5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前ら、WebDAVについてご自由にお語り下さい。

1 :リチャード・ストールマン:01/11/08 00:07
スタートゥ〜〜〜ッ!!!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 00:11
ちょこっと使ったけど有効な使い道が見出せんかった。
きっと web 制作系の会社では使うんだろうな。
そういうアプリも DAV 対応のが増えてきてるみたいだし。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 00:15
>>2
家計簿としてのデータベース的な運用ができないものでしょうか?
うちの奥さん、全然家計のことを考えようとしていないもので・・・。
だからおいらが家の家計のやりくりをしているんだけど、
PostgreSQLよりは何だかWebDAVの方が、後々データの修正とか楽かな?って思うんだけど。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 03:49
FTPの代わりとかどうよ?
うちはSCPでやってるが。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 04:00
なんでこのスレはUNIX板にあるんだろう…とか思ったり。

>>4
個人的にはscpのほうが利用頻度高いけど、ftpの代わりとして使ってる
(使わせてる)よ。Windows Me/2000 から。

ただ、WindowsのWebフォルダの実装ってイマイチなんだよねえ。
転送の進捗が正常に出ないし、転送のキャンセルもできないし。
その点を除けば、素人さんには敷居が低くて良いとおもう。ま、FTP
なフォルダでもいいんだが(可能だったよね?)、apache + mod_dav
でBASIC認証のほうが慣れの問題もあって設定楽でね。

6 :名無しさん@Emacs:01/11/08 11:04
>>5
ファイルがapacheの権限になってアレじゃない?

7 :5:01/11/08 11:37
>>6
確かにちょっとウザい。

でも、DELETEやらMOVEやら、メソッド毎に別の認証かけられるからさー、
ユーザの概念が消え去るわけじゃないよね。
インターネットディスク(?)のようなことは比較的簡単にできるっていうか。

#認証モジュール(mod_authpgsql)改造して使ってるので割となんでもあり。

俺が理解してない「アレ」な点って何かある? >6

8 :名無しさん@Emacs:01/11/08 11:46
UNIXのアカウントとファイルをいぢれる権限が
シンクロしていないのがちょっといやずら。

自分で転送したファイルが、なぜ読めないーって感じで

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 11:56
>8
~/public_html以下にPUTするなら、ディレクトリを適当な
グループにchgrpしてg+sしとけばいいんじゃないの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 13:21
http://webdav.todo.gr.jp/html/faq-jp.html
watatono氏も/.-jとかよーやるねー。本業なにしてんだ?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 15:22
>>10
にしても、あの文章って DAV のひいきの引き倒しじゃないかな?
HTTP より FTP のほうが効率的だとかいうのは、connection 数
だけをみればそうだけど、認証だのなんだのは FTP でも実現可能
だし。

「単一のプロトコルのためのライブラリを作成し、その上に
いろんなものを実装する方が確実に有利ではあります。」っていうの
は、いくらなんでもをいをいって思うよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 15:55
ファイル転送はべつに何だっていい。
俺はバージョン管理機能が欲しい。
まだ実装どころかドラフトもまとまってないみたいね。

13 :11:01/11/08 16:02
うが。「HTTP のほうが FTP より効率的」っていう主張ね。
大間違いしてしまった。

>>12
CVS の backend になりたいうんぬんって書いてありましたな。
でも、それなら http なんぞ使わずに素直に cvs server つかって
いればよさそうな気も。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 17:07
日本リーバから洗顔料が出てたヤツだよね?<ダヴ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 17:39
どこのスレだったか忘れたけど、今はportだけのfilterで済んでるのに
http上でいろいろやり始めたらデータの中までチェックしなきゃいかん、
という話もあったよね。

16 :名無しさん@Emacs:01/11/09 14:43
squid 串を通すと、デカいファイルを送れないのです。
いや、送れなくはないんだけど、squid.conf の
request_body_maxsize をわざわざデフォルトから変更している
串なんてめったに存在しないのです。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 22:39
SDでも特集あったね。読んでないけど。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 22:58
mod_dav 1.0.3 リリースsage

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 01:18
>>15
んで、SSH な port forwarding だと check すら出来なくなりました。
一つの port で何でも流すっていうの、技術的には退化だよなぁ。

はよ、IPv6 & IPSec の時代にならないもんか。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 10:28
まぁ分散プログラミングで好き勝手なポート使われるよりは
SOAPで80固定のほうがマシだけどね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 08:50
ためしに text file を共有してみたんだけど、確かに Win や MacOS X
から透過的に使えるのはいいね。

でも、うまみが client からの透過性にしかないので、この板的には cvs
使おうよってことになると思う。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 13:29
subversion試された方います?
http://subversion.tigris.org/

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 15:14
>>22
お、downloadできるようになったんだね。
post cvsとしてちょっと期待してるんで、downloadしてみようっと。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 19:37
CVSに対する利点は何なの?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 20:55
rename をきちんと扱えるとか聞いたような。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 21:08
なるほど・・
でもそれだけ?

cvsは、ディレクトリのあぼーん(とリネーム)は確かに面倒だけど。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 21:20
JustSystemのインターネットディスクってWebDav?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 21:58
違う。ただのFTP

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 19:26
80ポートがよく開いているから、、、
といってソープだのウェブダブだのと色々突っ込んで使ってると
rpcと同じ道を歩むよーな気もすれ


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 00:03
>>30
どんな道?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 03:22
なんでもできるよーになると、なんでも触れるからセキュリティ的にマズいってことになって、
結局だれも使わなくなる
まRPC はローカルでの用途には残ってるけどね

32 :ひよこ名無しさん:02/04/14 22:31
http://love.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1018542098/l50
http://love.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1018729342/l50


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 14:22
やっぱ日本語ファイルはUTF-8じゃないと扱えないの?
EUCのファイルやディレクトリを共有したいんだけど。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 14:24
そういえば、apache の mod-dav ってでかいファイルを転送しようとすると
固まらない?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 19:53
>>33
http://www.google.co.jp/search?q=WebDAV+%93%FA%96%7B%8C%EA+EUC

36 :名無しさん@Emacs:02/05/09 18:26
なんか最近(自動符号認識が入ったあたり)の mod_encoding って FreeBSD の
libiconv だとうまく動かない気が.しかたないので UTF8 で運用ちう.


