5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DoGACSAコンテストPart2

1 :前スレ992:03/05/19 00:54 ID:JPFB2Evu
DoGACGAコンテストについて
応募の報告や上映会の感想など色々と語るスレです
無いと寂しいので立てます

http://www.doga.co.jp/

上映会も終わり、来年に向けて製作ガンガレ



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 00:55 ID:k6vm7O6O
>1 乙

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 00:56 ID:cQI4vRj6
CSAってなんだ乙>1

4 :前スレ992:03/05/19 01:01 ID:JPFB2Evu
スマソ スレタイで間違えた
鬱だ 氏のう

 ∧||∧
(  ⌒ ヽ >俺
 ∪  ノ
  ∪∪



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 01:08 ID:mVJcLze8
>>4
大丈夫 検索でちゃんと引っかかる

ただ、どうしてああなったか理由を聞かしてくれっ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 01:09 ID:6DaaZDrn
微妙にまちがットル!!>>1

いや、まあ、でもいいや。

>あと、CGAコンテストがなきゃ芽が出ないクリエイターに
>文化の将来をまかせていいもんかね。

機会が増えればクリエイタも増えるから、まあいいんじゃネーノ?ともおもう。



7 :前スレ992:03/05/19 01:15 ID:JPFB2Evu
>>5
判らん・・・・
ただ、DoGA の”A”が大文字が正しいか小文字が正しいか迷って
立てる直前にすれタイをいじったのが原因かと思われます。
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ >俺
 ∪  ノ
  ∪∪


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 01:19 ID:3ETx4Zjz
前スレ

DoGACGAコンテスト
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/cg/1012817654/l50

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 01:38 ID:58VBJmv1
ComputerがSakuseiしたAnimationを語るスレはここですね?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 01:41 ID:nmAx8Qn1
前スレ>>976
俺の近くにもいたよ
そいつのつれも苦笑いしていたw

っつーかビデオ高いな


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 02:04 ID:dlIAL/zv
前スレの>>989
国がバックのギャルゲーのレポ
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=737&KEY=1039701442&START=291&END=293&NOFIRST=TRUE


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 02:06 ID:dlIAL/zv
そういや今年はDOGA-3作品が入賞作にはなかったね。
FLASHも一作品だけだし。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 02:06 ID:4R4FbVDq
>1
>CSA
あんたとんでもないことしてくれたね


も う 二 度 と ス レ 立 て ん な や


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 02:12 ID:dlIAL/zv
まあスレタイ間違ってもDoGAの名前でかろうじてCGコンテストとわかるからいいんじゃないの?

しかしツールとしてのDOGA-Lスレが立たないのも現実とはいえ悲惨な話だが(w

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 05:07 ID:2jbbxw/T
前スレ>>981
確かに一般の人にはつらいかも・・
ということでもしも一般人が審査したら

1次審査
DOGA   作品として成立してない物、技術レベルのあまりに低い物
     を落とす
一般人  キモイ物、ヲタしか楽しめない物を落とす

2次審査
DOGA 演出などを含めた基本技術の総合レベルで足切り
一般人  つまらない物、ワケの解らない物を落とす

本審査  
DOGA 専門客員審査員に見せ、総合点の合計(解説書参照)
一般人  普通に映っていれば問題なし。いかに心を動かされたか
     (楽しさ、感動など)、キャラのカワイさ、ストーリー
     展開など

結果、上映作品に選ばれた入賞作品
DOGA    総合的に優れた作品
一般人 一般的におもしろい(子供も見れる)作品、
     意味を理解できる芸術作品

一度同時に一般人に審査させてくらべてみるのもおもしろいかも・・ 
 
 


16 :こげ:03/05/19 06:09 ID:9pUhC3M5
Doga!

17 :utu:03/05/19 06:18 ID:9pUhC3M5
utu uru tu

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 06:50 ID:cSNLmJW7
素人におだてられる事ほど、怖いもんはないぞ。
SJPみたいな、イタタ勘違いクリエイターを生んじゃうからな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 08:22 ID:J2ilS7wj
そんなら2chネラによる審査でもすれば?
見事グランプリを獲得した作者はホムペのあどrsを晒される、つーかんじで

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 11:03 ID:d7BYk9aq
ろくな結果にならんだろw
作る方もやる気なくす

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 12:04 ID:v/CSx/oT
URDA最終話の予告編、As TiMe GoesBy なんか音楽に使ってたけど、著作権料いくらしたんだろ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 12:41 ID:deRzGCXz
>>15
別のコンテストの一次審査員したことあるんだけど、
ほんとキッツイ作品はあるよ。カット割りが意味不明、セリフも意味不明、
そもそもコレ作品なの?テストレンダリングをテープにまとめ録りしただけじゃん?
てな応募作品もあるのよ。
だから1次審査は「作品として成立してないものを落とす」ってのは正しいと思うし、
それはDoGAがやっても一般人がやっても同じことだろうと思うよ。

本審査にしても、べつに審査員はCGの専門家だけって訳じゃないので
>いかに心を動かされたか(楽しさ、感動など)、キャラのカワイさ、ストーリー
>展開など
って基準で審査してると思うよ。

っつーわけで、『偏ってる』と思われるのは審査が偏ってるわけじゃなくて
応募作の傾向が『偏ってる』からなんじゃないのかな。

・・・でも実際問題として偏ってるかねえ?
ロボやアニギャル系の作品もあるけどアートっぽいのや演劇みたいな作品もあるし、
いろいろごたまぜで面白いと思うんだけど。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 13:20 ID:mVJcLze8
しつもん
海外の人の作品で、なんかビルが建ったり、ロケット飛んだりして、最後に
指差してる、手が残る作品。
あれは、明確なコンセプトがあるといってたけど、どんな意味の作品だったんだ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 15:14 ID:mz5bFX0p
人間の成長と欲。
それを指差して笑ってる。

ま、俺は見てねーから>>23の文章で想像しただけだけどな。
うふっ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 16:34 ID:hVEEEPD9
CGアニメってなぜ難解なのか?
http://allabout.co.jp/entertainment/virtualbeauty/closeup/CU20030507A/index.htm

まぁ、作家連中にとっては柴田ごときにアレコレ言われたくないんだろうが、、。



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 16:49 ID:ooqTaHd/
>>14
一応ここがそうなんじゃないの?
ttp://pc.2ch.net/test/read.cgi/cg/1024811866/l50

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 18:42 ID:zmOviTc5
ほれ、前スレ989
通産省ギャルゲー

和風ギャルゲー「片神名」
http://game4.2ch.net/test/read.cgi/gal/1048265606/l50

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 19:55 ID:gfsd8P/O
ヲタっぽい云々言ってる奴って、サブカル君?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 20:51 ID:cSNLmJW7
ビデオ買わずに帰った。
こんなの初めてだ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 21:58 ID:tfWAlJei
>>12
まじですか…

アニマスに乗り換えるかな…FLASHも考えてたんだけど。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 23:00 ID:4R4FbVDq
>>30
好きにすればいい
入賞作に使われたソフトを値踏みして
安易に移行するようなヤシは結局なにをしても無駄


お 前 に は 信 念 が な い


32 :前スレ989:03/05/19 23:00 ID:u3bxwCiD
>>27
Thanks!

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 00:20 ID:aQyVg1XJ
>>11 >>27からすると、CGAでのムービーやかまた師の発言と一致するね…

公式サイト
http://sachika.com/pc/
国際東京アニメフェアでの4社共同ブースでのキャプション(デモムービーを公開)
http://gavot.jp
経済産業省:コンテンツ産業政策研究会報告書の説明資料より
http://www.meti.go.jp/policy/media_contents/downloadfiles/contentsufainansu_dcajshiryo1108.pdf
DCAJの平成14年度コンテンツ制作基盤技術等開発事業採択企業
http://www.dcaj.org/koubo/adoption.html

ちなみに塩竃さんの関わったムービーはこれな。
http://it.distributes.jp/ntt_data/katakamuna/kata_b.mpg

>>30-31
漏れなんかDOGA-L3+フリー版メタセコで頑張ってるぞー。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 00:49 ID:j+mMgVEq
>>23-24
「手が残る」「指さして笑う」って何だかHATTENみたいだな…

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 00:53 ID:Omd9FncL
発展場?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 05:59 ID:wb4PkMPI
>>34
いや、笑ってないんだが。>作品中

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 11:19 ID:2zm71TX2
でもね、はっきり言うとね・・・
DoGaL3で作ると、みんな似たような作品になっちゃうよね。
むしろDogaL3で、らいしく無い物を作るぞ!に力を入れてしまって
自分がやりたいことを見失っては意味ないし。
・・・

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 11:48 ID:xMKceWs7
そういやDoGA-L4が製作中という話はどうなったの?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 12:12 ID:WZMIMPiH
第二の新海目指してみんなガンガレ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 16:34 ID:wEMhFXef
>>39
m9(゚д゚)ドーン  オマエモナー

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 21:55 ID:YpwUfflf
>>38
動画編集ができるようになるっていう話だったっけ?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/21 19:32 ID:hyD+zKCo
吉浦さんに期待。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 00:27 ID:MdPN/dDf
「水のコトバ」

