5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

メーカーUNIXの終焉

1 :クポー:02/05/18 19:01
終わった・・・

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 19:03
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 19:05
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/983119306/l50
>>887が言っているようなことか?
心配するな、大丈夫だ
LinuxはいずれOSのことを指す名称ではなく、メーカーUNIXの共通APIを
あらわす名称となるだろう
そしてINTELは独自プロセッサをしのぐことは今後もないだろう

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 19:10
ここは駄スレですか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 19:15
コンピュータをさわったこともない文系の漏れが、入社より10年ここまで
築き上げた地位を、Win厨やLin厨のPC小僧どもに脅かされるのはガマンならん
がんばれHP、SUN、IBM!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 19:16
犬厨大暴れの予感

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 19:22
裾野が広がるにつれ、majorに侵食する部分は大きいのでしょうが、
大学UNIXや研究所UNIXも終わったようで終わってないし…


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 19:55
業界のトレンドを見ると、厨の駄スレの一言で片付けるのも井の中の蛙的でいかがかと。
(>>1は厨? それとも将来を悲観したUNIX管理者?)
質の劣る大量生産品が高品質な少量生産品を駆逐するのは経済学のうえでもあり得る話なワケで、
あの尊大な幕練リがペンギンの着ぐるみをつけて「SunもLinuxやります」と屈辱的なことを言わざるを
えなかった事実を見ても明らか。
この流れがローエンド市場から中〜高市場へも波及してくるのは確実だ。

今、張り切って突っ走っているSolとAIXはいずれ独自プロセッサとチップセットゆえの
高価格体質で価格競争で敗れ失速する。
むしろ一番後ろで地味に走っているHPが勝つのではないだろうか?
IA-64をサポートし、COMPAQのクラスタ/フォールトトレラント技術を吸収したHP/UXは
生き残れる可能性が高い。
AIXもIA-64サポートを表明しているが、既存のAIXユーザーは今の資産をいちいち移植
しなおす手間をかけるぐらいなら、直接WinやLinへ移行するだろう。

PC-UNIX-メインフレームの企業システムの階層構造は、IA-64という統一プラット
フォームの上でLin-Win-HP/UX(or Win-Lin-HP/UX)に取って代わられると思うぞ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 19:58
>フォールト・トレラント機能
プ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:00
正直、Linux以外のUNIXにできてLinuxにできない事ってのは
無い気がする。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:01
>>9
COMPAQのFT機能はTru64ではなくTANDEMのことを指しているのではないか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:04

                 / ヽ\
                /  ヽ \             / \
               /    ヽ \__         / ヽ \
              /  ‐_ ヽ     ―――__/   ヽ \
            /        ̄           / __ ヽ  \
           |                          ̄   \
           |                              |
           |        ||                    |
           |  ゝ_  |||/                   |
           |  ( ・ ブ       ゝ__    .    ┃ ┃   |
           |    ̄         ( ・ ̄ ̄ ブ   ┛ ┗   |
           |              ゝ__ ノ    ━┓ ┏  |   ┃ ┃
           |    __            ̄        ┃  |   ┃  ┃
           |     | ̄ ̄ーヽ                   |  ┃   ┃
           |     |     ヽ                  |
           |     |     |ヽ                |      ━┓
            \   _⊥_    |                 |      ┃┛
             \      ̄ ̄ヽ_⊥               |
               \                         |     ┏━┓
                \                       /        ┏┛

  SOLARISと巨人軍は永久に不滅です

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:07
何でこんな古いスレを上げるんだと思ったら新しく立ったのね。

>>8
それはメインフレーム対オープン系で散々言われてきた構図だよね。
でも現実は・・・。

>>10
Linux で今のハイエンドの商用 Unix と同じ事をやろうとすれば、同じか
それ以上のコストが掛かる、あるいは中途半端にしか実現できないでしょう。
まぁ明日にはどうなっているか分からんけど。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:11
栄枯盛衰

MSは大きくなりすぎた。

その大きくなりすぎた規模を維持せんがために
MSは自らが意図しない方向へと歩まざるを得なくなってくる。

歩んできた道が間違いと気付いた時には既に手遅れだろう。
なぜならば、それを訴訟という形でしか解決する手段を知らないからだ。

#決してMS嫌いではない。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:14
>>13  中途半端にしか実現できないでしょう
それは、オープンソースやLinuxを支持する企業が投入する資金や人材といった
バックにある技術リソースが解決するか、と。
それに比べて、メーカーUNIXはそのメーカーの資金と人材しか使えないので
いずれ敗れるだろう、と。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:18
>>14コピペ?
ちげーならメーカーUNIXの終焉語れや、スボケがっ!!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:24
>>15
そうなったら良いね。
でも技術が枯れるにはそれなりの実績が必要だし、ハイエンドで儲けた
潤沢な資金でフルタイムの開発者を大量動員できるベンダーの力を
あなどってはいけません。企業もボランティアでオープンソースに参画
しているわけではないし。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:24
商用なUNIX=自分とこの機械だけ考えてる
フリーなUNIX、Linux=なんにでも使える

フリーでもどこかの機械に特化して作れば商用の出る幕はなくなるね

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:25
>>15
禿同
さらなるコスト削減を求める市場原理と膨大なWin/Lin=Intel系技術バックボーンを無視して、
UNIXメーカーやその信奉者が「うちのUNIXは信頼性が高い」と言うのは唯我独尊、>>8の言うとおり
井の中の蛙ではないだろうか。

ところで価格の問題だが、例えばSunやAIXが明確に独自プロセッサより、IA-64移植を優先した場合
どうなるのだろう? WinやLinに勝てるのか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:29
>>17
OracleやCOMPAQ/HP、IBMといった企業は、ボランティアではなく本気でLinuxで金儲けするために
人と金を投入してるぞ?
すでにその投資額は、個別の商用UNIXを上回っていると思うが、何か?

21 :スボケ14:02/05/18 20:32
>>16
反論の意味で書いたんだけど。

商用UNIXが抗しているはMSじゃないの?
Linuxが商用UNIXの敵とは思えないんだけどねー。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:33
フリーという事と安価であるという事はイコールではないよ。
ただ流動性が高まるだけ。それだけは理解して欲しい。

それと顧客があってのビジネスという事も忘れないで欲しい。
大規模顧客が何を優先するかを考えてください。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:34
>>19
うむ、IA-64化を優先する上に、各OSをLinuxアプリ準バイナリ・コンパチにして
>>3が言うようにLinuxを共通API化してしまえば、共存しつつ優位に立てると思う

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:36
基幹系に犬を使った事例ってあるんか?上場企業レベルの規模で、
犬に会社の命運を掛ける勇気の有る奴っているんか。

25 :犬厨:02/05/18 20:38
商厨必死だな(W


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:38
>>20
あなたは Darwin がオープンソースになると聞いてぬか喜びした人では
ないでしょうか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:42
現状では、商用UNIXはハードの付属品。
ソフトだけ買ってもい意味無し。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:42
>>22
フリー=安価というのは一般人の誤解だが、フリー=ショボイってのも
UNIX技術者の誤解では?
20が書いているとおり、Linuxへの人と金の投資総額はすでに個別の
商用UNIXへの投資額を上回っている。
現在のアドバンテージを根拠に、将来も優位に立っているかといえば
それは違うと思う

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:52
現時点で言えば, フリー=売り物としてはしょぼいでしょ.
つまりフリーだと(やってもおもしろくないから)やらないつめの
部分を, 売り物だと(やらないと売れないから)やってるんで.

で, 私の興味は今あるフリーのものを企業が持っていって
自社のリソースでちゃんとつめの部分まで仕上げるかどうかなんだが ?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:53
>>28
それが結果として見えてくれば移行しますが、現状ではデスクトップ分野
以外では見るものが少ないですね。布石は打っているのでこの件に関しては
心配していません。

>>27 さんも指摘している通りハードウェア面からも Linux は活用しにくい
状況です。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 20:54
>>24
井の中の蛙の典型的な発言。
新生銀行の保守派が、新たなスポンサーとなった外資の「基幹系をWindowsで作れ」って
指示に反抗して、外資に「おまえら日本人は、前例主義でコスト意識がないからだめなんだよ」と
馬鹿にされたのと同じ(で、結局Winで作った)。
Linuxについては日経コンプタ5/20号を読め。

Web3階層というアーキテクチャーが単体の信頼性不足をカバーし、WindowsやLinuxが
基幹系に採用される土壌を作っている。
24の主張はスレイブ/マスタやC/Sなどの古いアーキテクチャーを前提にしたもの。

そもそも、UNIX第一主義者は忘れてしまったのか?
かつてメインフレーマーがUNIX推進派に「基幹系にUNIX?アホか」と言っていたのを
UNIXが克服したが故に現在があるということを。
同じことが起こらないという根拠は何なのか?

でも、個人的にはSolガムばってほしいぞ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 21:03
ハードが先か
OSが先か

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 21:08
>>30
メーカーが動作保証しているH/Wとセットで使えばよいのでは?
まじめにLinやWinを基幹系で使う企業は、IntelだからってそのへんのPCに突っ込むようなことは
しないよ。
うちはUNISYSからOS+H/W+保守サービスをセットで買って、基幹系作ったけど快適に動いています。
「LinuxやWinがダメ」って言うのは、技術力がないことの言い訳と、>>24が書いているように
既得権を失うことを恐れる現在の管理者の保守主義が言わせるセリフに過ぎないと思う。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 21:17
>>33
同感です。
うちのお客には「UNIXなんて信頼できないよ」と言って、未だに基幹システムに
大型のAS/400使っているもん。
余ちなみにAS/400は結構あなどれない。関わってみてUNIXより信頼性は高いと感じた。
しかしUNIXでリプレイスできないほどのものではないとも感じた。
WindowsやLinuxの推進派が、商用UNIXに対して同じ感触を持っていたとしてもおかしくない。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 21:51
新生銀行の事例ってこれか?
http://www.intel.com/jp/eBusiness/it/case/shinsei1.htm
全部IAのシングルプロセッサ。。。これも一応基幹‥事例か。
勘定系がIA+犬になったら驚いてやるが。

>大型のAS/400
どうも皆さんと想定している規模が違うようで。話が噛み合わないはず
一般的に基幹系って言うのは、こんなレベルの規模を言うんスか。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 22:11
銀行だったら10000以上の自行ATMや支店端末を配下に接続するオンラインとバックエンド
のバッチ系が欲しいところかね。未だにMFが主流だね。まぁ保守保守とソフトウェア依存度がね。
新生だと管理してる口座なんてたかがしれてるし、負荷もないだろ。

流通だと大小様々ぴんきりですな。
工場だと1日ダウンしてもぜんぜん平和だったりするシステムがほとんどだから。。。
#製鉄所とかは違うけど。

個人的にはメールと電話が基幹なので(笑)。落ちたら脱力した後殺意が芽生えかねんな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 22:33
で、結局フリー系UNIXのアドバンテージって何?
ソフトウェアのPC/ATってことじゃないの?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 23:01
>>19
> ところで価格の問題だが、例えばSunやAIXが明確に独自プロセッサより、
> IA-64移植を優先した場合どうなるのだろう? WinやLinに勝てるのか?

Sunが捨てるべきだったのは、
Solaris for x86じゃなくてsparc processorだったと思うが、
for x86捨ててfor IA-64に行く可能性はまだあるな〜。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 23:07
>>24
> 基幹系に犬を使った事例ってあるんか?

基幹系にLinuxはどうかと思うが、

> 上場企業レベルの規模で、
> 犬に会社の命運を掛ける勇気の有る奴っているんか。

セブン・イレブンの店舗サーバは、予算面、システムの規模、役割からいって、
失敗したとしたら大打撃だったと思うが。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 23:11
Sunの戦略は敵の敵は味方ってことだと思う。
MSが頑張ればLinuxも伸びると思う。
MSがこければ、もうだれもLinuxを担がないだろうと思う。
Linuxの発展はMS次第ってことだな。ゲイシに感謝しる!

