5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

muttを使おう

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 03:35
ありそうでなかったので立ててみました。

本家HP
http://www.mutt.org/

Mutt Japanese Edition
http://www.emaillab.org/mutt/


410 :名無しさん@Linuxザウルス:04/02/24 21:37
>>409

おっしゃるように変更してみましたが、残念ながら症状は変わりませんでした。
フォルダのプロパティを見るとちゃんとオーナーとグループがzaurus,qpe
に変わっているので間違えてはいないようですが。。。

残念でした。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 00:46
>>410
umaskは?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 23:55
>>329
と同じ様な状況なんですが、解決はしたんでしょうか?
ちなみに、1.5.4 で日本語パッチは当てていません。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 07:50
1.5.6 の内蔵ページャで、半角スペースが、? で表示されるんだけど、
漏れの設定がおかしい?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 01:01
イイ!!
http://wwwcip.informatik.uni-erlangen.de/~sithglan/mutt/

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 01:49
日本語化パッチあてて、header cacheパッチあてるとうまくうごかん。
どうにかしてくれー。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 03:04
すんません。muttの添付ファイル
[-- タイプ: image/gif, エンコード法: base64, サイズ: xxK --]
が携帯で受信されません(本文は問題なく届きます)。
どうしたら良いでしょうか?(携帯側で添付を撥ねる設定はしてません)

# 待ち受け用にトリミングした画像データです

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 10:21
>>416
俺は普通にできているが。
添付した画像の問題じゃないか?
PCからだとどうなる?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 10:34
携帯と言ってもいろいろあるが。

419 :名無しさん@Vim%Chalice:04/03/17 23:03
>>415
ふむ? 俺は上手く行きましたよ.
header cacheパッチあててから日本語化パッチあててみ?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 23:25
>>419
ほんとですか!
やってみます。versionは1.5.6ですよね?

421 :419:04/03/18 00:12
>>420
> やってみます。versionは1.5.6ですよね?

です.

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 00:17
> PCからだとどうなる?
 PCからです…

423 :tamo:04/03/18 22:35
>>420わかってるかもしれませんが、ME 氏の hcache はダメダメです。>>414 が現在最良の cache patch です。最新の 8 でとても調子よく使えてます。configure にオプション付けたりmuttrc に set maildir_cache=filename と書いたりする必要があります。

424 :tamo:04/03/18 22:40
>>416
一文字でも本文に入れると受信できる、とか、
disposition を inline と attach の両方試してみるとか。かな?

425 :tamo:04/03/18 22:49
>>403 は mbox を理解しておられないと思います。
私の記憶では mbox はディレクトリではなくファイルのはず。
mbox_type=mbox で、どこかのメッセージを未存在の場所に
C (copy) または s (save) してみると mbox のボックスを
作ってくれると思いますよ。


426 :tamo:04/03/18 23:32
>>290
たしかに再現しますね。send.c かな init.c かな。よくわかりませんね。
>>288
alternates でなんとかなるかも。


427 :tamo:04/03/18 23:41
>>426
間違い。current 1.5.6 で >>290 は再現しませんでした。my_hdr Cc: myaddress 可能です。すみません。
なお私はちょっと立ち寄っただけなのでもう来ないかもしれません。
お邪魔しました。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 08:26
受信したattachmentを保存するとき、defaultでは$HOMEに保存されるようなんですが、
これを$HOME/tmpに変えたいときは、muttrcになんて書けばいいでしょう?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 11:57
muttっつーのはなんすか?
一言で説明してちょ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 12:03
>>429
http://www.google.co.jp/search?q=mutt

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 12:08
>>429 このスレの9あたりに書いてあるぞ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 12:11
>>429
"All mail clients suck. This one just sucks less."

433 :tamo:04/03/19 17:38
>>428macro attach s "<save-entry>~/tmp/"かな?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 18:41
>>416
以前着信音をPHSにメールしようとして駄目なことがあり、
Content-Type: application/octet-stream; name="mambo.dxm"
てな感じでファイル名をつけて送信したらOKなことがありました。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 20:58
>>433
なるほど。
ありがとうございました。

436 :名無しさん@Vim%Chalice:04/03/21 18:14
>>433
これが正攻法ですね.

もう1つの手としては,

# ---- ここから
#! /bin/sh

cd $HOME/tmp
exec /usr/local/bin/mutt
# ---- ここまで

みたいなスクリプトをpathの通ったところに置いて起動する.
mutt本体よりも 先に見つかるとこに置いておけば, スクリプト自体を
muttにすることもできるでしょう.

この方法だとw3mとかで常にダウンロード先を $HOME/tmp にする等にも
応用できる.

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 03:36
~/.mutt に
set sendmail="/usr/local/bin/nullmailer-inject"
とかいても、
mutt -v | grep SENDMAIL で、
SENDMAIL="/usr/lib/sendmail"
と出力されてしまいます。

送信用プログラムに
"/usr/local/bin/nullmailer-inject"
を設定するには何か足りないのでしょうか?