難解っつー感想が大半だけど、
作品のテーマと、シナリオの機能に矛盾があるのでは…。

『力の有る言葉は、喋った後も消えずに残るんだって』
というのがテーマと仮定しての話だが。

前半の各人物の台詞が『力のない言葉』として泡となって消えていくのが、後半に描かれるのだけど、
それら台詞の大半はムービーのラストの展開にガッチリ結びついていて、
観客にとってはとても重要な『力のある言葉』になってしまってるのな。

一見他愛のない言葉にも全て意味があり、ラストに向かって皆つながっていくシナリオのテクニカルさと、
『力のない言葉は、喋られたとたんに泡となって消えていく』、というテーマとの間に矛盾があって、

で、どっちやねん、わけわーらんがな、って印象を受けるんだと思う。


44 :山崎渉:03/05/22 01:52 ID:RyXGL2O1
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 02:05 ID:Navi612a
>>43
とくに深い意味はないと思うが。好きな映像を並べただけかと。
がんばって意味を読み取ろうとするのは愚かしいな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 03:44 ID:4UYJFTsg
>>45
作品に深い意味は無くても、自分なりに意味を読み取ろうとする積極性は
作品制作において重要だと思うが・・・


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 06:31 ID:opvE6tEg
「水のコトバ」映像的にはそんなにインパクトなかったな…

48 :bloom:03/05/22 07:11 ID:P9IOYbmI
http://homepage.mac.com/ayaya16/

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 09:20 ID:2UkWHdQi
水のコトバ

ほしのこえ
に挑戦して足元にも及ばなかった作品
テーマ性がない

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 09:38 ID:ihjR5gRO
ほしのこえのテーマ性とはなんだと小一時間。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 10:31 ID:yr6nIu06
意図的にそうしてるんでしょ?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 19:47 ID:qpS2b8Ph
そもそも「テーマ」ならともかく「テーマ性」って何だ、と、小1時間(r
ましてや「主題性が無い」。なんだそりゃ(藁

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 20:42 ID:qHxclS5n
というか、水のコトバには主題歌が無い

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 20:51 ID:MdPN/dDf
グランプリに至らなかった原因はそこだな。
やっぱラストは 「水のコトバ音頭」 でしめくくってくれないと。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 22:49 ID:bghyjZol
今年は上映会見にいかなかったんだけど詳しく知りたいですな。
↓にレポートがあるけど他に知りません?
http://allabout.co.jp/entertainment/virtualbeauty/closeup/CU20030507A/index.htm

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 23:17 ID:BPkHZ3Kb
自主制作CGアニメは、オナニーだと言いたいようだ・・・

よしっパパ頑張って来年はわかり易いアニメ創っちゃう(ry

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 23:48 ID:HFrDl/ZL
吉浦氏まだ22ってのがびびった。
世の中の全てを見てきたかのような語り口をする人だったんで。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 00:44 ID:LlqViwiN
>55
リンク先読んだ。書いたのは前回の審査員で、日刊デジタルクリエイターズ編集長か。
学生がよくわからんものを作るのはしかたないと思ってたけど、この人はどうにかなると期待してるんだろうな。
社会に出てオヤジにゴマスリのひとつも言えるようになってはじめて、
わかりやすい作品が作れるようになると思うんだけど。かくいう俺もずいぶん汚れたな(w

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 01:13 ID:WnR9wMGy
CGAコンテスト作品とアフタヌーン漫画の類似
ttp://artifact-jp.com/mt/archives/000504.html

毎回言われてませんか?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 02:16 ID:x2LGhGlQ
一人でシコシコシコシコシコと作ってるのが多いしねー。
多くの人に楽しんでもらおう!って意識が無いから。
多くの人に楽しんでもらえる作品を作る自信も無さげに見えるし。
内面的、内向的でコンセプトを明確に打ち出せないのは、製作者個人が
そういうものを持ってないからだし。

腕はあってもそれだけじゃあね。映画のFFすっげつまんなかったのと一緒。

HEARTだっけ。キモアニヲタの想いがつまってて、俺は大嫌いな作品だったが
姿勢には好感持てますた。彼らのような人ならいつか「ゆめりあ」のような
注目を集める作品が生まれる可能性がある、かもしれない。
”アーティスト”のオブラードで身を包み、つぎはぎだらけの意味ありげで
意味の無い(又は製作者しか理解できないレベルの)場面の羅列を見せられるよりずっといい。
そんなんなら初めからクリップ系にしてくんねーかな、と思うのだけどな。

一番の問題は、最近の作品の傾向に対して、CGAC側の配慮の無い
発表の仕方にあると思うのだけど。
製作者なり解説者なりを呼んで、技術やテーマなどに関するトークを
交えてくれたら見応えあるんだがなぁ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 03:23 ID:uqA7NXwm
他はともかく、

>CGAC側の配慮の無い発表の仕方

これは同意。つか、配慮が無いのは昔からだけどな。
・BGMを勝手に差し替えてみたり、
・ビデオの冊子で批評めいた(しかも印象批評か規範批評レベル!)事書いてみたり、
・上映中の事故などと言ってみたり。
・上映途中で止めたり

恣意的な割にいい加減。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 03:43 ID:QIeDBOe0
・BGMを勝手に差し替えてみたり、

これに関しちゃ上映会、ビデオ収録とかで
問題になるような曲を使う製作者の配慮が足りないわけで。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 08:04 ID:mdPJQxMD
オナニは誰もが一度は通る道。
生暖かく見守ってやれよ。

あとBGMに関してはジャスラックに文句言え

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 10:19 ID:D2lDUrBc
>>55
>今年は上映会見にいかなかったんだけど詳しく知りたいですな。
>↓にレポートがあるけど他に知りません?

>>25にもあるから見てくれ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 10:25 ID:gBizc0iI
>>64
>>25にもあるから見てくれ。
まったく同じだっつーの。わざとか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 12:32 ID:IAL8YLKV
>>55
リンク先読んだ。
うーん、CGAコンテスト作品が「わかりやすく作っていない」というのには同意ながら、
ちょっとこの人は理解力無さ過ぎ、というか
お前映画はハリウッド映画しか面白いと思わないタイプだろ、というか
俗物過ぎではないか?と思った。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 12:38 ID:mUVq3zNK
やはり「ほしのこえ」のレベルまで昇華させないと見るに耐えないな・・
映像的に魅力ない・・っていうか低レベルな作品ばかりで期待はずれでした。
意味不明なストーリーを作ってしまうのはヲタクの精神性ですよね。
(表面的に)難解なストーリーで、高尚な雰囲気をかもし出し、構成力の無さをごまかす。
自分しか理解できない世界を構築して、虚勢を張り悦に入る。

やはり彼らには新海氏のように素敵な彼女(女性の方だったら彼氏さん)が必要なのですね。
一人で見えている世界の狭さ。しかし良いパートナーとめぐり合うと広がっていきます。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 12:50 ID:sXxsPZ/0
まあ今回グランプリ無しってのは当然。
コンテストのレベルを下げないためにも。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 15:11 ID:81ny/0A3
>>67
人はそれを芸術という

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 15:46 ID:ps9yjECT
>>67
カノージョさんかどうかは知らないが、とりあえず一般的な感性を持つヒトに
作品を一度見せてみることは重要。

#新海さんがそうしていたかどうかは知らないけどね。

「コレってどう言う意味?」「なんでこうなるの?」
自分で映像でちゃんと説明したと思っていることが意外と伝わってなかったり
意図と反した受け取られ方をしてたことがわりと多かったりする。
まあその「他人に見せる機会」の一つとしてCGAコンテストがあったり
するわけだけどね。



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 17:45 ID:TDhFImZm
>66
ハリウッド映画がつみ重ねてきた技術や作法をを舐めたらアカン。
あれは基礎の基礎。

頭の悪いやつにはわかってもらえなくって結構ってんなら、そんな映画は便所の壁にでも映しておけ。
と、エイドリアン・ライン先生は怒っておりましたよ。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 19:36 ID:gr8QxAm8
分かり易くしようと努力してみたが結果的に難解な作品になった
(または意図的に難解にしてある)

なのと

自分の作りたい様に作ったら難解な作品になった

のではやっぱり違うと思われ。
どうも後者にしか思えない作品が多い気がするし。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 20:13 ID:NQvKnFfx
>>72
>自分の作りたい様に作ったら難解な作品になった

それ、俺も思った。
せめてモンタージュぐらいは勉強して欲しい。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 20:40 ID:1INixc+M
そんな低レベルのコンテストにも入れないヘタレ共が集うスレはここですか

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 20:46 ID:pr0Pb+9h
わざわざ難解(ヲタの得意な理屈っぽい)な内容の脚本を考えた割には
力量が伴わず表現しきれないということだろ
ストーリーや内容が見てる人に伝わらないというのは致命的で映画の
コンテストなどでは「ひとりよがりな映画」としてストーリー性なしと
みなされる

DoGAがどいう主旨でコンテストを開催してるのかよく解らん(日記や
コンテスト批評、教育関係への進出希望などをあわせて見ると矛盾だらけ)
個人的な感想だがストーリーや内容が理解できて、他に極端に劣る面もない
のに「水のコトバ」より「ねころん」が下というのは審査ポイントの合計
と言われるとよけいに理解できない。
なんだか発表会自体DoGA出身者の商品の宣伝の場と化して来てるような・・
まぁ主催者がそれでいいのなら仕方がないしな。
俺としては「カエル頭の左目」が「彼女の猫」に負けた時点でDoGAのめざす
方向が見えたような気がする。







76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 21:16 ID:PAo4D0yq
やっぱさ、審査員好みの作品が上位入賞するんだよ。他のコンテスト見ても、やっぱ大学教授とか審査員
になってるCG系のコンテストでは、どこかの権威に影響された再帰アルゴリズムのCG作品が未だに
賞獲ってるからね。

応募する方も上位入賞したいのであれば、上位入賞作品の傾向を調べるべきだと思う。
(まぁ、その結果が今年の結果なんだろうけど・・・)
海外のアニメーション学校でもさ、そういう対策は平気でやってるでしょ?

