5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

FreeBSD current 賽の河原

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 02:38
浜の真砂は尽くるとも
-CURRENTにpanicの種は尽きまじ。

共に刃の上を歩きましょう。

前スレ
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1015514229/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 02:45
最近ばりばり安定ダー。





netatalk走らせるとpanicするのをのぞいて。
>>1乙。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 02:55
>>997

>新しいJDK14、make通る?
>うちは最初のパッチ当ての部分でとまる

cvsup してやり直せ。
ML くらい読め。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 03:06
mergemasterがなぜか途中で停まるんだよなぁ

mergemaster -pだと大丈夫なんで放ってあるが

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 03:14
>>3
> ML くらい読め。
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

つぎは「manヨメ」


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 03:20
よい子のみんなは週に何回make worldしてるのかな?

お兄さんは毎週水曜日、出勤中の昼日中にcronでcvsupと
make worldしてるんだよ。成功したら、再起動の後
会社にいるお兄さんにメールがやってくるんだ。

届かなくって、お兄さん心配になったりすることもあるけど
男の子だから泣かないんだよ。



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 04:45
>>5

違うな。
ソース読め。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 05:43
>>1スレタイワラタ。なんとなく関連スレ?↓
pthread地獄
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1010933537/


9 :1000:03/11/13 07:30
>>3
>ML くらい読め
やだ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 13:02
cvsでコミットした香具師の名前を確認するのが
currentの正しい楽しみ方

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 13:08
昨日のpanicはjhb先生の仕事でした。いいぞもっとやれッ!!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 16:06
UPDATINGの11/12の2項目って矛盾してません?
どうしろというのだろうか。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 16:25
新しいほうが影響が大きいので優先で

かなりのコマンドがcoreを出すようになるので何もできなくなったよ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 16:45
>>13
mpdでインターネットに接続していてリモートからしかメンテできない
マシンだとアウトだろうな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 16:55
>>14
そんなマシンに current 入れるなというツッコミは無粋なんでしょーか。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 17:01
>>14
そんな人は部分的にソースを戻したりなんかするんでしょう。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 00:57
Nov 13 22:41:04 giko kernel: pid 47200 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:42:04 giko kernel: pid 47267 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:43:04 giko kernel: pid 47315 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:44:04 giko kernel: pid 47347 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:45:04 giko kernel: pid 47419 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:46:04 giko kernel: pid 47530 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:47:04 giko kernel: pid 47649 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:48:04 giko kernel: pid 47692 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:49:04 giko kernel: pid 47713 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:50:04 giko kernel: pid 47723 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:51:04 giko kernel: pid 47884 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:52:04 giko kernel: pid 47888 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:53:41 giko kernel: pid 47973 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:54:41 giko kernel: pid 48058 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
Nov 13 22:54:41 giko kernel: pid 48059 (smtpd), uid 1005: exited on signal 11
ひゃっほう! 今の世界最高!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 01:43
****************************DANGER*******************************
キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!
...って引っ掛かってから気が付く漏れって...

ま、自力で復活したからいいのさ。これだからcurrnetはたまらんね!!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 02:28
UPDATING 20031112は同じくよくわからない…

make buildkernel -> make installkernel -> reboot -> make buildworld -> make installworld
ってこと?(もちろんsingle user モードでインストールだけど)
それとも buildworld からやってreboot -> buildkernel?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 02:55
>>19
いまさら指摘するまでもないが、
分からなかったら kernel からインストール汁。
間違ってても古い kernel からリカバれる。
make installworld して動かなくなったらかなりきつい。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 21:41
>>17
うひゃ〜。snmpdかと思ってたらpostfixだったのね。
うちも引っかかってた...


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 21:50
libutil.so.3 に依存しているアプリケーション
暇をみて rebuild しませう。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 10:58
結構20031112ではまってる人多いのね.いや,漏れもはまったんだが... 別の
マシンにディスクつないで,snapshots から base の中の kernel と
bin/usr.bin あたりを入れて.. mpd が動かなかったので,ppp の設定を戻して
ネットにつないで mpd を再コンパイル.postfix も動かなくなったので再コン
パイルと.半日つぶしちゃったよ.


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 11:37
20031112 でここの連中にとって必要な文は以下の文.
>You should build and boot a new kernel BEFORE doing a `make world'

>DO NOT make installworld after the buildworld w/o building
>and installing a new kernel FIRST.

で, その理由は以下の通り.
>as the new kernel will know about binaries using the old statfs structure,
>but an old kernel will not know about the new system calls
>that support the new statfs structure.

>Running an old kernel after a `make world' will cause programs
>such as `df' that do a statfs system call to fail with a bad system call.

>You will be unable to build a new kernel otherwise on a system
>with new binaries and an old kernel.

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 13:56
>>24
そんなとこでひっかかる奴は論外。
ここで問題になってるのはmake worldが面倒を見てくれない部分。

libcが後方互換性を失ったので古いlibc.so.5のstatfsを使っているバイナリは
すべて再コンパイルが必要。
うちで該当したのはpostfix(smtpd)やsquid、fdなど6つのpackageだけだった。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 14:19
まぁ、たまにはこれくらいのことがないと -CURRNT使ってる妙味がない。



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 14:20
>>24
周囲の人達の失笑を買うことが多くありませんか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 15:14
再コンパイルだが

>>22曰く libutil.so.3
>>25曰く libc.so.5

両方チェック?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 15:21
「libutil.soをリンクしている」と「libc.soのstatfsを使っている」がほぼ等価?


30 : :03/11/15 15:25
>>29
ttp://www.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/src/lib/libutil/Makefile.diff?r1=1.52&r2=1.53

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 15:33
libutil.so.3を使ってるってだけだと結構ある
うちはこんなん

a2p: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x28195000)
b2m: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x280ee000)
coco: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x28079000)
ctags: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x280ff000)
cvpasswd: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x280e4000)
cvsup: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x28239000)
ellcc: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x280f0000)
emacsclient: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x28073000)
etags: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x280fe000)
gnuclient: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x280f0000)
m2ps: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x2807b000)
mule: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x282f7000)
mule-19.34: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x282f7000)
ootags: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x280fd000)
perl: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x2822f000)
perl5: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x2822f000)
perl5.6.1: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x2822f000)
python: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x2813e000)
python2.3: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x2813e000)
xemacs: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x286ae000)
xemacs-21.4.14: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x286ae000)
gnome-pty-helper: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x28074000)
gnomedb-fe: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x28d57000)
sessreg: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x28074000)
xdm: libutil.so.3 => /lib/libutil.so.3 (0x28223000)


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 16:17
ああ、そうですか。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 17:59
すくなくとも smtpd は libutil はリンクしていないと思われ。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 18:30
libutilはversion bumpしたので大丈夫。
libcはしてないので駄目。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 18:31
○○ばっか

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 18:41
お前らもちつけ

で、結局どうすればいいの?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 18:41
○○っていうほうが○○

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 18:43
>>36 自己責任でおながいします

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 18:47
ちんだーボックスって何?
i386/i386がmakeできんってちんだーボックスがいってるが

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 19:16
漢は黙ってFreeBSD。カコイイ・・・

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 20:06
>>39
定期的にコンパイルしてエラーが出たらメールを出す箱

http://www.freebsd.org/projects/projects.html
http://www.rtp.freebsd.org/~des/

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 12:59
Direct Rendering Module って XFree86 に属するの? それとも FreeBSD ?

kernel module だから FreeBSD って気もするし、高度な X の機能ってきもするし、
この変、よくわからん。

こんどの Release で DRI が使えるチップは増えるのだろうか? mach64...

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 13:06
両方

44 :前スレ706:03/11/16 20:07
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

HEADS UP: /bin and /sbin are now dynamically linked
ttp://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-current/2003-November/014099.html


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 20:09
(´-`).。oO(もう少し様子をみてクリーンインスコが吉かな…)

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 21:21
(´-`).。oO(
何で-reでの議論は公開されないのかな
-currentではデフォルトでDYNAMICROOT
にするのは反対されてたはずなのに
そういうのはすっとばして勝手にcommit
ってありかよ
)

47 :42:03/11/16 23:14
>>43
お、って事は、スレ違いではなかった様ですね。

あの kernel module は XFree86 と FreeBSD が共同で作ってる、で正しいですかね?
誰が作業してるのだろう。5.1R + XF4.3 から進んだのだろうか?

配布についても混乱してる。kernel sorce なのか ports なのか。
だれかこの辺に詳しい人、いないですかね。解説お願いしたい。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 23:30
>>47
cat /usr/ports/graphics/drm-kmod/pkg-descr

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 23:31
>>46
(´-`).。oO反対した人もいた。ってだけだろ。

50 :42:03/11/16 23:42
>>48
やっぱ ports か。
でも
/usr/src/sys/modules/drm/
にもあるんだよな。
あー、混乱する。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 23:49
>>50
portsで、make install ってやってみな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 23:51
>>50
portsのMakefileも嫁

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 23:52
(´-`).。oO(>>50の禿げしくショートカットした思考回路に乾杯…)

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 00:48
DYNAMICROOT化するメリットって何?
ファイルサイズが小さくなることは今時のDISKサイズからしてあまりメリットじゃないし

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 00:52
>>54
組み込み用途だとええんではないかい?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 03:48
define NO_DYNAMICROOT in your make.conf ってのは
/etc/make.confに

NO_DYNAMICROOT=yes

って書けばいいのか?これでdefineされる?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 03:58
/binや/sbinでもpamが使えるとか。
locale周りをloadable module化したときにも恩恵はあるだろな。
#まあtjr/c99とかache/i18nは興味なさそうだが。

それとlibraryに穴があったときにそいつをstatic linkしたbinaryを
探す手間が無くなるのもメリットかもな。

昔っから/stand(今は/rescueか)のあったFreeBSDなんだから
未だにstatic rootに拘る理由もあまり無いと思うんだけどね。
RH系Linuxのようにstatic linked binaryがrpmだけのようなのは勘弁だけど。

ちなみにOpenBSDはsecurity面でdlfcn(3)を信用してなさげなので
当分dynamic rootになることはないと予想。


58 :42:03/11/17 05:35
えーと、drm-kmod は ports なんだけど
sorce が FreeBSD と一緒に配布されてる特殊な ports
って事でいいのかな?

59 :オブジェクト指向推進運動:03/11/17 09:49
IT業界にアージャイル開発とデザインパターンを広めよう!

C言語を使ってかなり苦労したので
その苦労を最小限におさえるために
アージャイル開発、デザインパターンを
多くのプログラマに使って欲しいと思うことがある。

一種の挨拶みたいなものだね。
「なるべく挨拶を心がけましょう。」
「なるべき綺麗な字で書きましょう。」
のように

デザインパターンを使うこと、アージャイル開発することが
プログラマの習慣、常識になってほしい。

なんとか、デザインパターン文化、アージャイル開発文化を押し広げられたら・・・。

IT業界の将来はオブジェクト指向とアージャイル開発が握っています!

60 :前スレ706:03/11/17 10:25
>>56
それでOK.