37 :aki:02/05/10 07:10
おいお前らサーバ側をEUC-JPで運営している事例はありませんか?

既に Samba ごしに EUC-JP なファイルがたくさんあるから
UTF-8 だと辛いんですよ...

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/12 04:58
WindowsXPのウェブフォルダがSSL認証に対応してるっぽいんだけど
うまく繋がらないよぅ
ていうかXPだとBASIC認証も繋がらないんですけど。。。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/12 05:49
>>38
XP は認証するときにユーザ名を computer_name\\user_name のようにすると思う。
面倒だけど俺はそういう名前のユーザを作ってるのだが他に良い方法あるのかな。
とりあえず Apache だと仮定すると Apache のエラーログ見ればわかる。

40 :38:02/05/12 06:36
>39
apacheのエラーログは
[Sun May 12 06:27:08 2002] [error] [client 192.168.0.3] user 192.168.0.254\test not found: /data
[Sun May 12 06:27:12 2002] [error] [client 192.168.0.3] user 192.168.0.254\test not found: /data
んでaccess_logは
192.168.0.3 - - [12/May/2002:06:27:12 +0900] "PROPFIND /data HTTP/1.1" 401 479 "-" "Microsoft-WebDAV-MiniRedir/5.1.2600"
192.168.0.3 - 192.168.0.254\test [12/May/2002:06:27:12 +0900] "PROPFIND /data HTTP/1.1" 401 479 "-" "Microsoft-WebDAV-MiniRedir/5.1.2600"
という感じです
ネットワークプレースの追加でアドレスを指定して
ユーザとパスワードを入れても
その認証画面が何度も続いてしまうんです。
mod_davとかapacheが悪いんでしょうか?

41 :38:02/05/12 07:35
>39
192.168.0.254\test
というユーザを追加したところ接続できました。
なるほどそういうことだったんですね。
もしかしてバグ?
外から接続するとユーザー名もグローバルIPになる
ってことっすかね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 03:17
Aapche +mod_dav+mod_encoding+mod_sslで、httpsでwebdavしたいんだけど、うまくいかないんだ。
windows2000側から、Apacheにhttpsでloginはできて、webdavのDirectoryは見えるんだけど、
かけない、コピれナイ、消せないで、良いことナシよ。

だれかイイドキュメント書いておせーて。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 21:46
うちはSSLで暗号化できました
仮想ホストでのDAVもできたので
ユーザーごとに別けてつかってます
FTPは閉じてしまいました

でも2000でアクセスできないんですよ…鬱
98ではアクセスできるし
.htaccess/.htpasswd でのリミットもかけられるのに〜

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 22:34
うちは2000で接続できてるよ
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~dongury/gontamrr/WebDAV.memo.txt
ここ見ながらやった。
でも暗号化されてるのかどうかあやしい。
もうちょっとWin側のクライアントがまともだったら乗り換えるんだけど。。。

45 :名無しさん@Emacs:02/05/22 22:17
>42
Apacheのエラーログを見せてくれないと、なんとも胃炎。

46 :名無しさん@Emacs:02/05/22 22:19
>37

http://www.sera.desuyo.net/WebDAV/
この辺参照っぽい?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 21:05
webdav+日本語パッチの組み合わせで
ディレクトリのリネームがXPだとできません 2000だとうまくいきます
XP対応の情報ください
サーバーはlinuxでwebdav最新版をビルドして入れてます

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 14:33
日本語パッチをつかったら、W2Kからはログインが出来ても、
XPからはログインできなくなった。

原因はおそらく「~」かな、と。(/~dav というディレクトリをDAVにつかってた)
送信してる文字コードが微妙に違ったりするんだろうか。

面倒だから、自分は日本語ファイル使わないことにした。
モジュール外して。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 15:50
Apache2からWinに正式対応したみたいなので
Apache2 for Win32+mod_ssl+mod_davという環境を作ってみたが、
やっぱり日本語ファイル名は扱えない模様。

ブラウザ経由の閲覧・ダウソは日本語ファイルOKなのになぁ。


mod_encodingはWinのコードが入っていないので使えそうもない。
手詰まりか?(;´Д`)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 16:31
>>48
UTF-8<->CP932で~(チルダ)が化けるのはJava方面でも有名だよね。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 20:20
FreeBSD R4.4 + Apache 2.0.36 + configure --enable-dav
で Windows XPのネットワークプレースに追加できません。
過去ログを読むと >>38-41が似ているのですが、
error_logを読むと、

 [Sun Jun 16 20:03:27 2002] [warn] [client 192.168.0.4] handler "httpd/unix-directory" not found for: /usr/local/apache2/htdocs/

こんな感じで、ユーザーがどうのこうのではないようです。
原因究明のため設定は

<Location /dav/>
DAV On
AllowOverride None
Options None
</Location>

まで簡略化してあります。
MacOS Xでは普通にマウントできます。
ただし、書き込みできません(エラーログにも残らない)。

全く WebDAVに関しては同じ設定で
Apache 1.3.24 + mod_dav 1.0.3-1.3.6を使うと
Windows XPでは同じく駄目、MacOS Xでは書き込みも含めて全て正常です。

なお、同じ条件のMacOS XのApacheには
Windows XPから正常にアクセスできます。

こういうときは何を調べたらいいのか程度でも結構ですので
ご教授ください。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 09:56
回答になってないんだけど、、
下の、Apache 1.3.24 + mod_dav 1.0.3-1.0.6の環境では、
一応、私の環境ではXPも動作してるんで、

こっちの場合は、XPで入れない理由がerror_logとかに
出てたりしませんか?