本当に人の為に面白い作品を作りたい、自分の娯楽性を評価されたい、という願望があるんなら、
頭の固そうな審査員のいるコンテストなんかに応募しないで、もっと違うフィールドで勝負すべきだと
思うけどね。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 21:53 ID:TDhFImZm
去年行かなかったんだけど、
「LIFE NO COLOR」が作者のサイトで見れるの発見。

で、疑問。
ただのボーイミーツガールかと思ったんだけど、それだけじゃないみたいで…。
後半、主人公が水着の女性のポスターを何度も眺めるカットがあって、
リフトを降りずに引き返すのも、女の子を追いかけたんじゃなくて
そのポスターをもう一度確認するためだったようなんだけど。

あれ、どういうことなんだろ?





78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 00:05 ID:2u5AkbE7
他の作者のとこも結構うpされてるよ。

>>65
少し前くらいは確認しれって事じゃないの?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 00:44 ID:g3LoRtlN
確か審査基準ってCGの出来で見てるんですよね。
話の内容や音楽じゃなくて。
だから面白いとかつまらんとかじゃなくて絵的にすごいか?でしょう。
水のコトバはそういった基準で見ればよく作ってる、と。
所詮「CG」コンテストって名前が付いてるし、そういった面で一般の
人達には関係ないコンテストなんだよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 00:58 ID:V+3x0XTE
きょうび、絵的に凄いのが、CGとして凄いち言っちゃうのはどうかと・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 01:11 ID:bp6ptyUi
>だから面白いとかつまらんとかじゃなくて絵的にすごいか?でしょう。

これが建前なんだけど(初期は自作プログラムで作って応募してくる人が結構居た為)、
昨今は、市販ソフトが高性能で易くなったので、結局内容の好みも多分に入ってるモヨリ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 01:25 ID:fuUtvNuy
>>80
CGを作る技術者向けに「のみ」ならいいんだけどね
一応上映会には一般の人も入ってもらいたいみたいだし・・
官公庁なんかが開催するコンテストなんかは予算が通りやすいから
芸術系というのはわかりやすいが、
DoGAってCGを通してどうしたいのかよくわからん。
「絵的に凄い」だけで一般にアピールしたら
ファイナル・ファンタジーの二の舞だし

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 01:28 ID:bp6ptyUi
つか、既に充分目的を達してると思うがな。
CGAがこんなにメジャーになったし。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 01:30 ID:V+3x0XTE
>>82

FFなんかは、ゲームという確固たるコンテンツに絵的に凄いCGが加わっていたときは(・∀・)イイ!かったのに・・・

映画という凄い絵が動いているだけになった途端・・・((((;;゚д゚))))ガクガクブルブル

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 01:34 ID:ANQ6wOUd
水のココロだけど単純にCGの出来栄えを見ても
非常に癖が強いデザインだし、動きが不自然。
フィルタに頼りすぎているのもマイナスだ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 01:41 ID:fuUtvNuy
>>83
そうかぁ〜?
トイ・ストーリーやモンスターズ・インクでさえCGで出来てるって
知らない人もいるのに日本のCGなんて誰も知らないと思うが

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 01:47 ID:V+3x0XTE
損きりは早い方がいいのか・・・
余裕があるうちは塩漬けて、待つのがいいのか・・・
待つにしても、ユロショートはスワップがジリジリボディーブロのように・・

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 01:47 ID:V+3x0XTE
誤爆スイマセン

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 02:40 ID:wS8qMnC3
>>75
DoGAの意図は「CGアニメを作る人が増えて欲しい」これだけでそ。
その目標のためのコンテストだし、実際それは達成されつつあるわけで。
(かまた氏は毎年「そろそろコンテスト止めたい」と言ってる。漏れは見てて
面白いコンテストだから続けて欲しいのだけど)




>>87>>88
逝`。いろんな意味で。



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 02:49 ID:hx62Upxv
DoGAの果たした役割なんて屁みたいなもんだろ

91 : :03/05/24 20:34 ID:9JdguigS
DOGAの果たした役割が目に見えてくるのは、もう少し先かもね。
まだ芽が出始めたくらいの段階だろうから。

 今年の作品だと、猫侍のやつが一番面白かったのだけど、
CGの技術だけで見ると論外か?


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 21:15 ID:g3LoRtlN
↑CGの関係者はどうしてもCG見ちゃうから。
逆に一般の人が見たら評価高いんじゃない。
「きれい」より「面白い」のほうが
世間では評価高いと思うけど。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 21:51 ID:Ez3QvkSb
そのための拍手くんだよね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 21:54 ID:mkvVs9IC
>>93
拍手君で測定できるのは、「笑える度」だけ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 22:11 ID:MV2QNRX8
>>94
「笑える度」が大きなファクターではあるのは確かだけど、
自分が見た東京会場では笑いだけに偏らない結果が出てましたよん

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 23:02 ID:m6hy4i/E
>>95
水のコトバが2位だっけ?

終わりのスッキリさというのも重要な気がする。ダラダラとスタッフロールが流れるのは不利というか。
そういうのを見ている間にテンション下がるから。

水のコトバなんかはあの終わり方は見ていて気持ちよかった。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 23:54 ID:mkvVs9IC
>>95
笑いで拍手をするのは大阪だけか・・・ プ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 00:14 ID:YutRe9Ay
東京…風雲猫忍録
大阪…Biotrick ですた。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 01:16 ID:20nqznnm
「風雲猫忍録 」なんて笑えたか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 02:01 ID:OBzKpkHj
>99
そう、猫忍なんかより銀河大戦争がおもしろかったのにな。Biotrickもおもしろかったけど。
麻雀マンとかもそうだし、DoGAは笑えるCGアニメの普及をめざす団体に方針転換すれ。関西が本拠だし。
審査員を一新すべし。中途半端なアート系はいらない。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 02:08 ID:wa9nxUaH

チミが新団体を設立してはどうか。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 02:59 ID:OBzKpkHj
>101
そうなんだけど、かまた氏も関西で外伝が本編より売れたことに動揺していたから、迷いがあると思う。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 09:11 ID:0GajKpnY
「前略 銀河大戦争」を流した後で、外伝を買いに走る人が一気に増えたからね、関西。
今年は、何故か初めて来たという人が多かったのも不思議だ。
(会場の前で、スタッフの人が、ただの通りすがりの爺さん婆さんとか、
見境なしに声をかけまくってたから、なんだかわからずに入った人もいたかもしんない。)

Biotrickも、出来は悪くないけど、オチが途中でわかっちゃったのがな・・。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 13:05 ID:S+bWUgIP
個人的にはきっぱり2部編成にしてほしい。
時間が足りないなら2日にわけて(無理ぽ)。

一般向けとマニア向け、みたいに。
ほしのこえやBiotrickなど、CGやそういう業界に疎い人でも
楽しめ、引き込める作品は一般、技術志向や、難解なだけの作品や
アニヲタ向けのはマニアで。webで話題に上がる面白いフラッシュなども
作者に承諾を得て流すと面白いかも。

今の方向性が見えない発表会じゃあ、作品を提出するのにも抵抗があるもの。
つか、マジに友達にCGを理解してもらおうとしても、あの内容じゃ偏見しか
生まれないよ・・・。
ヲタ向けやるならヲタクアミーゴスみたいに徹底するほうが面白い。
一般も考慮するなら、そういう内容にすべし。

転換期だと思うんだけどな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 13:43 ID:0GajKpnY
 誰が何を見て面白いと思うかは、見せて見ないとわからないからねえ。
一般向け、オタ向けって、明確に分けられるものなのかどうかって問題があるし。
「ほしのこえ」にしたって、オタアニメにしか見えない人も多いんだし。

技術志向だろうと、オタ向けだろうと公平に審査している限りは気にしなくていいと
思うんだけどな。 応募作品の方向性を狭めるようなコンテストってつまんなくない?



