5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自慢の.*rcを貼り付けるスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 15:52
#!/bin/2ch
# 自慢の.*rcを見せて下さい
# shellの.*rcに限定しません
# .*rcの一部分でもOKです

# お約束
# ・いいrcがあったら自慢しる
# ・もっといい書き方があったら指摘しる
# ・いいものは自分で納得した上で利用しる(これ重要)

# 関連スレ
# 自慢の.emacsを貼り付けよう
# http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1001393679/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 15:59
2げとずさ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 16:08
このスレの元になったネタ
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1027820464/31-33n


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 16:09
.newsrc はりつけてもよいの〜?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 16:11
自慢できるなら。
俺ははずかしくてさらせない。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 16:12
.profile いいっすか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 16:13
>>6
もちろん問題ないだろ


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 16:33
.xsession-errors いいでしょうか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 16:38
.xsession-errorsでどういう自慢をするか期待age


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 17:19
とりあえず
alias google='w3m http://www.google.com/intl/ja/'

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 17:21
alias 2ch='emacs -e navi2ch'

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 17:23
> cat ~/.vimrc
(略)
set fileencodings+=euc-jp << ここを sjisに変更ですか?

13 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/07/29 17:38
貼っつけてみようかと思ったが、長いので省略
addpath VAR path ...
変数VARに含まれていないpathを追加。
rmpath VAR path ...
変数VARからpathを削除。
unifypath VAR
変数VARの重複したpathを取り除く。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 17:57
alias maek make
alias meak make
alias amke make
alias vm mv
alias gnuzip gunzip
alias Grep grep (これみんなハマるでしょ?)

% alias|wc ~
107 441 3006

15 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/07/29 17:59
>>14
> alias Grep grep (これみんなハマるでしょ?)
そんなにハマるか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 18:06
>>14
この手のは入れないことにしてる。
他人のマシンを使ったときに苦労するので。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 18:25
>>15
cat ~/.cshrc|Grep alias
みたいな pipe のあとでよく miss type したり。しない?

>>16
それもひとつの見識だと思う。alias l less してるので、
人の環境触ると 謎の l コマンド多発。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 18:32
alias pkg='ls /var/db/pkg | less'

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 18:34
>>17
alias にしちゃうと、それが typo であると意識せずに指が覚えちゃうかも。
> alias l less
とはちょっと違うと思われ。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 18:36
有名なのが出てないじゃん
alias sl=ls

21 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/07/29 18:38
>>17
> cat ~/.cshrc|Grep alias
はしないなぁ。

> alias l less
漏れは
alias l=ls ls='command ls $LS_OPTIONS'
alias le=less

lt=lessにすべきかとも思ったんだが

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 18:39
自戒
alias sl=mozilla


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 18:39
>>20
ふつー /usr/local/bin/sl

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 18:44
>>22
じゃー
alias sl='rm -rf'

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 18:47
alias f 'foreach f ( \!* )'

こんなんもあった。そうか、f って標準コマンドじゃなかったか。

>>19
なるほど了解。でも、実は
set correct=cmd (tcsh のスペル訂正on)
もしてたり。さすがに少数派でしょうな。慣れると悪くない、んだけど。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 19:08
alias x startx
alias w3m w3m -B
alias ntp ntpdate xxxx.xxx.xx
alias cls clear


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 19:13
alias mergehist 'history -M && history -S'
以前は precmd にしてたことも。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 23:09
$ echo 'unalias -a' >> .bashrc


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 12:46
.fdrc

bind u "OUT_DIR"
bind h "CUR_LEFT"
bind l "CUR_RIGHT"
bind j "CUR_DOWN"
bind k "CUR_UP"
bind SPACE "LAUNCH_FILE" "IN_DIR"
bind e "emacsclient" "NO_OPERATION"

片手で移動。っつか、今時 fd 使う奴はいないか。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 18:13
fdってなんすか?

