5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

IBMは本気なのか?

1 :login:Penguin:2001/08/17(金) 23:22
本気なのか?IBM
ネタなのか?IBM

2 :リナックスをやってれば有利ですよ。:2001/08/17(金) 23:26
来年の新入社員をリナックス用に
今年の600人から700人に増やします。

3 :login:Penguin:2001/08/17(金) 23:36
米PC製造でIBMだけ勝ち組らしい。
デルは1億ドルの赤字だとか

4 :login:Penguin:2001/08/17(金) 23:42

イントラネットの部門サーバはNTが強い。
基幹系はメインフレームだったり、従来の UNIX だったりするけど、
インターネットサーバは Linux や FreeBSD が圧倒的に強い。

でもさ Linux って、従来の UNIX が押えていた部分にも進出中。

だから、従来型 UNIX って、めちゃめちゃお金かけられるシステム
とかさ、そういうニッチな部分にしか生きる道は無い。

どうして HP が販売台数のわりに売上が多いのかを考えれば
わかるよね。HPはもう分かってる。

SUN はローエンドの UNIX マシンも出しているけど、
そんなの買うくらいだったら、PC Linux だよ。
開発者から見た使いやすさってのも、Linux の利点だよ。
(これが理解できないで、開発者を名乗っている奴は、
頭の中が10年前くらいで止まっているおじいさんだけ)。

まあ、未だにやっぱ Linux の採用は恐いよね、
なんて言っている企業は、少数ながらいるから、SUN は
そういう顧客にしぼって営業やっていればいいけど。
そんなん先細りだよね。

5 :login:Penguin:2001/08/18(土) 00:19
>頭の中が10年前くらいで止まっているおじいさんだけ

俺、おじいさんらしいや。

だってコレのとおりだと思ってるもん。

>まあ、未だにやっぱ Linux の採用は恐いよね、

まあ、将来においてどうなってるか、わからんが。

>開発者から見た使いやすさってのも、Linux の利点だよ。

これ具体例きぼーん。

6 :login:Penguin:2001/08/18(土) 04:17
おじいさんは、知らないツールを試してみようなんてしないからね。
かわりに、知ってるコマンドがないとパニックになるんだよね。

7 :login:Penguin:2001/08/18(土) 04:59
>>6
あたりまえだろ。
lsやcdが無くなってたら俺だって発狂するぞ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 05:28
本気になってSunを潰してくれ。

もうマイクロソフトのことは忘れよう。
そもそもWindowsとはキャラかぶってないでしょ。
かぶってるのはSolaris。

敵が必要ならSunにした方がいいって。
JavaはIBMはサポートしたほうがいいものが
できるはず。

9 :login:Penguin:2001/08/18(土) 05:41
>>7
gmcがあるから平気だもーん。

ていうか、ウィソ厨はマジでDIRとか知らない気がする。
エクスプローラは偉大だ。

10 :login:Penguin:2001/08/18(土) 06:03
Konquerorがエクスプローラ並に使いやすくなってくれればいいんだけどね。

11 :login:Penguin:2001/08/18(土) 06:37
かくしてコマンドに拘る古参は消えゆくのみ・・・か。

12 :login:Penguin:2001/08/18(土) 06:39
CUI vs GUI って、
マシン語 vs 高級言語
を彷彿とさせる。

masmラヴな人にはデザインパターンの極楽さはわかるまいて。

13 :login:Penguin:2001/08/18(土) 09:32
>>11

現実的な問題として、コマンド使えない奴は仕事遅い。
GUIはとっつきは良いけど、そんなのは初心者にしかいみがない。

大量のバッチ処理とかはアプリケーションが対応していないと
出来ないだろ。VB とか マクロとかで書くしかない。

コマンドだったら朝飯前。

>>12

バグなくて完璧に動けば良いよ

14 :login:Penguin:2001/08/18(土) 09:40
>>13

マジレス不用だよ。奴らは煽って遊んでいるだけ。

本当は奴らだって Linux の優位性をわかっている。

いまどき万一理解できていないようだったら、
知能におくれがあるんだから、

説明してもしかたない。本人に罪もないしね。
放置が一番。

15 :login:Penguin:2001/08/18(土) 09:41
>>14

知能におくれがあるんだから

頭脳に問題があるんだから

16 :login:Penguin:2001/08/18(土) 10:06
なんかこの板の人達って、GUI onlyとCUI onlyに2極化しないと話が出来ない人が多いね。
ニュー速板の右と左に2極化しないと話が出来ない馬鹿と同レベルだな。

どちらか一方にこだわらずに、状況に応じて便利な方を使えや。

17 :login:Penguin:2001/08/18(土) 10:13
>>16
ハゲしく同意!!
比較基準がないものを主観でいろいろ言ってても仕方ないと思われ。

18 :login:Penguin:2001/08/18(土) 10:20
CUI厨房言い訳ばっか・・・

19 :login:Penguin:2001/08/18(土) 12:29
ところでIBMはどうなのよ?
社員の意見を聞きたいなあ。

20 :さあね ◆Fh4rJwU6:2001/08/18(土) 13:10
>>18
CUIを厨房と呼ぶのか君は・・・・

21 :login:Penguin:2001/08/18(土) 13:16
漏れCUI厨房だけど何か?

22 :login:Penguin:2001/08/18(土) 13:17
なんか、LinuxユーザーってMac信者っぽくなってきたな。

23 :login:Penguin:2001/08/18(土) 13:47
ヴォクLinuxドキュン。
Linuxヲ馬鹿ニスルト包丁振リ回シチャウゾ!
ガオー!

24 :login:Penguin:2001/08/18(土) 14:12
>>1
マジでしょ? 彼らはすごく、うまくやってるよ。
総合的な技術力とネームバリューが、Linuxの足りないところ
をうまく補っていると思う。
数千台規模でシステムを納入するときは、Windowsのライセン
ス料は馬鹿にならないし、少なくともこれが不要だからという
理由で(人件費の部分を削らずに)CD出来る。
(人件費に手を触れると、将来にわたってメンテナンス料を取
るのに不利になるから)

25 :login:Penguin:2001/08/18(土) 14:34
>>24
CD ってなに?

26 :login:Penguin:2001/08/18(土) 15:47
chdir
キャッシュディスペンサー
譲渡性預金
クリスチャンディオール
コンパクトディスク

27 :login:Penguin:2001/08/18(土) 16:21
>>25
cost down のことかな?
紛らわしい書き方するなよ。>>24

28 :login:Penguin:2001/08/18(土) 16:28
CD=キャッシュディスペンサー
と仮定すると。

IBMは某コンビニのATMをNTベースで開発してたぞ。

29 :login:Penguin:2001/08/18(土) 16:36
正直LinuxのGUI関係はMacやWinと比べてまだまだだと思うんだけど・・・
こんなことをいうとCUI厨にされちゃうのか?

30 :login:Penguin:2001/08/18(土) 16:42
>>28
ATM本体だけでしょ?
システム全体ってことはないだろ。

31 :24:2001/08/18(土) 17:42
申しわけない。CDはコストダウン。
最近、CDしろCDしろって日常的に言われて
いるもので。あたりまえみたいに使ってし
まった。

32 :上司:2001/08/18(土) 19:08
DCしろ>>31

33 :login:Penguin:2001/08/18(土) 19:12
DCカード

34 :login:Penguin:2001/08/18(土) 19:42
yamatoの人も結構 Linux いじってんじゃないの?