106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 13:47 ID:JfpKIdEZ
当日持込もあるからね。ダ(略。
そういや東京ではなかったうま(略。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 15:15 ID:3orZ3uX1
ほしのこえは携帯電話で恋愛する最近の若い世代には身近に感じるのだろうね
相手からのメールを待つだけの自分になる・・って物凄く共感できたところ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 15:57 ID:20nqznnm
>>104
「ほしのこえ」はヲタ向けだと思う

>>105
>技術志向だろうと、オタ向けだろうと公平に審査している限りは
>気にしなくていいと 思うんだけどな。 
>応募作品の方向性を狭めるようなコンテストってつまんなくない?

CGやってる人だけを相手にする上映会だったらそれでいいと思うけど
一般の人にも入ってもらいたいと思ったら俺も分けた方がいいと思う。
観客がCG屋とヲタばかりじゃ一般向け作ってる人は何のために作った
のか分からないし、観客の反応を確かめられない。、
そもそもほとんどのコンテストがオタ向け、技術のみ、アート系
ばかりで一般向け系のコンテストがないというのが問題かも
まぁ一般向け系を作ってる人間の割合も少ないのだろうが・・
コンテストが賞を与え、作り手の人を世に出すにしても需要を考えると
映画館、美術館、コミケの客(ビデオを含む)の動員数を見れば
本当は一般向けを作る人が一番必要なのだろうけどね

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 18:09 ID:Irav6XSA
一般向けを標榜するコンテストなら、ユナイテッドシネマのやつがある。

DoGAは今のままで良し。
全くのロハでがんばってんだから、スタッフの好きにさせてやれ。
つまんねー上映会なら、誰も見に行かなくなるまでだし。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 21:31 ID:VZi6rV4n
一般向けがどういう作品なのかと小一(ry

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 23:13 ID:h4xeuHKH
誰が「ヲタ向け」と判定するんだと(r

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 23:13 ID:NMj6rDt7
Biotrickが大阪で一番だった理由。
その前の「ハート」が長すぎてゲンナリしたから。



113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 23:27 ID:FRl1FnZl
http://elife.fam.cx/

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 23:58 ID:h4xeuHKH
ttp://www.hotwired.co.jp/culture/hamano/030520/
 1次審査にあたった専門家の口から、何度も「これはまずい」という感嘆ともとれる言葉か漏れた。
学生作品にしてはクオリティーが高すぎるのだ。
明らかに日本はデジタル・アニメーションで大きく立ち後れてしまっている。
 「まずい」という言葉には別の意味も含まれている。
それは日本のアニメーション、海外でいういわゆる「アニメ」風の仕上がりになっている作品がかなりあり、
日本人の目に心地よいからだ。
公募書類にも「アニメ」の作風を意識して作ったと書かれていた。
3Dで2Dの作風を出して、見ていて違和感がない。「まずい」どころではない。これは大いにまずい。
日本では高畑勲監督や百瀬義行監督など、トップクラスがやっと成果を出し始めた
3Dアニメーションの和風的作風を、学生がやってしまっているのだ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 00:03 ID:UGZpfOJN
>>110
ヲタ向け以外

>>111
一般の人

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 00:06 ID:gLDg8JL3
平気で循環定義を行う低脳>>115は詐欺商法に嵌るタイプだな(藁

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 00:47 ID:UGZpfOJN
>>116
おまえ頭わるいね、よーく考えてみな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 01:32 ID:+EUfwCI2
>>114
確かに諸外国に遅れをとるのは危機感があるのかもしれんが、もっと国ごとに主体的に
考えていかなければいけない問題だと思うんだが・・・。

他所の国がCGアニメーターの養成に力を入れていようが、その若者達を雇用するだけの仕事が
日本にあるかと言えば、それは「No」だろうし、フランスが日本人に見慣れたアニメ風CG作品を
制作しようが、その事がイコール日本のアニメ文化に沿った作品を制作できるかと言えば、それも
違うしなぁ。。

このコラムの文脈を考えると、浜野という人物は3DCGを映像表現媒体の主流にまで
持ち上げている気がするし、海外の表面的な技術進歩に目を奪われて、作品を制作する事への
一番基本的な部分には一切触れていないから、自分としてはあまり説得力がない。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 03:14 ID:KaU4Bf2R
ID:UGZpfOJN、負け惜しみカコワルイ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 11:31 ID:USzTcb6q
>>119
まぁ 妥当な意見だ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 12:01 ID:61/wlAHI
つか、一番そりゃ駄目だろーって思うのは「賞」を決めるとこじゃないんかな。
個人の表現より「賞」を取る意識のほうが強くなったら、その時点で作品の
方向性に自主規制をかけてしまう。

今はまだいい。
もしもCGCAの「賞」が、ファミ通の殿堂入りシールとまでは言わないが
誰かの判断基準になるようになってしまい、それを意識せざるを得なくなったら、
新たな表現を自主規制させる可能性が少なくない。

CGAを広めたいだけなら、賞なんて必要無いんじゃないの?
どうせ基準も曖昧で、審査員の趣味に囚われてる賞なんだし。
それぞれの作品の良い所を説明するくらいでいいはず。

マイナーイベントだった頃は作者のやる気を出すのに一役買っていたのかも
しれないが、今じゃDOGAが威厳と利権を握りたいからにしか見えない。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 12:55 ID:A1k2mMS1
グランプリとか、作品賞とかべつにいいんじゃない?
狙って作る香具師もいるし、そんなの気にせず
好きに作ってる香具師もいる(こっちのほうが大部分)

コンテスト形式なんだから賞があったほうが絶対盛り上がるとおもうのだ。

>今じゃDOGAが威厳と利権を握りたいからにしか見えない。

プ


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 17:22 ID:UGZpfOJN
>>121今じゃDOGAが威厳と利権を握りたいからにしか見えない。

業界関係者を招待してDoGA出身?の人の新作や出店してる作品の売れ
行き、観客の反応などを見てもらい、業界に売り込む場として上映会を
開いてるように見えなくもないな。
売り込み自体は悪い事じゃないんだろうけど、そのためにコンテスト
が常連ばかりになって>>122が言うような「そんなの気にせず好きに
作ってる香具師もいる(こっちのほうが大部分)」だって人に見て
もらいたくて作ってるのにそのワクが減るというのも悲しいな。

どー見たって「コレは常連だからだろ?」というのが近年感じられる
モノが多くなったような気がする。




124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 18:16 ID:61/wlAHI
>>122

いや、だからそのコンテスト形式ってのがおかしくない?
ただの発表会で良くない?

イベント自体のコンセプトが「皆にCGAを知ってもらうこと」と
このスレかどこかで見たんだけど、だとしたらグランプリを決めることに
意味が無いし、もし決めるとしてもあらかじめ「これがグランプリ」
「これが佳作」なんて教えてちゃ駄目なんだよ。
作品を見る時、CGAに余り興味の無い人なら、これは選外だから適当に
見ときゃいいか、なんて思うよ?それは皆にCGAを広めたいことと矛盾してないか?
賞を決めるならその場で決め、発表するべき。会場が二つなら、二つですべき。
それがコンテスト形式の良いところなんだから。

とにかく、自主制作の発表会ってのは主催者側が利権を握りだしたら
ゴタゴタしてくるんだよね。
DOGAのギャルゲーのCGAって酷かったじゃん。
もっと素晴らしいものならともかく、あんなのを流す時間があるなら
選に漏れた作品で、あれより良い作品を一つでも流すべきだよ。
それができない、やらない時点で、もうこれは「皆のイベント」じゃなくなってる。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 19:23 ID:+EUfwCI2
>>124
そんなに熱く語りたいなら、DoGAの掲示板に逝って、かまた代表に提案すべきじゃないのか?
それと主催者が利権を握るのは『当たり前』、DoGAは慈善事業団体じゃねぇんだぞ。

基本的に論旨が滅茶苦茶だから、結局何が言いたいのかハッキリしないんだよ。
主催者と応募者に与えられる利益それぞれを批判しているから、CGACを結局どうしたいのよ
って話になるんだよね。君の言い分は・・・

まぁ、強制は出来ないが、主張したいことがあるなら、もっと自分の考えをまとめてから
書き込んで呉


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 20:31 ID:3rN71tEf
>>123は下衆の勘ぐり

確かにDoGAは作家と業界の橋渡しをしているが、マージンは取ってない。
それこそ「バカか?」と思うほど商売っ気がない。
コンテストだって、入場無料でビデオも原価に近いだろ。
会場費や運営費どこから出てると思ってんだよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 20:51 ID:b9OYKPMC
DoGAはNPOなようで。

128 : :03/05/26 21:24 ID:nqQ6TeNj
ていうか、かまたさんはどうやって生計を立ててるのか、
ずっと謎なんですが。
日記を見てると,他の仕事をもってるふうでもないし、どっかの
御曹司かなんかですか?
商売にならないあんな活動をずっと続けてられるのが不思議です。
CGの仕事をいくつか受けてるにしても・・。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 21:36 ID:3rN71tEf
昔からDoGAを見ている人にとっては既定の事実ですが、
株式会社ドーガがプログラムやCGの仕事をし、その
利益でDoGAを運営しています。(スタッフはドーカもDoGAも
ほぼ同じ)