以下Zdnetより。

 サンは,Solarisオペレーティング環境にLinuxのインタフェース
を統合する努力を続けており,
LinuxベースのプログラムをSolarisマシン上で容易に走らせること
ができるようにしたいと考えている。
 その一方で,サンはSolarisの機能をLinuxに盛り込む作業も開始
していると同社コバルトグループのビベック・メラー副社長兼GMは話している。

 こうした作業は,Linuxを取り込むというサンの動きが,もはや
単なる宣伝文句以上のものになりつつある
とことを示している。長年,サンはLinuxをSolarisよりも劣ったOS
として退けてきたが,市場の流れに従い,完全なLinuxサポートを発表した。

 こうした戦略の転換は極めて重要だ。先ず,サンはSun ONE(Sun
Open Network Environment)の一連のソフトウェアをLinuxに移植する
必要に迫られる。次に,Linuxがインテルプロセッサで人気が高いため,
サンが築いたサーバ市場での牙城に食い込みたいというインテルの
目的をさらに前進させることになってしまいかねない。

 こうした戦術上の欠陥があるものの,サンはLinuxサーバを高い
戦略的なゴールにすることを決めた。

「Linuxはマイクロソフトとの戦いを有利にしてくれる」とメラー氏。

<SNIP>
コバルトの共同創設者であるメラー氏は,4月にサンを去ったもう
ひとりの共同創設者,ステファン・デウィット氏の跡を継いで,
サンにおいてLinuxを推進する役割を担っている。

 コバルトが1996年に採用を決めたときからのLinux推進者である
彼だが,Solarisが依然として優れていることを確信している。

「ようやくLinuxは,5年から10年前のSolarisに追いついたところ
だ」とメラー氏。

<SNIP>

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 23:17
>40
だが、Solarisも進歩していない罠。>米良ー死

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 23:25
>>41
このところのSolarisの機能強化は、安い機種使ってる限り関係ないのは事実だと思う。
戦略が汎用機ターゲットだったからね。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 23:35
>Sunが捨てるべきだったのは、
>Solaris for x86じゃなくてsparc processorだったと思うが、
>for x86捨ててfor IA-64に行く可能性はまだあるな〜。

そんなことないだろ。
PC向けとしては、Linux > Solaris(x86)
ハイエンドでは、Solaris(SPARC) >>>>>> Linux

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 23:45
>>39
いや、そのセブン・イレブンのバックエンドのオラクルがIAや犬
上で構築されてればスゴイが、このスレで終焉したハズ(w の
hp-uxなわけだから。

結局、こういうスレで勢いづく奴って、自分の趣味の視野から
世の中を見てるだけだろ、って思うわけ。いまだに、ハイエンド
UNIX鯖ですら、メインフレームから奪えない業務分野が有る
ってのに。そりゃ将来は、犬も上位に食い込んで行くのは間違い
無いところだが、いま現在と近未来において商用UNIXは終わって
無いでしょ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 14:21
Linuxは個人的に好きだし、いろんな勉強に使える。
だけど個人的な関心と仕事とは別物だと思うので、
Linuxが基幹系に採用されなくても別に悔しくはないです。はい。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 15:10
>>45
> だけど個人的な関心と仕事とは別物だと思うので、
仕事:AIX、趣味:FreeBSD です。

漏れが仕事でLinux使ってたら基幹系に採用して欲しいと
思っちゃうよ(Linuxの諸事情は別として)。そのほうが
仕事ととして面白いから。
確かに45のように趣味の範囲ならどうでもいいことだけどね。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 15:10
>>44
論点が間違っていると思う。
ここでは、LinuxやWindowsがメインフレームに取ってかわるということを問題にはして
いないと思う。
主題は、それらが商用UNIXに取って代わる、ということであるハズ。

「プラットフォーム」にはOSとH/Wの2つの側面があり、基幹系で重要視される
信頼性の面で商用UNIXはどちらもメインフレームを凌げなかった。
しかしLinuxは、コスト重視のユーザーはIntelで、信頼性を要求するユーザーは
メインフレームで稼動させることが出来る。そしてもちろんSun SPARCやRS/6000でも稼動する。
すでにH/W面での制約から解き放たれ、その点で商用UNIXを上回っている。
そして、現在さまざまなメーカーやコミュニティがOSそのものの能力を向上させることと
対応アプリケーションを増やすことに力を注いでいる。
Windowsもまたメーカー各社の支援を受けて、問題を抱えながらも基幹系に食い込み始めた。

LinuxやWindowsがメインフレームに取って代わることは恐らくないだろう。
しかし、商用UNIXに取って代わることはあるだろう。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 17:23
CAD市場でも、UNIX WorkstationからNT-Workstationへの移行は1999年
頃から見られた。しかし、そこで移行に加速がつかなかったのも事実。
次はLinux上でのCADであるが、DCC市場では一定の評価が得られて来ているが、キラーアプリケーションがポーティングされていないので今一つ。
IDEAS / CATIA などがLinuxにポーティングされれば、商用Unix Workstation 市場をLinuxが食うかも知れない。







49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 17:35
>>48
CADなんてほとんどWindowsに食われてんじゃん。
おれはLinuxでCADをしたいと思う奴がいるとは思えないね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 17:37
ゆ…UNIXのCADで喰ってる人間なんて今いるのか??

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 17:47
NT4.0が出るまではUNIX Workstationと相場が決まってた。
そういったアプリケーションがいまじゃ殆どWindows向けに書かれてる。

そういう市場を確保してんだからVC++で早くテンプレートの
部分的特殊化をつかえるように汁!>ms

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 19:00
>>51
えっ
まだ使えないの?


53 :デフォルトの名無しさん:02/05/19 19:28
>>52
なんかMC++に忙しくてANSI対応どころじゃないみたい。
よくしらんけどやる気あんのかな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 20:56
>>47
> 主題は、それらが商用UNIXに取って代わる、ということであるハズ。
その通りで、俺もそのつもりで書いてるんだけどね。

じゃあ、今の商用UNIXのカバレージを見れば、ローエンドは、
Enlightenmentチカチカのホビー・ユースのデスクトップ機から、
トップエンドはメインフレームの置き換え(いわゆるエンタープライズ)
や、スパコンまで殆ど全域カバーと言って良いわけね。
犬やWinが商用UNIXを駆逐するってことは、後者の部分へも食い込ま
なければならないわけで、それにはSMP 128CPUとか、マルチノード
対応とか、数百GB〜TBオーダのメモリ管理、動的な構成組み替え、
etc..が必要とされる世界なわけよ。

で、商用UNIXがメインフレームを凌げなかった、と過去形で書いて
るけど、UNIXがエンタープライズな領域に入り込み始めたのはここ
1,2年のことで、去年の後半以降にデビューしたE15Kや、Regattaが、
ようやくメインフレームとまともに比較出来るレベルになってきた
ところで、この領域の戦いはこれからということです。(明らか
にメインフレーム劣性ですけどね)
また、世の中の需要は、メインフレームかIAか、なんて白黒の世界
じゃなくて、もっと連続している事も知るべきですね。

>LinuxやWindowsがメインフレームに取って代わることは恐らくないだろう。
>しかし、商用UNIXに取って代わることはあるだろう。
つまり、あるレンジの製品で、っていう前提が無い限り、この一文は、
前半と後半でまったく矛盾しているわけです。つ〜か、こんな将来
予測で無く、そもそも>>1は、商用UNIXは終わったと過去形で書いてる
ので、俺は反論してるんだが。

と言うわけで、>>1が終わったと言ってる商用UNIXについては、当分は
終わりそうな気配は微塵も無いが、ローエンドはマズー、ミドルレンジ
はこれから厳しくなりそう、何年か後にはエンタープライズな領域も
マターリでは無いなー、ってなとこじゃないですか。
http://www.zdnet.co.jp/eweek/0105/30/01053025.html
(>>44で、将来は、犬も上位に... って書いてるでしょ) 4大メーカが
介入した犬が、フリーUNIX(非商用)と言えるのかどうか謎だな〜。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 01:25
>>1はIA32 Linuxしか触ったことないだろうと思ってみるテスト。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 21:47
ひょっとして>>1は国産「メーカー」のUNIXが終わった、と言っているのかもしれないぞ。
サポート終了しますた、とかいって。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 23:35
>>56
う〜む、確かに国産メーカは元気ないな。こんなんまとめましたけど、違ってる?
F PP/自前 Sシリーズ/SUN
N UP/自前 CXシリーズ/SUN NXシリーズ/HP
H EP8000/IBM 9000V/HP 3500/HP 但しOEMで無く主要部品購入
自前少なー。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 23:41
>>53
MC++てなに?


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 23:48
>>5
がんばれHP、SUN、IBM!
COMPAQやSGIは?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 23:54
IA+Winでもうどうでもいい。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 00:30
>>56
そういう考えオチか。鋭いな>>1
>>57
そういえばHの3500のHI-UXは、近頃UINIXブランド取ってないや。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 00:44
>>57
FのPPのOSは自前じゃないす。
OEM用のSという不思議な代物です。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 00:45
>>59
分かりきっているがCOMPAQはもうないよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 00:57
>>58
managed c++

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 01:21
>>53
STL for VC++書いてるプラウガは怒ってないんだろうか?


66 :57:02/05/21 01:27
>>62
もしかして、ここはOSについて語るスレか。メーカーってスレタイだったんで、
UNIXサーバの話と勘違いしますた。 >>57はサーバ本体の話ということで、鬱

67 :名無しさん@Emacs:02/05/21 01:40
"ReutersがLinuxを後押し、金融機関向けサービス開発"
http://www.zdnet.co.jp/news/0205/17/xert_reuters.html

68 :62:02/05/21 02:40
>>66
あぁ了解。
OSの「主要部品購入」ってどういう意味だろう…と考える瞬間は確かに
あったんだが、それでもOSだと思い込むほうがどうかしとるわな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 19:26
マジスレになってるなー。
本当は、>>1は、Solaris?なにあれ、CDEださっ!てな話で荒れるのを
期待してたに 100ドギーマン

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 21:27
          ______           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /         \        | 100ドギーマンホスィ。。。
       /            \     ○ \_____________/
     /  / ●    ● \  \  o
      ̄ ̄|     ▼     | ̄ ̄.
        |    _人_    |
         |________|
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         |        |
          | |  | |
          |  | | |  |
          |  | | |  | _/ ̄ ̄/
         /   | | |  \___/
          ̄ ̄ └┴┘ ̄ ̄

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 23:29
>>1の言う終焉ってことにはならないだろうけど、>>54は見通しが甘いと思う。
メインフレームが生き延びた一番大きな理由として、OS、アプリ、データどれを取っても特殊で
移行に手間がかかるからだということを知らないのでは?
メインフレームとUNIX、UNIXとLinuxあるいはUNIXとWindows、どちらの垣根が低いかは
一目瞭然。
ましてやH/W面でメインフレームからIA-32をサポートするLinuxに対して、商用UNIXの
アドバンテージはOSの信頼性と対応する市販パッケージの量のみ。
グリッド・コンピューティングやブレード・サーバーといった低価格機の連結で
大規模コンピューティングを実現するというトレンドや、Web3階層などの単体性能を
必要としないアプリケーション技術の普及で、OS単体の信頼性はあまりアピールする
ものがないと思う。
そういえば昨日Oracle9iRACがLinuxサポートの発表してましたっけ。

俺もかつてメインフレーマーだったころはそうだったんだけど、技術者なら自分の得意分野に
固執して、新しいものを頭から認めない否定的かつ保守的思考は危険だと思う。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 23:36
>>69
商用UNIXにおけるWindow Systemの開発はMS Winの台頭以来すっかり
お寒い状態になってしまってて、商用では唯一Mac OS Xが頑張っている
状態ですね。

サーバ中心の商用UNIXでは、Web技術の採用が盛んなので、今後も
Window systemの根本的な改善はないでしょうね。

X Windowsは終わってるでしょ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 23:39
MacOS Xって商用UNIXなの?
LinuxとおなじでUNIX的OSでは

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 23:43
>>71
常にデフレ傾向のUNIX,Winodows分野で技術者に能力を必要とする
商売はなりたたないんじゃない?

結局、ユーザの代わりにメーカーの技術者が頑張った結果が
商用UNIXなんだからさ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 23:57
>>73
UNIX的OSって?

そういえば、このスレで商用UNIXの定義って語られてなかったよね。

BSD4.4をベースにしているとはいえ、Macでしか動かない上に、Apple
によってソース管理されているのなら商用UNIXと呼んでもいいんじゃない?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 00:06
>>72
あなたの言うのは、デスクトップ環境としてのXでしょ?
そうであれば、GNOME, KDE, その他は力不足、という言い方になるんじゃないの?

後、X Windowsじゃなくて、(man Xより)

The X Consortium requests that the following names be used
when referring to this software:

X
X Window System
X Version 11
X Window System, Version 11
X11

X Window System is a trademark of X Consortium, Inc.

です。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 00:13
>>72
全般的に意味不明な発言ですが
>X Windowsは終わってるでしょ。
でトドメを刺すあたりは…もしかしてネタ職さん?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 00:18
>>77
お、気付かなかった。久しぶりに見たよ、そのネタ。
・・・ってホントにネタか?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 01:12
>>75
間違ってるぞ〜!
UNIXはブランド(商標)であり、公の場でUNIXと名乗れるのはその認定を
受けたOSだけだ!
MacOSXや商用LinuxがUnixなら、Unixは終焉しないじゃん(w
IBMメインフレームOSですらUNIXブランド認定を受けている時代に、認定を
受けずにUNIXとは片腹痛い
百歩譲って元NeXT STEPとしてUNIXと自称するなら許す

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 01:18
>>79
確かにLinuxがUnixなら>>1も大安心だな(藁
いっそLinuxブランド作って、Linuxのお友達になりたがっているやつを
Linux認定してあげればいいんだよ
例えばAIX5Lとか(藁

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 06:57
うーん 本気でハイエンドとか基幹やってみたことある人どれだけいるの・・・?
んでもって、mainframeとの差を実際にその目で見つめたことのある人は?


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 13:42
>>81
このスレの中で一割もいないと思う。

頭でっかちな奴ばっかで商用UNIXが本領発揮する分野の事なんか
ほとんど知らないんだろ。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 13:45
DoCoMoのサーバー管理してる人ってどれぐらいのレベルなんだろう。

84 :名無しさん@Emacs:02/05/22 13:46
レベルはどうやって測定するんだい?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 13:47
>>84
実績じゃないかなぁ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 14:15
>>82
「一割」を切るためには最低十一人はいなければならぬ罠

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 14:21
MacOS X はこれからだとおもうのですが

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 14:25
>>87
だからUnixじゃないよMacOS Xは



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 17:10
>>88
禿同!!
Unixに認定するつもりないし、認定されるのも嫌。
あんなカッコイイOSならUnixに認定する必要は無い


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 17:22
(´-`).。oO( 「扱いやすい」とか「安定している」とかならわかるけど
        OSが「カッコイイ」ってのは一体どういう意味なんだろう。。。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 20:37
で、結局Linuxとの競争に勝ち残るのは、
AS400とACOSだけだったりして

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 20:40
>>90
まずは形から入る奴なんだよ、勘弁してやってくれ。

93 :親切な人:02/05/22 20:40

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能ビデオスタビライザー」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 20:43
>>93
いつまで持ちきりなんだろうな…
お前はケンちゃんラーメンかよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 21:12
Linux=メーカーUNIX

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 21:47
UNIX認定とってる商用UNIXってどれくらいあるの?