35 :login:Penguin:2001/08/18(土) 20:01
>>29
同意

KDEは期待出来そうなんだけど
おれのセレロン400MHz上では重すぎ

ペンティアム120MHz上のWin95より重いと判ったときには悲しかった…

IBMはデスクトップ分野にLinux押し込む気は無いのかな
大きな企業のテコ入れ無しでは追いつけないよ

36 :名無し:2001/08/18(土) 23:13
俺にはLinuxで勝負というのはただただカーネルのみの分野で
あって、あまねくL18nとかなんかgccとXで動けば何でもあり
ってのが戦略のようにみえる。
xtermのあたりとかそういうのを感じた。

やつらにはLinuxであるこだわりなど無いんじゃない?
それは裏返せばいつでもLinuxから逃げ出せる用意とも受け取れる。案外したたかにバランス取っているようだ。

37 :login:Penguin:2001/08/19(日) 01:05
>IBMはデスクトップ分野にLinux押し込む気は無いのかな

ねえんじゃねえか?
いまだ自分とこの死にかけOS大事に使ってるくらいだから。

38 :login:Penguin:2001/08/19(日) 03:23
IBMがlinuxやるのは戦略的な理由以外にないだろ?つまり塩漬けにしてでも君達を活かしておくという事だよ。(ワラ)

39 :login:Penguin:2001/08/19(日) 03:27
IBMがLinuxやっていようと、いまいと関係ねーべ(藁
お大事に>>38

40 :login:Penguin:2001/08/19(日) 03:32
OS/2?

41 :login:Penguin:2001/08/19(日) 03:43
>>39
IBMにとってはlinuxだろうが何だろうがMSに揺さ振りを掛けられればいいんだよ。
それもディス鳥君たちの書くコード次第だよ。せいぜい頑張れや。

42 :login:Penguin:2001/08/19(日) 03:52
まあLinux陣営もIBMなんて所詮は一企業だと割り切って付き合えば
いいんじゃねーのか?取れるところは取る。お互いそうなら別に
文句はねーじゃん。

43 :login:Penguin:2001/08/19(日) 04:44
>IBMにとってはlinuxだろうが何だろうがMSに揺さ振りを掛けられればいいんだよ。

これってIBMに具体的なメリットあんのか?
どうみたって今やIBMの儲け口はMSとは異るところにあると思うが。
たとえMSが無くなってもOSでトップシェア取れるとは思えんし。
ほんとに単なるユサブリって感じ。

>それもディス鳥君たちの書くコード次第だよ。せいぜい頑張れや。

コードはあんまり関係ないかも。
それよりIBMは沢山献金してくれればそれでいいと思う。
金のこと以外はネームバリューぐらいしか貢献できんだろうから。
ま、べつにIBMじゃなくてもいいと思うし。


44 : :01/10/14 10:37 ID:q04qm9lH
そうだな、IBMがPCに最初からセットアップした
Linuxのマシンをマニュアル類も含めてきちんと
提供すれば、買うところはあると思うが。
もちろんソース付だ。そうして、政府の調達基準を
OSのソースが公開されていることとすればよい。

45 :login:Penguin:01/10/14 10:57 ID:hZD+Dt4R
IBM 本気なら LWN 救済してくれよ。DELL でも HP でもいいよ。SONY でもいい。

46 :login:Penguin:01/10/14 11:17 ID:JtyBFb6J
業務端末分野へのLinuxの採用のメリットは大きいから
SIをやっている企業はどこも本気になって採用検討するんじゃないのか?

企業の管理部門としてはWindowsへのライセンス料だけでなく
従業員が勝手におかしなソフトをインストールしたり、就業時間に
遊んだりするのをある程度抑える効果もありそうだし。

ダムターミナルよりはユーザーインターフェイスに融通が利くし
安いPCを端末として使えるからね。シンクライアントの
ディスクレスLinuxターミナルを使わせるように提案すれば
案件的にはおいしいと思う。

47 :名無しさん:01/10/14 12:43 ID:r2fJVsZE
IBMのメインフレームリナックスって、どうせただのパフォーマンスだとおもってたら、
結構マジデやっててびっくりした

来年の4月になれば、国内でも導入事例が増えてくるとおもうよ

48 :login:Penguin:01/10/14 12:48 ID:huMr9K24
どうでもいいけど IBM は Thinkpad240系列を復活させれ
なんでいつも名機にかぎって引退が早くて、クソばかり残るんだ?

49 :login:Penguin:01/10/14 23:30 ID:d/RnofUX
http://www-6.ibm.com/jp/NewsDB.nsf/2001/10111
これって既出か?

50 :login:Penguin:01/10/14 23:33 ID:5Erc9sVP
>>49
既出だが、沈みまくり。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/linux/1002858591/

51 :login:Penguin:01/10/14 23:52 ID:V1q5c3LT
>>48
240Z,i1124の後はs30だから、240の復活はないって、何度も言ってるだろ。
ゴルァ!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 00:25 ID:fLIHewuG
やっぱりLinuxの普及はPCへの依存度が下がることが前提ですね

53 :login:Penguin:01/10/15 10:34 ID:roZdB9ga
>>46
同意。
Windows だと客側が「PC はこっちで調達するからその分安くしろ」って
言い張ったり、勝手にソフト突っ込んで動かなくしたりしやがるからな。
その辺のメンテコストを考えると業務システムに Linux を採用するのは
メリットが大きい。

54 :名無しさん@XEmacs:01/10/15 12:53 ID:FL8o3OKZ
>>28
> IBMは某コンビニのATMをNTベースで開発してたぞ。

IBMとセブンイレブン、
在庫管理のシステム、店舗にある二台の家、
ユーザ用はWinのままで、管理用はLinuxにしなかったけ?
頻繁にrebootする必要があったかららしいけど。

55 :login:Penguin:01/10/23 08:50 ID:gcV6oE1A
結局、IBMはLinuxで
なにがしたかったのか?

56 :login:Penguin:01/10/23 10:22 ID:JhMx6LIY
LinuxでOS/2の呪われた記憶を忘れたかったIBM。

57 :login:Penguin:01/10/23 10:27 ID:AZZs1rA3
AIXをあぼーんしたいんじゃー

58 : login:Penguin:01/10/23 11:56 ID:2zFE+gUM
>>55
Linuxが得意なところはLinuxで、という当たり前の判断しただけじゃないか?
LinuxよりJavaへの入れ込みの方が凄まじい。

59 :login:Penguin:01/10/24 21:34 ID:AhACABg5
Postfix...

60 :login:Penguin:01/10/26 11:03 ID:7dW18VmF
FC=ファンクラブ?それともファミマドットコム?
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b16446282

61 :login:Penguin:01/10/26 14:14 ID:0mAZZg21
>>55
IBM特約店の社員でございます。IBMの考えはこんなところでしょう。

1.SunやMSからの「IBMはメインフレーム、AS/400、UNIX、PCという
ふうに互換性の無いプラットフォームばっかりで、基幹業務から
 エンド業務まで全てサポートするH/W、OSがない」という批判に
 全プラットフォームでLinuxを動かすことで対抗している。

2.利益率の高いメインフレームやオフコンが、最近「レガシー・
 システム」のレッテルを貼られてユーザー離れが進んでいるので
 それを引き止めたい。

3.アプリ開発者がWin、Linux、Solarisに集中して、IBM独自OS向けに
 アプリをなかなか開発してくれないので、
 Linuxを使うことで豊富なオープンソースを取り込むとともに
 開発者の関心を引き寄せたい。

4.ひと昔前は、「時代遅れ、独占企業、悪役」といえばIBMだったので、
 Linuxをかつぐことで過去のイメージを払拭し、
 新しい悪役のMicrosoftやJavaをかつぐSunに対抗するための
 イメージ戦略商品としてLinuxを採用した。

5.米国系企業による支配を嫌う欧州各国で
 「政府のシステム構築の際に、実現できる機能が同じ場合には
 オープンソースのS/WをメーカーS/Wより優先する」
 という通達が出たため、政府関係の仕事が多いIBMとしてはLinuxを
 使う必要がある。