mona@lisa$ which fd
no fd in /home/mona/bin /usr/local/bin /usr/pkg/bin /usr/X11R6/bin /usr/sbin /sbin /usr/bin /bin /usr/games
mona@lisa$

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 20:13
ttp://www.freebsd.org/cgi/url.cgi?ports/shells/fd/pkg-descr
FD を知らない香具師が居るとは……
(漏れも DOS ではメインに使ってたけど今はあんまり使ってないけどね。

32 :名無しさん@Emacs:02/07/30 22:05
dosは貧弱だからFDが必要だったと思うのですが、
shellの機能が強けりゃいらんでしょ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 23:06
>>32
dos時代のようにFD立ち上げっぱなしという使い方はほとんどされてないと
思うけど、ぱぱっとツリーの概要を掴みたい時やディレクトリ内のファイル
を適宜選択して処理したい時なんかには便利な場面もまだまだあるよ。

34 :名無しさん@Emacs:02/07/31 11:02
個人的ポリシー

コマンドのMESSAGEは英語で。
しかし、日本語が入力、表示は必須。
X上のソフトのメニューは日本語。

この為に
~/.zshenvに
export LC_CTYPE=ja_JP.eucJP

~/.xsessionに
. $HOME/.zshenv
LC_MESSAGES=ja_JP.eucJP fluxbox

している。そうする事でとりあえず満足。

fluxboxから立ち上げるgkrellmは英語がいいので
~/.fluxbox/keysに
Mod3 L :ExecCommand LC_MESSAGES=C gkrellm -w
している。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 22:39
login shell は /bin/sh にしておいて .profile で切り替える。
NIS環境で(゚д゚)ウマー

#!/bin/sh
export SHELL
[ -x /usr/local/bin/zsh ]&& SHELL=/usr/local/bin/zsh&& exec /usr/local/bin/zsh -l
[ -x /usr/pkg/bin/zsh ]&& SHELL=/usr/pkg/bin/zsh&& exec /usr/pkg/bin/zsh -l
[ -x /bin/zsh ]&& SHELL=/bin/zsh&& exec /bin/zsh -l
#[ -x /usr/local/bin/bash ]&& SHELL=/usr/local/bin/bash&& exec /usr/local/bin/bash --login
[ -x /usr/local/bin/tcsh ]&& SHELL=/usr/local/bin/tcsh&& exec /usr/local/bin/tcsh -l
[ -x /usr/pkg/bin/tcsh ]&& SHELL=/usr/pkg/bin/tcsh&& exec /usr/pkg/bin/tcsh -l
[ -x /usr/bin/tcsh ]&& SHELL=/usr/bin/tcsh&& exec /usr/bin/tcsh -l
[ -x /bin/tcsh ]&& SHELL=/bin/tcsh&& exec /bin/tcsh -l
[ -x /usr/local/bin/csh ]&& SHELL=/usr/local/bin/csh&& exec /usr/local/bin/csh -l
[ -x /usr/bin/csh ]&& SHELL=/usr/bin/csh&& exec /usr/bin/csh -l
[ -x /bin/csh ]&& SHELL=/bin/csh&& exec /bin/csh -l


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 22:48
>>35
なるほどうまい。EDITOR とかでも応用きくかも。
でも xdm セッションだと .profile 読まれんとちゃう?

37 :35:02/08/05 23:04
>>36

漏れは icewm 使ってるんだが、.xsession のケツで exec kterm -ls してる
んで気づかんかった。

icewm の taskbar から kterm 上げてみたんだが、確かに sh になっちまうな。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 23:34
>>37
*vt100*loginShell: true


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 23:37
.profile (or .login) 読み込みのオーバヘッド…まぁどうでもいいか。
漏れは .xsession で細工しようかとおもた。