けど、そんなに神経質になる必要はないと思うよ。
確かにDYNAMICROOTが初めて入った頃は
/libexecのインストールの順番が間違ってたりして大変だったけど、
それも既にFixされているようだし、
漏れもあれからずっと
WITH_DYNAMICROOT=yes
で生活しているが今のところトラブルは起きていない。


>>57
あと、ports/net/nss_ldapを使っている人とかは
DYNAMICROOTが欠かせませんな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 10:38
>>58
違う。

ports/graphics/drm-kmod/Makefile には
こう書いてある。
---
.if ${OSVERSION} < 400006
BROKEN="FreeBSD before 4.1 is not supported"
.elif ${OSVERSION} > 500000
IGNORE="FreeBSD 5.0 has DRM supplied by the kernel"
.endif
---
要するに、FreeBSD5.0以降は/usr/src/sys/modules/drm/以下に
移っちゃったからportsは無視するよ、ってこと。
ports/graphics/drm-kmod はFreeBSD4.xのために残っているだけ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 10:59
ところで、ACPIのC2, C3 stateがやっと使えるようになったわけだが、
おまいらのノートPCのバッテリーは長持ちするようになりますたか?
ttp://home.jp.freebsd.org/cgi-bin/showmail/acpi-jp/2805

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 14:07
>>61
あーあー。言っちゃった。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 18:18
Initial landing of SMP support for FreeBSD/amd64.
ttp://lists.freebsd.org/pipermail/cvs-src/2003-November/014293.html
キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 18:45
>>64
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
これで冬のボーナスの使い道決定。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 18:48
∧_∧
( ;´∀`) ちょっと出ちゃった
人 Y /
( ヽ し
(_)_)


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 22:24
なんかよくわからないけど、ここにティッシュ置いときますね
  _,,..i'"':,
  |\`、: i'、
  .\\`_',..-i
   .\|_,..-┘


68 :42:03/11/18 07:23
>>61 Thanks
なるほど、やっぱり今や FreeBSD の一部なわけか。
(もちろん4.xでなく5.xなのでこのスレで訊いた)
contributed って感じなのかな。
5.2R で前進してるといいけど。

>>63 根性悪いな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 17:22
>>68
> (もちろん4.xでなく5.xなのでこのスレで訊いた)

ここは current スレなので、スレ違いだということに気付いてほすぃ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 17:53
>>69
いちおういまの-currentには5.1-CURRENTっつー名前も付いてるけどな

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 18:16
>>69
> ここは current スレなので、スレ違いだということに気付いてほすぃ。
まあ、確かにそうだな。
ここは地雷踏むことを恐れずに突き進む者たちのスレだ。

ということで、>>42自身が最新の-currentを試してみての
レポートをきぼん。

あと、ついでに↓も読んどけ。
http://people.freebsd.org/~anholt/dri/

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 03:32
John Dyson生きてたのか……

73 :46:03/11/19 22:42
>>49
/bin, /sbinのdynamic化でどんなインパクトがあるかはNetBSD-currentの
前例を見れば予想はつくんでそんなに心配はしないけど、やり方がずるい。
で理由としてrootfsの容量だとかそういうくだらない理由を上げているのも
おかしいし。あとstatfsまわりでごたごたしている時にこういうくだらない
変更をするという神経ね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 23:53
>>73
newconfig のときにみにしみなかった?


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 03:37
何年も前の怨みを忘れない NetBSD デベロッパの方ですか

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 08:31
>>75
あれは端から見て気持の良いものではなかったな

コミュニケーションに問題があったのは言葉の問題が
あったからある程度は仕方ないにしても途中からは
ひたすら感情的な言葉を吐き出すだけで挙げ句の果て
にモウコネーョだろ?

ただ自分の好き勝手にやったことが受け入れられなか
ったからヘン曲げたようにしか見えない

おまけにせめて何が起きたか残しておこうとした動き
を止めた馬鹿がいた。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 15:31
いい加減忘れろよ。








FreeBSDもろともな(w

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 15:35
許そう、しかし忘れまい。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 15:43
はい、忘れました
------終了------

80 : ◆NetBSEbmY2 :03/11/20 23:45
このトリップを差し上げますので、そのNetBSDでの揉め事とやらをくわしく教えて下さい

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 23:57
まかり間違っても「NetBSDでの揉め事とやら」ではないわけだが

つーか「newconfig」とかでググっとけ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 00:05
http://home.jp.freebsd.org/mail-list/newconfig-jp/
でも読んでしみてろ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 00:19
そこだけ読んでもあまりにソースが偏っててナニだけどな…

84 :80 ◆DQNBSDCBIo :03/11/21 00:40
スマソ。>>73を、「NetBSDでは、もめもめ泥沼の状態でdynamicroot
化してえらいめにあった」って読んでしまった

newconfigの話はしってる

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 01:28
Opteronマシンをi386版で動かしてるんだけど、クロスbuildworld
みたいなことやってAMD64版に移行できるものなの?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 01:41
See src/Makefile*

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 05:01
dragonflyは、分裂なの?サブプロジェクトなの?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 07:51
>>87
独立したプロジェクトだからどっちかといえば分裂。
でも分裂というよりは分岐。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 08:23
そもそも、dragonfly作るずっと前にdillonが
FreeBSDから蹴り出されたに近い形になったからね。
でも、NetBSDとOpenBSDとのかつての関係とは違って
そこそこFreeBSDの連中とはうまいことやってるみたい。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 17:13
commit bit剥奪が2月でdragonflyBSD公開が7月だから
ずっと前ってほどじゃあない。以前から温めていたネタを一気に
具現化した感じ。蹴り出されてというより(coreに対して)
わざと切られるようにふるまったようにも見える。
core「あんたはん他人のいうこと聞かなすぎ。もっと仲良うやりなはれ」
matt「……嫌です」
core「ほなごきげんよう」
てな感じだから。先のcore選挙にも立候補してたし(俺はギャグだと
思ったが彼は本気だったのかも)、絶対的権力が欲しかったんじゃないの。
むしろ自分の城を持って楽しくやってるはずのmattがFreeBSDに対して
恋恋としてストーキングしているように見えるな。

91 :46:03/11/21 23:12
>>84
NetBSDがdynamic root化したのってほんの数ヶ月ぐらい前の話でしょ?
>>90
ま、その辺の真相はともかくとして、最近 CVSROOT/commitlogs の下を
読むのが楽しい。installkernelしてrebootする時は緊張するけどね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 23:51
>>90
てか、合議では絶対に実装できない機能をガシガシ作りたいって感じに読めたんだけど。
で、分裂なのか、一時分離なのか、分岐なのか。



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 01:24
>>92
単純に新しい枝。
bsd-family-tree に入れてもらえるのか、興味深い。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 02:41
>>93
そりゃ入るでしょ。リリースされれば。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 03:43
5.2-BETA を cvsup して入れたら、いつも出てた acpi 関連の Warning が
出なくなってた。
acpi かなりよくなったんだな、と思ったら module を作らないようになってた。
なんで作らないようにしてあるか知ってる人いる?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 03:58
>>95
freebsd-currentにちょろっとでも目を通してれば常識以前のネタなわけだが

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 10:53
>>95
そもそも /usr/src/UPDATING を"ACPI"で検索すれば
あっという間に見つかるわけだが

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 12:37
教えてくれてありがと。
sys/modules/Makefile だったかな?
書き換えて acpi のモジュール作りました。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 12:50
(´-`).。oO(なんでUPDATINGに書いてある手順を黙殺してるんだろう?)

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 14:48
馬鹿だからじゃない?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 20:14
>>100
100げとおめ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 00:27
>>98
もっと殺伐に ttp://yaramaika.jp

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 00:55
>>98
お前、俺の代わりにjhbを小一時間問い詰めて
acpiのモジュール動くようにしてくれ。
初期化順の都合だそうだ。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 00:59
acpiモジュールこのままの状態で5.2-RELEASEになっちゃうのかねぇ?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 09:39
betaになったよね。どうせcurrentの枝だしこのまんまでねぇかい?

うちは少し前からAthronXPのマシンではpython周りがコンパイルでき
なくてかなりのportsが作れないけど。システム入れ直しでも駄目。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 13:44
Athron?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 13:50
ぼくの Dulon ではコンパイルできるでしょうか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 14:00
少なくともうちの AthlonXP では問題無い模様。(ちょっと嘘あり)

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 14:17
コンパイラのCPU最適化オプション絡み?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 14:24
で, 快適buildworld生活を送るには結局どんな構成の
マシンにすればいいの?Xeon?SCSI HDD?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 14:41
>>110
当然全部入り

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 16:12
何やら current がプチ祭り状態ですな。

>>110
ウチで使い始めた hp ProLiant DL380G3 Xeon 2.4GHz*2 メモリ 512MB に
36GB*5 (RAID5) という構成で、5.1R の make buildworld -j8 が 30 分弱
というところ。ちなみに特にこれといったチューニングは何もしてない吊るし
の状態です。

(;´Д`)ハァハァ速いよー、パパありがとう。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 16:31
(´-`).。oO バランス的にメモリが少なめな気がしないでもない…

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 16:43
>>112
DL380かあ、あれけっこういいマシンだなあ。
アクセスもしやすいし頑丈。

うちではLinuxしか入れてないよ(´・ω・`)

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 16:57
>>108
情報さんくす。メモリ周りかなー。

s/r/lね。よくまちがえるんだよ>>106


116 :110:03/11/25 17:21
>>112
値段調べたら驚愕だったんだけど, まさか
個人所有じゃないよね?

どっちにしろbuildworld 30分はうらやますぃ…

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 17:33
30分かぁ。いいなあ。
30分じゃ寝られないからいいや、と強がるテスト。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 18:00
でもねAthlonXP 2500+でもディスクが速ければ
40分ぐらいなんだよ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 18:47
その速いディスクってどのぐらいのを指してんの?
IDEの7200rpm?SCSIの15000rpm?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 00:36
stableになるのは 5.4 あたりからですか?w


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 00:57
-STABLEが切られたら、メイントランクは、また殺伐としてくるわけで。
やっぱ-CURRENTは女子供のおもちゃじゃないッツーか。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 07:56
>>119
キャッシュ8Mの7200rpm使ってみました

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:57
今まで Celeron 300MHz 128MB 8GB の PC だったのが、いきなり ProLiant に
グレードアップしたので舞い上がってます。スレ違いスマソ。

>>113
実はインストール時に swap を 2GB にしてあるっす。もちろん、メモリを 1GB に
増設するのが狙い。すでにパパにはおねだり済み(w

>>114
Linux は正式にサポートされているので、それが正しいかと。Insight Manager が
使えないと勿体無いですよ。FreeBSD は ciss で SmartArray5i がサポートされ
ているので、ぎりぎりセーフってカンジ。

>>116 (>>110)
こんなもん個人所有してたまるか(w

ほとんどサーバ機に触れたことが無いように見受けられるが、この世のものとは
思えないくらい五月蝿いということはご存知ですか。そしてサーバ機としてはごく
普通の価格だということもご存知ですか。

まあ、ワシ専用アカウントを用意してリモートから触りまくってるので、個人所有
よりタチが悪いかもしれません。個人ドメインも設置してるし(w

>>119
ちなみに ProLiant に使ってる 36GB は 10k rpm。15k rpm の高級品もラインアッ
プされてたけど、パパが買ってくれませんでした。(´・ω・`)ショボーン
最新モデルの Xeon 3GHz*2 で 15k rpm の HDD を使うと buildworld が 20 分
くらいになったりするのかなあ?

124 :112:03/11/26 11:59
>>123
名前入れ忘れ。112 でございます。申し訳ない。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 16:36
(´-`).。oO(ProLiantだけだと古いPentiumProのやつを思い出してしまう。。。)


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 17:32
>>121
(´-`).。oO(現状の -STABLE がすでに殺伐と感じるオイラはヘタレなのか。。。)

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 02:30
賽の河原とは よく言ったものだ・・・

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 09:44
これは此の世の事ならず FreeBSDの山路の裾野なる  
賽の河原の物語 聞くにつけても哀れなり
二つや三つや四つ五つ 十にも足らぬuserが
賽の河原に集まりて STABLE恋しRELEASE恋し
恋し恋しと泣く声は 此の世の声とはこと変わり

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 09:51
悲しさ骨身を通すなり かのuserの所作として
ネット上のパッチを取り集め  これにてソースのツリーを組む
make worldは父のため   make buildworldは母のため 
make intallkernelは故郷の   兄弟我身と回向して
昼は一人で遊べども  陽も入相のその頃は
地獄のcommiterが現れて  やれuserらは何をする

130 :110:03/11/27 11:14
>>123
察しのとおりいわゆるサーバマシンというのには詳しくないです.
自社のサーバは自作PCだし.