今のところこの戦略は大当たりで、従来のIBMユーザーを引き止め
新しい選択肢を提供したり、新しいユーザー獲得に役立っています。
また、LinuxはオープンソースでPC中心であるため、採用するユーザーも
お金を出し渋りやすくて利益率の薄かったLinux関係の仕事を、
大企業のIBMが積極的に手がけることで「金に成る仕事」に変えることが
できて、Linuxを手がける中小のソフトハウスからも感謝されています。
問題点としては、IBMの支配が強大になりすぎてオープンソース・コミュニティの
反発を食らう可能性があることや、
Linuxに「IBMのOS」としてのイメージを定着させる恐れがあることでしょうか。
実際、資金難のTurboやSuSEといったディスリビューターはIBMの資金援助の
てこ入れがなければつぶれていたところですし、Linuxコミュニティの
一部にもIBMの資金を当てにする姿勢が現れつつあるという現状を
考えると、Linuxの将来に一抹の不安が・・・。
Linuxブームを単にブームに終わらせないためにも、ライバルのHP/COMPAQや
Linuxコミュニティの奮起を期待したいところです。

62 :さあね ◆RnL1X.BA :01/10/26 14:57 ID:swkfKOjB
>>61
>4.ひと昔前は、「時代遅れ、独占企業、悪役」といえばIBMだったので、
> Linuxをかつぐことで過去のイメージを払拭し、
> 新しい悪役のMicrosoftやJavaをかつぐSunに対抗するための
> イメージ戦略商品としてLinuxを採用した。
ワラタ

63 :login:Penguin:01/11/04 11:19 ID:d2IZ9CO/
最近IBMマンセー

ディストリビューション出して
つまらんディストリを駆逐して
くれんかな?

64 :login:Penguin:01/11/04 11:47 ID:p3DarGiH
ノートPC以外のあらゆる意匠デザインセンスは
IBMに任せられません。
起動音やアイコンデザインだって悲しいことになる予感がします。

65 :login:Penguin:01/11/04 19:28 ID:dB9kYwVC
デスクトップPCは昔から壊滅的にダサいけど、ノートはシンプルで好感持てるな。
デカい系はなんか野暮ったいけど、ダサダサという程ではない。
つーかMSのセンスの方が絶望的に酷いよ。GUIのダサさは特筆モノ。

最近IBMのJavaべったりが気になる。

66 :login:Penguin:01/11/05 17:46 ID:AAe0Kqf2
IBMってなんで*BSDにはコミットしてくれないんだ?

67 :login:Penguin:01/11/05 18:12 ID:Ou1xBHuJ
>>66
Sunに対抗するため、か

68 :login:Penguin:01/11/05 19:57 ID:i7AcFTt6
>>66
UNIX板のBSDバブルを〜スレでもあったが
やはり開発陣の思想の違いというか参入しにくい障壁があるんだろう
極端な例だが, たしかに khttpd とか tux のようなことをすると
あまり歓迎されないだろうな。

69 :login:Penguin:01/11/05 21:20 ID:kGM1bc1A
>>65
デスクトップ = アメリカ製
ノートPC = 日本製

70 :BigBlue:01/11/06 08:18 ID:m2CHoJ6D
今やLinuxといえばIBM。
TurboやSuSEはIBMの資金でなんとか生き延びてるだけだし、
redhatもメインフレーム版を出してIBMに媚を売ろうとしているみたい。
IBMが「お金を出してくれる気前のいいスポンサー」ならいいけど
口出しまでするようになって「Linux業界におけるMicrosoft」に
ならなきゃいいけど。

http://www.idg.co.jp/report/itreport/backnumber/200111/20011102_01_report.html?top

71 :login:Penguin:01/11/06 17:27 ID:w0tbKEwg
IBM,オープンソース開発ツールで4000万ドルの貢献
http://www.zdnet.co.jp/news/0111/06/e_ibm.html

IBMは11月5日,デベロッパーを対称とする新たなオープンソース組織の設立に
向けて,4000万ドル相当のソフトウェアツールを共有財産として寄付することを
明らかにした。
(中略)
5日の発表は,IBMがLinux戦略をさらに一歩進めたことを示すものだ。
EclipseベースのツールはLinuxでもWindowsでも動作するため,デベロッパーは
Windowsで開発したソフトをLinuxに移植するという手間をかけずに,アプリケー
ションを1つ開発するだけで済むようになると,IBMは説明している。
 Eclipseの狙いは,LinuxとWindowsの両方で動作するツールにより,Linuxデベ
ロッパーがWindows上でもっと簡単に,もっと多くのソフトウェアツールを使える
ようになり,Linuxアプリケーションの開発が促進されることだ。
-----------------------------------------------------------------------
http://www.eclipse.org
↑見てみたけどイマイチよくわからん。
http://www.eclipse.org/whitepapers/eclipse-overview.pdf
↑このPDFに開発ツールのScreenShotが含まれていたが、それを見る限り
BorlandのJBuilderみたい。
結局、IBMはJBuilder相当の開発ツールをロハでOpen Sourceに提供しますって事かな?

72 :login:Penguin:01/11/06 20:40 ID:OjcFLvwu
>>72
e-Businessの開発環境を提供するってことでしょ?
でもそれって、IBMだけの利益になるような気がしてならない。

73 :たのむっ!!教えて!!!:01/11/06 23:37 ID:seaNFRBf
PHP4のインストールをしようとしているんですが、rpmのバージョンアップをしろといわれてしかなたくrpmのバージョンアップをしようとしています。環境はTLJ6.0で、Pentium 166MHzです。

現在は3.0.3なんですが、これを3.0.4以上にしなければなりません。
でも

#rpm --rebuild rpm-3.0.6-15.src.rpm
の実行中に

/usr/include/bits/string2.h:XXX warning : pointer of type 'void *' used in arithmetic

といった種類のメッセージがダぁーっと出てきます。それでも処理はずっと続いて3分くらいしたらとまるんですが、非常に不安です。このとき実は渡さなければならなかった引数とかありますか?

わかんないんでしょうがなくある方に教えていただいて

rpm -Uvh rpm-3.0.6-15.i386.rpm

を実行しました。
そしたらこんな表示が・・・・

libpopt.so.0 is needed by rpm-3.0.6-15

どないなってまんねん???

i?86のところの*は環境によって違うということですが、それは具体的にどういう意味ですか?

ほんとにタコタコで申し訳ありません。どうかこの哀れなタコを助けてください。*_*

それからも一つ質問!
どうしてこんなにリナックスは難しいんですか?

74 :login:Penguin:01/11/07 23:34 ID:HEsqgGwd
>>73
それってIBM?

それよかさ、IBMのJDKって日本語fontを正常に表示しないことがあるらしい。
全く同じ設定のまま、正常に表示できることもあるんだっって。

75 :login:Penguin:01/11/08 02:31 ID:PfRo8HZH
>>73
マルチウザイ

つーか、答えでてるやん
libpopt.so.0 is needed by rpm-3.0.6-15
libpopt.so.0がrpm-3.0.6-15によって必要とされてます

回線切って首つって氏ね!!>>73

76 :使ったことない人:01/11/18 22:26 ID:49GvaK74
いま,テレビでリナックス対応のサーバのCMしてたよ.
「リナックス対応」って言ってました.
IBMは本気だね.

77 :login:Penguin:01/11/18 22:33 ID:Z2wCgztF
各国の LUG を広告に出す
って話はどうなった?

78 :login:Penguin:01/11/18 22:35 ID:wl9pOx5Y
なんだかLinuxがM$の用に世知辛い業界になっていくような…

79 :login:Penguin:01/11/18 23:01 ID:BNg8KuRm
>>78
アフォに理解できるように
もっと具休的に言ってくれませんか?

