5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

FreeBSD for AMD64(and for oyster901)

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 12:15
FreeBSD for AMD64(Opteronなど)を取り扱うスレです。

なお、本スレは2ch次世代向け実験鯖oyster901のためのスレでもあります。
【uma作戦】2ch特化型サーバ構築作戦 Part4
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1074124767/l50

なにか情報などがありましたらお願いします。
root★さんが喜ぶでしょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 12:17

LittleBSD
http://littlebsd.com/

3 :root ★:04/02/02 12:22
どもです。とりあえず記念(祈念)カキコ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 12:31
FreeBSDもAMD64プロセッサも使ったことがないけど
4get

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 12:31
>>2
この店作った人は何を考えてるのでしょうか?
BSDのデーモンは悪魔じゃないのに。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 12:35
>>5
え?デーモン君は悪魔じゃないの?

daemonだから守護神とかって感じなのかな?

7 :root ★:04/02/02 12:39
ということで、こっちのスレでは、
FreeBSD/amd64に特化した、エンジニアリング関連をやるのがいいのかな。

例えば向こうのスレでいう、dmesgの出力とか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 12:48
>>2
これってネタを仕込んでるつもりなんだろうけどちょっと寒いよ、、
>>7
見たいです。是非一度よろしくお願いします。

9 :root ★:04/02/02 12:59
32ビット(i386互換)で立ち上がった時のdmesgは、
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1074124767/481-485 にあります。

今このマシンはSuSE Linuxを試しに入れた状態(64ビットで動いている模様)。
そのdmesgは別途。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 13:14
(´-`).。oO(究極の単発質問スレ?)

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 13:20
>>7
そうですね、特にライブラリ周りとか。
それを901にマージできればなおよしで。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 13:22
ちなみにLinux/opteronスレ。

AMD の64ビットCPU オプテロンでLINUXしよう
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/linux/1068566147/l50

13 :root ★:04/02/02 13:29
>今このマシンはSuSE Linuxを試しに入れた状態(64ビットで動いている模様)。
>そのdmesgは別途。

http://mumumu.mu/oyster901/dmesg-suse.txt

14 :root ★:04/02/02 13:31
Linuxにはあまり明るくないですが、>>13 のdmesgはきわめて正常に見えるなぁ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 13:32
Opteronのハードウエアレベルの話が主体のスレ(PC自作板)

OpteronにHammerろう 19way
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1073636233/l50


16 :1:04/02/02 16:29
>>14
強いて言うなら、bogomipsが3200前後と低すぎるのは気のせいでしょうか。
気にしすぎですがw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 16:40
FreeBSD5.2を実践逗留するんですね?
不安定かもしれないってお達しでてますけど、
2chで使うくらいですから、実用鯖としても安定性は問題なしなんでしょうか?

18 :root ★:04/02/02 16:43
2chで使うぐらいですから、もちろん、問題ありですよ(w。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 17:56
インスコのトラブル ?
症状とかメッセージとかないんでしょうか

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 18:31
>>10
root ★氏は運用情報に俺様スレを持っている強者です。>>1

21 :root ★:04/02/02 18:37
・詳細を教えてちょ
・5.2.1-RCが出たから、それで試してちょ

とか、いくつかメールしてあるので、
たぶん、今日の深夜(日本時間)にでもJimさんからメールがあると思われ。

今頃は、スーパーボウルの後だから(りゃ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 20:52
そういやOpenBSDにもamd64のコードが入りましたな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 23:14
vinum大丈夫?SMPでも?。
ipfw+natdはもちろん動くよね。
日本語samba, apache-modssl大丈夫?
portsがあちこち理不尽にコンパイルできないとかならない?。

恐いので今だにi386モード。。。。。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 23:48
ならないわけねーだろ!

ちょっと古いソフトはAMD64のことなんて知らねーからな!

25 :root ★:04/02/03 00:37
>>23
vinum - oyster901では使う予定ないし。
ipfw+natd - ネットワークまわりはわりと動くという噂。
samba, apache-modssl - 2ちゃんねるでは使わないし。
ports - まぁ、そんときはがんがるということで。

究極に言ってしまえば、2ちゃんねる的にはとりあえず、

- DNSキャッシュサーバ
- Perl+必要なモジュール群
- Apache
- Cコンパイラ(w

が、動けばいいわけで。

# もちろん、仕事だったらまだ実戦には投入しないすよ。

26 :root ★:04/02/03 01:40
5.2.1-RCのamd64のイメージって、disk1がないみたい。

27 :root ★:04/02/03 01:42
ネットワークインストールしてもらおう。続きはあっちで。

28 :root ★:04/02/03 06:26
http://mumumu.mu/oyster901/dmesg-freebsd521rc.txt
|彡 サッ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 08:07
>>28
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

あれ?メモリってまだ2Mなんだっけ?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 08:21
>>29
2Mって…
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1074124767/548


31 : ◆sHAdOw9/SI :04/02/03 08:27
>>30
ごめ、2Gな。
メモリ未納のままインスコしたんかな?