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 15:45
>>123
メーカー製なんて高いだけだったりして。
たいしたサポートもないし、りなっくすしか対応できない
とか言うし。
まぁ、保守要員を雇うより保守契約結んだ方が安いのかも
しれないがな。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 00:37
123じゃないけど。
>>131
IBMだとそういうこと言うけどHPだとそんなこと無いけどなあ。
いや個人的な経験だけどね。わざわざサポートの方から電話
かけてきてくれたりね。売り込みだと思うけど。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 17:13
pcmの音飛びが酷いのでkern.smp.disabled=1したら嘘のように収まりますた
(´・ω・`)

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 00:00
SCoreなクラスタあるんだけど、FreeBSDに入れ替えるいい言い訳ないでしょうか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 08:18
スケジュールとtodolist

http://www.FreeBSD.org/releases/5.2R/schedule.html
http://www.FreeBSD.org/releases/5.2R/todo.html

開発者、利用者の絶対数が少なすぎるという問題が
ボディブローのように効いていますなー

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 08:13
なんで手を広げちゃったのかね。
i386 のみで利便性や新機能を追求して欲しかった。
FreeBSD と NetBSD それぞれの役割があったと思うのだが。。。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 09:32
別に最近はじまったことでもないだろうに。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 09:58
とりあえず、sparc と alpha の開発やめればいいのに。。。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 10:06
人が好きでやってることにやめろもないと思うが。



140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 10:24
ppcやia64よりはalphaやsparc64のほうが開発陣の頭数は多そうだけどな。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 11:42
KQueues って、 select() の代替?
良く知らんので情報キボンヌ


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 15:24
>>136
NetBSD連中の言い分は聞き飽きますた。

FreeBSDにia64への移植なんて簡単にできっこない、i386と心中すりゃいいんだ、とか言ってたヤシもいたしな。

sparc64とかpccみたいな傍流(失礼)をやってる連中は新加入の面子だし、それによって主流の開発が鈍っている印象は全然ないが。

むしろ、gccかつsparcならLinux、みたいな決め打ちのコードがたくさんあったのが直ってよかった。NetBSDの連中は何をしてたんだ、と思っちゃったけど、知名度なくて無視されてたのかもね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 15:54
>>141
ttp://www.FreeBSD.org/cgi/man.cgi?query=kqueue&apropos=0&sektion=0&manpath=FreeBSD+5.1-RELEASE+and+Ports&format=html

代替ではなく機能面でいうとselect(2)を包含するものだね。
kqueue自体は4.xにも既にある。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 16:07
入ったのはたしか4.0-CURRENTからRELEASEを出したあとだったと思う。
jlemonが提案したらみんな気に入ってとんとん拍子に入った。

そのあとしばらくしてOpenBSDに入り、またしばらくしてNetBSDにも入った。
Linux 2.6だとepollだっけ。POSIX realtime signalてのもあるよな。
libeventはまだいまいちって話をどこかで見たが、統一的なインターフェースがほしいねえ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 23:30
>FreeBSDにia64への移植なんて簡単にできっこない、

その通りになってると思うなぁ

>それによって主流の開発が鈍っている印象は全然ないが。

open issues とかみると

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 00:54
>>145
意味がちがうと思うよ…
ia64への移植ができない、というのはFreeBSDの構造上の問題。
現実的にはすでに動いているんだから、構造上の問題は克服しちゃったように見える。
未解決の問題が残っているのは構造上の問題とは関係なく単純に人手の問題。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:03
>>144
> 統一的なインターフェースがほしいねえ。
   > POSIX realtime signalてのもあるよな。

これじゃダメなの?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:03
NetBSDはi386でLinuxやFreeBSDとためを張ろうなんて思うのはやめて、
マイナーアーキテクチャに専念すればいいのに。VAXと心中すりゃいいんだ。

とか言ったら釣れますか?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:04
NetBSDってFreeBSDのデバッグ環境なんじゃないの?


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:05
つれない

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:06
>>146
マァ、結構無理もしてるけどね。立派に動いているのは確か。
amd64でSMP動いてまつ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:11
(´-`).。oO(なんでこんな時間に人がたくさんいるのだろう…)

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 05:31
誰もが日本時間で動いているとは限らない。
俺は光画部時間だけどな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 07:24
mp_maxid はすげぇ逃げ方したなぁ、ちょとワロタよ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 11:15
>>147
POSIX realtime signalは慣れてないと使いにくいからなあ。

poll(2)→kqueue(2)の置き換えは非常に楽。
select(2)→kqueue(2)も結構簡単。
既存のコードを有効活用するという面でもkqueue(2)は有利だね。

156 : :03/12/04 16:34
>>104

acpiモジュール作れるようになったみたいだね。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 16:16
古めのノートでNIC(dc)2枚挿しに挑戦してるんだけど、単独でならば2枚とも動作するけど、
2枚同時に動かすと、watchdog timeoutがでて以降NICが動作しなくなる。(IRQを共有してる)
BIOSにはPCIへのIRQ割り当てのメニューが無いんだけど、回避する方法ある?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 17:26
5.2-CURRENTキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 18:14
5.2-CURRENT ってどういう位置づけなの ?
5-CURRENT とは違う ?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 20:03
>>159
RELENG_5_2ブランチが切られた後のHEADの状態のこと。<5.2-CURRENT
既に5.2-RELEASEに向けたfreeze状態が解除され、いろいろと変更が
入ってきている。

5-CURRENTはRELENG_4ブランチが切られた時点から
RELENG_5ブランチが切られる時点までのHEADの総称。

↓これも参照のこと。
ttp://www.jp.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/src/sys/conf/newvers.sh

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 21:40
>>160
親切にどうも. ちょっと見てみます.

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 02:57
ACPI使えるなら、 hw.acpi.pci.link.%d.%d.%d.irq あたりの設定が幸せかな?


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 21:41
http://www.FreeBSD.org/releases/5.2R/schedule.html
を見る限りでは、つつがなくリリースに向かっているようですな。

5.1の時と同様、リリースという形を整える事が重要って事でよろしいですかw


164 :test:03/12/08 21:45
twst

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 01:59
このペースで行くと 5.3 になっても 6-current にはなれないような...


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 09:54
つつがなく って言葉の意味がわかってないような。。。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 11:26
ttp://www.freebsd.org/releases/5.2R/todo.html

1ヶ月前に比べるとだいぶ減った感じ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 13:33
>>167
減った項目の大半は、単に5.2R→5.3Rへ先送りされただけなんだがな。
ttp://www.jp.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/www/en/releases/5.2R/todo.sgml
ttp://www.jp.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/www/en/releases/5.3R/todo.sgml

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 17:46
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー;--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::: / /

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 01:31
>>168
結構おおきなのが残ってる印象。
networkのジャイアントロックは間に合って欲しかったな。
amd64も製品レベル品質は間に合わなかったってことになるのかな。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 00:32
それでも、恒例の様に遅れているし。
ま、年内はないでしょうね。クリスマスと正月が入るからね。
1月の下旬か、2月初旬か。
俺は、仕切り直して XFree86 4.4 を併せた方が良いと思ふ。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 01:07
リリース早すぎ。
(公称):(実バージョン)

5.0 : 4.95
5.1 : 4.99
5.2 : 5.0 beta
5.3 : 5.0 RELEASE

くらいじゃネーノ?


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 07:33
そうだよな。NetBSDくらいがちょうどいいよ。
(それはどうかな)

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 19:29
XFree86 4.4 も遅れそうな気が ...
すでに 1 回延期してるよね, 確か.

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 23:29
ドラクエみたいだな。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 00:52
最近のcurrentでipfilterのoption付けてカーネルコンパイルするとエラーになるんだけど
俺だけ?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 00:56
>>176 IPFIL_HOOKS?

178 :176:03/12/16 01:02
>>176 IPFIL_HOOKS? って何でしょうか?

options NETGRAPH
options NETGRAPH_PPPOE
options NETGRAPH_SOCKET
options NETGRAPH_ETHER
options IPFILTER
options IPFILTER_LOG
options IPFILTER_DEFAULT_BLOCK
options TCP_DROP_SYNFIN

ってオプション付けたんですが何か間違ってますかねぇ
今までは5.1Rでmpd+ipfilterのルータを動かしてたんですが
何か仕様が変わったとか…

179 :176:03/12/16 01:03
あ、>>177 だった…

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 01:58
>>177
optionsPFIL_HOOKSじゃ?


181 :176:03/12/16 02:54
PFIL_HOOKS で検索したら解決しました。 どもです。
ルータスレで聞いたほうがよかったかな…

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 05:21
>>172
4.x 系の時もそんな感じだったし、このスレの住人なら似たような認識を
していると思われ。ていうか、early adopter ほげ等のドキュメントまで発
行しているのに、ちんぽ汁出しながら先走って爆死する香具師大集合な
のはもう風物詩だね。とでも思うしか。

じっくり熟成させようとするのは反対。現在のような開発リソースの状態で
それをやろうとしたら NetBSD みたいなことになりそうな悪寒。いつになっ
たらリリースされるんだ、まあまあ兄弟、きちんとしたものを出すんだから
もうちょっと待ってろ、と。

それと、あれだ。スレには関係ないけどさ、cvsup で失敗した話をわざわ
ざ users-jp にポストするなよ。しかも current ではさんざん既出の話で、
UPDATING 読んでりゃ何も問題の無い話だぞ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 10:15
spamの話よりは役に立つと思われ。

184 :sage:03/12/16 15:28
禿同

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 20:26
五十歩百歩

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 07:54
ttp://v.isp.2ch.net/up/5c53fe07077c.jpg

なんだか殺伐としている感じなんで。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 10:08
定期的に蒸し返すやつうざ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 11:05
freaBSD-うざーjp

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 13:29
普段はサーバしかいじってなくて WITHOUT_X11=yes な世界で生活しているのだが、
自分マシンに current を入れて X を入れてみた。動かない。root だと起動するけど、
一般ユーザだと起動しない。もちろん x11/wrapper は make reinstall した。X ってほと
んど使ったこと無いので泣きそうなんですが……

これって CURRENT の問題? それとも、逝ってよしですか?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 13:38
まーちんせんとじぇーむすマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 13:43
(´-`).。oO(泣いてすきーり汁…)

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 15:45
xdm使えば?
/etc/ttysでttyv8をonにして、kill -1 1

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 17:35
xwrapperでダメならxdmでもダメだろ…

つーかハードウェアの構成とかどういうコマンドを叩いたとか
エラーメッセージの内容とかの第三者に意見を求めるのに
必要な情報を何ひとつ提供してない時点でこれっぽっちも
問題を解決しようという意思がないのバレバレ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 19:10
必要な情報って何? X 起動時のエラー出力かな?
それくらいは出して欲しいね。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 19:14
kern_securelevelはこのバヤイ関係ない?

196 :189:03/12/17 20:25
>>193
みなさんのカキコで、ウチだけの問題であろうというのが何となく見えてまいりました。
ここは賽の河原なので、ここまで分かっただけでも十分でございます。

さて、どうしたもんすかね……ちなみに x11/XFree86-4 を入れただけの状態で startx
すると、しばらくしてからプロンプトに戻ってくるという状態っす。マシンは Thinkpad s30。
root で実行するとちゃんと twm な画面になるのにぃ。X のログを見ても、これといった
エラーが出てないように見える……とかそんな感じ。

もしかして、結構楽しめそうなトラブル? (とか強がってみる)

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 21:29
それでもエラーログもなんもださんお前はcurrent向きじゃないから
さっさとMacでも化って恋や

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 21:32
>>196
プロンプトに返ってくるだけましなんでは?