Apache2の方はまだ知らないのですが。



53 :51:02/06/21 14:16
>>52
ありがとうございます。
いま、ちょっと立て込んでいるので検証が遅れますが
なんとなくApache 2が変なような気もします。
ひょっとするとFreeBSDが変かもしれない(MacOS Xだと正常)。
Linuxでも入れて検証したいところです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 20:01
apache 2.0用のmod_davてまだリリースされてないんですか

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 20:06
Apache 2.0は mod_davを取ってこなくても
configure --enable-davすれば入るはず。

 http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/apache20b1/apache20b1b.html

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/03 14:04
サルベージ


57 :だぶならー:02/07/03 23:06
UTF8で保存してSJISでWin2000に,というのはできる.
保存もSJISにすると化ける.なんでー?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/06 00:59
WEBDAV+MSNのWEBフォルダの連携について議論しているスレッドあるよ。

そっちに言って聞いてみな

http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1023185347/-100

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 08:53
WevDAVの話題はここしかないのでここで質問します。
Windows2000ProにApache2.0.40をインストールし、httpd.confの
LoadModule dav_module modules/mod_dav.so
LoadModule dav_fs_module modules/mod_dav_fs.so
この2つのコメントアウトを外し
<Location /dav>
DAV On
</Location>
を追記しました。
これでApacheをrestartさせ、Apacheを起動させているPCからIE6.0を使って
ファイル→開く→Webフォルダとして開くにチェック→http://127.0.0.1/davとやっても
見つからないといわれてしまいます。
C:\Program Files\Apache Group\Apache2/davというフォルダはつくってあります。

60 :59:02/09/15 09:45
lockファイルを設定するの忘れてました・・・
日本語が扱えるようにするmod_encodingなんですがWindows版はないのかな?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 12:39
懐かしいスレがあがってきた。
>>60
mod_encodingはUNIX版だからWindowsのApacheじゃ駄目じゃないかな。
Cygwin+Apache+mod_encodingするしかないでしょ、たぶん。

62 :59:02/09/16 14:59
>>61
なるほど・・・・ありがとうです。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 22:00
WebDAV-jp メーリングリストに入ってる人います?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 00:04
いますよ。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 00:15
当然入ってますが

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 16:19
転送速度が遅い

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 14:19
WebDriveをつかってsambaの代わりにしようと思ったけど、
いちいちローカルにキャッシュ作ってからやり取りするんじゃ
sambaの代わりにはなんないな…

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 01:52
http://dav.sourceforge.net/
2002年になってまったく更新の無かったdavfsが復活。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 02:23
>>66

漏れのところの計測だと、良くて apache+mod_dav でsambaの半分程度、悪いと
1/3程度、LAN内ならSamba使えゴルァですな。mod_ssl付きは試してないが、かな
り悪くなるだろう。

まぁ、WebDAVは外に出せるってのが利点なので、併用すればいいのだが。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 06:58
>>69
ただ併用する場合、file の所有者まわりで面倒なことになったりすることが
多いけどね。にしても mod_dav、rename のときになぜかしくじることが多いな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 00:02
sitecopyをcygwin(cygwin.dll version1.3.15-1)で使っています。
こいつをつかって、PC1's localHDD <==sitecopyを用いて同期(WebDAVプロトコルでアクセス)==>PC2's WebDAV server(Linux) ====WebDAVでアクセス===PC3's LocalHDD(Win2k)
としてPC1のlocalHDDの内容とPC3からもPC2経由でアクセスさせたいと思っています。

WebDAVサーバ自体の日本語化はできていて、PC1に作ったWebFolderに日本語ファイル名のファイルを追加してもファイル名が化けないのですが、sitecopy経由だと化けてしまいます。
こういう事態に出会った方はいますか?sitecopyの問題なのか、cygwinの問題なのか、切り分けられないのです。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/13 00:18
Quotaを正式サポートして欲しい。
apacheをrootで立ち上げるのはやだ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 19:16
webdavサーバ立ち上げたいけどapache立ち上げるのは面倒、
みたいな人のためのlightweightなwebdavサーバが欲しいと思ったりする。

74 :名無しだよもん@カラアゲうまうま:02/11/19 19:07
>>73
同意。
UNIX Filesystem 的ファイルの所有者をそのまま利用できる
小さくて secure な WebDAV Server が欲しい。

まぁ、モジュール絞って mod_become,mod_dav だけ突っ込んだapacheを 127.0.0.1で上げて
外向きを面倒見てる 別の apache で proxy させればいいんだろうけど……。

枯れてるけど大きい apache と小さいけど枯れてない webdav server、
どっちが secure だろう……。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 17:06
もしかして mod_dav 1.0.3 って COPY と MOVE は実装されてないの?
何やってもコード 502 なんだけど。

76 :75:03/01/09 19:06
mod_dav FAQ
http://webdav.todo.gr.jp/faq/mod_dav.faq-jp.html
>☆ COPY および MOVE リクエストで、 <DAV:propertybehavior> の値が無視さ
>れます。また、実際にはリクエストボディ全体が無視されています。

って書いてあった。でも他の本を見ると cadaver 0.19.1 使って普通にコピー
している例が載っているのはなぜなんだろうか。

77 :1:03/01/09 21:21
今更でつが、このスレ、まだあったのね。
半分シャレで建てさせてもらったんですが、
マターリといい感じですな。

で、何でWebDAVなのかって、確かあの当時は会社等で
F/Wで外部サイトのftp鯖にアクセスできなくて、
どうやったらファイル転送できるんですかって意図で
皆さんのご意見を承ろうとしていたんだったよなー、確か。


78 :75:03/01/10 03:45
認証するようにしたらWebフォルダでの
コピーやリネームができなくなった(謎

79 :山崎渉:03/01/15 12:56
(^^)

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 04:01
WebDAVが浸透したら違法ファイルのコピーがさらに横行するのではないかと危
惧しつつも、喜んでいるわけですが、みなさんはどうお過ごしでしょうか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 09:19
>>80
ファイル共有をサポートするフレームワークとして、
上位によっぽどニートなプロトコルが出現しない限り、
WinMX や Winny を越えることはできないんじゃないかしら。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 12:47
いつごろからか忘れたけど、httpdのログを見てるとwebdavなアク
セスって増えたよね。ありゃなんでだ?