40 :hage:02/08/06 03:46
autoload -U history-search-end
zle -N history-beginning-search-backward-end history-search-end
zle -N history-beginning-search-forward-end history-search-end
bindkey "^p" history-beginning-search-backward-end
bindkey "^n" history-beginning-search-forward-end
autoload -U history-search-end
zle -N history-beginning-search-backward-end history-search-end
zle -N history-beginning-search-forward-end history-search-end
bindkey "^[OA" history-beginning-search-backward-end
bindkey "^[OB" history-beginning-search-forward-end
autoload -U history-search-end
zle -N history-beginning-search-backward-end history-search-end
zle -N history-beginning-search-forward-end history-search-end
bindkey "^[[A" history-beginning-search-backward-end
bindkey "^[[B" history-beginning-search-forward-end
bindkey '^[p' up-line-or-history
bindkey '^[n' down-line-or-history
bindkey -s '^x`' '\C-a`\C-e`'
bindkey -s "^xp" '$(pwd)/'
#bindkey -s "^xp" "`pwd`/"
bindkey -s "^xl" 'ggg\C-j'
bindkey -s '^xM' '>>dummy-memo\C-j'
bindkey -s '^xG' 'ggmmg\C-j'
autoload -U google
zle -N ggmmg google
bindkey '^xa' 'ggmmg'
#bindkey -s "^xl" 'w\C-j'
bindkey -s "^xd" "$(date '+%Y%m%d')"
bindkey -s "^xxb" "sudo /usr/sbin/ntpdate -b clock.nc.fukuoka-u.ac.jp"
#bindkey -s ^X^E"^Ufg %$EDITOR"
#autoload incremental-complete-word
#zle -N incremental-complete-word

#bindkey '\C-xI' incremental-complete-word
bindkey -s "^xi" '\C-a`\C-e`\C-aforeach i \(\C-e\)'
bindkey '^x^I' expand-or-complete-prefix
bindkey -s '^X^Z' '%-^M'
bindkey '^[e' expand-cmd-path
bindkey '^[^I' reverse-menu-complete
bindkey '^X^N' accept-and-infer-next-history
# 要検討
bindkey -s '^[l' '~/\C-x*'


41 :zeh:02/08/06 03:47
上は.zshrcね。
.tcshrcとは違う。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 03:54
>>39
.xsession に
export ENV=$HOME/.profile
とかではだめ?


43 :zsh:02/08/06 03:56
bindkey -s "^xi" '\C-a`\C-e`\C-aforeach i \(\C-e\)'
bindkey -s '^[l' '\eb~/\ef\C-x*'
とかはかなりイイ。
普段は、C-mな俺は、C-jを
bindkey '^j' accept-and-infer-next-history
に、また
bindkey '^[^I' reverse-menu-complete
も直感的でイイ。
また、キーマップ指定で、
bindkey -M menuselect 'キー' command
とできるのもイイ。




44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 04:05
>>42
ENVに突っ込んじゃうと、login時ではなく、shellの起動時に毎回読まれるから
かなりマズーだと思われ。
.xsessionを#!/bin/shで書いて. $HOME/.profileするのがいいんじゃないかと。


45 :42:02/08/06 04:05
ごめん、逝ってくる

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 11:49
http://www.gentei.org/~yuuji/rec/pc/intro-screen.html
広瀬雄二さんのページにある.screenrcの設定では
emacs -nw や vim が色表示でなく、Bold体や下線表示になる。
どーやって解決すればいいでしょうか?
すれ違いですか





47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/07 04:52
スレ違いではないと思うが、 screen スレで聞いたほうが適切な
レスがつくのでは。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 21:01
function wget(){
wget `echo $* | sed -e 's/[^h]ttp:/ http:/'`
}

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 23:21
>48
むしろ、's/\<[^h]\?ttp:/ http:/' の方がと逝ってみるテスト。

50 :名無しさん@お膜いっぱい。:02/08/19 21:57
>>48
おおう、それはいい感じだ。なので age
csh系だとこんな感じかな。
alias wget 'wget `echo \!*| sed -e "s/[^h]ttp:/ http:/"`'

51 :名無しさん@お膜いっぱい。:02/08/19 22:03
age 失敗なので再度。s/wget/w3m/ もよさげ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/28 00:11
cygwin 用

function view {
explorer `cygpath -w $1`
}

function open {
cmd /c `cygpath -w $1`
}

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 19:02
h ttp://www.dotfiles.com/


54 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/09/06 21:53
>>52
cygstart

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/24 15:23
だれか、自慢のシェルスクリプトない?