おれ完全にささる時あるぞ、再現性無いし…。
再起動したらほとんど問題なく動くんだが

INVARIANTS INVARIANT_SUPPOR WITNESS WITNESS_SKIPSPIN
あたり入れたままだと ppp 起動した途端刺さるし。

とりあえずacpi切ってみれば?


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:22
あーあーあー、s30かよ。それ先に言えよ。
折れも使っているんだけどおまじないがあるんだよ
............んー何だったっけ? 忘れちゃった。
BIOSの設定だったかなーーーーーー


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:25
「ほいみ」

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 23:18
「けある」

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 01:24
Option "UseBIOS" "False"

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 07:30
>>186 こんな可愛いデーモン、初めて見た。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 08:13
洋物もどこかにあったはず

205 :189:03/12/18 16:25
微妙にスレ違いな話題で盛り上がるのは実に恐縮なんですが……

個人的には devfs.conf をいじって、あちこちのデバイスを root 以外でも
読めるようにするのか? とか思っていたのですが、どうやら他の方は普通に
X が起動できているのですよね……謎。

ちなみに X のログは、root で正常に起動してすぐに終了したものと、一般
ユーザで起動したら画面が出る前に落ちたものを保存して diff してみたら、
なんと相違点がありませんでした。舐めてんのか、コラ(w

ま、current のことだし、そのうち cvsup して make world したら動くように
なってるのかなぁ。

>>197
てなわけで、こちらもネタ気味に楽しんでおりますゆえ、あまり目くじらを
立てないでください……すみません。自分的には kon があるから何とか
なってるし、とか。その程度です。ホントに。

>>198
INVARIANTS 関連はすべて無効にしてます。acpi を切ってみるという発想
は無かったので、ちょっと驚きです。でも、acpi 切っても変わらずですた……
ちなみにウチでは ppp 使いまくりですが、ppp で刺さった経験は無いです。
やっぱ人によって刺さり方がいろいろ違うんですかね。

>>199,202
後手後手ですみません。でも UseBIOS off もやってます。root なら起動する
ので、その辺の設定は一通り大丈夫なのだろうと判断してます。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 20:04
>>205
漏れはSOTEC WL2130でFreeBSD currentを使ってるけど、
Xは問題なし。O2MicroのPCカードは使えないが...

ttp://www.am.ics.keio.ac.jp/members/yasuki/freebsd/freeb.html
とりあえずこんなん見つかったけど、どうよ?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 20:18
>>206
ちょっと記述が古杉だな。いまは

$ ls -l /usr/X11R6/bin/X
lrwxr-xr-x 1 root wheel 25 11 9 22:08 /usr/X11R6/bin/X@ -> /usr/X11R6/bin/Xwrapper-4

ってな具合になってるんでXF86Configのほうで色数指定しておけば~/.xserverrcはイラネ。

208 :198:03/12/18 20:43
そういやどんなconfig使ってるんだ?
xf86cfg で作り直してみるとか。

DRI が入ってるんなら
Section "DRI"
Group 0
Mode 0666
EndSection
(groupはともかく)こんなの必要だと思うが。

ppp が刺さるってのはAirH"ね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 23:44
俺も11/5の current から 12/15 の current にしたら
X 起動時に刺さるようになっちまったよ。再現性は100%。
とりあえず acpi 切ると今までどおりあがってくれるけど‥‥

210 :189:03/12/20 17:58
>>208
ttp://www.msa.co.jp/~kato/s30/XF86Config
公開されている方に感謝しつつ、これをそのまま使ってます。

その Section "DRI" の設定は入っていないけど、半年前くらいは起動できてたと
思うんだけどなあ。ちなみに Section "DRI" の設定を入れてみても同じでした。
(´・ω・`)ショボーン

ちなみに、ウチで ppp しまくってるのも AirH" でやんす。使用カードは AH-G10
です。X とはまるで逆に、とーてーもー安定してます。

とりあえず、しばらくの間はいろいろいじくりながら様子を見てみます。お騒がせ
してすみませんでした。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 18:53
Xwrapper のsuid落ちてたりしないよな?

lrwxr-xr-x 1 root wheel 10 Dec 11 11:04 /usr/X11R6/bin/X -> Xwrapper-4
-r-sr-xr-x 1 root wheel 5244 May 25 2003 /usr/X11R6/bin/Xwrapper-4


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 17:07
今 cvsup して make した kernel が boot の途中でパニックして
起動しないのだが、1台しかマシンがない状況で、ブートメッセー
ジを残そうと思ったら目で見て手書きしかない?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 17:37
賽の河原を歩く気ならそれなりのマゾっ気が不可欠。
以上。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 18:08
ひとくちに「bootの途中」といってもいろいろと段階があるからなあ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 18:27
>>212

ビデオにとって、HPで公開しろ


216 :212:03/12/21 18:34
とりあえず、手で書き写すことにしてみまつ
>>215
J-SH53のムービーでもOK?

217 :212:03/12/21 18:58
手で書き写してみた
........
acpi_cpu0: <CPU> on acpi0
acpi_cpu1: <CPU> on acpi0
acpi_tz0: <Thermal Zone> on acpi0
acpi_button0: <Power Button> on acpi0
pcib0: <ACPI Host-PCI bridge> port 0xcf8-0xcff on acpi0
pci0: <ACPI PCI bus> on pcib0
panic:free: address 0xc0c21a34(0xc0c21000) has not been allocated

この位置でpanic。12/03のCURRENTなら、この後

agp0: <Intel 82875P host to AGP bridge> mem 0xf0000000-0xf1ffffff at device 0.0 on pci0
pcib1: <PCI-PCI bridge> at device 1.0 on pci0
pci1: <PCI bus> on pcib1
pcib1: slot 0 INTA is routed to irq 16
pci1: <display, VGA> at device 0.0 (no driver attached)

てな感じで進む。この位置で止まるばあい、メッセージは残せる?
カーネルデバッガの使い方はサパーリ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 19:06
>>217
そのへんなら/var/log/dmesg.todayあたりに残ってると思われ

219 :212:03/12/21 19:24
dmesg.todayにはなかったです
残念

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 19:28
考えてみりゃ/varをマウントしないことにはログの吐きようがないか…

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 21:05
>>217
古いカーネルで起動して、少し前の日付を指定してソースを
更新してbuildkernel/installkernelして、いつのソースから
そうなったか調べよう。地道な作業だよ。あとcvs-srcの
アーカイブを見てそれらしい日付に当たりをつけるのもありだね。
kernel configファイルには
options DDB
options DDB_UNATTENDED
を追加しておこう。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 21:44
もれは昨日の-CURRENTだけど、libpthread.so.0が無いって言われる以外は
へーきだけど。CURRENTは、やっぱcvsupのタイミングって重要だね。

223 :212:03/12/21 22:42
とりあえず、*default date=2003.12.12.12.00.00 のGENERICカーネル
は問題なく起動
次は12/15あたりいってみます

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 23:37
cvsup2.jp 腐ってたぽいぞ

225 :212:03/12/21 23:56
洩れが使ってるのは
host=cvsup2.jp.FreeBSD.org
ビンゴか?!

226 :212:03/12/22 00:51
一回全部消して、cvsup.jpからとり直したら何事もなかったかのように起動!

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 01:13
>>224
その情報どこから得たの?

あとcvsupサーバ上のデータがいつ更新されたのか簡単に知る方法は
ないかな? 以前cvsup3.jpあたりがものすごく古いデータを持っていた
ことがあったんだけど、しばらくそれに気づかずにいたことがあったよ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 02:06
>>227
細川さんのおぼえがき見てないの?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 05:32
>>228
訂正はお早めに

230 :CVSupサーバのはしご:03/12/22 06:57
cvsup.jp と cvsup3.jp は
release=self distrib で ,v もくれるんだよね。イランのにね。
しょうがないから
release=cvs tag=. distrib にしてまふ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 13:10
>>228
「細川さんの」と「おぼえがき」との関係がいささか謎

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 23:53
ttp://home.jp.freebsd.org/~matusita/memorandum/
# 2003年12月21日(日)22時02分34秒

jp.FreeBSD.org ねた。 どうも cvsup2 いけてないらしい、という話を見たので確認。 確かに3日以上とまってる模様。 とりあえずおたずね。よそむけたほうがいいのかもしれず。



うざーずMLもそうだが、jpの連中は運用をわかってないのか?
どっかでアナウンスでた?一般ユーザーは管理グループ関係者と思しき香具師の日記をみろと?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 00:58
>>232
君がポケットマニーで人を雇ってやらせるといいよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 01:11
>>232
君が運用に参加するといいよ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 01:15
漏れが金出すなら.やつら全員クビ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 01:21
>>235
ぜひ専属を雇って管理してください。
お願いします。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 01:27
>>235
なんなら募金するぞ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 01:40
         へへ
        | / / 
        |_|_/
       / /
     ./ / i
     /ノノノヽ
     σ-(-)(-)
   n ヽミミД彡っ、 < 私に募金して下さい
  (汁) ∩ __,,⊃つ

ご連絡先 http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1071787217/l50

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 01:58
>>234
それは勘弁してほしい。>>232みたいなのがいても邪魔。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 03:14
たしかに邪魔だ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 11:05
誰入れても、今よりはましになるだろ


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 14:57
誰でもってのは無理だな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 17:50
エスパー伊東ぐらいの知能があれば現体制よりはマシ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 11:40
5.2 RC2 出たんだね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 14:58
そろそろ ATAng は安定したかな.
前試した時は CVSup しただけで panic したからなあ.

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 16:27
ルータ用にFIVA205を使ってるんだけど、内蔵ハードディスクの調子が悪いのかリードエラーが多発するようになった。
どうしようかいろいろ考えて結局Firewireの外付を買ってきて、
boot -r ufs:da0s1dとかするようにしてみた。
ATAngの呪縛から逃れられた...?


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 12:22
ata使いたくないからescaladeを買ってみたり
DVDをFireWireにしたりするのは
最早常套手段

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 18:24
FireWire使ったことないので知りたいのだが、FireWire接続のDVDも-R焼きとか暗号化
されたDVDVIDEO見るの問題なし?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 10:29
前は起動の度にfsck走ってる感じだったけれど、
今もATAngそんなに不安定?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 17:24
うちは安定してるけど、dvd見ないのでなんとも。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 00:34
くれまして 5.2 Current を make world しました。
あけまして port-current japanese/groff がうごきません。

troff がバスエラーとかで、核廃棄物を吐いて氏にます。

しかたがないので、そこらへんから
groff 1.17.2 と それに対応したパッチをとってきて
野良でいれましたが、

zcat $(MANPATH)/ja/man1/foo.1.gz | tbl (eqn) \
| groff -Tnippon -mandoc(j)
をすると
can't find character input code xxx
というメッセージを大量に出して、
日本語が出ません。

zcat $(MANPATH)/ja/man1/foo.1.gz | tbl (eqn) \
| groff -Tlatin1 -mandoc(j) \
| env JLESSCHARSET iso8 \jless

で、なんとか読める日本語が出ます。

locale は ja_JP.eucJP です。
なにがいけないのでしょうか。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 00:56
核廃棄物って何?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 01:00
「それに対応したパッチ」とやらのありかを晒さないのは
何か宗教的な理由でもあってのこと?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 02:41
えーー、
壊れていたのは groff ではなく、
ja-man-doc-5.1 のようでした。

ja-man-doc-4.7
に入れ換えると、理屈は不明ですが、
標準の japanese/groff, japanese/man
でちゃんと映りました。

使用したブツは、あろうことか
偶像に捧げられた狗肉であるところの、
jaist にあった vine の groff の SRPM で、

それを、rpm2cpioでばらして
6時間ほどあうあうやってました。

あうあう中にできた
catファイルを削除する必要がありました。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 01:44
centrino な 無銭動くんかね。

ndis0: <Intel(R) PRO/Wireless LAN 2100 3B Mini PCI Adapter> mem 0xfe8fd000-0xfe8fdfff irq 18 at device 5.0 on pci1
no match for NdisScheduleWorkItem
ndis0: 802.11 address: 00:04:23:xx:yy:zz
ndis0: 11b rates: 11Mbps 2Mbps 1Mbps

ndis0: flags=8843<UP,BROADCAST,RUNNING,SIMPLEX,MULTICAST> mtu 1500
inet6 fe80::204:23ff:fexx:yyzz%ndis0 prefixlen 64 scopeid 0x2
ether 00:04:23:xx:yy:zz
media: IEEE 802.11 Wireless Ethernet autoselect mode 11b (DS/11Mbps)
status: no carrier
ssid ""
channel 1 authmode OPEN powersavemode OFF
wepmode OFF weptxkey 1

hw.ndis0.AdapterModel: PRO/Wireless LAN 2100 3B Mini PCI Adapter
hw.ndis0.CardType: 2
hw.ndis0.DriverDesc: Intel(R) PRO/Wireless 7100 LAN Card Driver
hw.ndis0.FeatureSet: 0x00100001
hw.ndis0.EnumPropPages32: W20NCPA.dll,AddWirelessPPToNCPA
hw.ndis0.NetType: WLAN
…以下(r


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 04:35
2〜3週間おきにcvsupしてbuildしてます
最初に気づいたのは11月ごろか、/bin/date が chkrootkit で INFECTED になって
ますた。なんかのミスかと思い、その後も何度buildしなおしても変化なし。
/bin/dateが INFECTED になり続けてるのはうちだけ?