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 12:59
>>82
Windows で web フォルダ機能を使おうとしてるんでない?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/28 04:09
nautilus(gnome-vfs)もredirect-carefullyに指定しなければならないのか。
正しいのはapache2なのか?


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 16:06
RH8にapache1.3+webdav(mod_dav)という組み合わせで、取りあえず動いたんですが、
100MBぐらいのサイズの大きいファイルだと
「windows - 遅延書き込みデータの紛失」でファイル転送が出来ません。
apache2.0や、社内環境、自宅でも同じふうにやってみたのですが、全て同じ結果でした。
恐らくhttpd.confの設定がおかしいと思うのですが、どこが悪いのか判断できません。
どなたか教えてくだしゃい!


# WebDAV setting
DAVLockDB /var/lock/apache/DAVLock
DAVMinTimeout 600 ←#しても駄目
Alias /webdav /var/www/webdav
<Location /webdav>
DAV On
</Location>

86 :名無しさん@カラアゲうまうま:03/01/31 17:07
LimitXMLRequestBodyでサイズ制限を解除しる。
ただし、オンメモリで処理されるので、
巨大なファイルを許可するとswapしまくるので注意。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 17:33
>>86
ありがとございます。
LimitXMLRequestBody 0 を書き加えてみましたが、変わりません。
winxp -> webdavなんですけれど、win2000 -> webdavでも駄目でした。
MP3ファイル程度なら一瞬で送れるんですけど。

88 :名無しさん@カラアゲうまうま:03/01/31 18:21
なるほど。わしゃわからん。がんばって。
とりあえずログ見れ、と。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 11:04
RH8+apache2.0+webdavでwebフォルダへの認証をhttpd.conf内に

<Location /dav>
DAV On
AllowOverride All
AuthUserFile /var/www/.htpasswd
AuthGroupFile /dev/null
AuthName DAVhome
AuthType Basic
<LimitExcept GET HEAD OPTIONS>
Require valid-user
</LimitExcept>
</Location>
DAVLockDB /var/lib/dav/lockdb
DAVMinTimeout 60

という形で設定しているのですが、ブラウザでこのフォルダを見るときは認証が
起きません。これは、「DAV On」になっていることで起きている現象なのでしょうか?

HPの認証ページを作ろうとして、このDAVフォルダの中にフォルダをつくり、
.htaccessを設置したところ全く機能せず、その原因が何にあるかわからないんです。
allowoverride allにしてもダメですし。

うまい設定方法あったら教えてくださいまし〜。

90 :名無しさん@カラアゲうまうま:03/02/02 11:27
><LimitExcept GET HEAD OPTIONS>

ちゃんと理解して設定してる?


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 09:09
><LimitExcept GET HEAD OPTIONS>
あ、なるほど・・・GETとHEADメソッドは許可するってことでしたか。
スレ違いですね。すみません。しかし、アクセス制限したフォルダの中に、
さらにアクセス制限したフォルダをつくるのって可能でしたっけ?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 21:56
日本語化うまくいかねえ〜

FreeBSD4.5です

$ gmake
/usr/local/apache2/bin/apxs -c mod_encoding.c
/usr/local/apache2/build/libtool --silent --mode=compile gcc -prefer-pic -DAP_HAVE_DESI
GNATED_INITIALIZER -D_REENTRANT -D_THREAD_SAFE -g -O2 -I/usr/local/apache2/include -c -
o mod_encoding.lo mod_encoding.c && touch mod_encoding.slo
mod_encoding.c:58: syntax error before `array_header'
mod_encoding.c:64: syntax error before `encoding_module'
mod_encoding.c: In function `iconv_string':
mod_encoding.c:86: warning: passing arg 4 of `ap_log_error' makes integer from pointer w
ithout a cast
mod_encoding.c:86: warning: passing arg 5 of `ap_log_error' from incompatible pointer ty
pe
mod_encoding.c:86: too few arguments to function `ap_log_error'
mod_encoding.c:94: warning: passing arg 4 of `ap_log_error' makes integer from pointer w
ithout a cast
mod_encoding.c:94: warning: passing arg 5 of `ap_log_error' from incompatible pointer ty
pe
mod_encoding.c:94: too few arguments to function `ap_log_error'
mod_encoding.c:100: warning: passing arg 2 of `libiconv' from incompatible pointer type
mod_encoding.c:101: warning: passing arg 4 of `ap_log_error' makes integer from pointer
without a cast
mod_encoding.c: At top level:
mod_encoding.c:537: syntax error before `encoding_module'
apxs:Error: Command failed with rc=65536
.
gmake: *** [mod_encoding.so] エラー 1