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 21:51
>>79
もしかしてUNIX自体終わってる?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 22:51
>>91
正直、Solarisが心配なんですが…

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 23:02
Solaris 9 て、実は(まともに出るかどうか)怪しいんでしょ?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 23:21
@ノノヽヽヽ@ ミ _ ドスッ
       ( 0^〜^)─┴┴─┐
       /   つ.  1 0 0 │
      /_____|└─┬┬─┘
        ∪ ∪    ││ _ε3



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 23:24
>>100
AAずれ過ぎ(w

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 23:30
>>98
オイラもそうだよ。
とりあえず、StarSuite買ってね>>ミンナ
betaのクラックパッチなんて作るなよ!!

俺は夏のボーナスSUNの株に投資する予定。紙くずになる可能性大だけど
Solarisが無かったら今の俺無かったし。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 23:38
>>98
オイラもそうだよ。
とりあえず、OfficeXp買ってね>>ミンナ
Activationのクラックパッチなんて作るなよ!!

俺は夏のボーナスMSの株に投資する予定。紙くずになる可能性大だけど
Windowsが無かったら今の俺無かったし。

…なーんてことを言う人間はこの世には存在しないだろう。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 23:50
>>103
15年前なら投資したかった.。

・・・と言うより入社したかった(w


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 23:55
>>99
何言ってんの?今日発表だよ。
http://www.sun.com/

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 00:05
>>105ワラタ
>>99疎過ぎ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 00:12
>>96
The Open Groupのサイトに行って調べろや
「UNIXは、The Open Groupの米国ならびに他の国における登録商標です」

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 00:26
>>105
あくまで「発表」ですね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 00:26
>>107
見てきたよ。

 Tru64
AIX
Solaris

が認定されているみたいだね。

それ以外は、UNIX的OS?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 00:36
>>108
発表はしたけど、売らないってか(w
メディアキットは5/28出荷開始だそうだ。
http://wwws.sun.com/software/solaris/binaries/get.html

111 :1のクポー:02/05/23 00:49
マジレスが意外に続いたのでびっくり。
で、ナゼあんなカキコしたかと言うと、うちはあるUNIXの販売代理店なんですけど、
1年前にユーザー数200程度の顧客管理システムをOracleで作って客に納品したことがあったんですわ。
で、客から機能追加の案件があったけど、忙しかったし小規模の案件なので、PCサーバー系を取り扱う
パートナー企業に回したんですわ。
そしたら、その会社が「今時UNIXなんて流行りませんよ」と、そのアプリをロジックをそのままいじらずに
Linuxに移植してベンチマーク・テストやりやがったんですわ。
そしたら、9.5%速度アップしてサーバーH/Wの費用が7分の4。

俺も受注当時、かなりまじめにサイジングしてPCじゃダメだと思ってUNIXに決めたんだけど、わずか1年で
ここまでPCが価格性能比あげてくるなんて、ショックだったんですわ。
あらためて、現在のUNIXのラインナップで見積もり直しても、やっぱりPCの価格には追いつかないんですわ。
正直、UNIXの将来って厳しいなあ〜と思いました。
アプリの移植が簡単なだけに、存在意義がなくなりつつあるなあと・・・。
グチ言ってすんません。

112 :1のクポー:02/05/23 00:57
追伸
まだ、Intel系に追い越されたってわけではないんだろうけど、このスレでIntel系を
小バカにしている人は、最近のWASやDBMSなどのミドルウェアのプロセッサー・ライセンスの
価格がIntelだろうとUNIXだろうと同じ価格であることの意味を考えたほうがいい。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 01:07
>>112
激しくローエンドなので、IntelでもOK
2CPU以下は、PCにしとけ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 01:08
>>111
納得


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 01:12
ところでSunの研究者は何をやっているのでしょうか?
Javaのようなセンセーショナルなものは出てきてないですよね?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 01:28
>>111,112
上の方にも出てたが、UNIXのエントリーモデルが厳しいのは皆認識
してるって。物には適材適所ってものが有るだろ。
いまさらこんなスレ立てて(それなりにおもしろいが)、そんな事
自慢げに話さんでも。世の中から3周ぐらい遅れてないか。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 01:41
>>111
つい最近まで、エントリークラスのUNIXサーバで商売できたのを喜ぶべきだな。
それなりのSIerだろ。

よそはとっくに見切りを付けてるぞ。
でかいシステムのおまけに粗利無しで付け足す程度。

118 :名無しさん@Emacs:02/05/23 02:05
僕はよく、「カウンターの寿司屋」と「回転寿司」に例えて説明するんです。
似てると思いません?

119 :お題:02/05/23 02:30
では、鮮魚卸売り市場で食べる寿司は何でしょう?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 02:45
スーパーでパックに入って380エソなのがwindoze?

121 :118:02/05/23 02:57
>>120
手軽で、安くて、それなりにおいしいならそうでしょう。
しかし、添加物が多いとか。

>>119
食べたことが無いです。


122 :1のクポー:02/05/23 08:13
>>116
言っとくけど採用したUNIXサーバーはローエンドじゃないっす。
1年前のラインナップでミッドレンジのちょうど真ん中。
準大手金融企業のCRMで開発費込みで総額5.2億ぐらいのシステムですわ。
一時的なベンチマークじゃなくて、ずっと運用し続けるのなら「信頼性が・・・」という
問題はあるだろうけど、
単純の処理能力比較なら、PCサーバーの上位機種は確実にUNIXのミッドレンジと同等の
パフォーマンスがあって価格はずっと安いし、
下位〜中クラスのPCサーバーのクラスタリングは、同じ価格でUNIXサーバー調達するより、
能力も信頼性も上です。
C/Sの頃はサーバーの筐体能力がポイントになったけど、n階層のWebアプリケーションの
アーキテクチャーでは、DBサーバー用途ぐらいしかUNIXの出番ないかもって感じです。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 09:58
>>1
今頃ノコノコ出て来て何言ってんだよ。
スレの立て逃げみたいな真似しやがって。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 12:50
>>123
マジスレであおるな


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 00:55
>>122
> 下位〜中クラスのPCサーバーのクラスタリングは、同じ価格でUNIXサーバー
> 調達するより、能力も信頼性も上です。

Distributed computingの基礎が分かってないし、

> 一時的なベンチマークじゃなくて、ずっと運用し続けるのなら「信頼性が・・・」
> という問題はあるだろうけど、

benchmarkという言葉の用法も怪しい。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 01:32
>>122
一年で更新できるんだったらIAサーバーを選択して正解っしょ。

カーネルこそLinuxになっても、クラスタリングもn階層アーキテクチャも
商用UNIXが汎用機に対抗するために培ってきた技術だしね。

能力も信頼性も上っていうけど、PCサーバの上位機種を作ってるメーカー
ってUNIXメーカーなんだよね。(もしかして出る?)

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 06:44
みんなでSunの生きる道を模索してしまうのはなぜだろう

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 06:54
>>127
Sunに寄生しておるからでそ。

129 :ななし:02/05/24 11:36
正直、Sun には頑張ってもらいたいです・・・
Solaris9 x86 を出して欲しい・・・

って言っても、あたしが Sun に憧れたのは SunOS 4.1.3 だったのよね・・・

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 20:54
>>129
禿同。
ソルキューいいOS。でもUltraSPARC悪い頭。
ユーザー皆、S/Wのプロセッサライセンスに泣く泣く。
Sunは、速いIBM-POWERや安いIntelに移植し、同じ土俵の上でOSのアドバンテージをもって
相手を圧倒すべき。
ソルキュー+iPlanet+StarOfficeでUNIX/Java版Microsoftになるべきだ。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 21:02
>>125
>Distributed computingの基礎が分かってないし、
??
>>1氏が言ってるのはUNIX鯖1台買う金で、PC鯖のクラスタリングが
買えてしまううえに、そっちのほうがシステムとしても良いということ
でしょう。

>benchmarkという言葉の用法も怪しい。
いえ、正しいです。
メーカーのコンピテンシー・センターなどに顧客のアプリとデータを
ごっそり持ち込んで、「ほーら、うちの鯖ならこんなに早いんだよ」と
ベンチマーキングや構築時のサイジングをやってみせるやり方で
特にCPU能力に自信のある愛美笑むがお気に入りのセールス・テクです。

愛は代理店向け販促マニュアルで、Sunのユーザーを邪教の信者、
HPを単なるプリンター屋と呼び、ベンチマークすれば絶対に勝てるので
メンドくさがらずに客のアプリをセンターに持ち込んでテスト&デモしろと
書いています。
その愛ですら、敵は酸ではなくIntel + Windowsで、自社のPC部門が出した
Summitチップセット+Pentium4+Windows2000を始めとするPC鯖が脅威だと
かなり恐れていました。
絶好調の愛美笑む-AIX部門が、それも代理店向けのAIX販促マニュアルに
「2年後ぐらいには、ハイエンドが最後の砦で最後の砦、ミッドは大苦戦、
ローは壊滅」というシナリオを正直に書かざるをえないぐらいですから、
>>1氏が鬱になるのも当たり前かと。

漏れは愛美笑むと酸の代理店の技術営業ですが、>>1氏の気分は
非常によくわかります。
最近の案件では、UNIX鯖で提案する場合には25〜60%引きぐらいの価格で売らないと
勝負になりません。
不況のせいで、TCOよりイニシャルコスト重視になるのはいたしかたないかもしれませんが。



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 21:08
>>130
同意。IA-64で戦うことを選んだHP/COMPAQは正しい。
SolarisはIA-64への移植でIntelと喧嘩別れしたのが痛かった。
AMDのx86-64と手を結ぶのはどうだろう?


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 21:14
IA-64はどうみても立ち上がらないと思うが。

IA-64はIA-32を置き換えるのに失敗した。
物量に任せて二正面作戦を続けているが、
Hammerが来たら、IA-32も64bit拡張せざるを得んだろう。
そしたらIA-64はハイエンドだけのニッチ製品。

134 :mochi:02/05/24 22:43
市場の現実はよくわかりませんが、メーカーunixはもともとフリーなものを
集め、使いやすくプログラミングし、美しい画面で(グリーンも気合いは言ってた
とてつもない管理を、
雨の日も風の日も落雷の日も....
今となっては、フリーが身近にきた故かあー でもSunやHPのきれいな画面は
私は好きです。CDEでLINUXもきれいですが、SPARKで動く、PALISCで動くのは
何か良い、LINUXはアメーバのようSpark Solarisは多細胞のよう。同じく生きていているが
(用途を満たす)そのへんでメーカーさん頑張ってくれんかな。Multixとかクラスタ用オSで3年後ショウブ
5月でした。

135 :ななし:02/05/24 23:30
>>134
mochi って、MI/MD な持田さんだったりします?

持田さんの signature 好きだったりするんですよね・・・

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 01:43
>>131
> >>1氏が言ってるのはUNIX鯖1台買う金で、PC鯖のクラスタリングが
> 買えてしまううえに、そっちのほうがシステムとしても良いということ
> でしょう。

どういう用途でどういうfailureを想定して発言してるのでしょう。
単体比でPC鯖の方が故障率が低いことを想定してるのですか?
いずれにせよ、限定もつけずに常に正しいなんて事はないです。>>125は。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 04:17
alpha + solaris + 3rd party application で |d|i|g|i|t|a|l| 復活きぼーん

と書いてみるテスト

138 :Linux犬:02/05/25 10:59
>>136
どう見ても131は、単体比の信頼性はPC鯖<UNIX鯖だけど、PC鯖クラスタ>単体UNIX鯖で
価格はPC鯖クラスタ=単体UNIX鯖という一般的なことを言っているだけだと思うぞ。
条件の問題以前に、「単体PC鯖>単体UNIX鯖」なんてことは言ってないのでは?


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 11:28
PC鯖の信頼性<UNIX鯖の信頼性の状況化で、
PC鯖クラスタの信頼性>=単体UNIX鯖の信頼性かつ
PC鯖クラスタの性能>=単体UNIX鯖の性能かつ
PC鯖クラスタの価格<=単体UNIX鯖の価格
になる応用分野及びアプリケーションは「限られてる」でしょ?