$ /bin/ls -l /bin/date
-r-xr-xr-x 1 root wheel 14776 Jan 4 12:19 /bin/date
$ md5 /bin/date
MD5 (/bin/date) = 9a34a2b59ad8a12c0a4b9e6696e167b0

RootCheck 0.4では無事ですが


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 19:02
すぱしーぼ

>>255
> centrino な 無銭動くんかね。
>
> ndis0: <Intel(R) PRO/Wireless LAN 2100 3B Mini PCI Adapter> mem 0xfe8fd000-0xfe8fdfff irq 18 at device 5.0 on pci1


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 00:23
みんなおしゃべりに夢中になって, 5.2-RELEASE のリリースを忘れてる ?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 01:21
えーっと

RELEASEってなんでしたっけ?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 01:32
>>258
% uname -sr
FreeBSD 5.2-CURRENT
%

ここは -current を追っかけるスレでつよ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 01:39
皆さんmain trunkに乗っかって三途の川までノンストップですか?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 01:44
釣った魚を逃がすこと
釣ったら腹をこわしてでも食う主義の漏れ達には関係ない

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 01:47
むしろ三途の川で溺れ死ねるのなら本望。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 01:47
>>261
スレタイどおり、今のとこ河原で石積み上げてます
ATANG鬼はなりをひそめましたが、またすぐに次の鬼がやってきます

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 01:57
Sighの河原

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 14:25
なんということもなく
パスカルのコンパイラを入れようと思った。

portsのfreepascal(fpc)を入れた。
まともに動かない。

たしかgpcというのがあった、と記憶していたので
/usr/ports/ 以下をチェックしてみた。

> grep gpc /usr/ports/*
/usr/ports/MOVED:lang/gpc||2003-05-05|
port was broken with no sign of a fix

...永久にさようならのようだ。

で、野良で入れた。

とてもたのしいコンパイルは、
何ヶ所か#define/typedefの宣言をコメントにして
ldの設定を -melf_i386 から -melf_i386_fbsd
に替えると、うまくいった。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 14:27
/* test.pas */
program HelloWorld;

begin
writeln('Hello, world')
end.

> gpc -v
Reading specs from /opt/local/gpc/lib/gcc-lib/i386-unknown-freebsdelf/2.95.3/specs
gpc version 2.1 (20020510), based on 2.95.3 20010315 (release)



> gpc -Wall test.pas -o test
> ./test
Hello, world


いやーーー。
パソヲタはやめられませんなー。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 14:34
おもしろい所がわからないです…

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 22:46
>>266
> なんということもなく
> パスカルのコンパイラを入れようと思った。
>
> portsのfreepascal(fpc)を入れた。
> まともに動かない。

型の名前が普通とは異なるからね.

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 23:32
http://www.freebsd.org/releases/5.3R/todo.html
5.2Rころからあんまり減ってない…
つーか増えているような……

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 23:45
さすがCURRENTはお楽しみがてんこ盛りだな。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 00:10
お、5.3からのnamedはbind9かぁ。
ついでにsendmailも別のソフトにしてくれるとありがたい、とか言ってみるテスト。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 00:14
sendmail外しは少なくとも5.xのうちは無理だろうなあ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 00:20
で、6.0にはsendmail9が搭載される、と。



……sendmail9って何年前から開発始まってたっけ?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 13:26
まだ2年ぐらいじゃねー?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 13:43
こんなページを見つけた。
> Sendmailの生みの親Eric Allman氏、次世代Sendmailを語る(2000年12月20日)
> http://biz.ascii24.com/biz/news/article/2000/12/20/print/621179.html

これによると、開発が始まったのは2000年の7月か8月ごろかららしい。

で、
> [Q] 現時点がアーキテクチャを詰めている段階だとすると、実際に利用できる
> 「Sendmail 9」が登場するのはいつごろになる予定でしょうか?
> [A] おそらく2002年になると思います。希望的観測でいえば、2001年中にα版
> を出したいですね
……こっちも順調に遅れていますな。(笑

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 14:46
JDK1.4.2patchset5をbuildしたその日にpatchset6が出てた(´・ω・`)


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 00:02
>>277

そのp6なんだが,buidすると
eclipesがおかしくなりません?
具体的には,立ち上がるものの,
いつまでたっても時計マークがでてそうだできない。
(ノД`)シクシク

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:56
ata周り変わりすぎ。FIVA206のpatchが当たらないじゃねーかよーT_T

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 02:11
ということで、漏れも5.2Rは待ちになってます。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 02:27
そんな藻前らにプレゼントです。

ttp://www.imasy.or.jp/~ume/FreeBSD/ata-card.c-kxlc005.diff

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 02:29
>>281
それってataのpccardのやつだよね?
umeさんだしw

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 02:34
(゚д゚)ウメー

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 17:11
>>278
sysctl.confに
net.inet6.ip6.v6only=0
を追加すればよくない?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 18:00
>>278
Dan Eischen が freebsd-java@ で答えてますな。
ttp://docs.freebsd.org/cgi/mid.cgi?Pine.GSO.4.10.10401211119540.29897-100000

解説すると、patchset6からの /usr/local/jdk1.4.2/bin/java は
スレッドライブラリとして libkse を使用するようにコンパイルされているんだけど、
eclipseが使用する共有ライブラリの中には libc_r を要求するものがある。
(具体的には /usr/local/lib/libgthread-2.0.so.200 など)
つまり、異なるスレッドライブラリが1つのプロセス内に共存しようと
しているんで、不都合が起きて当然。

解決方法としては、libkseのみ、もしくはlibc_rのみをリンクするように
してやればいいわけだから、/etc/libmap.conf に
libc_r.so.5 libkse.so.1
libc_r.so libkse.so
と書く(すべてlibkseに統一する場合)か、
libkse.so.1 libc_r.so.5
libkse.so libc_r.so
と書けば(すべてlibc_rに統一する場合)よい。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 21:20
>>285
278じゃないけど、へえ、そうなんだ。
勉強になった、thx。(FreeBSD-Javaは読んでなかった)

もともとlibmap.confでlibkseを使うようにしてたので気づかなかった。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 05:21
賽の河原で積む石は…

>>285
漏れもサンクス。libkse 準拠の設定にしてみたよ。
お蔭様でちょうど遭遇した OpenOffice コンパイルの途中コケが通過できたっぽいよ。

nvidia ドライバで問題が出る可能性が、引用の mail で指摘されていたようだけど、
~/.*shrc に環境変数 "setenv __GL_SINGLE_THREADED 1" とシングルスレッド設定して
やったところ、一応問題は回避してるっぽい感じ。(/usr/X11R6/share/doc/NVIDIA/README.Linux)
> glxgears
> "Return to Castle Wolfenstein : Enemy Territory" (http://www.3dgamers.com/games/wolfensteinet/) # Free版なのよ
これらは無事に起動・終了できた。
大丈夫かな、…多分(?)。

# いま Freshports 見たら、ついに RtCW: ET は ports 追加されたみたいだ。

288 :278:04/01/23 11:56
ないすだおまいら。

FreeBSD seiko.local 5.2-CURRENT FreeBSD 5.2-CURRENT #18: Tue Jan 20 02:08:33 JST 2004
jdk-1.4.2p6_1 Java Development Kit 1.4.2

でうごきました。libmapはkseベースの設定で。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 13:15
今回はJDKだけの問題だったから影響範囲は限られていたけど、
近いうちに行なわれるという libc_r → libkse(libpthreadへ改名?) への
システム標準スレッドライブラリの移行が行なわれた後は、
同じようなトラブルでハマる人が続出しそう。

# そうか、だから5.2-RELEASEからlibmap.confがデフォルト有効になったのか。

290 :287:04/01/24 06:13
nvidia, README* (>>287) 読んでたら環境変数で対応するというより、
src 見てみたらすでに対策パッチ適用済みであるらしい(5.2R)。
単に RtCW がシングルスレッドと証明されただけか(爆死)

/usr/X11R6/share/doc/NVIDIA/README 460行目
Q: Why can the Linux compatibility libraries not correctly determine if
they are used in a multithreaded application?
この節に紹介されてるパッチ。
_| ̄|○ _no _n...o す ま ん か っ た。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:42
Pentium 4 2.4GHz のマシンで build world が 40 分くらいで終わった.
思ってたよりかなり速かったんでびっくりした.
Perl とかをコンパイルしなくなったから ?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 06:39
>>291
速いなぁ。

libmap.conf 調べてて man rtld してみたんだけど、LD_LIBMAP_DISABLE とか、
いろいろ環境変数ありますねー

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 10:36
Pentium M 1.6GHz メモリ768MBのマシンで
make -j 4 buildworld が約33分。(1/26の-current)

カーネルの設定は、INVARIANT*, WITNESS*, SMPがOFFで
SCHED_ULEを使用。
ln -s aj /etc/malloc.conf
も指定済。

HDDが4200回転の2.5インチなんで、これをどうにかすると
30分を切れるかも。

294 :293:04/01/28 10:41
追加。

/etc/make.confには以下を指定している。

CPUTYPE= p3
NOPROFILE= true

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 12:29
おまえら速いな。。。
うちのC3 933MHzじゃ4〜5時間掛かるよ・゚・(つД`)・゚・
HDDは7200回転だし、メモリも512MB載ってるのに。
カーネル作るのにも1〜2時間かかるぽ。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 19:32
C3は仙人のCPUだ。俗世の雑音が気になる向きにはお薦めできない。

297 :292:04/01/29 00:51
mplayer がセグフォ岩山両斬波あわびゅだったんだけど
% env LD_LIBMAP_DISABLE=true mplayer hoge.wmv
こんな感じで、kse ベースでも起動できますた(5.2R, nvidia)。
x11/xlockmore はなんかうまくいかない…

>>293
すごすぎ。

298 :297:04/01/29 16:46
というか man libmap.conf にそのまんま出てた > mplayer
逝ってくるよ。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 22:56
libpthreadキター

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 22:58
いよいよきたか

つーか'cc -pthread'ってまだ生きてたのね…

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:00
>>300
一度消えたのに戻せって騒ぐ生き物が多発したので復活して

消すタイミングを失って今に至る。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:09
で、ports/Mk/bsd.port.mk の
PTHREAD_LIBS= -lc_r
が -lpthread になるのはいつなんだろ。

ヘタに変えちゃうと >>285 と同じ問題が発生しちゃうけど、
だからといってずっと -lc_r でいくわけにもいかんし。

303 :Σ ◆projectlUY :04/02/01 01:18
# time make -j 4 buildworld
2769.496u 634.627s 32:50.72 172.7% 3086+1999k 14788+235011io 7169pf+0w

う〜ん

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 02:58
すんません。。。
libc_r, libkse,libthrがそれぞれなにものか
サパーリわかりませぬ。。
currentではlibpthreadが標準threadになったのですよね、、
(それまでlibkseだったもの)

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 03:08
ここ質問スレじゃないんだけど…

Google 検索: FreeBSD KSE libpthread libthr libc_r
http://www.google.co.jp/search?&q=FreeBSD+KSE+libpthread+libthr+libc_r

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 15:08
ports/Mk/bsd.port.mk になんかいろいろいっぱいキタ━━━━━ !!!!!