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 22:25 ID:IOufR9aA
拍手くんとやらの結果なんぞ知りたいです。
会場いってないので。
今年はなんか作品の感想とかもあまり話題に上らないね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 23:11 ID:/9/+QUVY
どうでもいい話だが、上映作品よりも開会前に配られたDoGAのフリーペーパーに載ってた
夫婦漫才の方が面白かった…

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 23:40 ID:rKE1hSUy
>>121 メ○オールとか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 23:43 ID:rKE1hSUy
>>123 だった詩嚢

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 00:01 ID:Y8xhY88s
>>130
最初からスレ読む事をオススメする。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 00:26 ID:K3B5RP5t
>129
そうだね、リチャード・ストールマンのフリー・ソフトウェア・ファウンデーションだっけ?
ああいう思想の影響を受けて、ここまで続けているんだから偉い。
DoGAは日本のLinuxだ、とか持ち上げてみたりして。

136 :123:03/05/27 00:30 ID:rUPqQ4EU
>>133 だよな

137 ::03/05/28 12:30 ID:QgaMebpO
結局124はたんなるコドモちゃんってことで。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 13:08 ID:X43iCXXr
じゃ、俺帰るから。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 13:24 ID:lVlX4wjo
>>138

ばいばい

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 16:06 ID:D3NyVRCC
>>138
DoGA日記を踏まえてるね(w

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 16:36 ID:X43iCXXr
>>140
解ってくれてありがとう♪

142 :山崎渉:03/05/28 16:41 ID:NVlMir3w
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 11:00 ID:X5QnKGbb
>>142

ばいばい

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 01:18 ID:npBOjm25
ところでドガのBBSで「宇宙大戦争」がおもしろいと書かれているのだが
俺が見ても何がおもしろいのかサッパリわからん。
なにかヲタじゃないと解らないネタなのか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 01:23 ID:ebVbdLn/
作者が興奮気味なのが、かなり痛い

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 01:43 ID:LDXcQNl5
>144
銀河大戦争ね
DVDソフトのパロディだよ OPがジャンプ不可だったり
前説が長かったり うたい文句が大げさなわりに内容がショボかったりと
そういうところをパロって、大勢の共感を得たわけだ おれも楽しんだ
楽しめないなら べつにいい

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 02:42 ID:VWzSsiPG
まあ、内容もパロディも多かったしそういう意味ではヲタ向けだよな

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 04:14 ID:ebVbdLn/
第何回目のコンテストのビデオがお薦めだろう?


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 19:56 ID:w4jHyjLc
>148
はじめて買うなら13,14,15の三本かっとけ。
13回には新海の「彼女と彼女の猫」とだれそれの「カエル頭の左目」があるし
14回も入賞作はレベル高い。リフトに乗って通学するやつが印象に残っている。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 20:09 ID:npBOjm25
>>149
「彼女と彼女の猫」と「カエル頭の左目」は第12回だとおもうが

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 20:25 ID:q37EulNm
13はクローカとフォトグラフオブスキャンダル
今は少ないが、このままDoGAの活動がひろがっていくと
そのうち外国から集団で応募してきそうな気がする
上位が全部外人なんてことになると情けないな。
ま、わざわざ20万程度の賞金に応募する外人もいないか。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 21:22 ID:CDgpyZCA
>>151
なんだか欽ちゃんの仮装大賞みたいだね(w


しかし、DoGAも歴代の作品をDVD化して販売してくれないかな…
まあ、マスターが今でもあるか不明だし、初期の作品自体が今でも作者のところすら
残ってない場合が多いだろうから無理な相談だとわかっちゃいるんだが。…

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 22:39 ID:ZIv0czj0
>>151
入選の女スパイのも外人じゃなかったっけ?上映会でカナダからの応募だとか言ってたような。
あと、外伝のエヴァっぽいのも外人だったような

解説本には作者情報に国籍欄とかが無いんだよなぁ。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 22:51 ID:AtYI2Mv0
>>153
カナダから応募の日本人な罠


















カナダからの手紙だってそうだろ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 23:17 ID:BVLnfWoc
つか、プロが応募してる以上、国籍で区切る必要もないかと。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 00:58 ID:KQdKozBj
逆に日本人で外国のコンテストに応募してる人って
あまりいないのかなぁ(シーグラフは除く)

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 02:54 ID:+IM5AqGQ
居るだろうけど、入選しない/コンテストがそもそも日本に知られていない。だろう。
DoGAも海外じゃ知るひとぞ知る

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 13:52 ID:utesQnRs
スキージャンプのページ見たら
海外のコンテスト情報がよく分かる。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 01:39 ID:VBY0JcB6
>158
もう何処にでも出してるな。デジハリも必死なのか。
つーか、なんであんなビジネスとしての可能性が
「ゼロ」に限りなく近い物が、あんな高い評価なのか。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 01:24 ID:j4OeENR1
>>159
単なるコンテスト用として見てもなんであんな高い評価なのかわからん

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 06:01 ID:7UIAUbk1
会場賞は確実にとれると思う。
初回のみだけど。だらだら続けるもんじゃないな。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 07:25 ID:zH68/1yE
日記に書いてあった無断掲載の雑誌ってどれ?
立ち読みしたいんだけど(w

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 11:57 ID:Uk252aLK
【英知出版】バカウケFLASHムービー【無断転載】3
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/swf/1054306338/l50

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 10:02 ID:Qt3xwVFN
無断掲載の雑誌ってどれだろうね。
アニメーションを収録しそうな雑誌って限られてるような気もするけど。

165 :164:03/06/08 10:03 ID:Qt3xwVFN
もう特定してたのか。失敬。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 22:31 ID:olKTAWT0
○締め切り

第16回: 2004年 2月14日

後からの作品差替などは受け付けますので、必ず2/14に届くようにご応募ください。 郵便事故の可能性がございますので、発送は配達証明郵便か宅配便などの、配達記録が残る方法でご送付ください。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 15:19 ID:N31iPp2u
http://allabout.co.jp/computer/virtualbeauty/closeup/CU20030609A/

CGアニメが難解な理由、だってさ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 07:13 ID:DhRekBD4
なんだこいつは・・。
しょせん素人の作品なんだからわかってやろうとしないと
わかるわけないじゃん。
とりあえず不器用でも言いたいことってのは各作品にはあるわけだし。
そこらへんに対する理解力がないだけだろ。
受け手と送り手がお互い歩み寄って成立するのがアマチュアアニメでは?
かなり強引だけど歌舞伎とかもそうなんじゃないの?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 07:30 ID:fvtGZKe4
>柴田 忠男
>しばた ただお
>コンピュータから生まれた美少女「バーチャルビューティ」たちをご紹介します。

紹介しないで良いです。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 08:15 ID:x37m7ii3
>>168
自分の立場を明確にした上で批評しているんだから、それでいいんじゃ
ないのか?

>しょせん素人の作品なんだからわかってやろうとしないと
>わかるわけないじゃん。

どういう根拠でそんな事が言えるんだよ(w

そんなトンデモ理論はイクネ


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 13:47 ID:vLDMaJdT
まともに話を語るには、ある程度の尺が必要。
それを一人でやり切るには、失敗したら死ぬくらいの覚悟が必要になる。
そこまでの覚悟が出来る人など居ないから、
いろんな短いカットを繋げたような作品になるのは仕方がない。
唯一の方法があるとすれば、一人制作にこだわらないことだが、
それでは、プロダクションに入って仕事するのと何ら変わりがない。
それが分かっている人は、初めから個人制作などには手を出さない。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 13:57 ID:2F2qXLLh
短編3DCGムービー方法論
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/cg/1019372308/l50

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 14:32 ID:vLDMaJdT
タンペンって、人を笑わすのには適しているけど、
お金にするのは、とてつもなく難しくない?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 14:49 ID:XcYzhVQp
>>171
言い訳がましい事を言って自分に『逃げ』を作り、結局何も生み出す
努力をしないというのが、一番愚かな行為だ。

>>173
何ゆえ脚本と収入を同じ土俵に持ち上げて考えてるの?