32 :root ★:04/02/03 14:17
make buildworld 通った。
make buildkernel 実行中。

メモリはまだ増えてないみたい。Jimさんに確認中。>>29

33 :root ★:04/02/03 14:29
さっくり通った。>>32

34 :root ★:04/02/03 14:32
>>32-33 みたいなのは、今後本スレで。

ここは報告じゃなくて、技術的な議論・質問疑問・セッティング関連議論等にしよう。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 14:53
>>34
コンパイラとライブラリってamd64対応のものでしょうか。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 15:01
FreeBSDを語ろう・モア
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1039789225/

37 :root ★:04/02/03 15:26
>>35
% gcc -v
Using built-in specs.
Configured with: FreeBSD/amd64 system compiler
Thread model: posix
gcc version 3.3.3 [FreeBSD] 20031106

% file /lib/libc.so.5
/lib/libc.so.5: ELF 64-bit LSB shared object, AMD x86-64, version 1 (FreeBSD), stripped
% file /bin/ls
/bin/ls: ELF 64-bit LSB executable, AMD x86-64, version 1 (FreeBSD), for FreeBSD 5.0.2, dynamically linked (uses shared libs), stripped

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 17:05
64bitモードでのインストール作業をミスしたようですが、
5.2-RELEASEをCD-ROM(i386用?)からインストールしようとしたら失敗、で、
5.2.1-RCをフロッピー(amd64用?)からネットワークインストールしたらうまくいった、
ということなのでしょうか?


39 :38:04/02/03 17:06
誤:64bitモードでのインストール作業をミスしたようですが、
正:64bitモードでのインストール作業がうまくいかなかったようですが、

ごめんなさいm(_ _)m


40 :root ★:04/02/03 17:33
>>38
基本的には、そういうことです。

amd64はフロッピーからのインストールをサポートしてないみたいです。
http://people.freebsd.org/~bmah/relnotes/5.2-RELEASE/installation-amd64.html
releasesの中には、floppiesというディレクトリはありませんです。

最初から、CD-ROMは5.2Rのamd64用のISO-imageを焼いたやつを
使ったみたいですね(でも、失敗した)。

で、改めて5.2.1-RCのbootonly CDで上げて、あとはネットワークインストール。
5000マイル以上離れたところから、二人羽織で。

41 :38:04/02/03 17:56
御説明いただき、ありがとうございました。
私、あちらのスレの読解が不足していたようです(^^;


42 :35=1:04/02/03 18:59
>>37
ほう、確かに対応はしているんですね。
安定度はともかくとして。

さて、これからそれを試す人柱となるか・・・。

43 :1:04/02/03 19:00
>>42
補足。無論oyster901の話です>人柱

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 00:13
っていうか、PIXにはこのサーバーが始めてか。
he.netに1台ぐらいcvsup-mirrorを立ち上げて、ソースやらなにやらはそこから配布&インストールできるようにしておくと楽だと思った。

……すまん。本スレで書くことだよね。これ。

45 :root ★:04/02/04 01:18
>>44
面白そうな話すね。

HEからのCVSupは、CVSup4を主に使っています。
ただ、たまにlimitいってつながらないことがあります。

> ping -c 3 cvsup4.freebsd.org
PING freebsd.isc.org (204.152.184.73): 56 data bytes
64 bytes from 204.152.184.73: icmp_seq=0 ttl=61 time=3.546 ms
64 bytes from 204.152.184.73: icmp_seq=1 ttl=61 time=2.353 ms
64 bytes from 204.152.184.73: icmp_seq=2 ttl=61 time=3.095 ms

そろそろ、1台ぐらいそういう用途のがあってもいいかも。
ただ、たぶんHEにはもう増えないだろうから、PIEかなぁ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 11:49
>>45
cvs.2ch.netってのがあってもいいかも。
# もちろん#.2ch.net(と運営の中の人のホスト)以外からはアクセス不可で

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 11:49
*.2ch.netだった&ageてしまった・・・・・・逝ってきます

48 :root ★:04/02/04 15:20
メモリは無事4Gになったもより。
http://mumumu.mu/oyster901/dmesg-freebsd521rc.txt を更新。

ぼちぼち、カーネル再構築とかはじめようかと。

49 :root ★:04/02/05 03:58
いらないデバイスをはずして、カーネルをスリム化した。
http://mumumu.mu/oyster901/dmesg-oyster901.txt

今日はこれでおやすみ。とりあえず、マターリ進行で。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 04:17
夜遅くまでお疲れ様です。
無修正dmesg(*´д`)ハァハァ


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 19:27
勇気が無いので5系に行けない場合
RioWorks HDAMAベースBOX

Copyright (c) 1992-2003 The FreeBSD Project.
Copyright (c) 1979, 1980, 1983, 1986, 1988, 1989, 1991, 1992, 1993, 1994
The Regents of the University of California. All rights reserved.
FreeBSD 4.9-RELEASE-p1 #1: Sat Nov 29 15:03:18 JST 2003
root@xxx.xxxx:/stripe0/obj/stripe0/src/sys/gate
Timecounter "i8254" frequency 1193182 Hz
CPU: AMD Opteron(tm) Processor 240 (1403.19-MHz 686-class CPU)
Origin = "AuthenticAMD" Id = 0xf51 Stepping = 1
Features=0x78bfbff<FPU,VME,DE,PSE,TSC,MSR,PAE,MCE,CX8,APIC,SEP,MTRR,PGE,MCA,CMOV,PAT,PSE36,CLFLUSH,MMX,FXSR,SSE,SSE2>
AMD Features=0xe0500000<<b20>,AMIE,<b29>,DSP,3DNow!>
real memory = 2146893824 (2096576K bytes)
avail memory = 2087804928 (2038872K bytes)
Programming 24 pins in IOAPIC #0
IOAPIC #0 intpin 2 -> irq 0
Programming 4 pins in IOAPIC #1
Programming 4 pins in IOAPIC #2
FreeBSD/SMP: Multiprocessor motherboard: 2 CPUs
cpu0 (BSP): apic id: 0, version: 0x00040010, at 0xfee00000
cpu1 (AP): apic id: 1, version: 0x00040010, at 0xfee00000
io0 (APIC): apic id: 2, version: 0x00170011, at 0xfec00000
io1 (APIC): apic id: 3, version: 0x00030011, at 0xfc000000
io2 (APIC): apic id: 4, version: 0x00030011, at 0xfc001000
Preloaded elf kernel "kernel" at 0xc0390000.