* The default Perl for -CURRENT has been updated to 5.8.2
> Perl5.6.1さようなら、Perl5.8.2こんにちは。

* Change PTHREAD_{CFLAGS,LIBS} behavior
> libc_rさようなら、libpthreadこんにちは。

307 :Σ ◆projectlUY :04/02/04 23:13
>>306
gettextだけでも大騒ぎなのに大丈夫か

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 00:01
>>307
Linux みたいにメジャーじゃないし、stable でも無いんでやりたい放題でしょ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 01:18
そろそろQt/KDEも新版がきそうだなぁ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 20:16
libc_r→libpthreadの移行完了。
glibやartsのようにnantoka-configに仕込まれているものや
libraryに仕込まれているものを探すため
結局find |grep -Fl libc_r.so.5| xargs pkg_which| sort -uして
がすがすとportupgrade -f。
BROKENなものを除いて大過なく終えました。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:55
保守

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 02:22
ウギャー
make buildworldで、こんな感じ

cc -O -pipe -I/usr/src/lib/libc/include -I/usr/src/lib/libc/../../include -I/us
r/src/lib/libc/i386 -D__DBINTERFACE_PRIVATE -I/usr/src/lib/libc/../../contrib/gd
toa -DINET6 -I/usr/obj/usr/src/lib/libc -DPOSIX_MISTAKE -I/usr/src/lib/libc/loca
le -DBROKEN_DES -DPORTMAP -DDES_BUILTIN -I/usr/src/lib/libc/rpc -DYP -DHESIOD -W
system-headers -Werror -Wall -Wno-format-y2k -Wno-uninitialized -c /usr/src/lib/
libc/net/getnetbydns.c
/usr/src/lib/libc/net/getnetbydns.c: In function `ipreverse':
/usr/src/lib/libc/net/getnetbydns.c:159: warning: control reaches end of non-voi
d function
/usr/src/lib/libc/net/getnetbydns.c: In function `getnetanswer':
/usr/src/lib/libc/net/getnetbydns.c:172: warning: unused variable `i'
/usr/src/lib/libc/net/getnetbydns.c:172: warning: unused variable `nchar'
*** Error code 1

Stop in /usr/src/lib/libc.
*** Error code 1

Stop in /usr/src/lib.
*** Error code 1

Stop in /usr/src.
*** Error code 1

Stop in /usr/src.


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 03:22
>>312
Sat Feb 7 11:13:47 2004 UTC に fix されてますが何か?
freebsd-current@ cvs-all@ ぐらい嫁よ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 10:22
しかしまあ、自分の触ったソースだけでいいから
コンパイルが通ることを確認してからコミットしてくれって思うよな……

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 09:28
うちのマシンで 5.2.1-RC を boot してみたら、
ATA認識でハングアップして起動できず。
sys/dev/ata と sys/geom だけ current に入れ替えたら起動できた。

氏ね > sos


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 11:28
5.xなんか使ってる人は直してから口を開くことをお勧めします。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 13:36
>>316
その通りだとは思うけど正直ATA周りは見たくもない。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 13:42
「currentに入れ替える」のは直すうちに入らないの?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 14:47
libreadlineか…

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 15:13
>>317
糞コードとはいえ仕事しているのに罵倒されてはsosが不憫です。
黙って使うのをやめてはどうですか。私のように。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:24
>>315
とかなんとか言ってるうちに、RELENG_5_2にもマージされたようでつよ。
http://docs.freebsd.org/cgi/mid.cgi?200402110847.i1B8lM3A044767

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:02
遅ればせながらULEスケジューラを試してみたYO!
P4シングルプロセッサなんだけど、portsのコンパイルがえらい速くなってチョト感動

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:10
>>171
遅レスだけど, XFree86 4.4.0 まだでてないよ.
XFree86 のリリースに合わせていたら, やっぱりいつまでたっても
リリースできてなかったような. 逆にそれくらい慎重なほうが
いいのかもしれないけど ...

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:28
新しめなグラフィックチップの対応もServer-snapがあるからねぇ

つーかぼちぼちライブラリはfreedesktop.org版のほうに切り替わる予感

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 04:39
anholtたんは4月の終わりまでキューバへおでかけなので当分おあずけです

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 12:10
5.0-currentからずーっとcvsupであげてきています(make buildworld, make buildkernelしてmake installkernel, make installworld)が、
どうやればデーモン君のブートローダに入れ替える事ができますか?
mergemasterは適宜行っている...はず。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 12:12
src/sys/bootの下をチェキ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 13:05
これ漏れも
/boot/loader.conf
loader_color="YES"

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 14:01
>>326
cp /usr/src/sys/boot/i386/loader/loader.rc /boot/

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 11:35
-current で XFree86-4-libraries がコンパイルできない……
どうやら -lpthread がオプション指定されてるらしい。

/usr/ports/Mk/bsd.port.mk より引用。
> .if ${OSVERSION} < 500016
> PTHREAD_CFLAGS?=-D_THREAD_SAFE
> PTHREAD_LIBS?=-pthread
> .elif ${OSVERSION} < 502102
> PTHREAD_CFLAGS?=-D_THREAD_SAFE
> PTHREAD_LIBS?=-lc_r
> .else
> PTHREAD_CFLAGS?=
> PTHREAD_LIBS?=-lpthread
> .endif

で、
# sysctl -n kern.osreldate
502102
こんなときはどうすれば・・・

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 11:45
> こんなときはどうすれば・・・

超能力者を呼ぶ、もしくはエラーメッセージをコピペする。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 12:37
>>330
pthred祭りへようこそ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 12:42
s/pthred/pthread/

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 12:51
>>330
ちょうどいいところにぶち当たったもんだな(・∀・)ニヤニヤ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 22:24
スレ違いだけど >>323 あたりに関連して.
やっと RC3 登場 ? Web ページによると
>This candidate definitely should be our best yet!
らしい.

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 15:43
DELL PE600SC で、FreeBSD 5.2.1-RC2あがりました。
例のIDEが3つある「相性悪い」というわれるものです。
ServerWorks CSB6

SMPとapicを外したkernelで、ACPIつきだとOKのようです。

GENERICで、ACPIありだと、ata2でエラーはいて初回からbootしません。
ACPIなしだとpcib0はMPTable: <DELL PE 0134 >を使ってとりあえず動きます。

SMPとapic外したkernelで、ACPIありだとまともです。

FreeBSD 5.2.1-RC2 #0: Mon Feb 16 12:56:29 JST 2004
kernel: Preloaded elf kernel "/boot/kernel/kernel" at 0xc0a26000.
kernel: Preloaded elf module "/boot/kernel/acpi.ko" at 0xc0a261f4.

acpi0: <DELL PE600SC > on motherboard
acpi0: Power Button (fixed)
atapci0: <ServerWorks CSB6 UDMA66 controller>
ata2: at 0x1e8 on atapci0
ata3: simplex device, DMA on primary only
atapci1: <ServerWorks CSB6 UDMA100 controller>
ata0: at 0x1f0 irq 14 on atapci1
ata1: at 0x170 irq 15 on atapci1
ad0: 114440MB <WDC WD1200JB-75FUA0> [232514/16/63] at ata0-master UDMA100
acd0: CDROM <SAMSUNG CD-ROM SC-148A> at ata2-master PIO4

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:42
CARDBUSのNIC2枚挿しでwatchdog timeoutが発生しなくなってる。そろそろルータにしてるノートいれかえよう。

で、質問。
ufsからufs2への乗換えを簡単に行う方法ありますか? 再newfs(インストール)するだけの価値ありますか?
用途はルータ+自分用のファイルIOあまり行わないプログラム動かすだけです。
ACLは使う予定ありません。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:59
>>337
そこまでわかってるなら
もう少しぐぐれば必要か必要でないかわかるだろうに……
雑誌でも特集してたし。
いまならFreeBSD Expressに載ってる

たしかnewfs以外の移項手段はなかったはず

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:07
>>337
Little UFS2 FAQ
http://sixshooter.v6.thrupoint.net/jeroen/faq.html

> 用途はルータ+自分用のファイルIOあまり行わないプログラム動かすだけです。
まあ、それならUFS2へ移行する価値はないと思う。

340 :337:04/02/22 23:34
基本的には新物好きなので、見落としてた利点が背中を蹴飛ばしてくれるかもと...

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:38
>>340
まあ、ふとしたきっかけでACLとかを使いたくなるってのは
ありえないわけじゃないから、この機会に移行してしまうってのもアリかも。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 01:17
ファイルI/Oしないんだったら、そもそもHDDが必要なのか?
PC Cardのフラッシュメモリとかネットワークブートで充分じゃなかろうかと?


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 01:23
古いノートなので、ネットブートもフラッシュからのブートもサポートされてないんです。
ファイルIOが無いといってもsyslogやcharlieからのメールは欲しいのでHDDは無いとつらい。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 22:35
今月号のSoftware Designにものってたよ>UFS2
もういいんでない?ほんやいってきなよ


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:11
背中を蹴飛ばしてくれる人がいるので行ってみることにします。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:32
SD誌のファイルシステムベンチとFreeBSD Expert 2004の記事と、ほとんど同じなのはどうして?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:39
大人の事情です。

348 :Σ ◆projectlUY :04/02/24 01:06
>>345
解決したみたいだけど、一応参考書籍
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309015700/ref=sr_aps_b_/249-5338164-0600368

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 21:12
SCHED_ULE どうです?
洩れは SCHED_4BSD に戻した。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 08:29
>> 349

なんで戻した?

普通に使えてるよ。
パフォーマンスが改善したかどうかはよくわからないけど。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:06
スケジュールされるプロセスとされないプロセスがはっきり分かれる。
top で見てても、体感的にも。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 23:52
いつの間にかgcc(3.3.3)で
int foo()
{
foo();
int a;
return 0;
}
がエラーにならないようになっちまってる。-pedanticをデフォルトにするにはどうすればいい?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 02:22
GCC_OPTIONS=-pedantic

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 15:15
reentrant resolver patch の効果は如何程?