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/06 20:33
まーだ分からないんですけど、クライアントがxpだと「windows - 遅延書き込みデータの紛失」でファイル転送が失敗してしますみたいです。
win2000なら大きいファイルもOKでした。
xpからファイル転送してる人いますか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 03:27
>>93
ヲレもダメ。設定いじっても紛失しちゃう。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 17:34
>>94 mod_encodeingで日本化にした?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/12 19:42
「日本化」とは?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 14:14
フジヤマ、スキヤキ、ゲイシャ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 18:11
>>95
mod_encodingが関係するの?
ちなみにヲレは今は Apache2 で mod_encoding なしで AddDefaultCharset UTF-8
にしているけど、Apache 1.3.x で mod_encoding 入れてたときもダメだった。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 16:40
linux、MAC OSX、各Win全て日本語が読める環境にするには
SetServerEncoding UTF-8 ではなく
SetServerEncoding EUC-JP にしないと駄目ですよね?
↓これだとwin側で日本語文字化けしてしまいまつ・・・。

LoadModule encoding_module modules/mod_encoding.so
<IfModule mod_encoding.c>
EncodingEngine on
SetServerEncoding EUC-JP
NormalizeUsername on
DefaultClientEncoding JA-AUTO-SJIS-MS SJIS
AddClientEncoding "Microsoft-WebDAV-MiniRedir/" UTF-8
AddClientEncoding "Microsoft .* DAV 1\.1$" SJIS
AddClientEncoding "Microsoft .* DAV$" UTF-8
AddClientEncoding "Microsoft .* DAV" SJIS
AddClientEncoding "xdwin9x/" SJIS
AddClientEncoding "cadaver/" EUC-JP
</IfModule>

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 19:17
0x64 ゲトー

101 :山崎渉:03/03/13 16:41
(^^)

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 11:04
おまいら、もっと語れよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 22:10
                ∧∧∧∧
               <    予 >
               < 何 感 >
               < も  も >
               < 無    >
               < い    >
               < !!!!    >
                ∨∨∨∨

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 23:20
>>97
なぜかスキヤキに激しくワラタ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 03:27
<IfModule mod_encoding.c>
EncodingEngine on
NormalizeUsername on
SetServerEncoding UTF-8
DefaultClientEncoding JA-AUTO-SJIS-MS
AddClientEncoding "Microsoft-WebDAV*" CP932
AddClientEncoding "Microsoft *DAV*" CP932
AddClientEncoding "cadaver/" EUC-JP
AddClientEncoding "WebDAVFS/.*" EUC-JP
</IfModule>


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 11:43
WinXP proにapache 2.0.45をインストールして
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/8444/webdav/webdav.html
↑を参考にしてWebDAVとmod_encodingを有効にしたんですが
apacheをインストールしたXPからだと日本語ファイル名によって結果が異なるんです。
例をあげると
無.txtをアップするとサーバ上では辟。.txtで登録されダウンロード不可。
無題.txtはアップ、ダウンとも問題ない。
もうわけわからん・・・

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 05:17
あのさ、Apache+mod_davだと、webdavのディレクトリに入ってるファイルを落とす時に
タイプによって0KBにならない?
BMPとか。クライアントがwin2000なんだけど、どうやらIEでダウンロードダイアログが
出るようなやつに起こるみたい。普通にGETしてるからなんだろうね。
対処法とかあるかな?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 10:50
ApacheのWevDAVってさ、相変わらずファイルはhttpdの起動ユーザの
権限で読み書きされるの?

昔、webの管理をftpからWebDAVに移行しようとしたけど、
ファイルを各ユーザの持ち物にできなかったから捨てた。
なにかいい方法ってある?

109 :山崎渉:03/04/17 11:46
(^^)

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 00:10
>>108
mod_becomeしる。
で、成功したらサマリきぼん(w

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 03:19
>>110
ふむ。なるほど。なんとなくできる気がしてきた。
すまんが来週末までは禿しく忙しいので、試せるのは早くとも
1週間後になってしまう。

成功したら報告汁から待っててくれ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 01:37
age

113 :山崎渉:03/04/20 05:45
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 15:59
web_davが直接ファイルシステムに読み書きするのではなく、
CGIもしくは任意のプログラムを呼び出す仕組みってないんでしょうか?
仮想ファイルシステムをでっちあげてデータはDB管理したいんだけど、
perlしか触れないのでweb_davのソース書き換えは荷が重い。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 15:22
いやゆる「うpろーだ」がそれじゃないんかい。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 20:56
言ってしまえばうpろーだなんですけど、
普通のWindowsなマシンからWebフォルダで使いたいんです。
普段はWebフォルダで使うけれども、誰がいつ更新したかの履歴を残したり、
更新前のバックアップを残したりして、重要なファイルを誰かが更新したら
関係者にメール送信したり、間違えて削除したとか間違った内容で更新した
ファイルを元通りに復旧するようなシステムを作りたいというわけ。
なんで、PUT・COPY・DELETEあたりに適切にプログラムを割り込ませられれば、
(単にトラップするだけじゃなくて、webdavのロック機構etcとうまく連動する形で)
あとは何とかなるかなあと思ってるんですけど、そういう都合の良い仕組みは存在しないかな?

117 :116:03/04/25 20:59
アホでした。webdavとmod_davを混同してました。
私の話は Apache + mod_dav な環境を前提としてます。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 00:15
とりあえずsvnでも使えば? 関係者にメールとかいうのはできないけどさ。

119 :116:03/04/26 18:19
お客さん、ウチ、外注のライターさんやデザイナーさん間のデータ共有が目的なんで、
subversionの解説サイトを斜め読みした限りでは難しそうな気が。
実はCVSすら使ったことないんですが、こういうバージョン管理のシステムって、
テキストファイルしか受け付けなかったり、ファイル保存やフォルダ作成するのに
コマンド打つとか、それ用のクライアントソフトを使うとかしないといけないんですよね。

いっそのことWebDAVプロトコルを話すpure perlなCGIを作ろうかとも思ったけど、
RFC日本語訳をプリントアウトした段階で挫折中。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 18:42
TortoiseCVSならエクスプローラと統合できるよ
あと、CVSは別にテキストファイルしか使えないわけじゃないです。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 19:43
MS的にはSMBの後続なんだろうけど、sambaもバージョン4くらいでWebDAVサーバーになるのか?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 12:17
> 119

