5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★お前等印税は大して入りませんよ★

1 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 03:09 ID:4iZYrKEs
夢見がちな少年達は注意ね。
エリートサラリーマン目指したほうが確実に収入は上です。
でも、トップのほうはとか言ってもダメです、トップのほうで
なければ生活もままなりません。

とはいえ、エリート無理な人は頑張って印税目指せ!GO!

2 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 03:10 ID:tiny+9/o
2get

3 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 04:03 ID:yoGzmFwa
うんわかった!目指すぞ!脱税王!

4 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 04:05 ID:sdxgIWXD
>>2
IDがかぁいい

5 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 04:10 ID:+yhGRz8i
純粋に質問なんだが、作曲だけ(歌わず、歌詞書かず)だと
印税ってどれくらいなの?


6 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 04:13 ID:+yhGRz8i
調べたら、作曲印税=3% てことは・・

シングル10万枚(まあまあ売れた)
1000円×10万枚×3%=300万円

安っ!
年収1000万円目指すには30万枚はシングル売らなきゃいけないんだ。
それを10年20年続けていける保証ないしな・・・

結構割りあわないんじゃない?
でもミュージシャンて、よくアルバム2年に一枚とかしか
出さない人いるでしょ?あいつら食えてるのか?

7 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 04:27 ID:dhZwajQO
食えないよー。その分講師とかやるんだよ。
いいじゃん。楽しいことで金もらえるだけいいよ。

8 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 04:38 ID:A/PzER/k
>6 1000円×10万枚×3%=300万円

そんなにもらえないよ。
まずシングルの場合定価1000円のうちショップの取り分が30%くらい、
残りの70%くらいの中から印税を配分する。
著作権印税は通常6%、だけど出版社が半分とか1/3くらいもっていくから、
作詞1.5%、作曲1.5%くらいになる。
しかもシングルでも普通2〜3曲くらい入っているから、それ(1.5)を曲数で割る。
よって、出版社の取り分が半分で、10万売れるシングル収録曲を1曲作った場合、

(1000円-300円)×10万枚×1.5÷3(または2)=35万〜52万5千円

くらいになるよ。


9 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 04:53 ID:PZ+8500i
10万枚ってすごいじゃん・・・

10 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 07:35 ID:2ohdGLt0
毎月10万枚以上のヒット曲作ってかなきゃ生活できないしDTMもできないじゃん。

11 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 07:39 ID:du1oqsGk
んなこたないよ(笑)

12 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 07:45 ID:2ohdGLt0
そうなの?

13 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 09:09 ID:NnsZD/zz
すこしだけ救いのあることを言えば...

CDの売り上げだけなら>>8くらいかもしれないが、実際10万を超える枚数を売った曲ならば
楽譜、着メロ、カラオケ、放送、貸しレコ・・・等々の二次使用料が必然的に大きくなる、
ヒットすればするほど、実際にCDの売り上げからの印税なんかより大きくなる。




             た   だ   し

これはシングルか、アルバムの代表曲(ON AIR推奨曲)に限った話だが。

14 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 11:12 ID:8A+1iDSV
>8 ついでに言えば、総出庫数の80%しか印税の対象にならないぞ。

もひとつ言えば、パッケージ代金も印税の対象にならないぞ。
卸値は織り込み済みだから関係ないけどな。

15 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 11:34 ID:vs7w5Xih
どうせやるならレコード会社ごとつくれ。
自分自身でベンチャーしろ。

16 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 13:42 ID:R2pGSdQo
たが、宇多田ヒカルは一生遊んで暮らせるぞ。
単純計算で8億は稼いでる

17 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 13:56 ID:XzDiFemf
俺の場合>>8からさらに事務所が2割ほどもっていってしまうんだが。

18 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 14:05 ID:K82gmMDg
音楽やめようかな...人の才能食い物にした方が
よっぽどいいみたい。その金使って趣味にしよう。

19 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 14:26 ID:t5gOEfpM
DTMを趣味に

20 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 14:27 ID:nBbcK1qV
食い物にするのも別の才能が要るんだなこれが。

逃げ入っちゃ何やったってだーめよ、て正月からマジ入ってすまんな

21 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 14:36 ID:jSyQRWJQ
マンガ家になった方がいいよ。

22 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 14:40 ID:XzDiFemf
>>21
漫画家はどれくらい印税もらえるの?