355 :352:04/02/27 23:15
>>353 さんくす

356 :ちょっと考えてます:04/02/28 01:44
ちょいとお聞きしたいことがあります。
近年大容量のHDD(120Gとか平気で売ってるし)が出回ってますが

それらの大容量HDDにFreebsdを入れて
フォアグラウンドで fsckした時 エラーになりませんか?
実はおいらは 40G以上のHDDにFreebsdを入れると必ずfsckがうまく完了しないです
なんでだろうと思います(メーカー指定の HDD障害確認ツールではまったく問題ないのです)

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 01:47
実はケーブルが怪しいとか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 02:17
>>356 んなこと、なったことない。
わざと「Freebsd」なんてしている辺り、かなり釣りっぽいんだけどマジレス。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 02:18
>>356
俺は120GBを2個でRAID0で大丈夫。FreeBSD(98)だけど。
Backgroundで回した場合の高負荷が気になるくらい。

360 :ちょっと考えてます:04/02/28 02:57
>>358
>>359
ご回答ありがとうございます<決して釣りではないです。

なんででしょう?40G以上のHDDで fsckをかけたらエラーでずっこけます。
シーゲート社HDD80G(流体軸受け)と40G(ボールベアリング)ですが
だめでした_| ̄|○、、、fsckしなくても実はシステム自体は稼動しているのですが
fsckでエラーが出ると 非常に体によくないもので、、、、

っと言うかFreeBSD Ver3とVer4.7以前だと、不意の停電でダウンすると
80%と言う高い確立でファイルシステムを復旧できなかった記憶が強いです<どのHDDでも

FreeBSDのメーリングリスト内でも話題に上がってなかったので
ここに投稿させていただきました。ありがとうございました。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 04:17
マザーボードが古いとか?


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 04:18
メモリが足りてないとか?


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 04:19
メモリが腐ってるとか?


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 06:22
ACPI周りでシャットダウン時にダーティのままになるってのはあるけど。
fsckがシクるのはあんまり聞かないなぁ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 08:37
「エラー」の内容を投稿しない人の相手をするのは時間の無駄です

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:15
バージョンが違うけど
http://www.jp.freebsd.org/QandA/HTML/521.html

367 :ちょっと考えてます:04/02/28 17:08
>>ALL
ご回答ありがとうござました、他の方でfsck不具合は無いのですかぁ・・・

ちなみに、プロミス社FastTRAKTX2000を使ってRAID1構成の新品HDD2台(Maxtor80G、エージング済)
で実験してみたところ 初めてトラブルが無かったです。

368 :ちょっと考えてます:04/02/28 17:14
捕捉です。
トラブルがあった端末は
ASUS社製ASUS-P2B(Intel 440BX),NonECC SDRAM PC100 128×2枚,ペンティム2-300MHZ
GIGABYTE社製GA-6BXE(Intel 440BX),ECC SDRAM PC100 64×4枚,ペンティム2-300MHZ
GIGABYTE社製GA-6VEML(VIA PLE133T),NonECC SDRAM PC100 128×2枚,Socket370 セレロン1G
でした。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 17:30
>>368
OSのバージョン書いてないけど。
currentでないなら、初心者スレの方が活発ですよ。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 17:31
>>356
まさかWindowsのスキャンディスクみたいに
マウントしたまま(そのうえマルチユーザーモードで?)
実行してるってことはないよな?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 18:46
>>370
よく分からんが、ファイルシステムをマウントした状態の実行自体は問題ないぞ。
但しリードオンリーで修復はできないがな(当然)
ファイルシステム異常時は必ずアンマウント状態のシングルユーザーモードでないと
いけない(これ常識)

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 19:44
>>371
実行自体は問題ないが、途中でそのディスクに
書き込みがおこなわれるとfsckがエラーと誤認するだろ?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:35
>>372
それは有りえる話だな

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:39
>>360
うちのノートPCも40Gだけど、/etc/rc.d/swap1 startしてからじゃないと
fsckが途中で死ぬよ。とりあえずswapを使ってfsckしてもcrash dumpは
無事みたいだからそういうふうにして使ってるけど。

375 :ちょっと考えてます :04/03/01 02:58
>>ALL
ご回答ありがとうございました、しばらく様子を見ようと思います<RAID構成のやつ

>>369
m(__)mすみません、、、、カレントでなくステイブルですスレ違いでした。


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 22:34
sysctl hw.acpi.disable_on_poweroff=0
は試してみた?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 17:10
fsckは問題ない。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 17:12
TCUPにいけばぁ?

379 :Σ ◆projectlUY :04/03/07 02:08
時々portsのバージョンが下がるのはなんで?


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 02:16
PORTEPOCHをミスって消しちゃうDQNメンテナが後を絶たないせい

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 05:05
CVSにcommitするときにその辺りをチェックするようになってたりしないの?
commiterやらportsメンテナやらはわらわらいるんだから、
自動でチェックかけられるところはかけた方がよさそうに思えるけど。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 10:43
FreeBSDのcommitterは総じて「ルールを守る」って行為が著しく苦手な
傾向があるっぽいけどそれはさておき、「PORTVERSIONをいじるとき
PORTREVISIONは変えてPORTEPOCHは変えない」っていうルールが
微妙にややこしくて間違いが起きやすいのは確かだよな。

しっかし自動チェックっていっても何か気のきいた方法なんてある?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:53
>>382
send-prのdiffに「-PORTEPOCH」が有ったら警告する。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 07:23
 ノ::::゙、 ヽヽヽヽ ゙、
ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|
  i!f !:::::      ゙、i
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''
ショカツリョウ
諸葛亮 イワク、

ソレハトテモヨイオカンガエデス。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 04:11
marcus 仕 事 速 杉

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:57
mergemaster -p 必要なのって久しぶりだな。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 08:14
CPUTYPE に athlon-[mx]p を設定すると ports の sysutils/kon2-* がこけます。
インラインアセンブラで死んでいるみたいなんで、なんか互換性で引っかかってる?
CPUTYPE を変えれば問題なくいけるので、たいして困りはしないんだけど。
send-pr するのめんどくさいので、だれかが対処してくれることを祈ってこの辺に書いておこう。

===> src
Warning: Object directory not changed from original /usr/ports/japanese/kon2-16dot/work/kon2-0.3/src
cc -O -pipe -march=athlon-mp -march=athlon-xp -I/usr/ports/japanese/kon2-16dot/work/kon2-0.3/src/../include -DCONFIG_NAME=\"/usr/local/etc/kon.cfg\" -c vt.c
cc -O -pipe -march=athlon-mp -march=athlon-xp -I/usr/ports/japanese/kon2-16dot/work/kon2-0.3/src/../include -DCONFIG_NAME=\"/usr/local/etc/kon.cfg\" -c sock.c
cc -O -pipe -march=athlon-mp -march=athlon-xp -I/usr/ports/japanese/kon2-16dot/work/kon2-0.3/src/../include -DCONFIG_NAME=\"/usr/local/etc/kon.cfg\" -c fnld.c
cc -O -pipe -march=athlon-mp -march=athlon-xp -I/usr/ports/japanese/kon2-16dot/work/kon2-0.3/src/../include -DCONFIG_NAME=\"/usr/local/etc/kon.cfg\" -c vc.c
vc.c: In function `TextDeleteChar':
vc.c:104: error: impossible register constraint in `asm'
vc.c:172: confused by earlier errors, bailing out
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/japanese/kon2-16dot/work/kon2-0.3/src.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/japanese/kon2-16dot/work/kon2-0.3.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/japanese/kon2-16dot.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/japanese/kon2-16dot.


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 13:38
ん?今やってみたけど -march=athlonで完投するよ?
5.2-CURRENTだよん。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 13:49
athlonとathlon-xpでも違ってくるんじゃネーノ?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 13:56
あ、ほんとだ。 -march=athlon-mp -march=athlon-xp なんだね。スマソ


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 15:36
Lavie NX(LB20)にcurrent入れようとしてますが、cbb1, cbb2配下のcardbusが認識されません。
こいつはPCI-PCIブリッジの先にPCI-Cardbusブリッジ(cbb1, cbb2)がぶら下がっています。
PCI-Hostbus配下にあるcbb0は認識されます。
こういうハード構成でPCI-PCIブリッジの先のCardbus動いてる人いますか?

ソース追っかけてみたら動いてるのが不思議なくらい、PCIのバスリオーダリング手抜きしてるね。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 18:41
そういえば daily SNAPSHOTs サービスで提供されている
current のビルド 3/8 以降止まってるね.


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 20:02
久しぶりに OpenOfficeインスコしてみたが 起動すると
soffice.bin in free(): error: junk pointer, too high to make sense
なかんじでこけまくり。

ldd /usr/local/OpenOffice.org1.1.1/program/soffice.bin
すると、/usr/local/OpenOffice.org1.1.1/program/以下がゴッソリ見えてない。
ldconfig してライブラリが見えるようにして、も一回起動してもやっぱおんなじ。

-currentのML調べたら、同じような状況が発見できて、
ttp://news.gw.com/freebsd.current/<1078934676.16806.18.camel%40kaiser.sig11.org>

> l Supposing it was a trouble caused by the libc_r -> libpthread
> transition, I edited my /etc/libmap.conf:

なんてあったから、さっそくやって、ようやく動いた。
libc_r <=> ibpthread 、まだまだしばらく鬼門だ。




394 :Σ ◆projectlUY :04/03/15 02:06
iccでカーネルがコンパイルできるようになったらしいが、実際のとこどうなん?
http://slashdot.jp/bsd/04/03/14/0015221.shtml?topic=40

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 03:17
このスレみてると、、-CURRENTな方たちは、トラブッても自力で解決しちゃうか、
解決できないことは、すんなり諦めちゃうみたいなんですけど、だったらこのスレに
書いてあることは、基本的に『独り言』みたいなもんですね?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 04:55
一つ積んでは父のため、
二つ積んでは母のため。

このスレに書いてあることは、基本的に『賽の河原の呟き』です。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 12:03
>>395
覚書というか、自分でsend-prするの面倒いから、親切な人がしてくれるのをちっと期待しているとか。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 21:00
send-pr 前にちょっと確認とかね。
独り言つーか、誰か同じような人はいないかなーって感じか。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 21:00
やっと規制解除 OTL

>>391
構成よく分からんけど
pcib1: <ACPI PCI-PCI bridge> at device 30.0 on pci0
pci1: <ACPI PCI bus> on pcib1
cbb0: <RF5C475 PCI-CardBus Bridge> at device 3.0 on pci1
cardbus0: <CardBus bus> on cbb0
pccard0: <16-bit PCCard bus> on cbb0
cbb0: [MPSAFE]
で動いてる。


400 :391:04/03/15 21:42
>>399 dクス
うーん、LB20のPCIBIOS腐ってるのかなぁ。
ちょっとほじってみよう。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 17:11
-CURRENTなかたはmake buildworldでコケたばあい
i) 自分でホゲって send-pr
ii) 安定して動いていた頃のソースを取り出してbuildworld
iii) make が通るのを楽しみに毎日 cvsup して buildworld
どうされてるんでしょか?

402 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/16 17:40
iv)-RELEASE の CD からやり直し


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 21:43
v)RELEASEのHDDに換装して慎しやかに過す


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 21:53
>>401
vi)見てない、見てないよー、オナニーしてたところなんて見てないよー
  と部屋を後にする。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:29
build する前に build が通るかどうか確認してる.

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 01:07
vii)自力で直せないようだったらVMWareのRevert to the Snapshotボタンを押す。

407 :Σ ◆projectlUY :04/03/17 01:21
0) とりあえず/usr/src全部消してcvsupしなおしてみる

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 12:42
ついにタイムマシンが実装されたようだ。

20040416:
AFFECTS: users of net/isc-dhcp3-*

The isc-dhcp3-* ports must now be enabled / disabled and configured in
rc.conf. See the pkg-message for details.