Windowsなら,WinCVSというGUIベースのCVSクライアントもあるよ。CVSのコマンドを使わなくても,これならGUIで操作できるので,多少敷居はさがると思う。

ただし,CVS自体の理解が必要なのは,いうまでもありませんが。

Open Source系のWebsiteだと,CVSでWebのコンテンツを管理している場合
も結構あるようです。だから,外注のライターさんやデザイナーさんがCVS
を使いこなすことができれば,とても効率的にWebの作成ができると思うの
ですが,実際はなかなか難しいでしょう。

# 実際のところ,Webの制作会社って,コンテンツの管理はどうやってされてる
# んでしょうかね。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 12:22
>> 121

アイデア的にはおもしろいね。SMBもかなり古いプロトコルなので,
そろそろ,Windowsの新しいNetwork File Systemがでてきてもいい頃だと思う。

SMBはその場その場の拡張を繰り返した結果わけがわからなくなっている。

Windows XPならば,Webdavの共有にネットワークドライブを割当てることも
できるので,そうすると,SMBの代りにWebdavを使うことも,可能といえば,可能。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 23:15
NetBSD 1.6.1 + Apache-2.0.45 なサーバから Windows 2000 の Web
フォルダでファイルをダウンロードすると全部0バイトになるんで
つが、これはいったいどういうことでしょう。
Internet Explorer に直接アドレス入力すると普通に落ちてきます。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 20:06
とりあえずログだそうよ。

126 :124:03/05/20 20:35
Apache のログでしょうか。
例えば 8 バイトのファイルをダウンロードすると↓こうなります。

a.b.c.d - x [20/May/2003:20:25:40 +0900] "PROPFIND /path/to/dav HTTP/1.1" 207 3379
a.b.c.d - x [20/May/2003:20:25:51 +0900] "GET /path/to/dav/test HTTP/1.1" 200 8

正常ですよね・・・ error_log には何も出ません。
多分 Apache との通信部分じゃなくて Windows の方の問題だと思う
のですが、どうやって調べればいいんでしょ。

127 :名無しさん@Emacs:03/05/20 22:54
mod_encodingいれてみたら?

128 :bloom:03/05/20 23:12
http://homepage.mac.com/ayaya16/

129 :124:03/05/20 23:46
すいません、書き忘れましたが mod_encoding と iconv_hook 入れ
てあります。でもこれが関係してくるのって日本語のファイル名の
場合ですよね?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/21 01:14
Win2000のwebフォルダってどうも動作が怪しいんだよなぁ。WinXPのネットワーク
ドライブも100MBぐらいのファイルを書きこもうとすると遅延書き込みデータの紛失が
発生するし。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/21 21:43
>>124
httpd.confのLimitXMLRequestBodyは?

132 :124:03/05/21 23:19
LimitXMLRequestBody は指定していません。試しに 0 にしてみま
したが、変化なしでした。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/21 23:30
>>131
mod_dav って LimitRequestBody の設定の意味はあるけど、LimitXMLRequestBody
は関係ないと思うんだけど、違うかな?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/21 23:53
http://life.fam.cx/





135 :山崎渉:03/05/22 01:43
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

136 : :03/05/23 12:58
WebDAV Resources JP 落ちてねー?

137 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 05:25
>124
それは漏れもはまった。
全然わかんなくってねー。
結論、MIMEの設定。やってみ。


139 :124:03/06/08 11:13
Content-Typeにかかわらず全部0バイトになるのですが・・・
どうもクライアント側がおかしいような気がしてます。
他の人のマシンからだとダウンロードできちゃったりするので。
なんだろなぁ・・・

140 :山崎 渉:03/07/15 11:25

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 11:34
なんかwebdav-jpのMLがすごい良い仕事してた。

俺文字コードの仕組みさっぱり分かってないんだけど、
glibcにeucJP-msというエンコーディングを新しく追加して、MSSJIS <-> UCS2 <-> eucJP-ms
の相互変換を(「−」「〜」「¥」「\」「¬」という文字も含めて)完璧にこなせるパッチが
glibcに取り込まれたらしい(?)

今までsamba-jpあたりが独自にハックしていた作業がこれから要らなくなるってことなのかな?

自分は上手く説明できないんで、各自下のアーカイブ読んでください。
http://www.todo.ne.jp/webdav/ml_data/maillist.html

142 :141:03/07/16 01:57
すみません141は間違いでした。追加されたのはcp932とeucJP-msの2つみたいです。
cp932ってのはWindows版Shift-JIS(?)でeucJP-msってのはcp932との相互変換を
可能にするEUC-JP(?)のようです。

eucJP-msについてはこんな資料がありました。
http://www2d.biglobe.ne.jp/~msyk/charcode/cp932/eucJP-ms.html

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 02:49
>>142
藻前も良い仕事してるぜ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/13 10:04
age

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 17:22
>>139
俺も全く同じ現象。
なんか受信できるファイルと出来ないファイルにはっきり分かれるんだよね。
例え一回目で0バイトでも、2度3度やってると受信できるものと、
何度やっても駄目なファイルがある。
でも他のクライアントからだと何事もなくあっさり・・・

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 22:32
Windows2000のメモ帳や秀丸で、WebDAV(Linux+Apache)上のテキストファイルを
直接編集できないのかな?
ローカルのTemporaryInternetFilesのファイルに反映するだけ?

MacOSXのシンプルテキストではごく普通にWebDAV上のファイルを直接
編集できるんだけど。。。

FAQだったらスマン

147 :ヽ(´ー`)ノ:03/10/09 00:15
emacs の tramp で WebDAV ってないのかな。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 01:11
>>147
Eldav でどこが不満なの?