23 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 14:46 ID:VfWWnGnH
出版は
10パー

24 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 14:51 ID:jSyQRWJQ
>>22
俺はマンガ家じゃないから分かんないんだけど、
売れっ子なら普通に何十億って稼いでるでしょ。
(ドラゴンボールとかワンピースとかハンターあたり)

それにしても鳥山明ってどんくらい稼いでるんだろ。気になるな・・・。

>>23
へぇ〜、そうなんだ。知らなかったYO。


25 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 14:52 ID:tuUVHg60
漫画家は単行本でないと食えないんでしょ?
ある意味音楽で食うより、大変だと思うけど。
見切りは、つけやすそうだけどな。

26 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 15:27 ID:XzDiFemf
>>23
さんくす。
10%か。けっこういいなあ。
それっていうのがちまたでいわれる「単行本にならないと暮らせない」ゆえんなのかな?
連載中は1ページいくら、っていうふうに単価が決まっているような話を良く聞くけど・・・。

それプラス単行本になると印税が発生する、ってわけか。
連載中は印税発生しているのでしょうか・・・?

27 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 15:40 ID:VfWWnGnH
連載は1ページいくら。
新人さんだと3万くらいから。出版社で違うけど。

アシ料が一人一日1万くらい。
食費もたいてい持ちます。

単行本っても、書籍扱いの\1000前後の本が5万部はけて500万円。
書籍扱いで10万行けば、本の売り上げチャートには出る。

コミックス扱いだとそれこそ何十万部ってザラにいるから、
ファンが固定しててそこそこ中堅、ベテランの作家さんは、
書籍扱いで出して、単価とらないとやってけない。

28 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 15:47 ID:5Fdpmgp+
漫画はキャラクターで儲けるんじゃん?

29 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 15:49 ID:VfWWnGnH
花輪和一とかキャラ商品は無理…。

30 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 16:31 ID:Pkm0Nlds
正月早々縁起でもないスレでつね。(´・ω・`)

31 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 18:26 ID:A/PzER/k
8だけど。

>14 ついでに言えば、総出庫数の80%しか印税の対象にならないぞ。

初めて聞いた。それ原盤権とかじゃないの?
原盤権はたしかに何かの協会に2割くらい保証金みたいな金持っていかれていた気がするが。
著作権は製造時にジャスラックに申請するだろう。

>パッケージ代金も印税の対象にならないぞ。

これも初めて聞いた。
あ、別に煽ってるわけじゃなくて、俺の場合そんな感じってこと。
印税に関してはメーカーからそんな風に説明されている。
他の人の状況も聞きたいからレス入れた。





32 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 19:26 ID:4iZYrKEs
>>31
多分JASRACと契約してるメーカの
控除のことかと。

33 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 19:28 ID:+mXvCI/s
スレ違いな同人ヲタはとっとと引っ込めよ!

34 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 19:49 ID:nBbcK1qV
>>31
ジャケット控除知らないってことはメジャーで仕事したことないね。

35 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 20:12 ID:PfFzAWas
魔患絞殺法

36 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 21:31 ID:A/PzER/k
>34
いいや仕事してるよ。今年も10数曲はメジャーで出すよ。一応。
だけど聞いたことない。

37 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 21:48 ID:A/PzER/k
それにしてもこんな事言い合っても仕方ないんだろうけど、
ホント、レベル低い話しか出来ないのね。
聞いたことない=メジャーの仕事したことないだろう?
みたいなレスがすぐ出てくる。もう少し建設的な意見吐けないのか?
少なくとも俺の環境ではそんな控除されてないし、説明も受けてないから
本当に知らないんだ。明細上にもないし。
31で他の人の状況も知りたいだけだってわざわ言ってんのに。

38 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 21:51 ID:VidEYGf6
もちつけ。

39 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 22:13 ID:PrwikSgm
話はそれるけど、
会社入っても幸せになれない時代だからこそ
クリエータってリスキーな職業にチャレンジするのに良い時代なのに、
出版社にここまで搾取されてしまうシステムのもとでは
けっきょく誰もクリエータなんて本気で目指さないだろうね。
まじめなクリエータほどやる気をなくすよ。
音楽業界は悪循環だらけだ。