Completenessを要求されないgoogle鯖辺りは、数台落ちていても、
PC鯖クラスタの信頼性=単体UNIX鯖の信頼性
と見なしていいんだろうが。

>>122
> 下位〜中クラスのPCサーバーのクラスタリングは、同じ価格でUNIXサーバー
> 調達するより、能力も信頼性も上です。

クラスタでどうやって「信頼性」上げてるわけ?
"mal-functional failure"や"Byzantine failure"を克服できてるの?
クラスタで対応しにくいfailureは、あまり起きないので無視、なら分かるが。

140 :Linux犬:02/05/25 11:54
131に愛美笑むの資料の話が出ているので、こちらは国産メーカーの関係者Only内部資料を披露

 ・ドットコムバブル崩壊以降、市場は低価格のソリューションに移行を要求している
 ・メインフレームがなくならなかったように専用UNIXもなくならない
  しかし、メインフレームが主流でなくなったように専用UNIXも主流ではなくなる
 ・専用UNIXは、似通ったアーキテクチャーをもつLinuxへのリプレイスが進む(1〜2年後)
  すでにUNIX専業メーカーが存在しないこと、特にSunのLinuxサポートは
  Sun自身が否定しようとも、ユーザーに専用UNIXの衰退を印象付けてしまった
 ・HPやCOMPAQはIA-64シフトを進め、専用UNIXは同一H/W上でのWindows、Linuxと並ぶ
  選択肢に過ぎなくなる(2〜3年後)
 ・Intelサーバーは、これから出荷されるチップセットとバスアーキテクチャーによって
  ロー、ミッドレンジ、ハイエンド全ての市場を主戦場とするようになる(1〜2年後)
 ・ブレードサーバー、Web-n階層、Webサービスといった分散ワークロード型のアーキテクチャーが
  よりいっそうIntelサーバーの拡大を推進する(今年度〜)
 ・単体パフォーマンスへの要求は引き続き残るが、低価格で高可用性をもつ分散ワークロードが
  メインストリームになる(2〜3年後)
 ・すでに出荷されている無停止コンピュータの主力はWINTELマシンである
  これにLinux機も加わるだろう(1〜2年後)
 ・スーパーコンピュータでは専用機も企業・官公庁向けに引き続き出荷されるが、
  大学市場ではIntelとLinuxクラスタリングによる低価格スパコンが主流になるだろう(1〜2年後)


141 :Linux犬:02/05/25 12:04
今を考えれば保守的UNIX管理者や狂信的UNIX原理主義者の言うとおり、
メインストリームはUNIXだが、それは市場のトレンドやニーズとは別物。

Sol9はOSとしてはLinuxなど足元にも及ばない良いOSだとは思うが、
>>130の言うとおり、U-SPARCが問題
IntelやPOWERへ移植しつつ、富士通かTIあたりにプロセッサ部門を売却して
OSとミドルウェアの会社になるべきだな

142 :Linux犬:02/05/25 12:21
>>139
全てあなたの言うとおり!
分散アーキテクチャーは夢のまた夢で、マスタ/スレイブかクライアント/サーバでしか
アプリケーションは作れませんよ
価格が安くても質が落ちるマスプロ製品は、決してメインストリームになりませんよ
世界の自動車の9割はベンツですよ
企業システムが信頼性だけを重視して作られるのなら、PCどころかUNIXもいらないでしょ
メインフレームがあればいいんだから(藁
かつてのメインフレームvsUNIX論争の繰り返しだな、こりゃ


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 12:34
>>140
Intelの64bitチップセットしょぼい。
4Way超えできないので大型サーバ組めない。
AGPバス出てないので高級ワークステーションにもできない。

Madisonではやってくれるってこと?


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 12:56
>>143
チップセットを開発することで汎用品(INTEL)を使っても差別化できるってのが
各メーカーのPC戦略だっつーの。
INTELチップセットやマザーボードが必要なのは、マイクロ製品を作る部門を
もっていないDELLのようなメーカーというより部品アセンブラな企業。
IBMのSUMMITを筆頭に、国内ではNECや日立、海外ではUNISYSやCOMPAQなどが
独自チップセットを出荷済みor開発中ですぜ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 13:19

    カ シ ワ mo ー chi
             ______
            `=、;;;;;,,,,,,,:::,,,,,;;;;;,,,,`""''';;;;,, 、__
             ,.-'゙''''',='";;;;;;;;",-,,;;;;;;゙;;;;;;;;;l;;;;`,、
           /   `ー-...,;;;;;;;;;;;;,-‐/;;;;;;';;;;;;;;;;;;
          ./             `''''''""i;;;;;;;;ヽ
          l  ■  |,,,____/           |;;;;
          |     |.:::::/  ■        ノ;;;;   
          ヽ、   |:::/          _,/;;;'゛
            `ヽ、_ |/        _,,.,;‐';;;;゛゛
              "'''=ー;‐---‐‐'';';"-''"゛


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 13:27
>>142
> 分散アーキテクチャーは夢のまた夢で、マスタ/スレイブかクライアント/サー
> バでしかアプリケーションは作れませんよ

アフォか! Tandem Non-Stop SQL serverのreplication技術を見ろ。
皮肉で返すしかなくなったとは言え、皮肉さえ詰めが甘く、レベルが低い!

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 13:29
>>144
そして何台も売れてない。
次はあるのかな?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 13:30
>>145
それ かしわ餅だったんだ。
てっきり(・∀・)これだかと...

PCクラスタは単なる「流行」だと思うのはオレだけかな?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 13:56
google検索エンジン、RC5 crackingみたいなのは新分野といっていいんじゃない?
"技術営業"が語るような奴は、故障率高くなったけど、
負荷分散して安く仕上げました、つーのが多いんじゃないの?

>>146
パソ通時代からNiftyのforumも強烈な分散システム!


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 18:06
>>142
お前 hideyosi@aol.com だろう?
fj に帰れ。キチガイ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 18:17
メーカー製UNIXが今後なくなるとかって話は、最終的にはPCUNIXの
サーバーベンダとシステム屋のスキルの話にならないか?
Linuxでまともに動かすにはそれなりのスキルってもんが必要だろ。
言い訳は通用しない世界だからな。

正直、おれはLinuxサーバーを何百台も面倒みるようなことは出来ない。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 18:19
>>149
ていうか、分散MPEGエンコーダが欲しい

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 18:30
>>151
俺もやりたくない。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 18:54
クラスタといっても、フロントエンドwebサーバならPC集めればいいけど、
バックエンドのDBサーバは、データ一貫性保持のため、
Master/Slave構成しかなく、
Win2000やLinuxでは、ハード/OSともに、HA技術が未成熟だから、
まだUNIX優位だけどね

あまり信頼性や性能が重視されない分野ではやばいけどね
金融・決済などには、まだLinuxは入り込めていませんね




155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 19:15
>>151
何百台の面倒をみる数台のLinuxなら管理できるだろう?
それとも、何百台の面倒をみる数台のNTなら管理できる?w

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 21:55
>155
あまりCriticalな業務に関わったことがないようだな。知らない方が幸せかもな。
正直、仕事でDBやTPモニタ、ジョブマネージャの類をLinuxで動かす気がしない。
障害発生時の対応やサポートを考えると商用Unixに比してIA+Linuxで節約できる
コストなんてたかがしれている。そんなんで80人月追加とか、工期半年遅延とか、
テストやり直しなんて目も当てられない。
メーンフレームにはメーンフレームのUnixにはUnixの効果的な分野というものは
あるのだし。新規開発よりコピー・改善システムのほうが運用実績は断然によい。
あとLinuxでは実績のある商用アプリケーションが少ないのも。

もちろんお手軽システムやClient・数勝負系だったらIA+Linux/Windowsでいいけどね。

まぁ、商用Unixもそれほどサポート厚いとはいえないところがイタイ。こればっかりは、
ベンダと担当者に左右されるところが大きい。あ、カスタマと案件の重要度が一番だが。
金をかけないシステムではココが弱くなる。
LinuxのOS、開発、アプリのサポートに月5000万くらいかけたり、それを受けるベンダ
がいてくれれば話は違いそうだけど。

そうそう。クラスタとかいっているが、クラスタにきっちり対応したアプリなど稀少だ。
信頼性・性能設計をきっちりできるSEくらい稀少。
みんな、リセット(電源断)やディスクダウン、ネットワークダウン、回線切り替え
にリカバリくらいちゃんとテストしろよ!障害復旧の運用テストは神経ぶち切れ胃が痛いぜ。
#あせると人間思いもよらないことするんだぜ。。。

157 :131:02/05/25 22:55
すぐにはUNIXは「終わらない」でしょうが、UNIX不滅派は何か勘違い
していないでしょうか?
確かに現状だけを見れば、UNIXのほうが優れているかもしれないが、
将来も永遠にこの状態が続くのでしょうか?
新しい技術を嘲り、現状を盲目的に肯定するのは正しいことでしょうか?
かつてメインフレーム信奉者たちは言いました。
「UNIXがメインフレームに追いつくことはありえない。UNIXが基幹
システムのプラットフォームになることはありえない」と。
LinuxやWindowsやIAサーバーが全く進歩せず、UNIXやUNIXマシンに
追いつくことは永遠にないとすると、彼らもまた正しかったのでしょうか?
すでにPC並みの価格帯を実現しているSunがLinuxをサポートしたのは
ナゼでしょう?
UNIX信奉者たちが声高に「大丈夫だ」と言い張るのに、IBMなどの
各UNIXベンダーがローエンドどころかミッドレンジまでがPCに敗れ、
ハイエンドも苦しくなると自ら予測しているのは何かの間違いでしょうか?
私はSunが好きだし、Sol9は何かやってくれると信じていますが、
それでもUNIX市場全体を考えると危機感をいだかざるを得ません。
UNIXユーザーがやるべきことは、相手をバカにして現実を見ないのではなく、
UNIXをより強くするために建設的なことを提案すべきだと思います。
その観点において、130さんの意見に賛成です。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 23:06
>確かに現状だけを見れば、UNIXのほうが優れているかもしれないが、
>将来も永遠にこの状態が続くのでしょうか?
結局、この言葉がこのスレの全てを表しているんでは。
未来を夢見ているか、現状を観察しているかって事で。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 23:09
UNIX不滅派ってだれよ(w。みんな、現時点や近い将来で、大規模や
クリチカルなシステムにIAやLinuxはつかえねーってんじゃん。
5年後、10年後にどうなってるかなんて、誰にも予測できねーだろうよ。
被害妄想が過ぎないかね。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 23:12
>>157
まだメインフレームはおわってませんが?
UNIXでもメインフレームの牙城は崩せなかった

ちなみに、今のメインフレームは、TCP/IPも使えるし、
従来のメインフレームソフトだけでなく、UNIX互換機能で、UNIXソフトも動きますが

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 23:13
UNIX不滅とすると、Solarisが1年おきぐらいで更新するするとして、
22世紀初頭ではSolaris60ぐらいか。めざせSolaris100!

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 23:20
.NET プロプライエタリシステム

始まる・・・

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 23:25
>>157
> すぐにはUNIXは「終わらない」でしょうが、UNIX不滅派は何か勘違い
> していないでしょうか?

いない人間を捏造して語れば、常に正しい話が出来るよな。
一体どれが「不滅」を主張しているんだい?

IBMのLinuxの力の入れ方見ると、Linux自体は将来性ありだ。
http://www-124.ibm.com/developerworks/oss/pthreads/

しかし、幾ら http://alphaworks.ibm.com/tech/ect4linux みたいなのをやっても
クラスタの応用範囲には限界があるよ。ソフトウェアはまだまだ発展の余地がある。

>>152
> ていうか、分散MPEGエンコーダが欲しい

こういう場合も、
一台のencoding結果がおかしい、品質が低い、なんてことになったらどうする?
おかしい機械以前にその状況が起きたことを見つけられる?
そんな品質で十分なところはそれでいいんだろうけど。

164 :つーかさ:02/05/25 23:37
いつか終わるのはどのOSも同じなんだよ、、、

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 23:39
これだけ競争の激しい業界で
なんで今までメインフレームが生き残ったと思う?
なんで今まで商用UNIXが生き残ったと思う?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 00:08
メインフレームをNTに移行した客が、またメインフレームに戻っていった

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 00:14
λλλλλ.......

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 00:45
>>111
何を測定してどう評価したのかわからんが・・・

ユーザ数200ならそんなもんしょ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 01:33
不況の今はTCOより、導入経費に目が行きがち。
とにかくWintelがすばらしく安価で高性能みたいに見えるんだよな。
メーカUnixやメインフレームに戻ったとこもあるが、正気に戻って
TCOの安いほうを選びなおしただけ。

ま、DOSやWindowsでいいようなことをUnixでやらされてた客は戻って来ないだろうけどね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 01:55
つまり、インテルがましな石をつくり、OSをいかせ。つぎはぎの中で
つぎはぎのオSが生き残るのか? AMDでもIBMでもMotoでもいいから
きらめくRiscをαを。Supa魂は宇宙で走らせろ3Kの世界で
翔んだはなしで........
Shakespeare in Love みた直後で芝居調で失礼。
私は一兆円借金の銀行の原因を作った頃、あの狂った日本が信じられず
何のためのサイエンスだ!!とNISTののDirectorにくだまいてた。
酔ってるで途中略で、役割を見つけろ! メインフレームがUNIXに喰われるなら、
もっとBigな仕事を!いくらでもある。UNIXは進化しろ! That's all.

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 02:11
>170
knk 氏登場ですか !?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 02:27
Linuxはメモリーダンプの機能を本家が取り入れるまでは、本当の意味で
クリティカルなところでは使えない。(使いたくない。)
障害が起きた時に「何が起きたかわかりません。」では、商用UNIXに
追いつけないぞ。
そんな日も近いはずだが。。。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 03:25
UNIXが終わるかどうかは別として、2〜3年後にはLinuxとWindowsにロー〜ミッドレンジは
支配されるだろうね。
HP/UXは、HP/COMPAQのIA-64サーバー用OSのLinux64とWindows64に隠れたマイナーな選択肢として
細々と名を残す。
そしてSunは、Intelより遅いCPUに泣かされ縮小しつつも根強いファンに支えられて、
ハイエンドとローエンドのエッジサーバーの両極端の市場に一定のシェアを維持。
AIXはよりLinuxとの親和性が高まり、IBM版Linuxとも言うべき存在になり、高速POWERプロセッサや
高信頼性のメインフレームH/Wで大活躍、UNIX最大の勢力となる。
SunがU-SPARCを捨てれば別だけどな。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 03:31
そんなにSparcって将来性ないの?