56 :名無しさん@Emacs:02/09/24 16:42
シェルスクリプトは普通 *.rc じゃないな。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/19 03:42
だれかカコイイcolorrc見せてください

58 :.bashrc (for cygwin):02/11/13 08:52
## 昔、超テキトーに書いて使ってたやつ
## 間違いが結構ありそう...

ZIP=bzip2 # or gzip
EXT=tar.bz2 # or tar.gz

# display the contents of archives
function zt () {
for arc in $@; do
$ZIP -cd $arc | tar tvf -
done
}

# extract archives
function zx () {
for arc in $@; do
if [ ! -f $arc ]; then
echo "$arc: doesn't seem to be an archive. skipping ..."
continue
fi
target=`basename $arc $EXT`
$ZIP -cd $arc | tar xf -
echo -n $arc
echo -n ": successfuly extracted"
if [ -d $target ]; then
rm -rf $arc
echo -n " and $arc erased"
fi
echo "."
done
echo "... finished."
}

59 :.bashrc (for cygwin):02/11/13 08:52
# compress `directory' into `directory.tar.{gz,bz2}'
function zz () {
for arc in $@; do
if [ ! -d $arc ]; then
$ZIP $arc
echo "$arc: successfully compressed."
continue
fi
dir=`basename ${arc}`
target=$dir.$EXT
tar cf - $arc | $ZIP > $target
echo -n "$target: successfully compressed"
if [ -f $target ]; then
rm -rf $arc
echo -n " and $arc erased"
fi
echo "."
done
echo "... finished."
}


60 :.bashrc (for cygwin):02/11/13 08:56
## どっかで拾ったヤシ
function gc() {
if [ $1 = "-m" ]; then
math="-lm"
shift
else
math=""
fi

for source in $@; do
binary=$(basename "$source" .c)
if [ -f "$source" ]; then
errorlog="${binary}.err"
if gcc -Wall -o "$binary" "$source" $math > "$errorlog" 2>&1; then
echo Made \"$binary\" from \"$source\"
else
echo Error: \"$source\" could not be compiled, see \"$errorlog\"
fi
else
echo Error: File \"$source\" does not exist
fi
done
}


61 :山崎渉:03/01/15 13:22
(^^)

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 01:03
umask 002はSuEXECで実行されなくて悩んだのでやめた。

# [[ $UID > 0 && $UID == $GID ]] && umask 002 || umask 022
umask 022
[[ $UID = 0 ]] && TMOUT=600


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 10:23
>>60
$ export CFLAGS=-Wall CC=gcc
$ cat hello.c
#include <stdio.h>
int main()
{
printf("Hello, world\n");
return 0;
}
$ ls GNUmakefile Makefile
ls: GNUmakefile: そのようなファイルやディレクトリはありません
ls: Makefile: そのようなファイルやディレクトリはありません
$ make hello
gcc -Wall hello.c -o hello
$ ./hello
Hello, world

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 22:40
>>63
$ ls makefile
makefile
$


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 00:42
$ cat makefile
love:
    @echo "dunno how to make $@"

66 :山崎渉:03/04/17 12:30
(^^)

67 :山崎渉:03/04/20 06:02
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

68 :山崎渉:03/05/22 02:16
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

69 :山崎 渉:03/07/15 11:34

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

72 :直リン:03/08/15 23:14
http://homepage.mac.com/maki170001/

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:40
エロ.*rcうpキボンヌ

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)