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 19:30
Pentium Pro MTRR support enabled
md0: Malloc disk
Using $PIR table, 18 entries at 0xc00fdea0
apm0: <APM BIOS> on motherboard
apm0: found APM BIOS v1.2, connected at v1.2
npx0: <math processor> on motherboard
npx0: INT 16 interface
pcib0: <Host to PCI bridge> on motherboard
pci0: <PCI bus> on pcib0
pcib8: <PCI to PCI bridge (vendor=1022 device=7460)> at device 6.0 on pci0
IOAPIC #0 intpin 19 -> irq 2
IOAPIC #0 intpin 17 -> irq 16
IOAPIC #0 intpin 18 -> irq 17
pci1: <PCI bus> on pcib8
pci1: <OHCI USB controller> at 0.0 irq 2
pci1: <OHCI USB controller> at 0.1 irq 2
ncr0: <ncr 53c875 fast20 wide scsi> port 0x2000-0x20ff mem 0xfc102000-0xfc102fff,0xfc104000-0xfc1040ff irq 16 at device
5.0 on pci1
pci1: <ATI Mach64-GR graphics accelerator> at 6.0 irq 17
isab0: <PCI to ISA bridge (vendor=1022 device=7468)> at device 7.0 on pci0
isa0: <ISA bus> on isab

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 19:38
atapci0: <Generic PCI ATA controller> port 0x1020-0x102f at device 7.1 on pci0
ata0: at 0x1f0 irq 14 on atapci0
ata1: at 0x170 irq 15 on atapci0
pci0: <unknown card> (vendor=0x1022, dev=0x746a) at 7.2
chip0: <PCI to Other bridge (vendor=1022 device=746b)> at device 7.3 on pci0
pcib9: <PCI to PCI bridge (vendor=1022 device=7450)> at device 10.0 on pci0
IOAPIC #1 intpin 1 -> irq 18
IOAPIC #1 intpin 2 -> irq 19
IOAPIC #1 intpin 3 -> irq 20
pci2: <PCI bus> on pcib9
isp0: <Qlogic ISP 12160 PCI SCSI Adapter> port 0x3000-0x30ff mem 0xfe030000-0xfe030fff irq 18 at device 1.0 on pci2
bge0: <Altima AC1001 KUROUTO-SIKOU Gigabit Ethernet, ASIC rev. 0x105> mem 0xfe000000-0xfe00ffff irq 19 at device 2.0 on
pci2
bge0: Ethernet address: 00:40:f4:47:xx:xx
miibus0: <MII bus> on bge0
brgphy0: <BCM5701 10/100/1000baseTX PHY> on miibus0
brgphy0: 10baseT, 10baseT-FDX, 100baseTX, 100baseTX-FDX, 1000baseTX, 1000baseTX-FDX, auto
bge1: <Broadcom BCM5702 Gigabit Ethernet, ASIC rev. 0x1002> mem 0xfe010000-0xfe01ffff irq 20 at device 3.0 on pci2
bge1: Ethernet address: 00:50:45:00:xx:xx
miibus1: <MII bus> on bge1
brgphy1: <BCM5703 10/100/1000baseTX PHY> on miibus1
brgphy1: 10baseT, 10baseT-FDX, 100baseTX, 100baseTX-FDX, 1000baseTX, 1000baseTX-FDX, auto

54 :root ★:04/02/05 21:58
>>51-53
GENERICだけど、一応。
http://mumumu.mu/oyster901/dmesg-freebsd52-i386.txt

55 :root ★:04/02/05 22:15
さて、/etc/rc.conf、/etc/sysctl.conf、/boot/loader.confの季節がやってきました。

いじったほうがいいのって、このぐらいかしら。
値はもう少しチューニングが必要そう。(今のumaサーバの値から適当に算出)

# net.inet.ip.portrange.first と net.inet.ip.portrange.last って、4系と5系で値が違うみたい。

tcp_drop_synfin="YES"
icmp_drop_redirect="YES"
icmp_log_redirect="YES"
kern_securelevel_enable="YES"
kern_securelevel="1"
syslogd_flags="-ss -v"
ipfilter_enable="YES"
ipmon_enable="YES"
ipmon_flags="-D /var/log/ipflog"

net.inet.ip.portrange.first=20000
net.inet.tcp.inflight_enable=1
kern.maxfiles=65536
kern.maxfilesperproc=32768
vm.defer_swapspace_pageouts=1
vm.disable_swapspace_pageouts=1

kern.maxusers=512
kern.ipc.nmbclusters=32768
kern.ipc.maxsockets=32768
vm.pmap.shpgperproc=1024
ipl_load="YES"