175 :クポー:02/05/26 05:56
おおおおい、お前ら、きいてくれよ、つか、笑わんでくれよ、
お、俺さ、今日、人通りの少ない街路樹でさ、立ちションしたのね、
あの、してる時は、気付かなかったんだけどな、放尿し終わった後に、
なにげなく俺が小便ひっかけた、目の前の黒くてなんかキレイな壁みてみたらな、
なんかヘンなんだよな、いや、マジで普通の黒塗りの壁だと思ってたのね、
でも、違ったんだよ!!!ああああ!!あれだったんだよ!料理店とかによくあるじゃん!
外から内はみえねえけど、内から外は丸みえっつうガラス!!

やべえっす。あー、なんで、あんな中途半端な場所にこんなガラスつくるんかわかんねえ、
っていうか、もう生きてけないっすよ!!!!
こんな場合、どうしたらいいんでしょうか?マジ、胃がいてえんですけど・・・


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 09:40
>>174
主任アーキテクトが互換性維持が嫌になってTransmetaを創業した。
アーキテクチャはx86の方がずっと屑だけど、
市場が大きいから開発費を投入して速い石を作れるね。
CPUを100個積んでもスケールするUltra BUSはいいのだが…

> つまり、インテルがましな石をつくり、

まあ、Intelは64bit化が一つの山だろうね。
SunはIA64用のSunOS作ってないのかな?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 10:41
Hammerだよ。Hammerで出せばいーんだよ、

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 11:07
Intelもx86-64を採用しないとAMDに負けるな
32bitと互換性のないCPUだと研究機関程度しか採用できないね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/26 11:27
>>176
>アーキテクチャはx86の方がずっと屑だけど
code morphingしてるわけだから何もx86を
作ってるわけじゃないじゃん。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 11:45
>>179
ああ、2行目以降crusoeの話をしたつもりはない。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 12:34
>>178
インテルの64ビットは、ちゃんと32ビットと互換性あるよ
OSカーネルなど、低レベルの部分は互換性ないけど、
アプリでは互換性がある


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 12:56
これからソラリス勉強しようと思うのですがだめですか?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 12:59
操作か? それなら会社に聞け。

書籍「Solaris8 インターナル」のような勉強ならやれ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 13:03
その本ほしいなぁ。でもかねないんだよなぁ。
結婚すると技術書も満足に買えない。。。シクシク

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 13:13
ソラリスって移植性悪そう。なんとなく。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 13:17
>>185
そうでもないだろ?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 14:01
昔、データショウのIBMブースにPowerPC版Solarisがあった。
AppleがSunに買収されそうになった頃の話。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/26 14:56
いやでも、金取る以上ははLinuxのx86以外みたいに
「動きます、問題あったら自分で直してください」は
通用しないんだから、マルチプラットフォームなんて
めちゃくちゃ大変だと思う。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 17:28
>181
おまえはほんとにItaniumで32bitアプリをうごかしたことあるのかと(以下略
64bit-Win2000ではひどかったぞ。エセ椎茸にちょっと寝かしたら無応答なんてザラ。
WinXPで少しはましになったがな。もうレジストリいじくりたくないよ。。。
Linuxなら少し修正+再婚パイルで大丈夫だと思ってるのかもしれないが、罠はいろいろあるぞ。
少なくとも一般ユーザと商用アプリがついてこないので運用でのUtility面が厳しい。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 17:58
まぁあれだな。仕事なんだから好き嫌いいってる場合じゃないな。
そんなこと言ってられる立場でもないし。

191 :189:02/05/26 18:43
>190
そだな。愚痴ってすまない。
開発機でテストさせられて泣いてたあのころがなつかスィ。ってちょっと前までやってたけど。
#まだゴミです、っていったら、ちゃんとテストしろと言うバカ上司。
#ちゃんとテストしたからゴミ具合がわかるんじゃ、という言葉をのみこんで。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/26 20:25
>>188
その意味ではこれからマイクロソフトもボロが出てくると予感。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 00:47
SunはWindowsNTでいうところのHALみたいなもん経由で動いとる。

その気になりゃどこへでも移植「だけ」は可能だよ。
IA-Solarisだってコードの90%はSPARCと共用しとるらしいから。
最適動作とかはまた別の次元ってことで・・・
(見たわけじゃないから数字は定かじゃあない)

194 :名無しさん:02/05/27 01:36

UNIXはなんというかこれからさらに円熟味が出てきそう。
メーカーは勿論絞られて行くんだろうけど。SUN、IBMか。
HPはうーん、上でも誰か言ってたけど微妙。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 02:06
Solarisオープンソース(ライセンス別のまさに公開だけでいいから)にしてれば、
Linuxなんて存在しなかったろうなあ
ここへ来てINTELに対抗意識燃やして、いよいよ世界を小さくしている
本当の敵はIBMとMicrosftとLinuxだろ
意地張ってないでIA-32版とIA-64版とAMDx86-64版を正式出荷しろ〜!

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 02:17
あなたわかって無いね。Sunが昨年急激に業績落ち込んだのはミドル
以下の製品が壊滅しちゃったから。理由は2つ、そのレンジの製品
の上得意先のどっと混む企業が、ITバブル崩壊で蒸発しちゃって、
客そのものが居なく無ったって事と、このスレにさんざん出てきた
ように、IAの追い上げ。売れてるのはハイエンドだけだよ。これは
別にSunに限った話じゃないけどね。IA-Solarisにかかわっている
余裕が無いのが、実情という罠。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 02:24
つーか、Linuxにローエンドの市場をさらわれたんだろ。
だらしね─よな。もうちょっと早くapacheとかを取り込んでpackageにしておけば…

> 売れてるのはハイエンドだけだよ。

この分野で、Gnome入れて市場的メリットあるのかね?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 02:30
>>196
そのレベルの製品自体Sunは出してないよ。すごいアンバランスな
製品体系に今なってる。エントリレベルのWebシステムが組めない
んだよ。提案書書くとき悩む。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/27 02:44
>>198
AIXワールドへようこそ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 02:53
>>190
Linuxカーネルが商用UNIXをOSの性能面で超える事はない。
なぜならソースが公開されているので、技術的に優れているところはパクれるから。
実際、IBMやSunがコードの一部をパクって自社OSに使っているのは
業界では有名じゃん。
たま〜に自分の技術を小出しに公開して、コミュニティに協力しているフリはするけど
それ以上にコミュニティから盗んでいる。
IBMは、協力ベンダーのソフトのコードだけでなくマニュアルの内容までパクって
真似ソフト出荷して訴えられていたぐらい、パクることで有名だしね。
AIXやSolarisのコードを公開なんて無理だろうな。
Microsoftですら条件付でソース公開している時代に、閉鎖的過ぎるぞ商用UNIX。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 02:55
もう少しなんとかならんの?>Linux

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 03:01
>>200
無知は罪だと思います。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 03:11
Linuxを技術的にパクって何か得がありますか。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/27 03:18
LinuxよりもNTOSKRNL.EXEのソースコードが見たい。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 03:32
>>200
無知なくせにこんなに偉そうな口ぶりの奴も久しぶりだ。
事実と妄想の区別がつかないニューロン結合になっているのか?
一行目だけだよ、正しいのは。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/27 03:41
Linuxってもう大掛かりな工事は期待できない気がする。
企業組織のようにデザインの権限が誰かにあるわけじゃない割には
神輿のように担がれてニッチもサッチもいかなくなってるような。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 03:55
企業組織とは違うが、偉いヤツはやっぱり偉い。
権限のないやつが自分の思うとおりに行かず
不満タラタラなんてよくあること。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 08:40
>>194
いちばんあぶないのは、HPよりもSunだろ
HP,IBMは、SIに使われてるし、HPの金融・商取引系の食い込みはかなり強固

209 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/27 17:27
Linuxって趣味で使うには安定しすぎてて面白くないんだよね。
他のわけわかんないカーネルの方がワクワクする。

210 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/27 22:48
はっきり言ってHPは面白みに欠ける。
HPフォロアーも嫌い。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 00:48
HPは今でも工場系強いんじゃない?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 01:46
ラサール高校2年・中間試験・社会の問題
(1)以下のOSを廃れる順に並べ替えよ
 HP/UX、Tru64UNIX、Solaris、AIX、IRIX、UnixWare/OpenUnix

(2)以下のプロセッサを廃れる順に並べ替えよ
 PA-RISC、Alpha、UltraSPARC、POWER、MIPS、IA-32、IA-64

(3)以下の会社を入社したい順に並べ替えよ
 HP/COMPAQ、Sun、IBM、SGI、Caldera

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 01:55
>>212
(1)
IRIX、UnixWare/OpenUnix、Tru64UNIX、AIX、Solaris、HP/UX

(2)
Alpha、UltraSPARC、MIPS、PA-RISC、POWER、IA-32、IA-64
(MIPSは非PC用として残る)

(3)
IBM、HP/COMPAQ、Sun、SGI、Caldera


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 02:09
POWERってPowerPCのことですか?
なんかスポーツドリンクみたいな名前になちゃてるけど

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 02:16
MacもいっそPOWERにするってのはどうなんでしょう。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 02:18
Solarisに関しては、実質、富士通が導入してる本数の方が多かろうて。
Sun-1,2あたりは富士通いなかったらSunごとご破算にねがいましては状態だったし。
んでもってHPは横河・日立だろうし、そろそろDEC・COMPAQの客もひきこめよう。

ただ、中小規模のところ向けってのがむずかしいのは、
富士通・日立・横河いずれも同じだろうってのは否めない。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 02:18
サイズがメインフレームになってしまいいますぅ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 02:19
>>214 ぉぃぉぃ


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 02:25
PowerPCて、RS/6000で使ってんだよな確か

アレってSPARCと比べてSMPの向き不向きどうなんだろね?
DECが実験したベンチマークだと、RS/6000の方が速いと出たらしいんだけど・・・

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 04:00
>>219
TCP-C(Oracle)
IBM p680(24Way) 220,807 > 156,873 Sun E1000(64Way)
これは一例。IBM POWERシリーズの方が、圧倒的に早い。
まずCPUの能力が上。1世代前のPOWER3でさえ、最新のU-SPARCIIIより早いうえに
最新のPOWER4に至っては2プロセッサ/1チップなので、少ないCPU数で遥か上の能力が出せる。
おまけに最近のミドルウェアはほとんどプロセッサ・ライセンスなのでS/Wのコストも安い。
Oracleの国内定価\500万/CPU。能力高いのに\500万x24倍と低いのに\500万x64倍。どっちがお得?

さらにバスが早い。IBMはメインフレーム譲りの高信頼性・超高速バス。
SunはUE1kや15kもバスがボトルネックでCPUの数の割りにリニアに能力が
のびない。おまけにバス障害で壊滅する。

H/Wは圧倒的にIBMが上。プロセッサ技術に関してはIBMがずっと上。
COMPAQのAlphaやHPのPA-RISCも、「製造はIBMが行っている」って
知ってました?
MAC向けPowerPCや省電力のTransmetaの製造、AMDへのSOI技術供与など
Intelより遥か先を行ってます(少数生産の高級品と安価なマスプロ製品
どっちがいいかの議論は別として)

でもOSや対応アプリの豊富さはSunが上。
Solaris + POWERが出たらメインフレームもLinuxもWindowsもIntelも
ライバルじゃないのになあ・・・。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 04:46
インテルってところでia64のインプリメントは真面目にやる気あるのかな?
どうも見てる限りだと実入りのいいPentiumにしか力入れてないみたいだけど。
本格的に取り組み出すのってあと3,4年先なんじゃないの?
ia64のアーキテクチャは面白そうだけど、当分はx86-64に期待だな。

自作板みたいな戯言でスマソ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 06:35
220> Solaris + POWERが出たら
Solaris 2.5.1 for PowerPC なんてのがありましたなぁ......

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 07:20
POWER == PowerPC じゃないよね?
PoweerPC ∈ POWER ?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 07:33
>>220
意外にPower-PCて速い石なのな 1.3GHzも出るのか・・・
プロセッサライセンス的にも魅力だね。

うーん、うーん、、、
バス障害は不実のPRIMEPOWERを使って回避するとしても。
# PRIMEPOWERのバスならGSシリーズ譲りさ・・・でも不実に頼らねばならんのね

これ、CPU数の多いSMPで性能劣化が出るケースの対策パッチあたってるときなのかなあ。
でも多分あたってるんだろうな ふう。

はやくSPARC 1GHzでんかのう。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 08:03
>>223
いまは PowerPCと POWERってあんま関係ないんじゃないかなー

226 :ましん:02/05/28 19:36
>220
TCP-Cは15kがレガッタの記録抜くたよーな

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 21:06
>>224
POWERとPPCは違うって言ってんだろうがコラ。
やっぱ宣伝不足なんだろうな・・・

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 23:04
>>221
IA64はIntelは手を引くかも知れないが、HPは手を引けないだろう。


PPCがMotorolaとIBM(POWER)に分かれていったような感じになるのかな?