80 :login:Penguin:01/12/07 17:07 ID:nnZg7UlT
そろそろ動く。

81 :login:Penguin:01/12/07 17:44 ID:phnnimM6
今までは世知辛くなさすぎ。>>78
オープンソースのソフトはどれもmoody過ぎ。

82 :login:Penguin:01/12/07 20:43 ID:EavuGNGh
>>76
昔もあったよね、自社製OSで本気「だった」ことが。。
OS/2って名前。。。

アレの二の舞だけは避けて欲しいが・・・

>>78
ビジネス方面に進出する以上は避けられないと思うよ>世知辛い
所詮は商売人同士がしのぎを削って争いあうところなんだから、
いつまでもマターリ気分で居るわけには行かないと思う。

83 :login:Penguin:01/12/07 23:13 ID:6jPkKYB+
CMおもろかった。

84 :login:Penguin:01/12/07 23:38 ID:/L0lZ9B+
OS/2。。。
秋葉原の某ソフトフロアの隅っこで、1つだけひっそりと売られてるね。

85 :   :01/12/09 02:00 ID:dtTlk84u
Turboでも買い取ってしまってIBM-Linux とかを作ることもありえるが、
そうすると、みんな警戒してしまって、かえって離れてしまうかも
しれないなぁ。でも札束で顔を叩いてツールやアプリを載せていけば、
Solarisよりはいいかもしれんな。64bit化の時にうまくやれればと
おもうけど、どうなりますやらLinux。

86 :login:Penguin :01/12/09 02:04 ID:Y+Ar+KNk
Solaris/Sparcっていらなくねぇ?
というかSunがLinuxの障壁。

87 :login:Penguin:01/12/16 00:54 ID:ZrltcYf2
390でLinux動くのは正直凄いよ
っていうかコエーヨ

88 :.:02/01/14 00:04 ID:Aro/p/W1


89 :login:Penguin:02/01/14 00:43 ID:R0eXa40+
>>86
Solaris/SPARCは必要です。
それがなくなったら、うちの会社のNotesサーバが
Windowsベースになってしまいます。
考えただけでも寒気がします。
# Notes のLinuxクライアントってあるのかな?

90 :89:02/01/14 00:51 ID:R0eXa40+
ざっとLotusのページみたけど、クライアントもサーバーも
Linux版はない。Win,Solaris/SPARC,AIXだった。
∴IBMは本気ではない。

91 :login:Penguin:02/01/14 05:47 ID:rbl5KLDZ
>>90
linux版サーバはある
現に動いてる

しかし、Solarisは落ちたことがないがlinux版はかなり挙動不審
っていうかNotes自体クソ

92 :login:Penguin:02/01/14 06:10 ID:eSTjqO1W
MQ for Linux ってクソよね。

93 :login:Penguin:02/01/14 06:44 ID:02BADL4c
SONY(つうかSCE)が本気なのかどうなのか?のほうが気になる
かも。

94 :login:Penguin:02/01/14 06:59 ID:aF82lmK1
SCEは社内ではばりばり使ってるだろ(開発環境だし)
distroもどきは儲からんので適当やってるだけ。

SONYはLinux嫌いなのでVAIOに搭載されることは、まずない。

95 :1:02/01/14 08:45 ID:psikurAI
ども、1です。
大昔に立てたこのすれ、いまだに残っておりましたか。
上げてくれた皆様に感謝。

LinuxがクライアントでWinのシェアを越えることは
おそらく無いと考えますが、それはSolarisが厨房に
使えないことと似たようなもの。

しかしLinuxでUSBがいとも簡単に動くのを見ると
Linuxが死ぬことは無いと強く実感します。

96 :login:Penguin:02/01/14 10:33 ID:l1oQ/eu5

>>91

アプリケーションのプログラムにバグがあっても
Solaris だとすぐに落ちないことがあるが Linux
や FreeBSD だとあっさり落ちる.

これは Linux が不安定で Solaris が安定してい
るという意味ではなくCライブラリなどの作りの
問題.

すぐに落ちないなら Solaris の方が良いじゃんと
いう話をする人がいるが,開発する側からみれば,
すぐに問題が起きて死ぬプログラムの方がありが
たい.その方がバグもはやく取れる.

つまり2週間動かしてわけわからないところで障
害が出る Solaris より,起動10分で障害が出る
Linux の方が検証もしやすい.

だから Solaris で開発して Linux に移植したり
すると,はじめは安定しないことも多い.

逆に,Linux で開発して Solaris に移植すると,
かなり安定したアプリケーションになる事が多い.

もちろんこの話は,「動けばいいじゃん」という
スタンスで,いい加減に作ってしまうプログラマ
が多い開発現場での話.

たまに学生とかで,LinuxやFreeBSDは不安定だか
ら研究には使えないとか言う奴がいるが,ほとん
どの場合は,そいつの書いたプログラムのバグが
原因.

そういう奴に限って,「このプログラムは Solaris
では安定して動きますよ.だから Linuxが原因な
のでは?」みたいな発想をする.

それはちがう.お前のプログラムのバグだ.

バグをごまかして適当に動くプログラムでデータ
処理する前に,バグのないプログラムを書く努力を
して欲しい.そんなプログラムでは研究にならんよ.

97 :login:Penguin:02/01/14 12:06 ID:l/JKfCUM
>>96
バグ取り環境のことをいえば、Solaris には purify があるじゃん。
(一応 Linux にも移植が検討されてはいるようだが...)

98 :login:Penguin:02/01/14 13:26 ID:l1oQ/eu5

>>97

Linux には Insure++ があります.
ttp://www.parasoft.com/products/insure/index.htm

まあ Purify で徹底的に潰してから移植するという手
もありますよね.私も以前やりました.

99 :login:Penguin:02/01/14 15:38 ID:lg+QESsz
>>96
知ったか君だー
たのちー

100 :login:Penguin:02/01/14 16:01 ID:8j2j6BLv
>>96
長文なのに見やすい文章だなぁ〜

101 :login:Penguin:02/01/14 16:05 ID:9UwKNidK
>>92
MQ (MQSeries)は全般的に全てクソなんですが、、、、
TCPコネクションが落ちただけでMQの転送サービスが落ちるし・・・
インターネット越えじゃなくてもWAN回線内で落ちるよ・・

102 :login:Penguin:02/01/15 10:56 ID:GsfCmmxQ
とりあえずOpenOffice何とかすればLinux使う人増えると思うけど。
KDE/GNOMEにしても、その他の環境とくらべて引けを取らないと思うし。
何つってもシェルがあるし。
IBMにはI18Nに貢献してほしい・・・Officeを制するものはOSも制す。

103 :login:Penguin:02/01/15 11:35 ID:5a7Xbjy9
>>102
IBMがLinux化を押し進めてるのはサーバ分野では?
OS/2の一件もあるし、IBMに期待するのはお門違いってやつかも。

104 :login:Penguin:02/01/15 15:34 ID:eV8nGTRi
IBMが何らかのLinux版ソフトウェアをGPLでリリースしようとすると
自社もしくは他社のパテントに引っかかるのでしょうか?

パテントをめぐるゴタゴタに巻き込まれないよう
ウマーく立ち回ってるのでしょうか?

105 :102:02/01/16 00:22 ID:mu0cfABE
>>103
たしかに ...
でも、Win みたく、クライアントサイドの需要を増やして行けば
NTがNW食ったみたいに鯖側もってことも...無いかな?
Linuxは既に鯖としてある程度は使えると思うんだがねぇ
Sambaで鯖を回すよりNFS使えた方がイイってことにならないかな?
楽観しすぎ?