40 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 22:24 ID:XzDiFemf
ジャケット控除についてきになったので調べてみました。
やはり約2割ほどとられてしまうみたいですね。

しかし私自身も一応印税の説明を会社から受けたことがありますがそのときはジャケット控除、ということについては話を聞かされませんでした。

手元の本を参考に見てみたのですがイマイチわからないところもあります。
このジャケット控除というのは原盤印税に対してかかるもの、という説明がある本と著作権使用料にたいしてもかかる、という記述のある本とありまして。

あとアーティスト印税というのもは原盤印税の中に含まれるもので著作権使用料とは別、となるのでしょうか?

調べ始めたらなんかごちゃごちゃになってきてわからなくなってしまいました・・・。

41 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 22:49 ID:du1oqsGk
これから関わってくる人に役立つだろう。
ジャケット控除については?
とか聞く嫌な素人(笑)

42 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 22:55 ID:vs7w5Xih

だからこれからの時代はレコード会社や興行会社ごと起す事を考えよう。

お前らとavexの松浦と、才能、対して変わらんと思うよ。


43 :34:04/01/03 23:04 ID:nBbcK1qV
>>37
いやスマンカッタ。気を悪くしないでくれ。
出版契約するにあたってそこまでなーんも説明しないエージェントがあるわけないと思って。
支払い明細から逆算してみてるかい?もしかしたら知らんところでもっとワケワカランもの
引かれてる可能性もなくはないかもしれないぞ。
つか自己防衛大事よ。

44 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/03 23:26 ID:2ohdGLt0
おまいら自分の担当した曲書いてってくれよ。
説得力抜群だと思うけど…

45 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/04 17:16 ID:OJeGBZKF
結構良スレ


46 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/04 17:19 ID:/V8zCk25
vvb




出版社にここまで搾取されてしまうシステムのもとでは
けっきょく誰もクリエータなんて本気で目指さないだろうね。
まじめなクリエータほどやる気をなくすよ。
音楽業界は悪循環だらけだ。

47 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/04 22:08 ID:iRyNsTto
>>46
こいつ、ナニ?
「お年玉でDTMを買う」スレ>>23でも意味不明発言してるし。

48 :47:04/01/05 01:16 ID:IvY2mwNN
こいつ、ってのは>>39ではなく>>46のことだが。

49 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/05 02:38 ID:7KLANdK5
搾取だなんだと言うなかれよ。
名前も実績もない新人のうちは取り分が少ないのはどこの世界でも当たり前。
売れてくればいくらでも自分の有利なように動かせるんだよ。

CDの税抜き定価−ジャケット控除分×6% これを全体として

最初は

●作詞25%/作曲25%/音楽出版社取り分50%(3/12、3/12、6/12)

が普通かな。実績がついて曲毎の配分契約に言及できるようになれば

●作詞33.3%/作曲33.3%/音楽出版社取り分33.3%(4/12、4/12、4/12)

くらいまでもってけるかな。
「俺は60%でなきゃ書かねえ!」なんて大先生もいらっしゃるそうで。

もっと売れて企画やタイアップ段階からご指名がかかるようになれば
出版者取り分にからんでいける。つまり会社興して出版社もウチにさせろ、
と強く出るわけだ。かなり無理言っても通るくらいの大物になればの話ね。
小室やユーミンはそうね。これで100%自分のもの。
メーカー系出版も「ものすごく数売れる作家」であれば楽曲印税のなかで
食い合わなくても商品利益だけで十二分にオイシイからそこは折れるわけです
新人さんがマネしちゃダメですよ
ただしタイアップ具合によってはいかに大物でもこれも通らないこともあります

50 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/05 16:33 ID:KdBMIZF1
めずらしく1に反論がないスレだ。
ま、つっこみようもない事実だしね。

51 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/05 16:46 ID:tPVozc5F
あえて突っ込むとすれば、エリートサラリーマン目指しただけでは
確実に収入は上であることが保証されはしない、ってことかな。