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 19:13
今日の commit で UHCI 配下の EHCI が
usb3: unrecoverable error, controller halted
usb3: blocking intrs 0x10
だったのが

umass0: I-O DATA USB Flash Disk, rev 2.00/2.00, addr 2
da0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
da0: <I-O DATA USB Flash Disk 4.70> Removable Direct Access SCSI-0 device
da0: 1.000MB/s transfers
da0: 1002MB (2052608 512 byte sectors: 64H 32S/T 1002C)
になったよ〜(⊃д`)

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 19:33
いいことなんだろ?なくなよ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 00:26
>>409
よかつたな

>>410
感涙だろ?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 00:42
>>410
-CURRENTつかってるとな、悪いことがあった場合は、笑っちゃうんだよ。
そりゃーもー大笑い。
こないだ startx ってうった瞬間 ~/以下coreだらけになってdiskが足りてなくてcoreが
デカすぎてdiskfull落ちしたときには、5分ぐらい腹抱えて笑ったよ。



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 09:39
debug_acpi_disable消えた〜

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 17:19
皆さんのところでは, ちゃんと電源落とせてますか ?

今日 cvsup したソースで make world したところ,
BIOS で HTT ON のとき, アンマウントせずに電源断/リブートしている
みたいで, 再起動後 fsck のお世話. うろ覚えだけど panic したから,
リセットボタン自分で押したかも.

HTT OFF のとき, Uptime の表示までは行くものの
電源断/リブートせず. アンマウントはされているので,
fsck のお世話にはならず.

新しく入った ACPI-CA 20040311 のせいですか ?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 21:44
>>414
とりあえず /etc/sysctl.conf に
hw.acpi.disable_on_poweroff=0
と書いてみるのはどうだ?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 22:53
>>415
アドバイスありがとうございます.
hw.acpi.disable_on_poweroff=0 で, HTT ON/OFF のどちらの状況でも
電源断/リブートができることを確認しました. しばらくは, この方法で
しのぎます.

ちなみに私のマシンの CPU は Pentium4 2.4C GHz, カーネルは SMP で
コンパイルしました. 他の方々の参考になれば...

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 02:07
hw.acpi.disable_on_poweroffって0をデフォルトにゆくゆくは
するつもりで今は1にしてるんだけど、まだ困る人いるのかな....
電源が落ちる前のGPIO設定をやった以上かなり困る人は
減ってるとは思うんだけど。特に最近のデスクトップでは電源切断時に
disableしたところでまともに後処理をやってくれるどころか、中途半端に
変なことされてどうにもならなくなる可能性が大きいと思ってるけど。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 03:16
UTF-8 localeが本体に突っ込まれた模様

419 :Σ ◆projectlUY :04/03/28 03:33
嫌な予感が

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 03:36
リモートから putty でログインしただけで,
ata が悲鳴をあげたよ. 最近は安定してきたと
思ってたんだけど.

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 07:23
>hw.acpi.disable_on_poweroffって0をデフォルトにゆくゆくは
>するつもりで今は1にしてるんだけど、まだ困る人いるのかな....

1 で困ってる人が目白押しなんですが。

422 :訂正:04/03/28 07:58
1 で困ってる人 → 1 で困った

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 01:48

vinum + over 1TB HDD

でフォーマット(newfs -O 2) 出来ている方いらっしゃいますか?

外付 500GB x 4 で raid5 の 1.5TB 組もうとしているんですが、
フォーマットが出来ません。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 01:51
ちなみにいつの-currentよ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 02:01

423 です。

>>424

最近の current は vinum 使うとカーネルパニックを起こすようなので
(私も確認。create でエディットしたとたんにパニック)、
2004.01.30 頃の current に戻しました。カーネルパニックは起こさなく
なりましたが、vinum で構築した volume を newfs しようとすると

newfs: can't read old UFS1 superblock:

と出てきます。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 19:09
XFree86 4 を起動させようと startx を叩いても
4回に3回は起動途中で固まる……
ACPI きると問題ないけど ACPI はどうしても必要。

ACPI のせいだとばかり思っていたが
もしかして、と思って SMP と apic を無効にしたら
あっさりと起動してしまいました。

これで3ヶ月も悩んでたのに……
問題点の決め付けはだめですね・・・sto

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 22:39
ここで良いのかどうか知らんけど。

OpenOffice-1.1.1RC3 (RC1も同様だった)をメイクしてインストールし
たけど、本体自体はあまりテストしてないけど問題ないみたい
なんだけど、起動を終えてXを落としてコンソールに戻ると
msmmsmincho.ttcが読めないというエラーがズラッと出てるんですけど。
なにこれ?
フォントディレクトリにあるのはmsmincho.ttcで、そんな名前の
ファイルは無いはずなのだが。ちなみにOOo上では「MS 明朝」は
ちゃんと出ている。
ちなみに同様の環境のOOo1.1.0では無問題。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 23:12
>>427
-currentでの話に限らないなら禿しくスレ違い

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 04:03
ports-currentのことだと思うが

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 14:30
twaキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 21:18
ports current はこのスレの範疇じゃないだろ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 00:41
libpcap祭、さりげなく開催中。
いつまで続くかなー sbin/pflogd でもおコケになるしぃ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:04
ndisが使いたいからcurrentに挑戦してみる

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 23:21
acfreebsd.h 放置?


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 03:02
Wnn7のXwnmoが起動して3分くらいでcore吐いて死ぬのは皆さんもですか?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 13:49
usb keyboard 無視するのやめてけれ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 18:54
sparc64 が死ぬほど遅くて時々本当に死ぬのは私だけ?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 22:28
( ´Д⊂ヽ < うえーん、GENERICカーネルでthread云々いわれてデバッガに落ちるよー

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 01:05
6〜9日で vfs がらみでデバッガに落ちたけど
今日のは起動したけど AirH"(sio)が xe0 と認識されたり(w。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 01:07
おぉ! xine が core 吐かなくなった。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 13:09
ここんとこ、カナーリ状態悪し。変更点をチェックしてないのでアレだが
固まりまくり。ウンともスンともいわない。-CURRENT初心者は
暫く導入避けるヨロシ。

>>440
まじっすか? もーxineはあきらめてたっす。ちゅーか
ports/x11/nvidia-driverがまだ鬼門なので触りたくない。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 02:42
最近入ったacpiのコードで漏れのノートもついにshutdown -p対応に(T-T


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 09:44
ルートのファイルシステムのマウントに失敗して
上がりません。
なんかディスクが見えてないみたい。
ちなみに、/dev/ad0s1a ね。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 13:24
エスパーのおれにももうちょっとわかるぐらい説明してくれ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 13:45
>>444
その時点でエスパーではない

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 13:59
まーそんなときのために、/dev/ad1s1dあたりにも
/を作ってるわけだが。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 20:21
>>446
パーティションテーブルが飛ぶと、aだのdだのは関係なくなってしまう罠

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 20:46
http://lists.freebsd.org/pipermail/cvs-all/2004-April/059878.html
これが原因?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 02:51
>>448
そもそも443はルートファイルシステムがATAデバイス内にあるとすら言ってないぞ。

450 :443:04/04/15 14:04
今日の朝のcvsup でOKになりました。

>> 448
うーん、かすってる様な気もしますが。
Promise のDISKコントローラーは使っていません。
ちなみにマシンは、TOSHIBA DynaBook SS2000 DS75P/2
内蔵DISKからのブートです。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 11:08
いつのまにかtinderboxには -O2 -pipe の結果が載るようになっとる

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 01:17
sparc64 遅すぎー,と思ってたんですが,debug 系のオプションを
外したらそうでもないですね.
i386 だと debug オプションあってもそんなに気にならなかったんですが.

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:22
ルータにしている5-Currentで
in_cksum_skip: out of data by 15045
in_cksum_skip: out of data by 15045
in_cksum_skip: out of data by 17340
っていうエラーメッセージ?が表示されるようになりました。
1週間前にcvsupしたマシンです。
どこがエラー吐いてるのかもよく分からないのですが、助けて頂けないでしょうか?
mpdかlinuxigdあたりかなぁと思うのですが・・・

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:31
Google 検索: in_cksum_skip: out of data by
ttp://www.google.co.jp/search?q=in_cksum_skip%3A+out+of+data+by

455 :453:04/04/26 04:03
>>454
この検索結果から何も理解できませんでした。。。

456 :453:04/04/26 04:49
今さっき最新のカーネル入れてみたら直りました。
すいませんでした。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 14:47
同容量のハードディスクを用意して…
とりあえず何かする前にはシングルユーザモードで
# dd if=/dev/ad0 of=/dev/ad2 bs=1m

こけたらCD-ROMからシングルユーザモードでブートして
# dd if=/dev/ad2 of=/dev/ad0 bs=1m

という大コケ対策は適切ですか?


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:27
>>457
ddで戻すくらいならケーブル差し替えて起動のが早いと思われ

っていうかここcurrent(ry

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 13:55
>>457
/usrを/と分けずにおいて、/のスペア用に一個パーティションを確保。
最近はDYNAMICROOTがデフォルトだから512Mbyteもあればじゅうぶん。

installworldの前に以下を実行。
# mount /dev/ad0s1d /D
# dump -0aLf /path/to/dumps/roofs.dump /
# cd /D
# restore rf /path/to/dumps/roofs.dump
# printf 'currdev="disk1s1d"\nrootdev="disk1s1d"\n' >> ./boot/loader.conf
# printf '/^\/dev\/ad0s1a/s/s1a/s1d/\nwq\n' | ed ./etc/fstab

あとは何かが起きた時にはbootプロンプト上で
>> FreeBSD/i386 BOOT
     Default: 0:ad(0,d)/boot/loader
とすればdパーティションから立ち上がるので、/dev/ad0s1aは
煮るなり焼くなり好きにできる。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:43
cvsupでcurrentのソースにアップデートして、
mak buildworld すると、
as のリンク時に、 getopt_long_only というシンボルが
見つからないといわれます。
何ででしょう?


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:48
/usr/objを消してから改めてbuildworldしてみるとどうよ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:06
>>461
ちょっと、やってみる。

463 :460:04/05/07 23:19
>> 461
変わらないです。


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:47
current は build でこけたくらいで質問する奴には向かないと思う。
何で current 入れたの ?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:49
むしゃくしゃして入れた。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:53
いまは反省している。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:55
currentならなんでも良かった

468 :Σ ◆projectlUY :04/05/08 01:20
「知識がなく、こんなことになるとは思わなかった」
ttp://www.asahi.com/tech/asahinews/TKY200404300152.html

469 :460:04/05/08 09:16
おはようさんです。

>> 464 - 468
そっちでは、ちゃんと buildworld 通ります?
最近、cvsup を使って current の追いかけを始めたもので、
やり方間違えてるのかなと思って。

てか、そもそも current を追いかけてる時って、必要な部分(cvsup で
変更されたソース)のみをコンパイルするって感じで追いかけるものなの?

buildworld するなら、stable を追えって事なのかな?

質問が変わってきてしまって申し訳ないんですが、
皆さんが、 current を追いかけてる時って、どういうタイミングで
buildworld してます?



470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 10:14
>>469 supfileを晒してみましょう。

471 :460:04/05/08 11:42
いま使ってる supfile
-------------------------------
*default host=cvsup.jp.FreeBSD.org
*default base=/usr
*default prefix=/usr
*default release=cvs tag=.
*default delete use-rel-suffix
cvs-all
-------------------------------

で、
一番最初は、 5.2.1-RELEASE をインストール。
で、
(1) ソースの更新
# cvsup supfile
(2) buildworld
# cd /usr/src
# make buildworld
(3) installworld
:
==> gnu/usr.bin/binutils/as/i386-freebsd
:
as をリンクしてロードモジュールを作成する時に、
as.o : In function `parse_args' :
as.o(.text+0x388): Undefined reference to `getopt_long_only'
リンクエラー

そもそも、今の私の current 環境がおかしいのかな?


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 12:05
>>471
なんでsrc-allが無いんだよ。自分で書かずにexamples/cvsupの下にあるのを素直に使え。

推奨する方法:
supはexamples/cvsupの下にある奴をそのまま/etc/make.conf中でSUPFILE,(PORTSUPFILE, DOCSUPFILE)に設定する。
ホストはSUPHOSTに設定する。これでmake update。

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)