まぁ、特別IBMには期待してないが(稿

106 :login:Penguin:02/01/16 12:54 ID:4vTki5Ar
>>104
とりあえずの例だがpostfixあたりのcopyright見れ。
「IBM PUBLIC LICENSE」なるものがある。

107 :login:Penguin:02/03/09 13:18 ID:TgmYj1Ac
就職あげ

108 :login:Penguin:02/03/09 15:20 ID:U8juXkUl
>>107
Sekibajirさんによろしく。

109 :SunOS5.8-i38pc:02/03/10 00:49 ID:JC+4gRGS
クライアント分野でどうこうしたいわけじゃないから、IBMって

IBMがLinuxを推してる一つの要因は、
mainframeなマシンの拡販手段およびリプレース商談に有効なところ。

しかもハードそのものが持つ絶対的な信頼性、
いままでmainframe専用だったCEさんさえ雇っておけば
ハードのメンテがバッチリできるサポート体制。
(体感的に書くと、理由不明なハードエラーがほとんどない感じ)

トップレベルのハード信頼性の上にLinuxが置かれる、
これはLinuxにとっても試金石なんだと思う
なぜなら、ソフトとしての性能・信頼性だけの勝負になってくるからね。

パーティション化して並列クラスター動作させるだろうから、
金持ち企業・銀行のアプリケーションサーバとしては期待できるところだと思う。


110 :Sun-i386:02/03/10 14:13 ID:AlqMauPO
>>109
あらゆる所が二重化していて自己診断してる、が普通の世界だからねえ。

ただ、IBMは旧DECよりはデスクトップに目を向けた会社だったわけで、
単価は安いもののどんどん巨大になるクライアント市場を無視すぎると、
資金面や勢力争いに負けて、旧DECのようにいい物は作っているけど、
商売としては負けたと言うことになりかねない。

SunやIBMがLinuxやGNOMEに力入れるのはいい傾向だね。
サポート部隊を強化したあたりも、最近のIBMの判断はいいね。


111 :login:Penguin:02/03/10 15:46 ID:jq79qenL
>アプリケーションのプログラムにバグがあっても
>Solaris だとすぐに落ちないことがあるが Linux
>や FreeBSD だとあっさり落ちる.

電波とばすなよ

112 :login:Penguin:02/03/11 23:53 ID:W4iXiXfJ
http://www.ibm.com/developerWorks/jp
developerWorksマンセー!!
と言ってみるテスト。

113 :とおりすがり:02/03/12 21:12 ID:cYp8YWKC
というか、本気じゃないとこれはできんでしょう。
http://news.ft.com/ft/gx.cgi/ftc?pagename=View&c=Article&cid=FT3FS6TYXQC&live=true&query=IBM
Financial Timesの記事で、NY証券取引所の基幹がLinuxになりつつあるって話。

それに、IBM社員は Confidential扱い情報に関して意識が徹底してるらしいぞ。


114 : :02/03/13 07:33 ID:II2UM1eF
>>111 これ常識だぜ。なんで電波なんだよ。

115 :login:Penguin:02/03/13 07:53 ID:8xQdECEH
>>114
Solarisではすぐに落ちないが、Linux/FreeBSDではすぐに落ちるソースコードきぼーん

116 :login:Penguin:02/03/13 21:43 ID:LSkEZXwE
実行中のプログラムのバイナリ置き換えるとSolaris2.6だとプロセス即死するな。


117 :login:Penguin :02/03/13 22:39 ID:kWHb35oS
システムの安全性とパフォーマンスはトレードオフなんじゃないの?

118 :login:Penguin:02/03/14 01:29 ID:M2koB0+Z
>>116
install(1)とかtar(1)の--unlink

つか、あんたOSの勉強したほうがいいよ

119 :login:Penguin:02/03/17 07:36 ID:0ftN2NaN
Linuxのメインフレームって
けっこう売れると思うけどなぁ。
何か値段も従来より安いし。
保守料はちゃんと取れそうだし。

でも、仮にWindowsでもっと信頼性の
高い鯖が作れるようになって、
ハードの性能アップで動作の
重さも許容範囲になれば
各企業もそっちに流れる可能性も
あると思うが、どうか。

メインフレーム離れは止まるのか、どうか。

120 : :02/04/26 10:48 ID:ybIjNGS+
今のRedhat系のLinuxにはメモリー割り当ての動作に、基本仕様上の
バグがある。詳しくはLinux板の「RedHat統合スレ」をみて欲しい。
メモリを割り当てられない、制限を越えている、場合にも、
mallocがNULLポインターを返さないというトンデモ無い振る舞いを
する。RH6.X、RH7.X、Vine2.X、SuSe7.1,、、、(Debianは未調査)
これがために、プログラムの論理の間違いが発見しにくくなる。

121 :仕様書無しさん:02/04/26 10:50 ID:bq0wsA8/
>>120
それはバグでもなんでもないじゃん

122 :login:Penguin:02/04/26 12:16 ID:z0Nhvu+k
>>120
スレ違い。

123 :名無しさん@1周年:02/05/01 21:28 ID:zL3Pp3+Y
どうしてLinux ?
AIX よりそんなに優れているOSなのか?
わかりやすく解説してほしい

http://www-1.ibm.com/linux/


124 :login:Penguin:02/05/01 22:05 ID:yX7AViSK
>>123
お前、重複スレの削除依頼ちゃんとしろよ。

125 :こりゃまた:02/05/01 23:52 ID:ozrSHjpS
IBMがLinuxをメインにも使うようになりつつある(もう販売してるかな?)
のは、技術的理由だとは到底思えない。何らかの政治的理由じゃないか?

AIXはUNIX系OSとしては非常に優れた物の1つであることは確かだ。
Solarisよりもある意味ではよかったかもしれん。LinuxはUNIXではないと、
俺は思っている。まあ、悪くはないが、まだ未熟な部分の多いOSだ。
それでも採用するに至ったのは、やはりマイクロソフトと対抗する上で、
現状ではLinuxでないと、マイクロソフト以外の会社と色々な協力関係ができない
からじゃないだろうか?
それと、元々

126 :login:Penguin:02/05/02 00:05 ID:tnr8m4It
>>125
なに?なに?なんだよ?おい!?

とつられてみる。。。。。。。。。

127 :名無しさん@1周年:02/05/02 00:06 ID:gZabEQOo
あきらかに、IBMのLinux戦略というのは失敗に終わるだろう
としても、ダメージは少ないだろう。

128 : :02/05/02 00:11 ID:dkiWJyLE
linuxとはlinuxのみにあらず。

129 :login:Penguin:02/05/02 00:25 ID:y+l2w3Kx
>>125
漏れはちょっと違うと思うな。

腕時計から 370 までカバーできる OS はそうざらには無いし、
Linux は自社の DB2 を垂直展開する上で、とても重要な位置づけだと思う。


130 :login:Penguin:02/05/02 11:44 ID:FpuGO7iK
>>126
> とつられてみる。。。。。。。。。

つられるなーーー
これぐらいでつられるヤツは、元々

131 :login:Penguin:02/05/02 18:07 ID:OpWNufGr
IBMは本気なんだよ、Sunを駆逐するためにペンギンを
よいしょしてるのさ。age

132 :login:Penguin:02/05/02 21:49 ID:2jeKTtQJ
顧客が望んでいるから

と話してたよ。実際はいろいろ理由があると思うけど。
まあ、本気なのは確か。Linux研修は必須だし。

133 :login:Penguin:02/05/03 10:58 ID:I0XiDpje
顧客があきたら、捨てられるのか
シビアやのお

134 :132:02/05/03 13:37 ID:Sq1rMFDp
>>133
まあ、そこは企業だから。でもコストメリットを考えると
需要がなくなるとは思えないし、企業イメージも大切にしてるから、
Linuxを捨てるなんてことは少なくとも数年単位ではありえないと思う。

135 : \:02/05/05 22:17 ID:ZxLz5rqm
今日CMみてIBMが本気だと確信した。

136 :Sun-i386:02/05/07 13:03 ID:OuS3Y/Od
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020503-00000202-nkn-ind
これなんか読むと、管理者デスクトップ用にLinux、ってのがはっきりしてるね。

137 : :02/07/09 16:51 ID:HgLZk0XT
http://www-6.ibm.com/jp/domino05/ewm/NewsDB.nsf/2000/10301
これは結局ポシャりましたか?


138 :login:Penguin:02/09/14 13:41 ID:1YQK6E0m
age

139 :login:Penguin:02/09/14 15:10 ID:8w7fUbWV
>>137
え? 今でも稼働してるちゃう?