56 :root ★:04/02/05 22:52
kldはamd64じゃ、まだ動かんのね。
つまり、ipf_load="YES"は使えないと。

んじゃ、
options IPFILTER #ipfilter support
options IPFILTER_LOG #ipfilter logging

を入れることにしよう。

57 :root ★:04/02/06 02:32
>>55 を適当にいじって(主に大きくする方向)、入れてみた。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 10:45
いじって大きくする(;´Д`)

59 :root ★:04/02/06 11:11
大きさよりも感度が大事かと。(素) >>58

あとはApacheまわり。
とりあえず現在との比較のため、preforkで動かしてみる予定。

というわけで、ぼちぼち、実戦投入かと。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 20:21
optionsSYSVSHM
とか入ってるんなら cvsup した方がよろしいかと。

61 :root ★:04/02/07 01:08
>>60
CVSupは動かないんで(そもそもRCだし)、パッチで対応済。
他のFreeBSDは、別途対応予定。

62 :root ★:04/02/07 03:46
動き始めた。
今のところ問題なし。うそみたいに軽いかも。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 15:10
>>62
実況は余裕でおさまりそうですね。

64 :root ★:04/02/07 15:25
今日は某局で20:00ごろから「重い番組」があるらしいんで、
そこがひとつの試金石かなt。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 15:49
>>64
記念マキコしてましたね(藁
たしかに、あれは重そうですね。

日テレは食番だから盛り上がらないなぁ。
国営は梅沢富雄では屁のツッパリにもならんですね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 16:36
>>64
lorですか。あれはたしかに重たくなる要素ですな。
今回の移転に入っていない某局で某中継ありなので、
そちらとの比較もできそう。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 17:43
>>61
http://people.freebsd.org/~peter/cvsup-without-gui-16.1h.tbz
ここにあるよ〜

68 :root ★:04/02/07 20:42
>>67
さんくすこです。
後でやってみます。

軽い軽い。そよ風。うふふふふ。

69 :root ★:04/02/07 21:52
そよ風じゃ、なくなってきたなぁ。
bbs.cgiをなんとかしたいなと。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 22:14
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1074124767/890
実況おかしいよ(w

71 :root ★:04/02/07 23:04
はい、落ちました。
まだまだ、チューニングの余地ありということで。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:23
>>67
compress外して下さいね〜
って・・Opスレでも出てたのを見つけてしまって(´・ω・`)ショボーン

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:49
background_fsck="YES"
のままだったりしたら、
apacheの起動はfsck終るの待った方がいいかも

普段の仕事はできても馬鹿みたいなアクセスに耐えられるのかな(w


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 06:26
2chのオプテロン導入は大成功だったようです
【uma作戦】2ch特化型サーバ構築作戦 Part5
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076162131/398
・ロードアベレージが300になっても、処理速度はほとんど低下しない。
 umaサーバもそうだが、ちゃんとチューニングしてあるなら、
 ロードアベレージが高いからというだけで、無碍にお茶を飲ませないほうがいい。

・触った感触では、少なくとも従来のumaサーバ(Xeon 2.4G dual)の
 3倍近いポテンシャルがあるように思える。

・Opteron 242で、十分すぎるほどハイパフォーマンスである。
 つまり、金はI/Oとメモリに突っ込むべきである。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 02:42
www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=tuning&dir=jpman-5.2.0%2Fman§=0
こっちのスレが寂しいので貼ってみる


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 02:51
今日の劇的なチューニングの解説キボンヌ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 03:20
Apache2で
http://httpd.apache.org/docs-2.1/ja/mod/core.html#enablesendfile
http://httpd.apache.org/docs-2.1/ja/mod/core.html#enablemmap
を使うようにしたら激ウマー

というお話だったのさ。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 08:13
>>77
なるほど、thx。

ちょっと疑問なんだが、enablemapは不要なんじゃないだろうか?
せっかく、sendfileが丸投げしてくれてるのに、それをmappingしかねないのでは。

79 :root ★:04/02/09 15:00
むこうでも指摘されました。
どっちが優先なんでしたっけ。

もしmmapが優先になっちゃうなら、そっちは無効にする必要ありかしら。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 19:15
むこうの張っときますね。
競合はしないという結論で。
Enablemmapを使うには・・・

809 名前:383[sage] 投稿日:04/02/09 18:00 ID:cx76rc5k
>>803
mmapの方は嘘だ。忘れてください。
moduleがファイルを読む必要がある時mmap()するのがEnableMMAP。
どこかでserver-parsedを使っていなければ、oyster901には必要なさそうです。

820 名前:383[sage] 投稿日:04/02/09 18:26 ID:cx76rc5k
>>814
だめです。moduleがapacheのAPIを使って読むファイルが対象です。
使いたければbbs.cgiをmodule化しないと。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 19:18
ってことで。
とても勉強になりますです。

次はkeepAlive Offですかな。otudesu。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 13:47
さて、今度は過去ログサーバの構築ですが、
・本体=システムをミラーリング
・ストレージサーバを用意する

とのことです。ということは、body:/home mouted on strage:/raid/kako/ita/idってことなんでしょうか?