52 :○○ル ◆Mu1000UKvE :04/01/05 16:46 ID:OflevL+I
マンガ化は週刊でブレイクしてキレイに完結したら
単行本で今度は儲かる。

53 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/05 17:23 ID:o+O6Dbz+
音楽出版社を通さないで売ることができる奴はスゲーと思う。

54 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/05 17:54 ID:CSrsHuae
ジャンプの漫画でキレイに完結したのって見たことない

55 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/05 18:46 ID:2aAEZRtj
ハンターハンターなんか真っ白なページも多いのに糞高いんだろうなぁ…。

それでも面白いからいいけど。

56 :デカマラ課長:04/01/05 22:50 ID:pXcyezLp
ゴン×キルハアハア

57 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/12 01:58 ID:KGtv2kSF
話題をそらそうと一生懸命ですね

58 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/12 09:50 ID:vvb5HMBB
海外の印税もそんな感じなんですか?

向こうでコンスタントにリリースができそうなら
永住するメリットってあります?
詳しい方教えて下さい。

59 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/12 13:45 ID:KGtv2kSF
ひとくちに海外って言ってもねえ。中国なんて著作権治外法権だし。
アメリカに限って言えば契約の自由度はずっと広いからほっといたら搾取されっぱなし。
だからエージェントを雇って交渉させるんだけど。ローカルチャートに入ったくらいじゃ
食ってなんていけないよ。エンジニアやプロデューサーまで権利に名を連ねさせろって
いってくるからいきおい取り分は少なくなるわさ。
つかコンスタントにリリースできそなコネがあって印税の配分率を2ちゃんで聞く
ってもの信じられん話だわさ。妄想ならしょうがないけどさ

60 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/12 14:26 ID:WgW4+fet
ド・ナイトに出てた親が音楽出版社代表とかいうお嬢様の家の豪華さをみると
_| ̄|○

61 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/12 23:49 ID:vvb5HMBB
>>59
レスありがdです。
こねないです。
突然なんですが、ひょっとして海外デモテープすれにレスされてる方ではないすか?
文体になんか見覚えがあったので。違っていたらスマソ
漏れはこれからデモ送るつもりなのですよ。
妄想に決まってますって(w

62 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/13 01:00 ID:fWXFRCqk
印税かぁ

物凄くシーンが狭いジャンルやってるから俺には無縁の話かもなぁ。
ちょっと寂しいけどね。w

63 :h:04/01/13 03:19 ID:4hsaGMbj
で、結局>>1がプロミュージシャンになれない僻みでこのスレ
を立てたって結論でOK?

64 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/13 05:05 ID:h6fJWjCm
>>63
NO

65 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/14 14:04 ID:ey2sA4bV
またオダがレス入れてるな。


66 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/16 05:06 ID:I/m/e4xz
>>63
夢みるコゾーハケーン。

67 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/16 10:10 ID:3PG+I/oJ
お前らとは関係ないが、物書きとしての収入の一例(つまり俺の場合)

俺は講●社の専属記者で、某週刊誌で書いている。
全くの新人の頃、200字詰め原稿用紙あたり1500円x80枚(週120000円)で買い上げられる。
で、それが月4回だから48万の収入だった。源泉で引かれるけどね。

ちなみに仕事は月曜日に打ち合わせ、火水曜はアポ取りくらいしかしない(実働5分)で遊んで、木曜に取材(5時間くらい)、金曜に原稿書き(3時間くらい)、というライフスタイル。
まあ、物書きの場合、ネタを拾うのも仕事だから誰かとあったり、記者仲間と酒飲んだりして「うちの雑誌じゃこのネタ出せないからそっちにやるよ」とかネタの交換をしたりするから遊んでるだけじゃないけどね。
それと拘束時間が短いからって遊び呆けていると5年後にはさようならになる。自由な時間の間に「これ関係はあいつしかいないっしょ」と言わせるような専門分野を身に付けなくてはいけない。そういうのが無い奴はいずれ消えていく。
そういうことと関連して、殆どの出費は編集部で出してくれる。ソープ代も呑み代もタクシー代も仕事さえ評価されてれば無制限に使える。評価されてない人は文句言われるけどね。
中には自分の原稿料一切使わないで2年間すごして、気が付いたら家建てる現金が溜まっていた奴もいる。