140 :login:Penguin:02/09/15 00:13 ID:ISAdd/hT
Linuxは他社に任せてOS/2をオープンにしたらどうなるか実験してみてほしい。
もうどうせもうからないんだし。IBMってこういうとんだ事をしない会社
とは見てはいるんだけど。

141 :login:Penguin:02/09/15 15:42 ID:B0vBozlS
ついでに Lotus もオープンにしてしまえ

142 :login:Penguin:02/09/16 21:08 ID:vRrZ+lVu
>>138
NTとの絡みがあるから、OS/2のオープンソース化は無理かと。

143 :142:02/09/16 21:09 ID:vRrZ+lVu
>>140だった・・・。


144 :夏厨:02/09/16 22:17 ID:XuUDv/w3
>>138
何故に?ライセンスは綺麗さっぱりのはず。
てか、だからMSがWindows出せたんだし。

145 :login:Penguin:02/09/17 09:17 ID:FFkVX/K4
現状のItaniumのLinuxは、まだまだOSも少しおかしいところがあるし、
C++やFortranのコンパイラも64ビットアドレッシングをフルに使うような
コードでは、バクだらけなのと、なまじWindowsのIA-32と互換の環境に
使用としてIA-32に引きずられた仕様が取り入れられている傾向があって、
その本来の64ビットで使えば最強の機能がもてあまされているし、
C言語の64ビットや32ビットの伝統的なあやふやな取り扱いにより
混乱している。 やはり、PowerPCとかMIPSとかDECとかSparcのように
歴史と伝統のあるOSやコンパイラの蓄積の長は、そう簡単には覆らない
だろう。1年とか2年経たないと、プログラムのバグや仕様の不備は
消えないと思われる。

146 :login:Penguin:02/09/18 00:22 ID:BBnL7veo
>>139
ローソンのロッピってあの薄きたない端末でしょ?
見た目全然かわってないし、画面も特に…
あの中に xSeries 入ってるようには思えないのだけど…


147 :login:Penguin:02/09/18 00:47 ID:qFowORs/
>>146
いや、Linux使ってるのは、事務所の中にあるらしぃ。
ざっと書くと、
[ローソン元締めの本体鯖]


[クライアント機@お店事務所]


[ロッピ端末]
という関係だそーな
ロッピ端末からみれば、おみせのクライアント機がサーバに見えるん
だと思う。


148 ::02/09/18 13:55 ID:IYJ3Cc4l
http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0209/17/nw01.html
IBM、すべてのサーバラインでレッドハットのAdvanced Serverをサポート

>>145
スレ違い?itaniumスレなら別にあるぞ。
まあC言語のintは、・・癌だな。DOS使ってたときのほうが強く思ったが。

149 :login:Penguin:02/09/21 00:45 ID:b0RwualT
もともとPDP-11という16ビット機があって、そのレジスタが16ビット
だったからintは16ビットだった。メモリーも64KBが4セグメントだった
ように思う。但し16ビットしか整数が扱えないとなると、いかにも不便だし、
特にディスクファイルのように16ビットではファイル内での相対位置を
あらわすのに不十分だからlongも用意した。あきらかにネーミングで
わかるように、longとはintよりも長い整数のことだった。
もちろんベル研ではほかにも32ビットマシンや36ビットマシンがあったよう
だから、そういったマシンとの間のポータビリティやらを考えて、必ずしも
longがintより長いとは限らず同じ長さの場合もありとしたのだろう。

まともに考えれば、IA-64のようなレジスターが本来64ビットのマシンでは
register宣言された変数とか、intと宣言された変数は、本来の「その機械
でもっとも効率よく処理できる長さの整数」ということであるとすれば
どうしても64ビットになるはずだ。 longは64ビットのままでもよいが、
場合によっては128ビットあるいはLongLongが128ビットということに
してもよいかな。LP64の主張のひとつは、intを64ビットにしてしまうと、
32ビットと16ビットのどちらをshortにするか困る、どちらかというと16ビット
をshortのままにしたいから32ビットの名前がなくて困るなぁというわけ
なんだろうが、ちょっとなあ。(HALFにでもすればいいか?)
 文字を8ビットと決め付けるアメリカ式の押し付け文化にも腹が立つが、
shortを2バイト文字に使おうなどとますます間違った方向にいってしまった
のがよくなかった。

150 :login:Penguin:02/09/29 00:40 ID:FeELMzCx
なんかさ、定義があいまいな型を仕様にした時点で、既に問題発生してるよな。
素直にビット数が指定できる型を、仕様にすればいいんじゃねーのと言って見るテスト。
○bitInteger ○bitFloat ○bitChar とかさぁ。
まあ古いソースとの互換性なんかあんまり考えてないんだが。 ヘッダ書き換えでなんとかなるかな。

151 :login:Penguin:02/10/06 03:54 ID:6STWo/YK
ttp://www-6.ibm.com/jp/domino05/ewm/NewsDB.nsf/2002/09032
ttp://www-6.ibm.com/jp/domino05/ewm/NewsDB.nsf/2002/05293
とか見ると米国では結構力いれているのかな。

本土で実績ができれば自然と日本でも導入しやすくなるからボチボチかな。

152 :おれは当面OS/2 userだけどな:02/11/24 04:09 ID:CBaPSRbN
IBMがLinuxに力を入れるのは、AIXをPC OSとして
前面に持ってくる事はできないからだろう。

IBMはPCを売りつづける以上は
PC用のOSとして、最新の技術(Device)に
対応しつづけ、かつ自社で手を入れられるOSが欲しいはず。

OS/2では新しい技術への対応が、実際できなかった。
今ごろALSAをOS/2に移植している人がいるらしいけど
それはIBMのOS/2 supportの外の事象らしい。というていたらく。

Linuxならば、ほっといてもある程度は対応が進むし。
その延長線上には、最近発表された新しいソフト
(Webに写真が見つからないから月刊アスキー誌2002 12月号 p94参照)
Client Rescure and Recoveryのような技術もあるのだろう。

この写真を見る限りは、driverや情報集めのために
Mozillaが動いているようだけど、これがUSBやCD-ROMから起動し
壊れたWindows systemの復旧等にもあたるらしい。
おそらくLinuxがWindowsの子守りをさせられるのだろう。

そうすると、旧来のPC-DOSで起動して
BIOSをupdateするtoolのようなものは、将来的には
Linuxと、bootable removeble mediaで提供されるのかもしれない。

当然、それはHDD運用が前提のOS/2や
sourceをいじれないWindowsXP等ではできないこと。


153 :login:Penguin:02/11/27 00:32 ID:ZkAabfll
IBMはPalmと決別したと思ったら
今度はZAURUSと組むらしい。


154 :login:Penguin:02/11/27 00:41 ID:+7WanPfi
sharpとのモバイルでの提携の話?
あんまり気にしなくていい事だと思うけど…

# ふと思ったけどTM8000とMetaPadって関係あんのかな?

155 :login:Penguin:02/11/27 01:07 ID:wP6HCRdR
>今ごろALSAをOS/2に移植している人がいるらしいけど
>それはIBMのOS/2 supportの外の事象らしい。というていたらく。

ワラタ。
IBM以外だと、ベンダのサポート付きのALSAドライバがあるのか。



156 :152:02/11/29 00:45 ID:zixVFAGd
いや、ALSAをIBMがいじっちゃだめってことは無いでしょ?
device venderもIBMもほったらかしだからこそ
ALSAの移植に取り組む人がいるわけだし

IBMにその気があれば、IBMがALSAの移植に取り組むことも
ありえないわけでは無いし、別にIBMが手がけたとしても
IBMが企業としてサポートを付けることと同義では無いのです。
実際、IBMはOS/2の全盛期から、無保証として無償で
AIX互換のcommand等を配布していました。

しかしともかく、実際には、それほどまでに
IBMにそのつもりが無いのが現状。

言い換えれば、それだけIBMにとって
Linuxの重要性は高まっている。

そういえばVoiceTypeが、IBMがOS/2用を優先した
最後の市販ソフトだったんじゃないかな?(ただしOS/2用はOS添付)

あれやHomePage BuilderのLinux用が出てくるのかは興味深い。
翻訳の王様のcommnadline toolさえも
OS/2用は作られなかったんだよなぁ :-(