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 15:34 ID:v1oYTipv
ちょっとヒマだったもんで…
ドガスレで個人制作に否定的な意見を書くのは迂闊だった。
すんまそん、流してくだされ。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 18:59 ID:BDY52Pbn
えばんげりおんがいけないと思う。
あれのおかげで、話なんかわからなくていいんだと言うバカが増えた。
そいから、えばのせいかどうか知らんけど、
作品には良し悪しがあるんじゃなくて、好き嫌いがあるだけだ、と堂々というばかも多いな。
そーゆーやつは作品の良くない点をちょっと指摘すると、すぐ
気に入らないなら見るなとかいいやがんの。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 19:40 ID:oLjO8PpF
別にわかり易いストーリーにしろってんじゃないんだよね。
ちょっとした演出の約束事とか、タイミングとかの基本を押さえてくれ、と言いたい。

そのカットで、そこの人物が、何を見ているか、何を感じてるか、
次に何をしようとしているか、それが全然観ていて読めないし。
構図やエフェクトはみな綺麗なんだけど、観客を導く役には立ってないような。

アートであってもエンタであっても、そこをないがしろにして
映像作品は成り立たないと思うんだけどな。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 19:47 ID:jUmsJmDB
>>174は高校生か無職だな。

179 : :03/06/11 20:04 ID:StoixdZ7
>>177

そーですね,最低限の演出は必要ですよね。
そういうのは、他の映像作品を意識して見て勉強するしかない。
TVの音を消して、映像だけを注視してると画面の演出意図がよくわかって
勉強になるよね。 まあ、偉そうに書いてる俺も全然不勉強なわけだが。
ちゃんと画に演出意図が入ってると、音が入ってなくても話の流れくらいは
わかるんだなと思えたよ。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 20:49 ID:aKDiHZtA
高樹のぶ子の選評から抜粋

生活体験の乏しい若い人が、二、三百枚の長篇を書こうとするときの困難さが、
今回候補作六篇を読んでいて、強く印象づけられた。まず、知り得た世界が
狭く限られているので、人間関係が親族中心になりがち。登場人物たちは外部
の異質な人間と知り合ったり格闘したりしない。親や兄弟姉妹、あるいは婚姻
や性関係も含めて、みな同じ小さな円盤の上に乗っている。その小さな円盤上
の人物を動かして小説を書かなくてはならない、となると、登場してくるのは
心理的な病癖である。幻が視えたり記憶障害にかかっていたり。限られた舞台
を小説的に深めようとする場合、病癖はとても便利な道具なのだ。病癖まで行
かなくても、エキセントリックな人物が必要になってくる。
(中略)
「エキセントリックな性格」をもった「限られた人間関係」が、都合よく「説明」
されていく、と言えば少々酷かも知れないが、やはり幼いのだ。それでも単行本は
出版される。賞の候補にもなる。候補になれば受賞するかも知れない。
そうやって、若さという商品価値が消費されていくのだろうか。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 21:29 ID:5p/imm/g
なかなか興味深い論評だが
どこのコンテスト?小説のっぽいけど。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 21:57 ID:Ccm3F8Zv
>>176
一概にエヴァと言い切れないダロ?

>>178
安っぽい想像力だね(プ

>>180
元のソースプリーズ


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 22:05 ID:nr1h/54Z
>>180
新海誠氏にぴったりの選評だな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 22:24 ID:oLjO8PpF
>180
所謂「セカイ系」に対する批判だな。

まー、でもな、もう世の中、その小さな円盤が断片的に散らばっているだけで、
それを包括的に取り巻く「外部」もまた断片化されてしまっていて、
昔のような「大きな円盤」などは、すでに失われているのが
今の現実、リアリティなのかもしれんのだ。

どっかのオタ系ニュース論表サイトでも、
「ボクとキミとセカイがあるだけで、その中間の 社会 が描かれていない」
とか言ってホシを批判してたやつがいたけど。

んな昔ながらのヒエラルキーなんか、もうとっくに形を変えてしまって
少なくとも、個人が体感できる物じゃなくなってんのになぁ。

まぁ、でも、、そういうヒエラルキーをドラマの骨に採用していた過去の
映画や小説を見慣れた身としては、「セカイ系」はエンターテイメントとして
なんだか物足りないなー、ってのも確かにあるんだけどね。



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 23:42 ID:NhcGG2K4
>>184を見てると、やっぱり駄目なんだなぁと思ってしまうな。
自分の殻に篭もってるね。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 23:48 ID:BDY52Pbn
同意。
しかも殻に閉じこもっているのにも気がつかないで、
世の中が全部そんな殻で出来てると思ってやんの。
イタイなー。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 00:03 ID:VKhQ+PDA
>>184
ただの「セカイ系」批判でなく、
最近の文学新人賞に応募されるほとんどの作品が、
自分の生活範囲での不満や主張を人物に喋らせる
「自分語り」の作品に集中しているからだと思う。
で問題はそこじゃなくて、その中で自分語りを
うまく物語に消化する演出と技術がある人が少ない。
しかもその演出や展開がまた皆一様に似ている、
また一般化している仕掛け・構造を平気で使用している。
結果、作品からは自分とその周辺が浮いて見えてしまう。
昔から日本は私小説を受容する文化があったけど、
ここ数年の文学新人賞は特にひどいらしい。

新海氏には見かけの技術的な克服と、
自主アニメの商業化成功(?)とか別の意義があるから全部は当てはまらないけど。
今後、氏の成功によって「僕とあの子の周辺と関係」ベースの作品が乱発したらかなりうざい状況になる。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 00:18 ID:dKRz978N
>「僕とあの子の周辺と関係」ベースの作品

恋愛テーマの全否定ですか。すげーな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 00:20 ID:2U2wk7b6
とりあえず音楽も恋愛テーマ禁止にしよう

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 00:24 ID:Ta3z0LFs
>185 >186
そういう判で押したような物言いも、どうかと思うぞ。

未就労者(ティーンエイジャー)と、一般の大人と、退職老人とが、
かくも隔離された状況で。また一般の成人それぞれ個人も、
家庭人、労働者、消費者等々と、時間と場それぞれに対して
自己を切り分けざるを得ない現代の状況に対して、
無自覚で無邪気なのにもほどがあるんじゃないのか?

世の中みんなつながってんだよ。僕らを後ろで支えている
(もしくは支配している)社会ってのがあってね…。
なんつーのは、もう昔のフィルムの中の話なんだよ。
それが今でもあると本気で信じてるやつは幸せだよな。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 00:49 ID:5JhgqwgZ
>>187
もっと詳しくプリーズ

192 :186:03/06/12 00:49 ID:1Zhfue4j
>190
>一般の成人それぞれ個人も、
家庭人、労働者、消費者等々と、時間と場それぞれに対して
自己を切り分けざるを得ない現代の状況

そんな時間といる場所で切り分けられちゃうような弱い自己しか持ってないの?
じゃあ、社会が感じられなくても仕方ないな。
社会っていうのは、自分の立場をちゃんとしたやり方で主張できる人が集まって作る物だからな。

193 :187:03/06/12 00:58 ID:VKhQ+PDA
>>188
書き方がまずかった。「僕とあの子の周辺と関係」話がだめなんじゃなくて
氏の作品の技術方面でなくプロットの方に感銘を受けた人間が
そこに重点を置いて制作しても大半の作品はうまくいかないと思うって事。
新海氏の作品は統合的な技術力があってこそプロットが浮くことなく見られた作品だったから。

194 :186:03/06/12 01:04 ID:1Zhfue4j
>191
俺、187じゃないけど、前半はこういうことだと思う。
日本は昔から「私小説」つまり、独り言で愚痴を言っている様な語り口の作品が許容される傾向にある。
しかし、うまい私小説というものは、独り言という形は取っているが、ちゃんと
不特定多数の人が聞いても感情移入出来たり、ついてこれるような工夫が凝らされているものだ。
ところが最近の若い衆ときたら
そういう工夫をしないで既存の作品の安易な真似をするばかりなので、
本当に独り言を言っているようにしか見えない。
私小説というジャンルがあるからといって、みんなが君の独り言を喜んで聞くと思うなよ、
と。

195 :190:03/06/12 01:19 ID:Ta3z0LFs
>192
自己が弱いとか強いとかじゃなくって、
もうそういう世の中なのよ。
私の個人的関係の上は、いきなり世界とか国家とか人類の歴史とかで、
その中間は、無いとまでは言わないけど、昔よりもずっとずっと
頼りないものになってんじゃん。

例えばよ、援交やってる女の子を非難するときに、どんな理屈を持ち出せる?
昔だったら、家に傷がつくとか、村に変な病気持ち込むなとか、
国家やセカイよりも、ずっと身近なコミュニティーの理屈や倫理があったでしょ。
でも今はないよね。
援交しようがなんだろうが個人の自由だと、
けっこうな数のティーンがアンケートに答えてて、
で、否定派の物言いは、人としてどうとか、法的にどうとか、エイズの蔓延がどうとか
いきなり国家やセカイ規模の理屈持ち出すしかないんだよね。

な?
ボクとキミの上にはセカイしかないんだよ。

もうね、個人の恋愛や行動が、周辺コミュニティーの倫理とぶつかり合うような、
そんなロミオとジュリエットみたいな話なんてリアリティーないっしょ。
お話としては面白いよ。でもリアルではないよね。

セカイ系を世間知らずだっていう方が、
そのほうが世間知らずだよな。

196 :191:03/06/12 01:21 ID:5JhgqwgZ
>>194
>一般化している仕掛け・構造を平気で使用している

この部分が一体何なのか知りたかった、、


197 :191:03/06/12 01:26 ID:5JhgqwgZ
ちなみに>>184>>190の話はとてもよく分かる。

とりあえず傍観しつつ同意


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 01:30 ID:6gD+L3OB
急いで来て!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 01:33 ID:wFWejRfJ
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

200 :197:03/06/12 01:47 ID:1Zhfue4j
>>194
>>一般化している仕掛け・構造を平気で使用している

>この部分が一体何なのか知りたかった、、

「既存の作品の安易な真似をするばかりなので」がそれにあたるつもりだったけど。
後、いわないでもわかるはずの「お約束」って言うのもそれに当たるかも。
「主人公は死なず」とかね。