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 23:27
>>228
IntelがやらないんだったらHPもやらないじゃねーの
本来はプロセッサ事業から撤退が目的だたんだし。
IBMは半導体研究ではライバルだったDECが脱落したおかげでいまや
技術的には一人勝ち状態だねー。


POWERとPPCの区別がつかないやつは、Linux虫。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 23:32
> POWERとPPCの区別がつかないやつは、Linux虫。
カーネル再構築最強アーキはPOWER、ていうのは有名なはずなんだが・・・。
カーネル再構築できないような奴は知らんか・・・。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 23:48
カーネル再構築最強アーキってなんだ?
カーネルビルドの時間が最短ってことか?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 23:54
7.52秒でコンパイルしたのはPOWER4
http://lwn.net/daily/7.5-second-compile.php3

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 00:08
>>229
HPがHP-UXやめるつもりなら、Intelと一緒にやめるだろうけど。どうかな。
いまさら簡単にHP-UXの性能UPできるように作ったIA64捨ててプリンタ専業するとは思えん。

Intel撤退後はPA-RISCアーキテクチャVer3=IA64改になる。
IntelはHummerもどきをIA64改と言い張る。 と大胆予想。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 00:36
TCP-Cって何?ネットワーク性能でも競うのか、と言ってみるテスト。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 01:10
>>230
申し訳ないけどつきません。
だって石みてもわかんないもん。

速いか遅いかしかわかんない。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 02:30
linux/arch/ppc =PowerPC
linux/arch/ppc64 =POWER
でよろしいんですか?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 02:34
>224
一応Sunblade2000でUS-IIIの1.05Gがあると思うが。今時550マンのWSが売れるかはともかく。
Serverクラスではまだだね。SUNも高い機種ならバスはまぁまぁいけるし、Etherのハケも(SUN通しなら)
ベスト、コンパイラもがんばってはいるんだがSPARCが遅いのがなんともいたいやね。

PA-RISCもちと遅めだが、I/Oのハケがいいやね。CPU載せ替えれば、という思いが
あるんだろうね。だからIA-64なんだろう。
にしても最近パイプライン増やしてクロックだけ上がってるCPUが多くて萎える。実効は落ちる一方。
そりゃベンチマークみたいにきっちりハマれば強いんだがストール率高いし。

ところで何故Powerのコードサイズって他のアーキテクチャの1.5倍になるんかね?
速さ的には悪くないが、なんか重たい。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 20:23
みんなPC系に手厳しいね。
こんなのもありますが?
http://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf?CID=onair/biztech/gen/187397

元メインフレーマでオープン系に転向した俺から見れば、
UNIXもPCも信頼性の低さは大して変わらない。
UNIXやりながら「なんだよ、この糞OS!」「なんてチャチなH/W」と何度思ったことか。

より上位のプラットフォームから見れば、「目糞鼻糞を笑う」のと同レベル。
ここで「PC使えない」発言している人が、UNIXベンダーや学生さんなら
仕方ないけど、企業システムの開発・運用者なら、予算や自分たちのスキルレベル、
適用対象などに応じてケースバイケースでプラットフォームを冷静に評価すべき。
俺も「現在自分が担当するプラットフォーム」をヒイキにして、新しいものを
馬鹿にしたり懐疑的になるということを繰り返してきたが、
自分の現在の保有スキルで物事を推し量るのは、自分のレベルの低さや
頭の固さ・古さを披露しているのと変わらないと感じられるようになった。

ちなみに、HP/COMPAQはIA64プラットフォーム上で静かにWindowsに
移行していき、IBMはLinuxにシフトすると思うが、Sunは最低でも
10年ぐらいは生き残ると思う。
っつーか頼むよSun、俺の老後の資金を投資してるんだしよ(藁。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 21:24
>>238
ほう。本気でやりはじめたんだなー。
小さいことからこつこつとって感じ。

64bit WindowsのOEMライセンス条項にエンドユーザ情報を提出すること
なんて条件付け始めて各社と揉めてるから、売りっぱなしから脱却するつもり
かなーとは思ってたけど。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 23:06
>>238
最近は、ちょっと全社的なネットを使用したシステムを作ると、
なんでも「基幹系」だね。このレベルでもWindowsで構築した
んでニュースになるのかもしれんが。まあ、何れにしても結果
が出るのはまだ先の話だな。

>UNIXもPCも信頼性の低さは大して変わらない。
>より上位のプラットフォームから見れば、「目糞鼻糞を笑う」のと同レベル。
アバウトな奴だな。こんな感覚じゃ何でも同じに見えるだろ。

>企業システムの開発・運用者なら、予算や自分たちのスキルレベル、
>適用対象などに応じてケースバイケースでプラットフォームを冷静に評価すべき。
殆どの人は、そう言ってませんかね。その上で、現状では
あるレンジまでしか「PCは使えない」と仰ってませんか。
まあ一部、IAで何でもできると思ってるチャレンジングな人々が
居られるようですが(藁

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 10:47
>>239
> ほう。本気でやりはじめたんだなー。
:
> 売りっぱなしから脱却するつもりかなーとは思ってたけど。

このくらいの規模だったら前からプロジャクト的にやってるよ。
ただ、ニュースになるくらい普及率が低いだけで。





242 :238:02/05/30 11:51
>>240
>アバウトな奴だな。こんな感覚じゃ何でも同じに見えるだろ。
アバウト?
メインフレームから見たら、PC vs UNIXの差も気にならないぐらいにUNIXも
チャチってことで、15年サーバーの構築・管理やってきた人間の実感だよ。
俺はメインフレームからPCまで全てのサーバーを預かる部門のオープン系
チームの頭やってます。
PCやUNIX、どちらも使い方次第によってはメインフレームと同じぐらい、
基幹系で使えるってことを実証する立場だけにUNIXのPCに対するアドバンテージが、
UNIX原理主義者が信じているほど大きくないということは身にしみてわかっている。
要は、技術者・管理者の腕の見せ所ってこと。
131,140なんかに書いてあるUNIXメーカー自身(I、H)が出している資料も
読みましたが、君が信じているほどにはUNIXメーカーは状況を甘く思っていないようだぞ。
240さんもそんな狭いこと言ってないで、もう少し頭柔らかくしなはれ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 12:16
>>242
メインフレーム使ったことがある人だと、メインフレーム対抗の
UNIXマシン(パーティショニング機能なんか付いてるヤシ)は
なかなか使う気にはならないものでしょうか。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 12:31
全 て は 管 理 者 の 技 量 次 第

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 14:57
>>238
Unixが誇るのは、メインフレームにありがちな、面倒くさい儀式がないこ
とだろ。Unixてのは第一義的にはプログラマ本意なの。おたくもプログラ
ム書くことがあるならわかるだろ。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 16:57
唐突にPWB(Programmers Work Bench)という単語を思い出したけど、
これってなんの事だったっけ?
# 最近物忘れが多くなってきたなぁ...

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 20:04
Tru64は終焉?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 20:48
>>246
ベル研にあったグループ? Life with UNIX で読んだような気が。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 22:54
>247
まもなく、5.1B がでろでろ。前は半年に1つはでて困りものだったが。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 22:57
>>246
もう昔のことであまりよく覚えていないのですが cc,as,lsadb , xref ,
cflow その他のツールの集合体でなかったな。 troff,nroff,pic,eqn な
どが Editors Work Benchだったようだ。
googleしてみたら次の文献があった。

A History of UNIX before Berkeley: UNIX Evolution: 1975-1984
http://www.darwinsys.com/history/hist.html


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 23:20
>>250
そいつらの入ったdistributionの名前。
V6とV7のあいのこで、AT&T外向け。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 23:34
>247
5.xからオリジナリティが出てきてよかったんだけどね。

UNIXのいいところは、LowからHiまでのスケーラビリティと
オープンなところだけど、メーカーとしては商売に結びつけ
にくいのところがつらいよね。

Low−EndでWindowsやLinuxとくらべられて、ネガティブな
印象もたれたり、厨なエンジニアが大挙してHi-Endのプロジェクト
に押し寄せてきたり。(UNIXできますって)


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 23:57
まー一度mainframeさわってから言うことですな。

でも、mainframerはmainframerで、
かっちりしたUNIX触ったことない人多いだろうし。

# SunOSはかっちりしたUNIXとみとめたくないですね

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 02:38
>>253
かっちりしたUNIXとはどれのことですか?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 03:16
>>242
構築・管理を馬鹿にすつもりは全然無いが、その仕事じゃハードや
OSの外面しかわかんないだろ。関わるマシンの台数も限られるだろう
し(配下に何千台繋がってます、って話では無く)。そういう限られた
条件で語る事の方が、視野が狭くないかね。
UNIX鯖も、あまり大きいのは扱ってなさそうな文面だし。

UNIX鯖のRAS系が大幅に強化されてる最近の奴を含めてそう言ってる
なら、まあしょうが無いか。

>>54で書いてるが、UNIXの製品レンジは広いんで、どの辺をター
ゲットに語るかを明確にしないと、話が噛み合わないよ。
SUPER-UX、UXP/V、HI-UX/MPPで動いてるマシンなんて、ある意味
メインフレームを越えてるしな(w UNICOSは信頼性低そうだが。ゲラ

後、俺が>>54の最後の方で書いてる事と、>>140の内容は、そう変りは
無いと思うが?こんなことは、メーカに在籍してれば、皆感じてる程度
の事だよ。同様に、各製品レンジの信頼性も充分わかっておりますが、
このスレ見てもわかるように、ハイエンド以外のお客様は、信頼性など、
あまり関心が無いようです。なんつっても、現在は安さが正義なよう
ですんで。

技術者たるもの、チャレンジングなのは尊敬に値するが、まあドン
キホーテにならんように、ってことです。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 03:55
確かなのは汎用機同様、商用UNIXも成長産業じゃないってことだね。
これはものの優劣とは直接は関係のない論理が働いてるから、どうしようもない。
まぁいままでSunやHPで召し食えてた人はLinuxも真面目に取り組んでおけってことだ。

257 :242:02/05/31 04:31
ふぅ〜、残業しんどい・・・ようやく帰れる

>>243
使ってますよ、SF6.8k数台。今度SF1.5kとIのp690どっちを入れるか考え中。
でも、SもIも事実上、物理パーティショニング。
メインフレームの論理パーティショニングの域にはまだまだ及ばないってのが実感。
Iにおいてもフラッグシップはメインフレームだし、Sは最近メインフレームを
リプレイスする「リホスティング」を売込み中だが、フラッグシップのSF15Kを
もってしても、旧世代メインフレームの下位機種にしか相当しないのはつらい。
Webトランザクションだけなら圧倒的に早いんだけど、C/S式アプリやバッチとの
混在ワークロードについては、UNIXはまだまだですわ。
それとUNIXはフェイル・オーバー、メインフレームはゼロ・ダウンという
設計思想の違いがなあ・・・。
メインフレームだと1システム1台でも不安はないが、UNIXだとSF15k/p690クラスでも
フェイル・オーバー用に予備機を置いてHA構成にしないといけない点が予算的につらい。
今度、IがPOWERを使うp(AIX)、i(AS/400)の2シリーズにz(MF)も加えて、H/Wの共通化を
図るらしいので、それが楽しみです。

>>255
>その仕事じゃハードやOSの外面しかわかんないだろ
じゃあどんな何だったらわかるんだろう?
どうも54と255から見て、そちらはスパコンの人で企業システムを全然わかっていない方
のように見受けられるが。
科学技術計算のような狭い分野しか知らなくて、メインストリームである企業システムを
全く知らない人にUNIXを語られてもねえ。
そういう狭い視野が危険だと言ってるのに・・・。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 07:58
「アイテニアム2」の処理速度が2倍前後に
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20020531CF1I036030.html
逆に思うように販売が伸びないと、高性能サーバー向けMPUの
戦略そのものの見直しを迫られる可能性もある。

259 :246:02/05/31 12:39
>248 >250 >251
おお、ありがとう。そっか、そんな昔の奴だったか。
突然頭に浮かんだのでなんか関連する物だったっけ?
と思ったけどあんまり関係なかったね(苦笑
スレ汚しすまそ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 18:11
 メインフレーマーの視野 > ユニクサーの視野
 かつ
 ユニクサーの視野 > メインフレーマーの視野

ということで、どちらも限りなく 0 に近づいていく模様。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 18:54
>>260
何か矛盾してる。

極限を論じたいなら、
正しくε−δ法を理解すること。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 19:18
もう1度言おう

全 て は 管 理 者 の 技 量 次 第

まるでマカーとWin厨の叩きあいだ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 22:58
そういえばMainframeで管理者って言葉あまりいわないね。
マシン室の入出管理とかそーいうのはあるけど。一人でやらんからか?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 00:02
>>260
>メインフレーマーの視野 > ユニクサーの視野
> かつ
> ユニクサーの視野 > メインフレーマーの視野
思いっきり矛盾していますがな。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 00:13
軍事やってる人はいないの?
TCSEC A1 classだとMulticsなんかの領域になっちゃうね。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 00:56
どうでもいいよ。winでもUNIXでもLinuxでも。仕事させてくれるなら。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 01:25
やっぱLinuxはいいなあ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 02:44
>>257
zOS使いこなせるんだったらメインフレームLinuxってのもいいね。
MVSみたいな汎用機専用OSで新システムは組むのは流行らないだろうから、
I はメインフレームユーザをそういう方向に逝かせるつもりだろう。
でもUnix機のHAシステムからのアップグレードだったらSFみたいな方が移行しやすいかも。
今のところハイエンドはこのあたりでせめぎあってる感じ。

SolarisがN1とやらでzOS化?したとき汎用機はその先いってるんだろうけど、
どうなってることやら? と思う今日この頃。

暇ならどうぞ;
ttp://techupdate.zdnet.com/techupdate/stories/main/0,14179,2868242,00.html
ttp://techupdate.zdnet.com/techupdate/stories/main/0,14179,2867366,00.html

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 03:00
すいません。WindowsとFreeBSDしか使ったことありません。
売上が十数億程度(純利益はほとんどなし)の中小なんで、UNIXなんて買えません。
自作機サーバ(一応IDE-RAID)にWindowsNT4.0Server(ライセンス無視ウワ)+SQLServer7.0(こっちもライセンス無視ウゲ)と
DELLの4万サーバにFreeBSDのWebアプリサーバで基幹業務が動いてます。
こんなんでもやっていける(やっていこうとする)会社が多いから
企業のUNIXがWinやPC-UNIXに流れるんでしょうね。
4・5年まえはHPとかSUNが会社にはいってたんですが、
2年まえほどから、いわゆる10万円パソコンが社内に入りだし、
今では5万円以内に(サーバは20万以内)抑えるようにいわれてます。
実際、自分が運用しているサーバすべての価格よりも(ライセンス無視しているけど)
自分がクライアントとして使っているノートパソコン一台のほうが高いという現状。