よろしくお願いします。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 12:14
>>437
mutt -v の表示は、コンパイル時のオプションであり、
デフォルト値となるだけで、"set sendmail" で、上書き
されているのではないですか?
「:set ?sendmail」で、nullmailer-inject が表示されるなら
問題ないかと。

nullmailer が実際に使われているかどうかは
nullmailer のログで確認すればよいでしょう。

439 :437:04/03/23 02:50
>>438 さん
レス、ありがとうございます。

mutt や nullmailer って、どこかにログ出力しているのでしょうか?
/var/log のファイルを見ても、更新されているファイルが見当たりません。


そもそも、mutt で送信をしようすると、
"メッセージ送信エラー。子プロセスが 127 (Exec error.) で終了した。"
とエラーになってしまい、
これは、mutt -v | grep SENDMAIL の結果が、
SENDMAIL="/usr/lib/sendmail"
だからだな と思ったのですが、
これはこれでおそらくOKなことなんですね。

だとすると、
set sendmail で設定した
/usr/local/bin/nullmailer-inject はちゃんとあり、
nullmailer のインストールも問題なくできたと思うのですが、
なぜ送信に失敗しているのでしょうか。。。
怪しそうなところに心当たりがありましたら、ご教授願います。


よろしくお願いします。



440 :名無しさん@Vim%Chalice:04/03/24 01:16
> mutt や nullmailer って、どこかにログ出力しているのでしょうか?
> /var/log のファイルを見ても、更新されているファイルが見当たりません。

ログを出力するかどうかやその場所は, あなたのシステムのロガー
やその設定に依存するでしょう.


> なぜ送信に失敗しているのでしょうか。。。
> 怪しそうなところに心当たりがありましたら、ご教授願います。

まずは問題が nullmailer なのか mutt なのか切り分けることでしょうね.
nullmailer 単体でメール送信を試してみてはいかがでしょう.

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 08:36
>>439
438の人が書いている:
|「:set ?sendmail」で、nullmailer-inject が表示されるなら

このコマンドをmuttから実行すると、ちゃんと表示されていますか?

442 :437:04/03/28 15:39
>>440さん
>>441さん

私なりに頑張ってはみましたが、どうも動いてくれませんでした。

そこで、
私としてはメーラはどうでもよく、メールの送信さえできればよかったので
perl を使うことに致しました。
#mutt に興味はあったのですが。。。

レスを頂きながら結果を出せず、すみません。
いろいろとありがとうございました。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:36
標準では、クオートしたメッセージの最後に署名が入りますが、
業務用のメッセージでは、自分のメッセージと署名を書いた
その下に元のメッセージをクオートせずに前文引用したい場合があるため
標準の"r"のほかに、全文引用リプライのキーを設定しようとおもっています。
クオートしないのはindent_stringで出来そうですが、
署名を引用の後ではなく、前に持ってくることにはどうすればよいでしょう?


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 20:37
>>443
マニュアルにこんなのあったけど。

6.3.212. sig_on_top

Type: boolean
Default: no

この変数を設定すると ``$signature''が引用文や転送メッセージよりも前に
挿入されます。この変数はできるだけ設定しないでください。ネチケット違反
として多くの人に非難されます。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 07:37
>>444
ありゃ。見落としてたみたいです。
すみませんでした。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 13:16
macro index f ":set signature=~/.mutt/signature2\n:set sig_on_top=yes\n<forward-message>:set signature=~/.mutt/signature\n:unset sig_on_top\n"
はできるのに、
macro index R ":set signature=~/.mutt/signature2\n:set sig_on_top=yes\n<reply>:set signature=~/.mutt/signature\n:unset sig_on_top\n"
がダメなのはなぜだろう...

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 09:37
ssmtp(2.48)のsendmailって-fでFrom変更できるよねぇ。
/etc/ssmtp.confのFromLineOverrideの値によるんだろうけど。
ついでにTLSも使えそうだと思うけど。portsだと
インストールされないのかなssmtp.conf


448 :mutt-j:02407:04/04/11 10:28
>447
うーん... 試した限りでは ssmtp 2.60.4 で
From は conf で設定したもののみ,に見えたんだけど.
(FromLineOverride=NO でも YES でもそうなっただす.)

# 補足するなら出来れば ML でやってくれぃ


449 :447:04/04/11 15:42
2.60.4で試してみました。FromLineOverrideを明示的にYESにすると
-fで Fromを変更できますね。rewriteDomainは空です。
# すまぬ、名前吊せぬ。

450 :448:04/04/11 17:45
>449
手元ではやっぱり変化なかった... ○| ̄|_
何がいけないんだろう.実際 man に書いてあるのに変だとは思ってたのです.
ports で install して ssmtp.conf をほげっただけなんだが...

# ま,個人的にはどーでもいいけど :-)

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 12:58
バージョン毎に設定できるオプションが異なったりするのですが、
version-hook みたいなのってないですか?
それか、vim のように silent 識別みたいなのはないですか?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 15:52
>>451.muttrc-1.4.2.1 とかいうファイル名にする。あとは http://cedricduval.free.fr/mutt/patches/#ifdef

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 08:04
From:が自分自身のmail(自分がMLに投稿したやつとか)に返信するとき、
Reply-toが付いててもそれを無視するようなんですが、それって仕様でしょうか?
.muttrcのなかの"set from="を空白に設定すれば回避できそうな気もしますが、
へんな副作用がないか心配で。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 05:44
list-replyじゃあかんの?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 21:12
よくわからないが、マニュアルで$metoo, $honor_followup_to, $followup_to, subscribe あたりを読めば解決しそう。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:24
よくわからないが、/var/spool/mail/hoge って使ったらアカンのか?

457 :448:04/04/29 02:28
よくわからないが、>456 は質問なのか?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 23:44
mbox を使ったらアカンかどうかは使用状況によります。
Mutt と他のプロセス (たとえば MTA) が同時に書き込もうとする
可能性があるなら、Maildir にしておいた方が安心かと。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 08:24
>>458
いや、Maildir 形式の利点は承知だが漏れが気にするのは
ローカルに取り込むことがどうかと思うんだな。
ボイスレコーダ宜しく、/var 下に log と一緒に mail 情報も一元化したい訳なんですよ。
そこのところはどうなのか?

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)