149 :ヽ(´ー`)ノ:03/10/09 17:20
>>148
multi-hop したい事がしばしば。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 17:26
いま、105にあったこれで動かしてみてんだけど、
<IfModule mod_encoding.c>
EncodingEngine on
NormalizeUsername on
SetServerEncoding UTF-8
DefaultClientEncoding JA-AUTO-SJIS-MS
AddClientEncoding "Microsoft-WebDAV*" CP932
AddClientEncoding "Microsoft *DAV*" CP932
AddClientEncoding "cadaver/" EUC-JP
AddClientEncoding "WebDAVFS/.*" EUC-JP
</IfModule>

Winで日本語ファイル名書き込むと、正しく表示されんだけど、
コンソールでそのファイルみると、"??違?????????????????"こんなんなっちゃて
文字化けしちまうんだけど、どうしてですかぁ〜?

あ、サーバはVine Linux 2.6で、クライアントは、Win2kでした。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 05:23
>>150
SetServerEncoding UTF-8

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 19:51
W2k on VMで数千リソース、10MB程度で、/tmpがあふれて
死なれてしまった
悪いのはWebDAVじゃーないんだけど。。。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 19:52
そういえば、#をリソース名に含むと、動作が
おかしくなった記憶がある

154 :150:03/10/13 02:20
>>151
レスども。
>SetServerEncoding UTF-8
自分には同じに見えるだが、どこか違いますか?

ちなみに、
SetServerEncoding EUC-JP
ともしてみたが、だめだった。
トホホ・・・

あと、今日WinXPからアクセスしたら、認証が通らなくてアクセスききんかった。
AuthType Basic
AuthName "WebDAV Security
AuthUserFile /var/WebDAV/passwd
Require valid-user
認証はこんな感じで設定してんだけど、問題ありますかねぇ〜
何か情報ありましたらよろしくです。


155 :150:03/10/13 02:42
事故レス
>あと、今日WinXPからアクセスしたら、認証が通らなくてアクセスききんかった。
この件だけど。
http://kamoland.com/comp/webdav2.html
ここの情報うまくいきやした。
でも、LANからWebDAVでサーバに接続すると、Sambaの接続が優先されてしまうって問題が発生しますた。
まぁ、外から繋げば問題ないんでとりあえずよしと。



156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 02:50
ls | ln -Aej
しろ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 03:29
>>156
ls | lv -Aej
の間違いだった。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 17:31
UNIX USERみながら設定やってたら、記事どおりにhttpd.conf書いちまって、
lockfileが作成できない原因について小一時間悩んじまったよ_| ̄|○

/usr/local/apache2/var/DAVLock
/usr/local/etc/apache2/var/DAVLock

BSD系列の人は注意しましょう。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 13:17
BSD系列の人はports/pkgsrcで入れますが何か?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 15:06
mod_dav_svn.soを使うときにmod_dav_fs.soを有効にしてないと
Invalid command 'DAVLockDB', perhaps mis-spelled or defined
by a module not included in the server configuration
になるんですがdav_svnだけを有効にするのは無理なんでしょうか?

同じ現象を探してみたら
http://www.ikepon.jp/~hiro/cgi/cms/MT-2.64/data/programing/archives/2003_07.html
しかみつからなかったので誰も困ってない?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 12:16
WebDAVってアップロードしたファイルのパーミッションの
設定ってWebDAVクライアントからできるの?


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 12:35
>>161
できたはず


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 13:48
>>161 所詮 XML だから、そのように作ればなんとかなるね(できないとしても)


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 15:32
ねえ、Apache + mod_dav + mod_encodingでwebフォルダーをつくって、
Excelの「ブックの共有」をやりたくて色々やってるんだけど、、
「ブックの共有」にしても、同時に2台のクライアントから開けないんだよ。
解決方法知ってる人いませんか?
それとも、WebDAVじゃプロトコル上無理だったりするんだろうか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 09:31
Jakarta SlideでWebDAVやってる人いませんか?
って別スレとかあったりする?
Webアプリごとにセキュリティを確保できるので
いいかな〜と思っているのですが情報があまりなくって

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 02:41
やってます。イバラの道です。素直にapache2使うのがお勧め。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:05
レジュームとか実装してるクライアントは…
ないか。。。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:28
DAVExplorerで日本語ファイル名が使えるように、誰か Hack してくれないかなあ。。。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 23:37
>>168
JAVAだし…

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 19:29
分厚い本買ってきたのでage

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:40
>>164
そういう状況が起こらないようにするためのlockなんだとおもうんだけど。
といってもクライアント次第なのかな?


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 20:30
あらら、ついにMLで聞いちゃったのね。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 03:13
ttp://davbook.todo.gr.jp/imgs/dav_orca02.jpg

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:43
ほしゅ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 01:13
mod_becomeを使って,各人のuidで書き込んでます.
コツは,「~」をつかわないこと.
私は /~なまえ ではなく /なまえ を使ってます.
#シンボリックリンク

<IfModule mod_become.c>
User root
Group root
Become user apache
Become group apache
<Directory /var/www/html/yamasaki>
Become user yamasaki
Become group es
</Directory>
<Directory /home/yamasaki>
Become user yamasaki
Become group es
</Directory>
・・・

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 10:48
何年もApacheでWebDAVしてきました。でも、もう疲れました。
明日からPPTPでVPNしてSambaします。ごめんなさい。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 12:26
>>176
俺も。もう疲れたよ。
大容量のファイル転送できない(XPのWEBフォルダ→webdavサーバ)のが致命的すぎる。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 13:41
portによってclient programが違ってくるとか、
usenameにhostnameがくっついてくるとか、
ドライブ番号をマップできないことがあるとか、
指定してないportやprotocolで勝手にaccess試みるとか、
異様に認証に時間がかかることがあるとか、
フォルダ一覧程度で固まることがあるとか、