まあ、そんなわけで実働時間は一週間で10時間以下。良いネタさえ拾ろって編集部の評価も上がればベース原稿料もあがっていく。
あ、ちなみに\1500x80枚っていうのはただの目安で、その週に200枚書こうが80枚だし10枚しか書かなくても80枚っていう扱い。つまり実質的に週給制みたいなもんだね。
で5年たった現在、俺の原稿料は\4000。月収128万。

と、ここまではいいことばかり書いているけど、評価されない奴は原稿料も下がっていくし、何をやっても経費として認めれもらえないし、ネタも持ってなけりゃ詰まらない上に時間も取られるデーター集めとかさせられる。いずれ路頭に迷うのは時間の問題になるんだよね。

68 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/16 16:12 ID:u/RAaFJJ
マスゴミなんか産業自体ヤバイでしょ

69 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/16 16:17 ID:0RPzjLlb
>>67
うーん、実力主義の業界は当たればオイシイけど、やっぱり厳しいのぅ・・・

70 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/16 18:10 ID:j9AFFA1h
なんかマルチまがい商法のお誘いと文章がそっくりだne(ワラ

71 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/16 19:56 ID:NCGPn69Q
まあ素直にその収入はうらやましいですよ。

72 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/16 20:04 ID:oWwzfSFM
たしかに漫画家は単行本出せば普通に食っていけるみたいだけど
単行本とかの前に雑誌に連載できるかどうかが問題
アニメ化したらケタ違いだそうだが
音楽よりも勉強すること多くて大変かもね
(しかし、あた○ンちみたいな絵でも年収何百万とかもうけてるんだろうな)

73 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/23 13:23 ID:SxDUWptl
いくらもうけてても、月収100ウン十万じゃ税金払うの大変だな。

74 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/23 17:05 ID:EdNv2voS
そうね

75 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/31 19:13 ID:m28jqFlG
>69
それそれ、音楽は当たってもおいしくないのが問題。
あたって人並みぐらいか。

76 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/31 20:13 ID:WQxygZSY
違う業界の人の話を聞くのはおもしろいんだけどな。

音楽を売るってのは金と人手が掛かる。
CD1枚作るまでのコストは随分下がったけど、
結局ショービジネスである以上
紙とペンだけで身を立てるようにはいかないよ。

既存のビジネスモデルで商売をするなら
単行本のようにCDに創作者の個人名で
マルシーが入る事は難しいだろうな。

77 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/31 22:18 ID:teZ4h5KC
>>54
ダイの大冒険は超綺麗に完結したと思うが

78 :名無しサンプリング@48kHz:04/02/18 02:56 ID:OmYUvgft
 

79 :名無しサンプリング@48kHz:04/03/05 23:27 ID:y66kRsLX
あげんなヴォケ

80 :名無しサンプリング@48kHz:04/03/05 23:36 ID:JuxoCJB0
>>79
オマエモナw

81 :名無しサンプリング@48kHz:04/03/21 01:44 ID:00BKCvx2
歌唱印税をほとんど諦めて一日2回も3回も踊り狂うコンサートをやってるアイドル達は
ある意味尊敬に値する。非常にプリミティブな形でショービジネスを戦ってるな。

82 :名無しサンプリング@48kHz:04/03/21 18:25 ID:j9nOQGkQ
だれか権利関係に詳しい方にお尋ねしたいのですが

DJの楽曲でJASRACに委託していない&サブパブもない
海外のvinylを使用する場合、分配ってどうなるんでしょう?
指値ですかw

それから現状MIXをネット上でうpってる人がいたら、違法/黙認ということなのですか?
公共放送(地方小規模放送/CATV局)などで使用する時ってどうするんですか?
net-radioでは米国で一つ指標が出たみたいですが。。。。
議論ではなく現状の情報提供をお願いしたいです<( _ _ )>

83 :名無しサンプリング@48kHz:04/03/21 19:12 ID:hYqNVkfg
この前TVでマークパンサーの沖縄の大邸宅やってたけど、あんだけ売れればマークくらいの頭数合わせるためのメンバーでもアーティスト印税はけっこうな額になるんだなぁと思ったよ。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)