184、190の話は、俺も理解はできるよ。
でも同意は出来ないな。
一部の話を全部に当てはめてると思う。

201 :187:03/06/12 02:05 ID:VKhQ+PDA
>>196
>>200
演出の定型を使うにしろ、既存作品から流用するにしろ。
その行為自体は全然悪い事じゃないと思う。
物語の構築というのは過去の作品群からのエッセンスの抽出と積み重ねだから。
でもあまりに工夫無くそのまんま引用する為「ナントカ風なだけ」に留まった作品が多いという意味です。

202 :197:03/06/12 02:07 ID:1Zhfue4j
>>195
なんかね、難しい単語で幼稚なこと言ってるって感じがする。

例に挙げた援交について言えば、要するに、身近な人が叱ろうとしないで、
赤の他人が説得しようとするから説得力無いんだってことでしょ。
セックスのことってきわめて個人的なことだから、赤の他人が説得しようとすること自体がおかしいもん。
ま、俺が意見求められたら、
「みっともないからやめな」っていうけどな。
何がみっともないかわからないやつが「個人の自由」とか、言わずもがなのことを持ち出すんだな。

後、
>もうね、個人の恋愛や行動が、周辺コミュニティーの倫理とぶつかり合うような、
>そんなロミオとジュリエットみたいな話なんてリアリティーないっしょ。
まだ事実としてはあるよ。特に「結婚」が入るとね。
部落問題、在日、無いはずのものがうようよ出てくるよ。
お話として好まれるかどうかって問題や、どっかの団体が文句付けそうでやだとか言われる
というのはあるけど。
実際、俺、昔それに絡んだ漫画描いて持ち込んだら
「編集会議でうっといことなりそうだという意見が出たから」
ボツだったが。
ま、あまり良い作品じゃなかったな。今から思えば。

203 :190:03/06/12 02:19 ID:Ta3z0LFs
なんかとっちらかってる上、スレ違いかもでスマーン。

>192
> 社会っていうのは、自分の立場をちゃんとしたやり方で主張できる人が集まって作る物だからな。

昔はそうじゃなくって、逃れようの無い社会やコミュニティーってのが
個人の意思とは関係なく、「在った」のよ。「作る」んじゃなくって。
そっから一歩出たらホントに絶対死ぬしかないかも、なのがさ。

で、そんな状況からいろんなドラマがリアリティーをもって産み出されたわけだ。

翻って今、社会は「主張できる人が集まって作る物」ならしいわけだけど、
その手の人たちが社会を作る上での主張ってのは、実は昔のドラマの焼き直しなのね。

会社やめるっつったら上司とかで 「戦わずに逃げるのか」 とかいう人がいるけどさ、
日露戦争じゃあるまいし、ってかんじだよな。 会社辞めたぐらいで死なねーって。

あなたの言うところの「作った」社会こそ、実は唯のお話なんだよ。
ホントは命なんてかけられちゃいないのに、命がけの物語の主人公気取りでさ。
無理して神経すり減らして、時々ほんとに死んじゃったり。
昔は自分が生まれたコミュニティーから、本当に逃げ場が
なかったけどさ (よその村は物理的に遠かったし)、
今はその気になりゃ逃げ放題ジャン。
唯一逃げることが出来ないのは、ボク自身と、セカイ からだけだ。
違うかなぁ?

そんな、お話の中で生きてる人たちが、
セカイ系を指して 「オタクの都合のいい妄想」 なんて批判、
ちゃんちゃらおかしーや。とね。


204 :197:03/06/12 02:42 ID:1Zhfue4j
そだな。スレ違いだな。
もう眠いし。
軽い気持ちで論争してたけど、
こーゆーのって理屈で説得するもんじゃないからな。
人間、自分が体験したことの範囲でしか世界が作れないのは仕方がないもんな。
「社会」を体感しないヤシは、そんなもん無いって思うだろうしな。実際。
190があげてきてる例って、みんな「おまえ本当にそれ目の前で見たんか」って
つっこみたくなるようなもんばっか。
テレビや本や漫画やCGアニメは所詮それだけのもんだからな。

あとな、論争しているつもりなら、
「な?」とか
「違うかなぁ?」
とか舌足らずな同意を求める表現はやめれ。
違うと思ってるやつが相手なんだよ。
自分に同意してくれるだろう人にしか向けていない言葉は会員制HPかなんかでやってくれ。

205 :191:03/06/12 03:12 ID:5JhgqwgZ
>>201

テンキュ

206 :191:03/06/12 03:14 ID:5JhgqwgZ
要は>>184>>190の言いたい事って、「セカイ系」にこそ作家自身のリアリティがあるって事でしょ?

日本が先進国として発展した代わりに、旧来の倫理観が喪失してしまって、生きることへの
具体的な目的意識が失われている現代社会にあって、その中で唯一リアリティを感じられるのは、
自分の小さな円盤の中だけって事だよね?

倫理観のタガが緩んだ現代社会で、援交という名の売春をしようが昔ほどの罪悪感というのは、
今の女子高生には薄らいできてるよね。
社会規範が崩壊しているが故に、個人の価値観やルールが目立ち始めてきてるし、そういう部分に
こそ作品のテーマになりうる問題を見出そうとする作家が増えるのは、自分は分かる気がする。

ただ、テーマを自分を中心としてた小さな円盤の中に見出そうが、>>187が言うようにそれを
上手く消化しきれていないのが問題という事だよね。

第14回「LIFE NO COLOR」第15回「水のコトバ」のような作品が台頭してくるのは、当然の成り行き
ということなのかな。。?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 13:04 ID:1csB20CF
なんか良く分からんが、ここで討論している奴、ほとんどが旗から見て痛い奴
だな・・・

オタクどもの集団 キモ!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 13:19 ID:VKhQ+PDA
自分語りウザー

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 14:32 ID:BpAqnzKQ
>>207
自分の頭じゃ追いつかないネタについては「痛い奴」「キモ!」で
済ますんだね(プ

きちんと頭で理解してから書き込めよ(w

>>208
昨日からID変わってないよ(w


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 16:21 ID:1csB20CF
>>209
ツマリ常人ではない異常な会話がなされてる。
変な宗教といっしょ キモ!

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 17:11 ID:BpAqnzKQ
>>210
自分の読解力の無さを「常人ではない異常な会話」と脳内変換して
相手を貶す事しか知らないんだね。

君のレベルで言えば、ほとんどのレスは宗教の書き込みに見える
という事かな?(プ

健康的に外に出ようぜ、真)ヒッキーよぉ(ゲラ


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 17:11 ID:7BIvHTSz
少なくとも煽りよりは議論レスの方が建設的だと思う。
思想的に偏りは有っても読んでて興味深くはあるからまったりと続けてくれ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 17:31 ID:zlsj2i6n
mini4さんはここにいらっしゃいますか?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 17:33 ID:1csB20CF
>>211
もっと回りをみろよ
そんな会話をしてるの見られたら げオタクの一言。
キモイ人格決定。 後ろ指ぃー

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 17:35 ID:vBkkUZJq
>>214
あなたも周りを(ry

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 18:01 ID:BpAqnzKQ
>>214
自分の糞レスを読んでから、周りを見れと言ってるのか?(w

>>180の高橋のぶ子の論評から話は発展しているわけだが、そこに
関わる事が出来ないんだろ?

まぁ、作品制作すらしてない香具師に何を言っても無駄だが(w


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 18:38 ID:VKhQ+PDA
>>214
世にあふれる全てのコンテンツ(子供・女子向け番組含む)はいい歳こいた大人達が作ってるんだよ。
それこそ周りが引くような変態的感性とうんざりするような方法論で構築されてる。
でもコンテンツの持つ特性(女子供向けアニメとか)がそのまま制作者の嗜好と混同されても困る。
もちろん作者の好みが作品に影響を及ばす事はあるが、
あくまで作品と自分の好み・生活とは一線を引いて作ってる。

てか長文キモって事だろ?何故このスレにいるんだ?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 18:52 ID:VKhQ+PDA
↑追加

ただ商業コンテンツと違い、
DOGAみたいな自主作品では制作者の嗜好がもろに出てる事もあるが、
そういう見せる工夫を施さないで嗜好そのままに突っ走った作品は大抵痛いだけの失敗作になる。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 19:16 ID:Ci+knZL6
議論は歓迎。 けどその話をCGにつなげるべ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 19:55 ID:/rXipD+t
で、パンチラはあるのか?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 20:53 ID:7BIvHTSz
真面目に議論する気があるなら糞とかwとか煽り言葉は使わず寛大な心で対応しましょうや。

>218
自分が「これなら分かる。」と思ってる程度で止めてると周りを見えてない場合怖いな。
過剰なほどに説明的でもそれが作品性を崩すことにはあまりならないと思う。
というかその程度で崩れる作品性では少しおかしいというか。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 21:05 ID:Ta3z0LFs
ま、でもホシがああいう内容なのは、技術面での限界と
最近のアニオタのトレンドとをかんがみての戦略だと思う。