1年前はIBMの営業のかたがAS/400とかのパンフ持ってきて見積もりとっていたのが
なつかしい・・・。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 03:02
> 自作機サーバ(一応IDE-RAID)にWindowsNT4.0Server(ライセンス無視ウワ)+SQLServer7.0(こっちもライセンス無視ウゲ)と
通報しますよ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 03:20
>>257
なるほど、SF6.8Kで判断すれば、PCと同等って印象を受けるのは、
まあワカランでも無いか。あの会社は、冗長とホットスワップが
できりゃ、高可用性と思ってるフシが有るからな。さすがにメイン
フレーム置き換えには、それじゃ足らんとようやく気付いたようで、
SF15Kにはサービスプロセッサ載せて、RAS系を強化したようだが。

>じゃあどんな何だったらわかるんだろう?
いまいち意味が良くわかりませんが、ハードやOSの内面まで情報
持ってるのは、我々メーカしか有りえないじゃん。

出荷製品全部の品質管理してるし、上位機種は障害情報が回って
来るし。10台、20台を母数にするより全体が見えると思うけど。
それ以前に、いろんな意味で戦略的に製品間の格差を付けてる
わけなんで、High, Mid, Lowの各製品が、まったく同等とか、
ただ大きくしただけってことは有りえんよ。

始めから信頼性の低い製品を、管理者の技量とやらでどうしようって
いうのか、>>262に小一時間…(以下略

>科学技術計算のような狭い分野しか知らなくて、メインストリーム
>である企業システムを 全く知らない人にUNIXを語られてもねえ。
何事も勝ってな決めつけは良くありませんよ。

>>238で、こう仰ってるわけだし。クス
238>自分の現在の保有スキルで物事を推し量るのは、自分のレベルの低さや
238>頭の固さ・古さを披露しているのと変わらないと感じられるようになった。

そもそも現在の話題は、PCとUNIXの信頼性が糞味噌か、ってことだし。

272 :257:02/06/01 04:21
>>271
>なるほど、SF6.8Kで判断すれば、PCと同等って印象を受けるのは、
>まあワカランでも無いか。
p690とsf15kも検証センターで使い物になるかどうか障害テストもしてるので、
どんなレベルか知ってますけど。結論は、メインフレームとの差は歴然。
あ、そちらがHP/COMPAQや純国産なら知らないです、ハイ。
PCとUNIX、UNIXとメインフレームとの能力の差を見れば、後者のほうがはるかに差が大きいゆえに
PCとUNIXの差が気にならないと言っているし、それでもPCとUNIXどちらもやり方次第で基幹系で
十分に使えると言っている。

メーカー関係者で出荷数に占める障害生率がUNIXは少なくPCは多い、ってことを誇りたいのなら
そんなこと今更常識でそれを前提にして「技術屋のみなさん、がんばりましょうぜ」と言っている。
それにさぁ、壊れやすさから言ってもメインフレームに比べれば、PCとUNIXの数字なんて大して
変わらんのですけど。
アプリのアーキテクチャが質を量でカバーしよう方向に向かっている時代に、今さら単体の故障率を
自慢したいのなら、それこそメインフレーム・メーカーにでも転職したらいかが?

UNIXはメインフレームに追いつかなければならないし、PCの追撃を振り切らなくてはならない未だ
チャレンジャーの身です。
それなのに、「PC?Windows?Linux? ふふ〜ん」なんて、あたかも頂点を極めたかのように保守的に
なっているのでは、かつてのメインフレーム狂信者が「UNIX? ふふ〜ん」と言っていたのと
どこが違うのか?
それこそ、>>142氏の言うとおりじゃないですか。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 06:43
>>272
禿同
技術屋なら、相手の良いところを見ようとしない減点主義の人間はヨロシクない。
PC鯖・Windows・LinuxにもUNIXより良いところはあるし、UNIXもまた
より一層の奮起を求む!

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 07:42
>>271
標準構成で定価5293万6000円もするSF6.8kがPCと同等なわけねーだろが!
大体、部品の組み立て工員か保守員か営業か知らんが、システム構築もしたことがない
おまえにシステムの何がわかるんだよ!
SEでもないくせにえらそーに薄っぺらな知識ひけらかすんじゃねえ!
そこまでご大層な能書き垂れるんなら、おまえんトコの会社名とスンばらしぃ
UNIXとやらをここへ出してみやがれ。
「SUPER-UX、UXP/V、HI-UX/MPPで動いてるマシンなんてある意味メインフレーム」
とか抜かしてやがるところからして、どうせコピーマシンしか作れない
国産メーカーだろーが。
272の言うとおり、さっさとメインフレーム屋にでも転職して
品質管理でもやって、障害発生率の数字でオナってろ!


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 09:25
すげー、Starcatなんて本当に使ってる人がいるんだーかっこいー

なんて素人はすっこんでろ>俺

うち中小だからPC UNIXでいいや…
ちょっと声はりあげて「すいませーん調子悪いんでいまリブートしてますー」
っていえば済むし…

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 10:30
>>274
国内の汎用機は近頃コピーというより共同開発だよ。
派遣害虫や下請けとも言うが。(w
そういうのは儲けにならないと思った所は撤退済み。

一社独占市場だと今後機能、性能、品質はどうなるか楽しみ。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 12:02
>>269
           ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ´Д` ) < 通報しますた
          /,  /   \_______
         (ぃ9  |
          /    /、
         /   ∧_二つ
         /   /
        /    \       ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /  /~\ \     ( ´Д`) < しますた
       /  /   >  )     (ぃ9  )  \_______
     / ノ    / /    /    ∧つ
    / /   .  / ./     /    \     (゚д゚) シマスタ
    / ./     ( ヽ、     / /⌒> )     ゚(  )−
   (  _)      \__つ  (_)  \_つ     / >


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 12:14
>>277
どうぞどうぞ。
あんな糞会社ぶっ潰してください。
わかる奴が一人もいないからメーリングリストに投稿したり、
Webで情報あさったり、IEからちゃんと帳票PDFファイルが出力されるかテストしていると、
「インターネットばかりしている。インターネットしかやってねーんじゃねーか」と陰口叩かれたり、
メール鯖のログあさられたりするような会社はこの世から消してください。
MS OfficeとWin2kが100台近いのクライアントに入ってるのに
ライセンスがそれぞれ3つしかない舐めた会社ですよ?インストールCDは社員が持ち帰り自由。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 12:19
>>278の会社はすでに終焉を迎えているのか・・

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 12:46
ちくっちゃえ(w

win2k: 2マソ/1ライセンス
office: 5マソ/1ライセンス

くらいか? 100クライアントで 〜1000くらいか。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 13:26
ちくったら金もらえるんだっけ。
UNIX使ってる会社って、ちゃんとライセンス管理してる?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 13:39
>>281
そもそも、ロックかかってて、電話やFAXでマシンID送って解除コード入れないと
使えないっていう罠

ソフトによってはライセンスサーバインストしたりしないといけないからだるい
最近はインターネットでできるからいいけど、むかしのFAXはかなりだるうい

iforls?の長いコードは、10回くらい入力し直した事があるぞ
マシンID間違えて、再発行してもらった事もなんどもね


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 13:50
>>278
ライセンスによっては、社員が持ち帰りできる場合もあるぞ。>MSのソフト
千本単位でライセンスを買うようなところは、その本数分まで社員が自宅のPCにインストール可能というようなものです。
たしかに、2本しか買っていないような所じゃ無理だが。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 14:02
日立もHP-UXやる前が華だったなぁ。
富士通はそろそろしおれる前ってところか、PFUに仕事させてないみたいだし。

3050やAシリーズの頃はよかった。
リブートなんて年1やったかやんないか程度で動いてた。
今のマシンはなんだよアレ、MTBF短くなってんじゃねーのか?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 14:11
ほんとにこんな高いOSは売れるんですか?

Description: Solaris 9 DataCenter64 Upgrade RTU License, 64 CPU Maximum, SPARC Platform Edition
Part Number: SOLIS-090-C9U9
List Price: $160,000.00
Ships Within: 4 Business Days
Discount Cat: A
Part Details >>>

--------------------------------------------------------------------------------


Description: Solaris 9 DataCenter128 Upgrade RTU License, 128 CPU Maximum, SPARC Platform Edition
Part Number: SOLIS-090-F9U9
List Price: $400,000.00
Ships Within: 4 Business Days
Discount Cat: A


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 15:36
国産メインフレームで生き残るのは、NECだけか?
日立もIBMとくっついて残る?
まあFはだめだな

しかし、NECも、現社長が、NECを「商社化」しようとがんばってるみたいだから、
そのうち崩落しそうだな

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 16:38
>>285
適切な本体とセットで買えば、ただ同然になったりするんじゃないのかなぁ?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 18:36
>>286
国産はUNIXもメインフレームもだめだよ
だれかUNIX互換のTRON作らねーか、TRONIXとか(藁
そんでもって、売りは超漢字シェル!
どんな漢字だろうがトンパ文字だろうが入出力思いのまま!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 19:09
>>288
TRONのそゆとこあまり魅力に感じないんだよな、面白いとは思うけど
最近のOPENDESIGNだかにTRON on Linuxだかその逆があったぜよ

トンパ文字を入出力できるけど、言葉が分からない罠

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 19:31
いっそNECか富士通あたりがLASER買収して、国産ディストリビューションを・・・

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 19:36
いっそ、LASERをNECあたりが買収して自分とこのUNIXと掛け合わせて
NEC UNIX5L作ればええかも。
国産らしく、コマンドラインで"削除"、"移動"などの日本語コマンドが使えるような・・・


292 :262:02/06/01 19:59
>>271
何が 小1時間だよ。

そりゃ あんたみたいに止まるまで何もしないで
「止まりました、信頼性が低いですね」
なんてことは誰だって言えるんだよ。

止まらないように、止めないように
手を打っておくのが管理者だと思うんだが。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 20:46
> 292
手を打っていてもrootで
# rm -rf *
をされるという罠

294 :274:02/06/01 21:55
>>292
だって271はUNIXの管理者じゃないもん
しょせん、彼にはシステムのことはわからないと思われ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 22:16
みなさんのいう管理者って何するんですか?
信頼性設計とかは構築〜運用設計のSEの仕事だと思うんですが。
ウチでは管理者は運用責任者をのぞけば片手間の単なるメンテ屋仕事です(毎日ログは数回覗いてるみたいですけど)。
あぁ、ソフトの入れ替えとかで作業に必要(監視とpass入力)なときにはかり出されてるけど。

>>293
そんなことする可能性のある厨にログインさせるんですか?
開発機とかじゃしゃーないけど。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 23:05
>>285
そんな高いか?CPUプロセサ単体の値段x128とかより安いと考えると。
凡用機と同じくらいの値段帯にしたいだけかもね。
CPUライセンスのあるDBとかのほうが問題だよ。。。
ま、そんなに売れそうにないし、いいんじゃない?
Sunは台数勝負で用途別に使ったほうがいい。V100なんかお気楽お手頃。
え、Solaris7以前でないとダメですか。。。E250かE4500くらいしかないな。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 23:40
>>272
>アプリのアーキテクチャが質を量でカバーしよう方向に向かっている時代に、
>今さら単体の故障率を自慢したいのなら、
同一人物かもしれんが、情シス版にも同じような事を書いてる奴がいたな。
どんな工業製品(コンピュータで無くても)でも信頼性は、全ての基本だよ。

>それこそメインフレーム・メーカーにでも転職したらいかが?
だから、勝ってに決めつけるなって。俺がどんな会社にいるか
なんて、何も書いてないだろう。メーカーったって、自動車メーカー
かもしれないぞ。ゲラ

238> 自分の現在の保有スキルで物事を推し量るのは、自分のレベルの低さや
238> 頭の固さ・古さを披露しているのと変わらないと感じられるようになった。
再度引用するが、感じてるだけで改善はされてねーようだ。

まあ、話がループしてるんでどうでもいいや。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 23:45
>>274
>標準構成で定価5293万6000円もするSF6.8kがPCと
>同等なわけねーだろが!
まあ、そうカッカするなって。>>257がUNIX機とPCを糞味噌でまと
めてるから、そういう考えも出来るのかな、って思ったわけだ。
考えようによっちゃ、PC鯖を巨大化すればああなるんちゃう?
繰り返しになるけど、あの会社はRASなんてものは考えに無い
ようだから。

ところでメーカー側の職種って、それしか思い浮かばんかね?
リストラされても、営業に回されるのだけは勘弁して欲しいと
思うようになったが。ハハハ

>>292
いや、止まるとこっちも困るけどな。信頼性の低い製品は勝って
に転けるんだから、管理者うんぬんではどうしようも無いと思うが。
そういう製品をチョイスしないというのは、1つの技術だし、そこ
まで含んだ話なら異論は無いけどね。だから、製品選択は慎重
に考えて欲しわけ。

299 :238:02/06/02 01:32
>>298
自分が叩かれて都合が悪くなると、勝手に話作って責任を転嫁しないでくれ。
メインフレームとUNIX、UNIXとPCの差を考えれば、UNIXとPCの差なんて
UNIX原理主義者が主張するほどあるわけではないという相対的な差のことを
元メインフレームで今オープン系に関わる者としての実感として述べている。