157 :login:Penguin:02/11/29 00:58 ID:XIwCp+uP
websphereを忘れないで…

158 :マジネタ:02/12/14 14:53 ID:VNM7mPvQ
IBMへ入るとカーネルハッキングの研修が受けられます。

159 :login:Penguin:03/01/09 02:44 ID:UKkEsxp7
記念パピコ


160 :login:Penguin:03/01/09 03:28 ID:P/uNaKwW
根性なしなので、こちらに記念よしあき
ヽ(`Д´)ノ ウワァァン

161 :login:Penguin:03/01/09 04:16 ID:mK/aEqnH
>>373
ありがと

162 :login:Penguin:03/01/13 20:17 ID:aEQfiz5W
age

163 :山崎渉:03/01/15 11:22 ID:vFMPlObn
(^^)

164 :login:Penguin:03/03/09 00:04 ID:W5B4dBOa
xServerのファンがうるさいよー。
なんとかしてくれぃ。

165 :login:Penguin:03/03/12 11:02 ID:ECw2rHPe
SCO、UNIX情報漏洩でIBMを提訴
http://www.zdnet.co.jp/news/0303/07/xedj_sco.html

166 :山崎渉:03/03/13 16:36 ID:sbQU2y5R
(^^)

167 :login:Penguin:03/03/30 02:16 ID:u4t7opKf
シャープのザウルスのLinuxはとても優れものらしい。

168 :login:Penguin:03/03/30 03:30 ID:fpHMXRQ7
IBMにはC#&.NETに半分くらい重心を移して欲しいんだけどな。

169 :login:Penguin:03/04/12 00:37 ID:QSZM9Vkv
>>158
ホント?配属に関係なく?
今年入社した友達がいるから聞いてみるよ。

170 :山崎渉:03/04/17 12:10 ID:KRn99/cy
(^^)

171 :山崎渉:03/04/20 06:10 ID:X64WTq1+
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

172 :login:Penguin:03/04/25 20:55 ID:zV3bbhs/
祝IBM元平○理事・ソフトウェア事業部長 マイクロソフトの取締役に就任

173 :login:Penguin:03/04/25 20:56 ID:zV3bbhs/
IBMのソフトウェアは終わってるよ。色々な会社を買収してゴミを集めてきたゴミ箱組織。インフォミックスからきた奴は全員使えねぇ〜!

174 :login:Penguin:03/04/25 21:17 ID:zV3bbhs/
IBMはバンド6以下で40歳以上の社員の大人員削減を展開中。とうとう40歳定年説がやってきた

175 :login:Penguin:03/05/03 12:00 ID:Uuy+dn+s
IBM、世界各地でLinuxセンター開設
http://www.zdnet.co.jp/news/0304/30/nebt_04.html

IBMは本気だねぇ。
しかしこのスレ2001年の8月に立ってるんだ。

176 :login:Penguin:03/05/03 12:21 ID:NkO+t9NS
>>168
IBM's San Francisco Frameworkと.NET Frameworkはバッティングしますわね。

177 :名無しさん@XEmacs:03/05/03 22:35 ID:y/InKHls
>>168
websphereへの力の入れっぷりを見る限りではありえん。
ibmが、.NETの成果物を出すとしたら、alpha worksで出してる
マイナーな成果の.NET版くらいなもんだろう。

178 :login:Penguin:03/05/10 11:41 ID:t30N2mqu
どいつもこいつもLinuxで売り上げ立てるのに必死だな。
ttp://ac.nikkeibp.co.jp/ma/lin/
そしてLinux勘違い経営者、累々か。

179 :login:Penguin:03/05/10 11:58 ID:fx8ampIv
IBMは、本気だろ。OS 2の仇をLinuxでとろうとしてんだにょ!

180 :login:Penguin:03/05/12 10:38 ID:ZpM7mfhR
にょ は禁止!

181 :bloom:03/05/12 11:14 ID:WzW9OntV
http://homepage.mac.com/ayaya16/

182 :山崎渉:03/05/22 02:00 ID:VfjbtMwi
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

183 :login:Penguin:03/05/23 00:15 ID:DsYHOblh
>>178
あおいのうふぉっふぉっふぉ

184 :login:Penguin:03/05/23 08:28 ID:xpXIZWyk
thinkpadスレはなくなっちゃったの?


185 :login:Penguin:03/05/23 08:34 ID:XYIkq8V+
>>184
落ちちゃったね。

TP(ThinkPad) de Linux
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/linux/1014196962/

186 :login:Penguin:03/05/23 12:05 ID:SU+lepjz
>>184
山崎攻撃により撃沈されますた!
   
なに考えてんだか > やまざか & ひろゆか・・・

187 :login:Penguin:03/05/23 23:46 ID:Ef3ixuMH
>>186
山崎が原因だったんだ。突然落ちてたから驚いたよ。
次スレが欲しいね

188 :login:Penguin:03/05/23 23:58 ID:uVg7REvT
要らないべ。
ノートパソスレがそろそろ次スレだし、
統合してTPの前スレをテンプレにでも追加してもらえばええんじゃないの。

189 :名無しさん@Emacs:03/05/24 15:59 ID:pNaJnkw/
thinkpad はユーザも多いんだし、別に作って欲しいなぁ
ノートスレは2001年からなのに、
thinkpadスレは2002年からでもう900代だったんだYO!


190 :山崎渉:03/05/28 16:52 ID:3t6i6zxR
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

191 :山崎 渉:03/07/15 11:33 ID:2JhhXBQM

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

192 :login:Penguin:03/07/20 23:33 ID:PEPLbqWs
IBMが,PowerPC 970 (G5)使った低価格Linuxサーバで勝負に出る,
という記事のようです.搭載されるのはLinux PPCなのかな?
http://www.eweek.com/article2/0,3959,1197450,00.asp

193 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:14 ID:+QUfMouI
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

194 :login:Penguin:03/09/23 10:25 ID:Sl+shyi5
hogehoge

195 :login:Penguin:03/10/09 04:41 ID:Ws/g2hUj
foobar


196 :login:Penguin:04/03/02 16:49 ID:DkKZ1pZy
IBM、パートナー戦略を強化へ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0403/01/epn09.html

197 :login:Penguin:04/04/06 00:29 ID:2+GslQl+
そんなことよりさ、ちょっと聞いてくれよ。
こないだIBMのxSeries205導入したんです。PCサーバー。
そしたらなんかmemtest86でエラーが出るんです。
で、サポート呼んだらmemtest86持ってきて、テストしてるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、もうチェックしたんだよ、ボケが。
test#3でエラーだよ、test#4も。
なんかいつも同じアドレスでエラーだし。明らかに初期不良だよ。おめでてーな。
よーしマザボも交換しちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、さっさとパーツ交換してその席空けろと。
PCサーバーってのはな、もっと安定してるべきなんだよ。
RAID構成のハードディスクが一台くらい壊れてもデータは安全、
何があっても大丈夫、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。自作PCは、すっこんでろ。
で、やっと直ったかと思ったら、サポートの奴が、memtest86はサポート外なので、とか言ってるんです。
IBM製の診断ツールでチェックしてください。それで問題なければパーツ交換しません。とか・・・
そこでもうネタ扱いですよ。
あのな、自分でmemtest86持ってきてサポート外って何だよ。ボケが。
こんな自社ページもあるだろが http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/linux/010608/j_l-hw1.html
涼しげな顔して何が、サポート外です。だ。
お前は本当にmemtest86がサポート外でいいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、めんどくさいだけちゃうんかと。
自作PC通の俺から言わせてもらえば今、中古販売の不良チェックの基本はやっぱり、
memtest86、これだね。
マザボやメモリの不良チェック。memtest86が通らないと不良品。
ソフマップで売ってる中古品でもエラーは出ない。ジャンパラでも同じ。これ。
で、それなのにIBMのPCサーバーはエラーが出る。これ最悪。
しかしこれをパーツ屋にに売ろうとしても不良品で売却できないという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあ結論言うとIBMのPCサーバーの品質ランクは、ソフマップの中古品以下ってこった。

ちなみに実話。_| ̄|○ナントカシテクダサイ


198 :dW:04/04/06 00:41 ID:OTwZeb4O
この記事についてどう思われますか?

