgetした漏れは勝組みですか?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:14
●俺的偏見
MSXが初めてだった人はWindows
PC98が初めてだった人はFreeBSD
MZが初めてだった人はNetBSD
PASOPIAが初めてだった人はOpenBSD
FMが初めてだった人はLinux
MULTIが初めてだった人はHurd
i5550が初めてだった人はPlan9


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:18
ポケコンが初めてだった人はTRON

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:24
PETが初めてだった人はSolaris
AppleIIが初めてだった人はMacOS X (そのままやん)


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 16:34
ファミコンが初めてだった人は

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:02
game6を不安定にするためにBSDを使ってみました。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 05:08
最初はSolaris。
時代が時代でLinuxを触ってみたものの、ISPな奴らと仕事してFreeBSDへ。
職を変えてSolarisに戻るものの、大きなサービスはさっぱりないので
FreeBSDへまた戻る。
仕事を変えてSolarisへまた行くが、細々とありそうなのでFreeBSDへまた戻る。
予算ができて大量にWeb鯖を立てる必要が出てきてSolarisへ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 08:18
初めて触ったコンピュータにはBeOSが載っていた。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 20:54
game6ってなにBSDなの?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:45
君たちのレスは何言ってるのかさっぱりわからん

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:58
よーするに、skillがたらんでgame6が不安定なのをOSのせいにしておりうあsl?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:37
Linuxはシンボリックリンクだらけでキモいから。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 01:36

最初は持ってたPCのデバイスの関係でLinuxをインストール。
そのLinux をやめたとき。
それは、ifconig のオプションが違っていたのに気づいたとき。

想像を絶するディレクトリに探しているファイルがあったりとか、
過去のUNIXの経験をものともしない斬新な構成が俺には
耐えられませんでした。つーか耐える気もなかったあのころ。



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 08:45
SUNでもHPでもIBMでも統一されてないと思うけどな。
どんな経験を積んだんだろう・・・・・

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 10:35
>>180
俺もPC98が初めてだったからFreeBSDに落ち着いてるよ。
PC98用のFreeBSD?はぁ?何それ?だけど。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 22:39
>>160,161 古い話題で恐縮ですが、QandA 3 には何があったのですか? 現在では削除されているようです。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:13
>>194
たいしたもんじゃない。
http://web.archive.org/web/20030423060909/http://www.jp.freebsd.org/QandA/HTML/3.html

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 22:12
>>195 香ばしいな。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 23:28
WebArchive死んでる模様です。
>>195お持ちの方うpしていただけると嬉しいです。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 03:21
>>195
URLを尋ねてきた質問に対する回答として「HPとは何か」を長々と語っていた。
そんな感じで、短い中に香ばしさ満載のページだったと記憶している。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 06:08
Q. FreeBSD の HP はありますか?

A. HPってなんでしょう? Hewlett Packard のことですか?

それなら <URL:http://www.hp.com/> を見てください。:-P

UNIX MAGAZINE 1997/7月号 NetNews 便り (みるく) によると
"Acronyms, Initialisms and Abbreviations Dictionary" (1990)
には、85 種類の HP が紹介されているそうです。
例) Half Price, Handicapped Person, HelicoPter など。

また、この本は 1998/1 に第 24 版が出版されています。
"Acronyms, Initialisms and Abbreviations Dictionary (24th Ed. 3 Vol Set)"
ISBN: 0787621382, 価格: $597.00

他にも非常にたくさんの本が出版されています。

略称は分野が変われば、意味が変わってしまう可能性が大いにあります。
使う際には十分に気を付けましょう。誤解を避ける為にも、*正確に*
表現しましょう。 :-)

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 04:03
それだ!

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:34
linuxってFreeBSDのように make一発でシステム全体をコンパイルすることってできるんですか?
それが便利っていうだけでBSD系を長年使ってきました。
Yggdrasil Linuxはバージョンアップの手立てが考えられてなかったりして、ずるずると・・・


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 00:07
Gentoo であればできるが……。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 02:05
Gentooインストロールマンドクセ('A`)

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 02:41
たしかにインストールは面倒。ただ最近は FreeBSD でも
インストールとその後のセットアップ(packages で入れたもの
でも portupgrade とかやったり)の時間を考えると Gentoo
と大して変わらないような気がしている。Gentoo はパッケージ
のインストールのとき選択肢が出ないので、途中で
やらなにやらで止まっていて萎えるということがないので、
むしろスムーズにインストール→セットアップできる。

とはいえ、やっぱり FreeBSD のほうがお手軽やね。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 03:16
>>201
システム全体を一回のmakeでってのはメジャーなディストロの安定版ではたぶん無い。需要がない気がする。
kernelとCライブラリはカスタマイズ済(Pen4向け,K6向け,SMP向けなど)のものがバイナリで公式配布されていることが多い。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)