しかし、こっちがUNIX、PCどちらもちゃんと工夫すれば基幹系で通用すると
言っているのに、なんでそこまで単体の信頼性にこだわって「UNIXはOKでPCはダメ」と
絡んでくるのかワカランな。
繰り返し質問するけど、そちらの主張は「単体の信頼性こそ全て。メインフレームOK、UNIXダメ」
というメインフレーム原理主義者の主張と何が違うの?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 01:44
>>298
(゚Д゚)ハァ? 結局Sunのことバカにしてんじゃねーか
そもそも意味不明だし。
「製品選択は慎重に考えて欲しわけ」???
おまえの会社の製品でもなんでも買ってやるから、
基幹系にふさわしいハイエンド機種推薦してみやがれ

301 :CTCT:02/06/02 02:02
>>300
国産の豚野郎かIBMあたりの回し者かも。
SGIだったら笑うな。いやいや、もしかするとDECやTANDEMの残党か?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 02:46
なんかこのスレ、イタいんですが。
今どきメインフレームとUN*XマシンとPCなんか比較しちゃってる時点
で相当イタい。



303 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 02:51
>>302
どうだったら痛くないの?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 03:00
>>299
なんでそこまで単体の信頼性にこだわって、と言われるとチト
ニュアンスが違う気がするが、単体の信頼性は基本だと思うけどな。
で、UNIXとPCは、それぞれ適した領域が有るって言ってるん
だけど、まあ、俺の書き方がアレなんで、良く取られて無いようだし、
これ以上上手く説明できそうも無いし、ループしてるし、で、
スレ荒しは本意で無いんで、このへんで退散するわ。スマソ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 03:41
>>299,304
なかなかオモシカ論戦だったですバイ
で、結論としてはUNIXはまだまだ終わらない、これからだ!
ってことでキレイにまとめてはダメですか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 03:44
>>305
|
|⌒彡
|冫、)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|` / < 駄目駄目、キレイ過ぎ。AIX以外のUNIXとMFは負け組、AIX5LにこそUNIXの未来がある
| /   \_________________
|/
|


|
|  サッ
|)彡
|
|
|


307 :306:02/06/02 03:46
Windowsはこれからも伸びる
LinuxもAIXと融合してこれから伸びる
HP/UXとSolは消える
これ真実

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 03:51
>>306
ワラタ

309 :306:02/06/02 04:03
Sunは50%値引きすると利益が出ないため、IBMの値引き攻勢の前に次々と
敗退しつつある。
IBMは50%、60%値引きして赤字を出しても会社の財力に余裕があるため、
持ちこたえられる。
性能でも価格でも敗れたSunは、苦し紛れにLinuxに手を出したり
メインフレーム・リホスティングなどと別路線に逃げた。
しかし、2年前に猛烈な値引き攻勢で日本のIBM互換メインフレームを葬り
さらにはIBM以上の高性能メインフレームを作っていた日立を倒産間際に追い込んで、
メインフレームもUNIXもIBM-OEMを認めさせた。
Sunも、何年にも渡る赤字覚悟の値引き合戦を支えるための資金を出すスポンサーを得られない限り
日立と同じ運命をたどるのは間違いないだろう。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 04:43
実際に Linux や PC を重要なシステムに採用する時、そのリスクや
トータルでのコスト上昇要因にはどんな物がある?
それは Linux や PC を導入するメリットに見合う程度の物なのか?

そこら辺を語って欲しい。ケースバイケースと言わずに。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 11:52
>>310
crash dumpがないから、
落ちた時、特に勝手にrebootしちゃった時、どうにもならん。
お客に説明しようがない。

俺はお客の方だからこんなものはサーバとして納入させない。
ただし、ディスクレスクライアントとしてたくさんLinuxを使ってます。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 12:14
crash dumpがはいればいいの?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 12:15
パッチあてればあるけどな。
標準搭載も時間の問題でしょ。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 12:27
>>311
crush dumpがあるディストリつかうか、自分でパッチ当てれば・・・

ってゆーか、ロードバランサの裏にあるwebサーバ郡なんて、dumpとらなくても、
おかしくなったらリブートでいいだろ

あと、商用UNIXでも、ダンプとれずにフリーズorリブートなんてたまにあるぞ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 12:43
なんか、頭の悪い犬厨が混じってるな。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 12:58
>>314
> ってゆーか、ロードバランサの裏にあるwebサーバ郡なんて、dumpとらなくても、
> おかしくなったらリブートでいいだろ

個人向けISPの人?
こんな意識じゃあweb server上で商取引はやってないんだろうね。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 13:02
>>316
314 じゃないけど、企業相手の Web 為替業務とか振込振替決済業務とか
そんなに珍しい事じゃないよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 13:02
> 301
伊藤忠さんですか?
Sunマンセーは分かるんですが、Sun逝ったら共倒れですよね。。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 13:02
IBMって体力すげーよなぁ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 13:05
そんなに珍しい事じゃないよ。
 ↓
ロードバランサー有りなら、おかしくなったらリブートくらいの
意識で運用してるのも結構ある。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 13:09
>>314 crashぐらいすでにあるんですが・・・

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 13:14
>>310
基幹なDB を持たせてスケールする?>PC UNIX

L4-7SWで分散して3階層システムなフロントエンドとかSSL アクセラで使うのは
まぁいいんじゃない?とは思うが。



323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 13:21
AIXは十分負け組だと思いますが。
IBMはソフトはぜんぜん駄目だもの。
あそこはサービス業でしょ。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 13:37
>309

Sunは定価が抑えられていて、HPほどではないにしろ
定価を高くしてるIBMに気が付かず。これだけ安くしましった。
て営業に騙されていない?
さらに、運用してみて後から気が付いたら保守から
何からIBMってめちゃくちゃ高いって後から気が付
いた時にはリプレイスプラン+統合などすばらしい
提案の山で支払いがマキシマイズ!!
IBMスゲー、、、ある意味309の言うことはあたっている。

あとSunはENDを知らないのが痛いね。。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 13:47
>あと、商用UNIXでも、ダンプとれずにフリーズorリブートなんてたまにあるぞ

オレのイメージだと、SolarisはよくPanicしがち。dumpはとれるが知らないウチに
rebootしてて/varを圧迫してたりする。カーネルを触る付属のアプリがガン。
IRIXは意外と安定してるかも。固定用途で枯れてるからだろうけど。
HP-UXはウチではDBにしか使ってないのでそんなに落ちた経験なし。どうしようもない
boot障害数回といったところか。パッチがわりと危険。
AIXはよくdumpとるのに失敗する。5Lになってからは頻発してる。64bitカーネルや
JFS2は使わない方がいい。888は見飽きた。むりやり本番運用に入って鬱。
Linux?落ちても気にしない用途にしか使ってないのでどうでもいい。httpdならやっぱBSDだろ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 13:59
>あそこはサービス業でしょ。
こらこら、ウチは「セールス」業だよ。よいSEはみんなSalesEngineer
メインの玉80%値引きしてやったぜ。率しかみないお客様だと楽だね。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 14:15
>httpdならやっぱBSDだろ。

これだけ余計だと思いますが(W

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 14:25
*BSDはどこまで使える?
使ってる人(会社)情報おくれ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 15:04
>>316
314だけど、もちろん取り引きや金銭なんかをあつかうサーバは別ですよ
フロントエンドで、重要なAP動いてないロードバランサの奥にあるサーバの事
たとえロードバランサあっても、金がらみを扱うなら話しは別だけどね


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 16:48
>>328 素人?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 17:33
>>330
今度 試験導入を考えてるんだけどスレ違いだからヤメ

332 :331:02/06/02 17:35
>スレ違いだからヤメ

無視して って事ね

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 20:48
>>327
みんなあんたみたいなヤシだといいんだが。
アプライアンスの中身がBSDだとバレルと一気に
商談無しよってお犬様が多くて...。

そういう客には自分でLinux入れて適当にパッチ当ててろ
と言いたい今日この頃。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 21:01
BSDでもいいんだけどさ、
FreeUNIXでまともに運用できる自信あるやついるの?
そんなやつ独りもいないのにあーだこーだ
言ってるの、最高に寒いんですが。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 21:08
FreeUNIXで運用してるよ。
まともの定義にもよるけどね

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 21:15
>> 334
ハードと商用アプリが弱いと思われ。> FreeUNIX

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 23:04
>>334 Yahooのエンジニアに対してもそうやっていきがれよ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 23:23
メーカーUNIXって結局の所、金払えば程度はともかくとしてサポートがつくでしょ。
そこに尽きると思うのだけどなぁ。
馬鹿な話だと思うし、実際漏れも思うが、入れる企業からしてみりゃ金払ってる
ことによる安心感があるワケで、売り込む側も利益面から見ても、メーカーUNIX
を推奨し、気がつけばSolaris入ってますみたいな状態だと思うのだけどな。
だから、メーカーUNIXはまだしばらくはなくならない。

っていうかFとか実際その傾向あるし(笑)

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/03 00:19
>>337
ここにいない人の話を持ち出すのは筋違いじゃないか?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/03 01:05
>>333
Linuxも*BSDもそんなにかわらんだろ。
そのくらいのわがまま聞いてやれや。

趣味押し付けてくるSEうざい。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/08 23:42
age

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/09 00:28
> メーカーUNIXって結局の所、金払えば程度はともかくとしてサポートがつくでしょ。
日本HPも、Linuxでそっち方面はじめたね。
さて、どーなることやら...

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/09 10:01
http://www.jpn.hp.com/companyinfo/pressrelease/fy2002/bco080securelinux.htm
http://www.jpn.hp.com/companyinfo/pressrelease/fy2002/bco076x2100_x4000.htm
http://www.jpn.hp.com/companyinfo/pressrelease/fy2001/bco72css.htm
とか?

http://www.jpn.hp.com/companyinfo/coverstory/hp-linux.htm
という人を引き込んだせいか、
http://www.jpn.hp.com/software/os/linux/tech/faq/
の言葉遣いは興味深い(w

どうなることやら

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/09 12:47
Q: LinuxはOSですか
A: OSではありません。Kernelです。

こう言い切ってるのってめずらしいな。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/09 13:38
IBMはレイオフとか常陸にディスク部門を売ったりして、SUNと闘っているんですね。次はどこの部門を売るのかな?(ワクワク)


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/09 13:43
>>344
Q: GNU Based Linux Systemの一つRedHat Linux Distribution Package 5.2で
はSymmetric Multi ProcessorがSupportされず、6.0はSupportされるのはなぜ
ですか
Q: GNU Based Linux SystemでCD-R Driveは使用できますか

これにはストールマンも満足

347 :sage:02/06/18 22:11
「メーカーUNIXの終焉」スレの終焉

348 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/06/18 23:07
『「メーカーUNIXの終焉」スレの終焉』の終焉

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/18 23:44
[ 『「メーカーUNIXの終焉」スレの終焉』の終焉 ]の夜明け

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/18 23:58
厨房の巣窟発見!ただいま戦力不足の為救援願います。
大本営
http://live.2ch.net/test/read.cgi/festival/1023970263/

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 02:02
Mac OS Xがあればあとは要らないよ。
なんせBSDだし。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 04:08
ヂョブヅマンセー!!

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 10:35
ミノルタが基幹を含めたシステムを、UNIX捨ててWindows + MS SQL Serverに大転換
国内だけでなく、海外でも統一することによりうんたらかんたらっていう記事が出てたよ。
ホスト -> UNIX -> Windowsへ移行していくパターン。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 16:53
2年後にホストに再転換する罠

355 : :02/06/22 17:10
ナスダック暴落で経営危機になる会社-->SUN

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 17:19
>>355
確かに。$5 台に落ちちゃったね。
ところで、数ヵ月前、別スレで、
「Solaris 9 が出る前に Sunの株買っとけば
Solaris 9 が出たら上がるの確実」
みたいなこと言ってたヤシいたけど、
結局どうしたのかな。

357 : :02/06/22 19:07
ナスダック暴落したら、実はORACLEもヤバクなると思う。



358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 03:34
メインフレーム → Unix → Windows → DOS → TRON

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 03:44
退化の歴史ですか?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 18:18
>>375 ORACLEってHPとつるんでるんとちゃうん?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 18:49
>>359
退化でなく規模かな〜。
国産 OS をなめなめしちゃ〜いけません。とろんは現役です〜。


362 :もちろん漏れはビガーパンツsolaris:02/06/25 01:36
>>325
/varじゃなくて、/var/crashがパンパンになる、の間違いなんじゃ・・・
あと、面どくさいですがパッチは時々新しいのに履きなおしましょう
インキンソラリスは危ないですから

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 13:08
>>362

ファイルシステムという意味で/varと書いてると思われ。
ディレクトリがパンパンになるって言わないよね?あまり。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 02:12
いや・・・そうともいえないかも。
メモリがアホみたいに巨大な場合は/var/crash単体でfsつくるだろう。
ギガ単位でcrashdump吐かれたらたまらんし。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 22:10
保守age

366 :山崎渉:03/01/15 13:10
(^^)

367 :山崎渉:03/04/17 12:37
(^^)

368 :山崎渉:03/04/20 05:54
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 23:28
このスレ、盛り上がってた頃から約一年経ちましたが、結構真実味を帯びて
きたのもあれば、なーんだってのもありますね。
さて、今日を踏まえて再度持論を語りたい!って奴はいないっすか?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 23:40
今は荒れるからやめとけ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 00:31
長引くIT不況でもうどれもこれも終焉に向かってます。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 23:08
SCO!

373 :山崎 渉:03/07/15 11:23

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 17:44
SCOが明るい未来への誘います。

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)