895 :root ★:04/02/10 03:03 ID:???
私の考えている基本路線は、
・本体、OSは基本的にoyster901仕様
・da0とda1でミラーリングして、システムディスクにする
・外部に、別に1Uのストレージサーバをつけ、RAIDアレイを構築し、ここを/homeにする
といったところです。つまり、2U使う。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 14:05
過去ログサーバにNFSを使うのならapache2の
enable{sendfile,mmap}は使えないのかな。
まあこだわる必要はないと思うが・・・


84 :root ★:04/02/10 14:38
>>83
とゆうわけで、NFSは使いたくないんですよ。
デバイスとして見えるやつがいいなぁと。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 15:45
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076162131/923
ですね、なるほど納得。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 20:31
マッタリしてるこっちに書いてみる。

subject.txt が良く飛ぶようだけど cron で
*/2 * * * * fsync /home/vhost/*/subject.txt
とか syncer(4) の調整で改善されんかね。

あと
% cp bbs.cgi bbs.pl
% perlcc -o bbs_test.cgi bbs.pl
とか。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 21:40
自慢の実況鯖落ちた?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 22:08
いっぺん落ちたようだな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 22:38
運用板のスレが移行したのでリンクしとく。

【Project peko】2ch特化型サーバ構築作戦 Part6
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076413123/

90 :root ★:04/02/11 00:20
>>86
perlccかぁ。やってみるかな。

91 :root ★:04/02/11 00:40
こんなの出た。
> perlcc -o bbs_test.cgi bbs.cgi
/var/tmp//ccZPZBWT.o: In function `dl_init':
/var/tmp//ccZPZBWT.o(.text+0xa22d0): undefined reference to `boot_Digest__MD5'

とりあえず、飯落ち。

92 :root ★:04/02/11 01:59
コンパイルするcgiを間違えてた。
で、通った。

% perlcc -o bbs_test.cgi bbs.cgi
% ls -l bbs_test.cgi
-rwxr-xr-x 1 ch2live8 ch2 1347719 Feb 10 08:56 bbs_test.cgi
% ls -l bbs.cgi
-rwxr-xr-x 1 ch2live8 ch2 4059 Feb 9 04:46 bbs.cgi
% mv bbs.cgi bbs_old.cgi; mv bbs_test.cgi bbs.cgi
% ls -l bbs.cgi
-rwxr-xr-x 1 ch2live8 ch2 1347719 Feb 10 08:56 bbs.cgi
% file bbs.cgi
bbs.cgi: ELF 64-bit LSB executable, AMD x86-64, version 1 (FreeBSD), for FreeBSD 5.0.2, dynamically linked (uses shared libs), not stripped

93 :root ★:04/02/11 02:08
>>86
syncerの調整か。いいせんかもですね。
書いていただいたように、cronでfsyncするのがいいような気もします。

それより、perlccはほんとにうれしい。いや、まじで。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 03:53
2chの鯖のOSはこれから、
Linux→FreeBSDメインになっていくのでせうか?

freebsd.orgの
http://www.freebsd.org/internet.html
あたりに2ch.netが乗ると面白いなぁと。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 21:43
ただいまカァネル入れ替え中のもより。
まもなくぶりんぐうp。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:25
あっちにも書かれていたけど
5.2R→5.2R-p1→5.2.1RC→5.2R-p2(SYSSHM)→5.2.1RC2
な訳だけど。

current 追ってると1月末あたりの1週間くらいで
/usr/src/sys/amd64 以下MFi386(merge from i386)が大分入ってたようだけど
MFCはかかってない。半分以上debug codeの再埋め込みだったけど(w

coreの解析前にcoresizeが気になったりする。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:04
現状5.2.1RCで我慢するってのは、5-CURRENT追いかけるよりも
爆弾を後生大事に抱え込んでいるだけのような気がしてならない。

まぁ、手元にあるマシンじゃないので、美味しい5-CURRENTを探
るのも大変だろうけど。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:07
今日のまとめ(OSの観点から)

●プロセス数が3000を越えたあたりで落ちる
→ apacheの設定で対処するもダメなときはダメ

? /var/log のログ出力のスイッチングが負荷になってないか?
→やってみた(?)

●メモリの相性?
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076413123/606

●OSの穴踏んだかな?
→5.2.1-RC2にバージョンアップ(カーネルのみ?)

●amd64ではcvsupがうまく動かない
→IA32な別マシンでcvsupして、もってきた
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076413123/606 (compressを切ったら?)
→anonymous CVS使ったら?

●kernel panic時のダンプを取りましょう
→設定しますた

以上、ざっくりと。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:11
記事の引用番号を間違えました…
? /var/log のログ出力のスイッチングが負荷になってないか?
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076413123/465 (追加)

http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076413123/613 (compressを切ったら?)