○大変素晴らしい

フィードバックを197へ送る

199 :login:Penguin:04/04/06 11:56 ID:dl+UhOYU
>>197
IBMのツールでエラーが検出されるようになるまで
MEMTESTかけっぱなしで放置。ぶっこわせ。

200 :login:Penguin:04/04/07 01:21 ID:31L0D6Z9
>>197
20x系はな〜
コスト切り詰め過ぎてあちこち問題出てたりする
ケースの設計とか、そういう所はその辺のデスクトップやアセンブリで売ってる
ケースなんかに比べればかなり良いんだが、パーツの選定が結構杜撰

22x系以上のヤツだとシステム管理プロセッサが載っててパリティエラー
なんかはログにキッチリと残るので、「オラ見てみ、コケとるやんけ!」
と言えば結構簡単に交換してくれるんだけどね

20x系、30x系と、それ以上だと結構対応は違う。
ってか、20x系で「サーバ買った」と思っちゃイカン
ありゃ連続稼動に適したデスクトップPCだ(w

購入した販社が力強いとか、IBMの担当が良い人だったら、ウマい事やって
くれたりするんだが、販社に力が無ければダメだろね

ちなみにウチは販社なんだが、ウチのお客でそういうの出れば速攻でゴルァして
同時期に導入したヤツもロット不良の疑いがあるから全部交換しろ!とかネジ込むな
そうすりゃ「じゃ、今回のヤツは対応しますから、他のは勘弁して」という事で丸く収まる(w
IBM Directで買ったんなら御愁傷様だけどな

ま、パーツも3年保証付いてるから、コケるまで使えばいいんじゃないか?

201 :197:04/04/07 01:52 ID:Y4MAwPQA
197続き
本日、件のPCサーバーを自分で確認してみました。
メモリは256MBのDIMMが2枚刺さってました。
PC2100とPC2700が・・・_| ̄|○

    IBMのPCサーバーは違う種類のメモリの混在が標準ですか?

ちなみに、両方のメモリともそれぞれmemtest86でエラーが出ます。
別のマシンに挿してmemtest86チェックをしても両方ともエラーが出ます。
無事なはずのメモリを件のサーバーにさしてテストすると同じエラーが・・・

    メモリもそれ以外も逝っちゃってますか?

IBMはこれでも品質上問題ないんだぁ〜へぇ〜( ´,_ゝ`)

>>199
(`д´)ゞラジャ!

202 :197:04/04/07 02:46 ID:Y4MAwPQA
先日やってきたサポート要員達の作業で見かけた、
ちょっとアレな行為

  1.電源ケーブル繋げたままメモリ抜き差し
  2.メモリ抜くときメモリが跳ねてマザボに墜落
  3.CPU冷却ファンのケーブルつながずPC起動

品質もアレならサポートもアレなんですね
( ´,_ゝ`)

203 :login:Penguin:04/04/07 03:11 ID:uvRV7O4E
>>200
アレか、20x系は安物買いの銭失いか

204 :login:Penguin:04/04/07 03:52 ID:31L0D6Z9
>>202
故障してないと無償で交換できないから、壊そうと努力してくれてたんじゃないか?(w

>>203
だから連続稼動向けのデスクトップPCだと(ry

まぁSCSI RAIDとか付いたモデルは20万円台乗ってたりするけど
IDEモデルなんかは7万ぐらいで売ってる訳でそれにゴテゴテ
オプション付いてるだけで、基本的には7万円のPCぐらいのデキ

他社製品も似たり寄ったりだけど、10万円切る価格帯の製品に
サーバとしての信頼性求めても無理があるわなぁ
銭失いとは言わんが、値段相応(w

205 :197:04/04/07 23:24 ID:Y4MAwPQA
201続き
IBMの「連続稼動向けのデスクトップマシン」のメモリエラーの原因を
今日も懲りずにチェックしてみました。
内部デバイスの不良を疑い、次々にDisabledにしてみる。

   シリアル×
   パラレル×
   IDE×
   FDD×
   USB○

USBをDisabledにしたらメモリエラーが出なくなりました。
USB使わなければ問題なくなるのか。_| ̄|○アーヨカッタヨカッタ
これでネットワーク経由でDBを提供してくれる
連続稼動向けデスクトップマシンとして運用できます。

でも、既に運用している同型機ではUSBをEnableにしてても
memtest86でエラーが出ないんだよな。・・・(;´Д`)?

マシンの挙動に対し一抹の不安と、
自社製品の特性すら認識していないIBMのサポートに不満を残しつつ
USB切って運用していくことにします。


206 :login:Penguin:04/04/07 23:37 ID:yPNhaBcT
http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/hard/1079437222/l100

207 :login:Penguin:04/04/08 00:58 ID:ubEJQ9FQ
>>205
USB殺したデスクトップマシンなんて、今どきつかえねぇーって突っ込みはアリ?

208 :login:Penguin:04/04/09 03:02 ID:E9wQ2At3
IBM、世界各地でLinuxセンター開設
http://www.zdnet.co.jp/news/0304/30/nebt_04.html


209 :login:Penguin:04/04/10 01:27 ID:04yJkWho
かなり本気

210 :lo_ol:04/04/15 18:20 ID:Kfks92O5
あいよー!

211 :login:Penguin:04/04/19 23:04 ID:WytmdCMq
なんかココ読んでたらIBM製品買うの不安になってきたなぁ。
サポートのレベルがちょっとやばくない?
っていうかIBMでもレベル高い人は結局上部の一握りの人達だけなのかな…。
結局どこの会社も一緒か…。

212 :login:Penguin:04/04/21 01:12 ID:HYEReuCc
一度だけいっしょに仕事したけど、IBMの社員は優秀だと思ったよ。
あとよく働く。けど、それと会社としてうまく機能してるかは別だと思
うけど。

213 :login:Penguin:04/04/27 06:09 ID:H/ZosoPG
○○だから優秀とかそんなに簡単には判断できない。
最終的には担当者次第だよ。

214 :login:Penguin:04/04/28 03:19 ID:4q4SKGyq
>>213
営業担当者は選べるけど保守員は選べない罠

215 :login:Penguin:04/05/07 04:32 ID:at8dQ7bK
>>211
日本IBMの「Linux技術者」については、ほとんどがAIX技術者などを社内教育で
スキル学ばせただけの人間なので、ほとんどがユーザーサイドのLinux技術者と
大差ないのに莫大な「サービス料」「技術料」を要求される。
大手企業としては、まだHPのほうが質の高い技術者が多い。

IBMとはH/Wとミドルウェアのベンダーとしての付き合いにとどめておいて、
Linuxで本格的な企業システムを作る場合のパートナーとしては、独立系SIerを
選んだほうがいい。
ついでにミドルウェアもオープンソースを使えば、IBMはただのH/Wベンダーの
1社と見なせる。

IBMは「Linuxを売りたい」のではなく「H/Wとミドルウェアとサービスを売るための
道具としてLinuxを使っている」だけで、その点ではある意味、Sunと大差がない。
単にSunより武器(ミドルウェア、サービス)が多く、Linux市場への参入が早かっただけ。

実際、IBMがあれほど「オープンソースのすばらしさ」を謳い文句にしながら、
WebSphereの販促ツールであるeclipseぐらいしか自社のS/W資産のオープン化の実績がなく、
ましてや自社のOSやミドルウェアをオープンソースにすることはないというスタンスからも
オープンソースへのコミットは、あくまで形だけのものに過ぎないことは明白。

『あなた方が自力でできるとは思わない。結局はWebSphereを使い続け、サポート料を支払うだろう』
  http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0405/06/epi06.html

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)