そりゃ回避不能なトラブルというわけではないにしろ、
もうWindowsでWebDAVは勘弁してください(泣

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:50
>>177-178
昨年末から書籍を読んだりWebで情報を探しながら、
WebDAVを始めたんだけど、安定しねぇ。
やっぱニワカ仕込みじゃダメか…('A`)

まあ、漏れはftpでも使ってなさいってこっ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 15:23
>175
Lock ファイルの所有者の問題はないの?
誰かがアクセスするとその人の権限で Lock ファイルが生成されちゃって、
他の人がアクセスしようとするとロックできなくてエラーってことがあったんだけど。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 15:59
>>176
そして、ブラウジングというわけのわからんものを相手にしなければならなくなると…
まあ、ブライジングはあきらめ、WINSで名前解決してブラウジングはショートカット集
で代用すればかなり問題なくなるけど。

>>177
これがつらいよなぁ。おそらくWinXPのバグなんだろうけど、使えないもんは
使えないわけだし。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 19:04
普通にFTPサーバでも上げた方がいいような気がした

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 01:40
まったくだよ。OSに統合されてなくていいから、普通のFTPクライアント程度の
できのWebDAVクライアントがWindowsにあればねぇ…


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:54
iDiskとかも専用クライアントだもんなあ。
MSさんも頑張ってほしいっす。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 22:35
ssh の sftpd にSJISパッチあててつこてますよ
クライアントは、WinSCPで(エクスプローラーとのD&Dもできて楽)
ローカルでsamba経由で書き込んだ日本語ファイル名も扱えるし、
Windows onlyのユーザーさんでも特に問題なく。

つか、すれ違いだがな

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 20:50
なんというか、会社がHTTPとHTTPS以外もゆるしてれば
WebDAVなんていらないんだよな。
本当はsftpしたい。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 05:27
とはいえ、DAV + subversionの環境はかなり魅力的ではある。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 13:06
だよね。単にファイル置場があればいいだけなら ftp や samba でいいんだけども。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 01:09
ああ、subversionは魅力的だねえ。
でも、svn.exeとかつかってる分には、そんなに互換性問題とか無いと思ってたんだけど
そうでもないの?

190 :164:04/03/20 17:27
>>171
最近さびれてるので見てなかったんだけど、返事くれてたんだ。ありがとう。

WebDAVのロックって、共有ロックもあるんだよね?
じゃあ、できないわけないと思うんだけど。
結局Excelの実装が中途半端なのかなあ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 20:35
>>155
ありがと。助かったぜー

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 15:57
今朝までかけてWebDAVサーバ構築したんだけど、
転送速度がすごい遅いんですね。どっと疲れが...。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:47
>>192
そりゃsambaあたりと比べるとオーバーヘッドがものすごく大きいんでしょうがない。
Windowsネットワークのいやなところを回避できるメリットとどっちをとるかってこと
になる。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 09:22
HTTPやHTTPS以外のポートがふさがっていて、他のが使えない時専用だなー


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 00:05
WebDAVってどうしていつもすんなり動かないかな。
公開したディレクトリに新規では書き込めるけど、
上書きしようとするとエラーになったりわけわからん。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 02:01
>>186
うpローダで我慢しる!

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:36
FedoraでwebDAVを使ってるんだけど
xpのwebフォルダからアクセス出来るときと出来ない時があるのなんでかな

apacheを何回か再起動するとまともに使えるようになるけど意味わからない・・・
エラーログも出ないしなぁ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:22
おまえら

サーバー Apache+mod_dav
クライアント WindowsXP

という環境でのWebDAVの不具合の原因が分かりましたよ。

どうやらWindowsXPで標準で動いてるWebClientというサービスが
原因らしいです。これにIIS用に拡張されたWebDAVクライアント機能が
実装されていて、それがmod_davと互換性に問題がある、それで
いろいろな不具合を起こしていたみたいです。
コントロールパネルからこのサービスを止めると、アクセス時に固まることも
無くサクサク動くようになりますし、また、ログイン名にドメイン名を勝手に
付加することもなくなります。
(大容量ファイルの問題は相変わらずですが・・・)

参考にどーぞ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:23
age

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 01:32
>>198
残念だが、結構前に既出だよ。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;830371

このタイトルを見たときには、大容量ファイルの問題も解決されるかと
期待したんだけどね。
これに懲りずにまた続報があったら教えて頂戴!

201 :197:04/05/06 03:02
198さんサンクス
Dreamweaverと同期させてまともに動きました

でも約半月ぶりにレスって・・・
人気ないのかな?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 06:40
subversion は便利に使ってる。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 17:31
>>200
それって>>34あたりからずっと既出の問題なんだけど、2年経ってもいまだに
解決策が出てないんだよなぁ…。

>>201
大容量ファイルの転送での問題はファイルサーバ用途では致命的だから、
DAVに人気がなくてもしょうがないかと。202のようにsubversionと組み合わせて
cvs代わりに使うのならいいんだけど。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:34
>>203
とりあえず、WinXPで600MB の単一ファイルなら問題なく転送できたが。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 00:23
>>204
ほほほう。興味深々。
うちの環境と違うのは何だろう?
サーバーのメモリーが600M Overあるとか?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 07:49
>>205
うちも、win2000から200MBクラスのやつを2つまとめて転送できたよ。
DAV側は、fedora1。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 20:04
大容量ファイルはmod_davの問題じゃなくてWinXPの問題だろうから、
WinXPのなんらかのパッチで改善されたってことなのかなぁ?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 00:33
>>205
solarisでメモリは512MB、Apache-2.0.49ていう環境。
転送前にIEのキャッシュを全て削除しておくと成功する。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)