100 :Σ ◆projectlUY :04/02/12 00:27
>>98
2ch鯖が具体的に何してるのか知らないかけど、プロセス数3000ってざっくり1000個前後のbbs.cgiが同時に
DISKにアクセスしてるイメージでいいのかな

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 04:47
●amd64ではcvsupがうまく動かない
→MLで紹介されていた開発版を導入し、CVSUPのオプションに-Zを付加して解決。
→5.2.1-RC2にバージョンアップ(userlandも更新完了)


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 08:34
>>100
1000前後の書き込みが、3000ぐらいのbbs.cgiを呼び出していると思われ。
んで、それぞれのbbs.cgiがI-Oを発生させるので・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル

356 名前:ピロリ ◆BDFCNV1.to [sage] 投稿日:04/02/11 17:48 ID:ecslJmNS
bbs.cgi については再考せねばなんですよね、

私の予想としては、一回の書き込みで複数回のbbs.cgiを呼び出す
部分をまず改善せねばだと思っています。

クッキー食えだの
二重かきこですか? だの
餅つけだの、

それをなくしたときの副作用も考えなきゃですけど、

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 09:50
preforkなので、.datやindex等の直読みでもコネクション毎にプロセス1つ。
read.cgi/r.i/bbs.cgiは、CGIなのでさらに1つ。
予備にリザーブしてあるプロセスなどもあり。

104 :root ★:04/02/12 11:20
こっちの方がこのネタについて知ってる人が多そうなので、ここに振っておきます。

live8/live9みたいな使い方をする場合、
Apache2+FreeBSD/amd64の組み合わせの場合、どれが一番よいのか

・prefork (現在はこれ)
・worker
・perchild

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 11:48
使ってるスレッドライブラリがlibc_rかlibthrかlibkse/libpthreadかで
話が違ってくる予感

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 12:32
鯖(=user)なんだよな…。

板(=user)、鯖(=group)なら perchildにして
NumServers 1000
ChildPerUserID NHK live8 150 #親戚多いので1.5倍(w
ChildPerUserID 日テレ live8 100
ChildPerUserID TBS live8 100
ChildPerUserID フジ live8 100
ChildPerUserID テレ朝 live8 100
ChildPerUserID 芸能 live8 100
ChildPerUserID 市況1 live9 100
ChildPerUserID 市況2 live9 100
とかできるんだろうけど

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 21:16
CFLAGS= -O2 -pipe
COPTFLAGS= -O2 -pipe

で刺さるようならmake buildworld回してる時点で刺さりそうなもんだがどうか


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 21:53
mod_perlを入れる方向だとすると
一気にapacheのプロセスがおっきくなるので
出来ればpreforkはやめた方が良いような。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:23
じゃあmod_perlのbbs.cgi専用Apacheと、それ以外のApacheの二本立てで行く?

110 :Σ ◆projectlUY :04/02/13 01:31
あっちのスレみてきた
プロセス3000超えで毎回とまるって、実はその段階でメモリ使い切ってるというオチだったりとか
SWAPは無しもありだと思うけど、いろいろ試験段階のAMD64だし
もしくはMD使ってて、MDのほうがちょいやばとか
スケジューラーはSCHED_ULE?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:35
sysctl kern.maxproc

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:38
http://apex.wind.co.jp/tetsuro/f-bsd/serial.html
conserverのサーバデーモンをoyster901に入れて、
conserverのクライアントは別のマシンに入れると
急場しのぎにはなるのかな?


113 :Σ ◆projectlUY :04/02/13 01:46
>>104
perchildは、"This MPM does not currently work on most platforms. Work is ongoing to make it functional. "
らしいんで、とりあえず無視してていいかと

114 :Σ ◆projectlUY :04/02/13 02:17
あっちのすれ斜め読み中
メモリは2Gぐらいしか使ってないのか

2Gbyte / 3000プロセス = 666Kbyte/ぷろせす

そうなの?そんなに小さいの?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 02:19
普通 TEXT 領域は共有するだろ。
DATA, BSS だけならもっと小さくても良いはず。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 03:20
>>112
使いかた分っかんねー(爆

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 03:37
普通にシリアル繋いでsysutils/comconsoleをインスコすれば/etc/ttysを書き換えてくれる。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 05:55
正直速そうなマシンが羨ましい。

うちにも新しいマシン来ないかなぁ・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 05:56
>>110
相変わらずスワップ無しなんだっけ?
別につけておいて困るものでもないので、スワップぐらい多めにとっておけば
(この場合はそれぞれのディスクに4Gずつぐらい?)
いいのに。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 07:15
>>119
メモリは使い切ってないもより。

789 名前:ピロリ ◆BDFCNV1.to [sage] 投稿日:04/02/13 00:04 ID:KDjgcVyN
昨日から観察しているけど
メモリーは 2Gちょっとしか使っていなかったぞ
最大でも、

というか、極力スワップもさせないようにしないと、今以上にI-Oで死亡しそう。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 09:18
MEMTEST(1) memtester MEMTEST(1)

NAME
memtester - userspace utility to test for faulty memory subsystem

SYNOPSIS
memtest <mem<B|K|M|G>> [runs] [-l | --log]


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 09:25
>>121
メモリテストさせたいのはよく分かったけど、
標準でついてないコマンドだよね?
もう細かく説明したほうがいいんでないの?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 09:54
/usr/ports/sysutils/memtest

patch-aaみると4Gまでしかサポートしてないんか

124 :root ★:04/02/13 12:10
とりあえず、memtestかなぁ。

4Gを超えるメモリを乗せるのはかなりハイリスクだと聞いてたんで、
4Gにしたのだった。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 12:43
もしmemtesterがあるとしたら、memtester(8)だろうなあ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 20:31
だからさぁ、>>111 でも書いたけど
kern.maxproc とか maxusers どうなってんの

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 21:12
maxusersは512だったはず。

・/boot/loader.conf に呪文を複数追加、
kern.maxusers=512
kern.ipc.nmbclusters=65536
kern.ipc.maxsockets=65536
vm.pmap.shpgperproc=2048
kern.ipc.maxpipekva=41943040
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076413123/30
参照

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 21:50
http://www.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/~checkout~/src/sys/kern/subr_param.c?rev=1.60&content-type=text/plain

それってマジで有効になってるの?
なんか最大384に見えるんだが…

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:02
maxusers==0 の時だろ。

確かにconf/GENERICなりにMAXUSERS定義しときゃ確実だろうけど、
sysctlでも有効だと思うが。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:04
sysctl → loader.confでした。

131 :root ★:04/02/14 15:01
>>128
TUNABLE_INT_FETCH("kern.maxusers", &maxusers);
で、/boot/loader.confにある値(512)が入りますです。

132 :root ★:04/02/14 15:03
oyster901% sysctl -a | grep kern.max
kern.maxvnodes: 120525
kern.maxproc: 8212
kern.maxfiles: 131072
kern.maxfilesperproc: 65536
kern.maxprocperuid: 7390
kern.maxusers: 512
<118>kern.maxfiles:
<118>kern.maxfilesperproc:

133 :root ★:04/02/14 15:04
たまに、ぐぐったやつが間違ってたりすることがあるんで、
/boot/loader.confをいじる時は、一応カーネルソースをあたってからやることにしてるです。はい。

それでもたまに、でかすぎる値を設定してあがんなくする、へぼいやつです。スマソ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 21:59
【Project peko】2ch特化型サーバ構築作戦 Part7
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076733846/

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:07
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076733846/166
166 名前:root ★ 投稿日:04/02/15 16:20 ID:???
マニュアルの4章をチェック。
どうも、FreeBSDので2G FCをサポートしてるのは、

isp -- Qlogic based SCSI and FibreChannel SCSI Host Adapters
mpt -- LSI Fusion-MPT SCSI/Fibre Channel driver

の2種だけみたいすね。

ispだと、ispfwというおもしろい機能があるのか。

どっちの会社のどのカードがいいのかしら。

要求事項:
・FreeBSDで安定して動作
・2G転送をサポートしている
____

FCについて聞きたいらすい。

136 :root ★:04/02/17 17:10
>>135
結局、
> isp -- Qlogic based SCSI and FibreChannel SCSI Host Adapters
ISP2312

でいくことにしたです。
つけるストレージ側のコントローラも2312だったということで、あたりかな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:06
ぬけるストレージ(ハァハァ
って読んでしまったwww
関係ないのでsage

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 15:31
Windowsの方がLinux(Unix)より優れていることはもはや明らかですぅ。
2ch鯖にWindowsを導入する命知らずのrootな方はいらっしゃいませんでせうか?
http://www.microsoft.com/japan/mscorp/facts/

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 17:48
root>>>>越えられない壁>>>>Administrator

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 17:07
このスレでまとめることはもう無いのかな

141 :root ★:04/03/01 02:05
シリアルコンソールをゲットできたら、いろいろ聞くと思います。
SCHED_4BSDのままでいいのかとか、DDBでのバグの追い方とか、あぶり出し方とか。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:51
>>141
SCHED_ULEはまだテストがいるようなので、5.3-RELEASE待ちかと思います。
http://www.freebsd.org/releases/5.3R/todo.html
(ぐぐると印象悪いこと悪いこと…)




143 :root ★:04/03/01 11:11
>>142
みたいですね。
なので、901ではまだ保留にしてるです。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 13:50
こんなんでますた

FreeBSD-SA-04:04.tcp Security Advisory
The FreeBSD Project

Topic: many out-of-sequence TCP packets denial-of-service

Category: core
Module: kernel
Announced: 2004-03-02
Credits: iDEFENSE
Affects: All FreeBSD releases
Corrected: 2004-03-02 17:19:18 UTC (RELENG_4)
2004-03-02 17:24:46 UTC (RELENG_5_2, 5.2.1-RELEASE-p1)
2004-03-02 17:26:33 UTC (RELENG_4_9, 4.9-RELEASE-p3)
2004-03-02 17:27:47 UTC (RELENG_4_8, 4.8-RELEASE-p16)
CVE Name: CAN-2004-0171
FreeBSD only: NO


145 :▼@root ★:04/03/03 19:27
>>144
というわけで、いっさいがっさいリブートしなきゃならんわけだ。
気が重い、、、。

146 :root ★:04/03/04 16:19
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076733846/710

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:54
>>145
カーネル再構築するだけでいいっぽいだけまだめし。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:04
>>144
>FreeBSD only: NO
>
ものすごい気になるのだが。BSD only?それともLinuxなぞも含まれるのだろうか?



149 :root ★:04/03/06 01:17
>>147
同意すね。

>>148
NetBSDは問題ないんだそうで。
http://mail-index.netbsd.org/netbsd-announce/2004/03/04/0000.html

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:17
712 :root ★:04/03/04 16:24 ID:???
むりやり時間を。

pass0 at aacp0 bus 0 target 0 lun 0
pass0: <SEAGATE ST336753LC 0006> Fixed unknown SCSI-3 device
pass0: 160.000MB/s transfers (80.000MHz, offset 63, 16bit)
pass1 at aacp0 bus 0 target 1 lun 0
pass1: <SEAGATE ST336753LC 0006> Fixed unknown SCSI-3 device
pass1: 160.000MB/s transfers (80.000MHz, offset 63, 16bit)
da0 at isp0 bus 0 target 112 lun 0
da0: <IFT ES A16F-G 331J> Fixed Direct Access SCSI-3 device
da0: 200.000MB/s transfers, Tagged Queueing Enabled
da0: 830000MB (1699840000 512 byte sectors: 255H 63S/T 105810C)
da1 at isp0 bus 0 target 112 lun 1
da1: <IFT ES A16F-G 331J> Fixed Direct Access SCSI-3 device
da1: 200.000MB/s transfers, Tagged Queueing Enabled
da1: 837498MB (1715195904 512 byte sectors: 255H 63S/T 106766C)

ここ以外は問題なさそう。

・CheetahがU160で認識してる => まずい
・ストレージ側ディスクが2つ(800M+750M)に切られてた(1本がいいなぁ) => 1.5G1本がいい
・200.000MB/s transfers, Tagged Queueing Enabled で果たしてよいのか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:25
>>150

Fixed ``unknown'' SCSI-3 が諸悪の根源かね?
構成よく分かんないけどターミネーションとか大丈夫なの?


152 :root ★:04/03/09 02:47
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1076733846/847

>>151
make buildworld
make buildkernel
make installworld
などなどは、全部無事通ったです。

BIOSから見ると、U320と出ているとのこと。

153 :root ★:04/03/09 02:48
構成は、Adaptec 2120SにCheetah 15k.3を2台つないだ、RAID 1ミラー構成すね。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:33
ttp://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-scsi/2003-August/000466.html
だそうだけど問題あるんですか?

155 :root ★:04/03/09 12:52
>>154
さんきゅです。
とりあえず当面問題ないと。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 15:13
今更ですが…
U160はadaptecを選択するのが正解。
でもU320世代ならadaptecは外れでLSI Logicが正解です。

157 :root ★:04/03/09 19:10
>>156
みたいですね。901で使って、ハイパフォーマンスさに驚きました。
902はまぁ、過去ログサーバだから(bbs.cgi起動しないし)、今の構成でもいいかなと。
(構成変更より、稼動速度を優先させる)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 22:58
下らん質問なんすが、
そのSCSIカードはいくらくらいのお値段どすえ?

159 :root ★:04/03/14 07:41
http://mumumu.mu/oyster902/dmesg-freebsd521p1.txt
|彡 サッ

160 :root ★:04/03/14 07:46
>>158
http://www.users-side.co.jp/shopping/list_nfrm_scsicard.php?show=lsi

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 07:59
rootさん、ほい。

http://www.thejemreport.com/modules.php?op=modload&name=News&file=article&sid=117
The 64-bit Question: AMD64 vs. i386 :: The Jem Report :: The Internet's Best Computer Review Site

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 11:02
/usr/src/UPDATING

20040316: p2
Improvement of FreeBSD-SA-04:04.tcp fix.

20040302: p1 FreeBSD-SA-04:04.tcp
Limit TCP segment reassembly queue size.


というわけでp2が出ましたよroot様。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 17:22
すでに御存じのように p3。

-amd64 にヒトバシラー登場(w
-scsi は Adaptec 2120s で盛り上がり

164 :root ★:04/03/18 18:26
>>161
おぉ。読んでみます。

>>162
例のfixをimprovementしたですか。

>>163
まさにoyster902はこれだったり。

%dmesg | grep 2120
aac0: <Adaptec SCSI RAID 2120S> mem 0xf8000000-0xfbffffff irq 26 at device 2.0 on pci2

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:45
ttp://docs.freebsd.org/cgi/mid.cgi?1079616520.9310.234.camel
orz

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 04:52
あげるか・・・

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 07:22
AMD64特有の問題らしい
http://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-amd64/2004-March/000960.html
こっちはSCHED_4BSDな問題らしい
http://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-stable/2004-March/006727.html
RELEASEベースだと時間がかかる予感。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 02:00
HPがAMDのOpteronをサーバで採用へ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0401/27/epn13.html

AMDが金星をあげた。米HPはOpteronプロセッサを搭載したサーバを2月に発表する模様だ。

Hewlett-Packard(HP)は、Advanced Micro Devices(AMD)の「Opteron」プロセッサを搭載したサーバを投入する計画だ。
AMDはこれで、またひとつ大きな勝ち星を手に入れた格好だ。

情報筋によると、カリフォルニア州パロアルトを本拠とするHPは、
1〜4プロセッサ搭載の「ProLiant」サーバでOpteronを採用するらしい。
発表は2月に行われる予定だが、商用出荷はしばらく先になる可能性があるという。

カリフォルニア州サニーベールに本社を置くAMDは、昨年4月にデビューしたOpteronプロセッサのおかげで、
実入りのいい企業コンピューティング市場の片隅から中心に進出することができた。

IBMは、Opteronを搭載したサーバとワークステーションを既に投入済み。
一方、Sun Microsystemsでは、年内にOpteron搭載サーバをリリースするとともに、
同社の「Solaris」OSを同プロセッサに移植する予定だとしている。

HPがOpteronの採用を決めたことで、AMDは世界最大のサーバメーカー4社のうち3社と契約を取り付けることになり、
残るはIntelプロセッサのみを採用しているDellだけとなる。

169 :Σ ◆projectlUY :04/04/04 20:18
新鯖はν速がもらえんの?

170 :Σ ◆projectlUY :04/04/04 21:08
ν速がオプティオンになった

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 00:40
FreeBSDはcool'n quiteみたいな機能使えないの?

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)