次回作 雲 で、複数人数の会話をちゃんと演出できるかどうか、興味のあるところ。

実のところ、複数キャラクターの会話やコミュニケーションを
しっかり演出し、それがムービーの軸となって、全体の流れを支えるレベルに
達してる作家って、ロマのフさんぐらいなんだよな。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 21:32 ID:/rXipD+t
で、君自身はどうなの?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 01:16 ID:e3uij2Md
議論の内容がもう馬犬 目 ぽ..._〆(゚▽゚*)
ゲーム会社が「ゲームしか趣味が無い人はいりません」
っつーのがよくわかる。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 01:27 ID:nCJUrffc
↑議論の内容を全く理解してないね。
>>「ゲームしか趣味が無い人はいりません」
こうゆう狭義的にしか世界を描けない人間の事を話しているのに。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 01:41 ID:zo36AXB5
>>222
おいおいおい、ロマ氏の作品でそんなの見たことネーゾ!
ありきたりなところじゃ、宮崎パヤヲってとこじゃないか?会話での展開・雰囲気作り・伏線張り。
さらにマニアックになれば富野由憂杞もイイけど、会話のキャッチボールが成立してないように見えるのが上級者向け。
作品の修飾アイテムとして捉えてる感じだね。

新海氏のは、総員モノローグアニメでそれが売りなんだから、甘っちょろいおしゃべりアニメになんか落ちぶれない方がいいかもよ。
パクリ以外の特徴がなくなっちゃうじゃん(笑


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 02:02 ID:7N/qfrcw
新海氏・比嘉氏ともに共通している、映像製作で最も重要な事が
「作品を完成させること」だそうな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 02:10 ID:vgJ7f//k
>222
ロマが複数人数だしてる(その絡みがしっかりある)のってULDAだけじゃね?
あれでも相当薄いし、言うほどのレベルに達してるとは思えん。

でも方向性違うサンドストームは大好き。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 03:19 ID:YnPDBOLP
>>226
富野って・・・ぉぃぉぃ
『成立してないように見える』じゃなくて、最初から成立してないだろ(w

>>228
>言うほどのレベルに達してるとは思えん。

こう言うけど、CGアニメの個人制作レベルでロマレベルの制作者がいるのか?
複数人どころか1人か2人がやっとの制作者が多いのが現実じゃないのか?

別に見習う必要はないけど、現状を知った上で認める所は認めるべきだと思うが・・・。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 03:50 ID:vgJ7f//k
>229
あ、個人製作レベルって限定してのことなら話は別。
流れ的にプロとしてって意味かと思ったから。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 12:30 ID:cCJj37xb
とても面白い議論になっているようで興味深く観ていました。
ちょっと議論からずれてしまうかもしれませんが、もし
作品のストーリーを語る場合、登場人物が一人だけだと独り言になってしまい、
二人だと自分とその人との関係を観る手に伝えたい時には独り言を
いわなければならないので、
三人いれば、自分とその人の関係をもうひとりの人に自分に話してもらうことで
独り言にはならないような気がしているような。
つまり三人いればうまく円盤が回って面白い世界がつくれるのかなあ。

なに言ってるかよくわかんないですね。ハァー

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 12:42 ID:gMsjrfQ+
>231
んー、それよか、何か小道具や場所で上手く表現できるといいんだけどな。
あと、微妙な関係の上下なんかは、カメラの位置とかで。

Framesの庵野インタビュー、今回おもしろい事いってるね。
TVアニメの場合、最終的な絵のクオリティが予測できないため、
最悪の事態を考えて、どうしても音声にストーリー全部を語らせないと
だめなんだそうな。

でも、自主制作なんだったら、まずは 絵 で説明するように考えるべきだよな。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 13:06 ID:nCJUrffc
>>231
別に当事者だけに語らせなくてもいいんじゃないの?
周りの人間との会話や行動だけでも間接的に関係を暗示させる事もできる。
あまりに当事者が「彼・彼女」に対する思いをダイレクトに喋らせすぎると嫌味になる事もあるし。
この辺り過剰演出の抑制や話の起伏のバランス配分は作者のセンスに頼るしかない。

234 :↑追加:03/06/13 13:19 ID:nCJUrffc
>>周りの人間との会話や行動だけでも間接的に関係を暗示させる事もできる。

これは周りの人間との会話で「関係・関連」を直接喋らせずに、
とりとめも無い会話・普通の生活描写に留めておいて、
話の節々から断片的に全体像が浮かび上がるようにするという事ね。
そして当事者がその関係・感情に対峙せざるを得ない状況になって初めて直接喋らせる。
こうすれば作品の鑑賞者も話や関係を興味を持って追っていく事ができるし、ただの「独り言」にはならないと思う。
ただ短編だとこの手法は難しいね。工夫すればなんとかなりそうだけど。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 14:08 ID:sRqOah29
シンプルな背景、もしくは小道具だけでの1人芝居や2人芝居は、
演劇では、普通にジャンルとしてあるけど、その中で、クオリティ
の問題があるんじゃない?
ここの議論は、1人芝居2人芝居だからダメとか、いや大丈夫とか
言ってるように思える。

リソースが限られてる個人製作の場合、効率的な制作を考えたら、
1人芝居2人芝居の方法論を研究してみるのも大いにアリだと思う
けどなあ。演劇よりも表現の自由度は圧倒的に高いわけだし。
(キャラクターの表現力では劣るかも知れないけど)

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 14:30 ID:gMsjrfQ+
>二人だと自分とその人との関係を観る手に伝えたい時には独り言を
>いわなければならないので、

二人の人物の関係を描くんなら、
二人に会話させるのが、まずは基本だと思う。

でも、例えば秘めた恋心を描くときに、
「本心は隠してますけど、私はあなたが好きです」
って本人に直接言わせるわけにはいかないしなー。
という感じで悩んでるんかな?


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 15:21 ID:nCJUrffc
>演劇では、普通にジャンルとしてあるけど、その中で、クオリティ
>の問題があるんじゃない?
>ここの議論は、1人芝居2人芝居だからダメとか、いや大丈夫とか
>言ってるように思える。

もちろんその通りで数ある演出手法の一つに過ぎないわけで、
短い尺の上簡潔に話を飲み込ませるためには当事者達の会話が基本で効率的。
でも、あまりに皆ステレオタイプな演出に便乗して、
簡易すぎるために客観視できてないとか、
クオリティを高めていても、ただの演出シミュレーションに陥ってる作品もある。
自分に合った演出を試行錯誤するとかしてみるべき。
もち『当事者達の会話』という範囲内で工夫するのも大アリ。
コンテスト応募作品てクオリティの向上も含め、
いかに他の作品(商業に流通しているのも含め)と差別化させるかってところも重要でしょ?
背景美術やエフェクト、3Dモデリング・モーション・内輪ネタにこだわる人はいるけど、
この辺りの独自性に着目してる人は少ないんじゃないかな?



238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 15:31 ID:NodNrhqc
「水のコトバ」のひとって演劇出身じゃなかった?
アレを見てなんとなく感じた既視感は舞台劇だったですよ。


239 :追加:03/06/13 15:32 ID:nCJUrffc
>背景美術やエフェクト、3Dモデリング・モーション・内輪ネタにこだわる人はいるけど、

上記の人達がいけないって意味じゃないです。
選択肢の一つとして考えてる人が少ないって意味です。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 20:36 ID:kVFOxh7p
このスレの住人が移動してきたの?

【3D】演技・演出・絵コンテ【鍛錬】
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/cg/1054688274/l50

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 22:02 ID:jKEaLCDc
ちまたの作品が陳腐なのは、セリフに関して言えば、
あまりにも定型化しすぎていること。
「おじいちゃん、それは言わない約束でしょ」「ただの幼馴染みよぅ」等々(?)
それはそのままシナリヲの定型陳腐化に連動してしまってる。
みんな個性・創造性・意外性に欠けるのさ。
例えば「☆のこえ」が多少なりとも新鮮に感じられたのは、
そのセリフが独特だったからかも知れない。
(あそこまで自閉的で暗いセリフまわしは従来あまり好まれなかったし、同様のものも少なかった?)

みずのことばは、会話劇形式のインパクトだけを安直に頂いちゃおうとしたが、
ボキャブラリ自体は非常に陳腐なものばかりなので、解釈が面倒で退屈なだけの
作品になっちゃったのかもね。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 23:41 ID:DqH8puTl
そろそろ貴様らコンテストについて語ってください。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 01:14 ID:zGMSUd6A
>>周りの人間との会話や行動だけでも間接的に関係を暗示させる事もできる。

11回CGAコンテストの「ある暑い日に」ってこんな感じだったな。

244 :243:03/06/14 01:19 ID:zGMSUd6A
243の補足。「ある暑い日に」では登場人物は普通の友人同士だけど
二人の会話とか周りの小道具とかで今の世界がどうなっているのかを
暗に表現してたよね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 01:26 ID:TBzxtel4
>>244
つうか、「暗」にするために、関係のない会話を無理矢理続けるところが
わざとらしすぎ。
明示される表現と暗示要素が、それでも絶妙に絡み合ってないと、ねー。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 01:29 ID:vGzG4Uu/
>「ある暑い日に」
これって「彼女と彼女と猫」と一緒にデジスタに出されて、
新海氏の方が落ちてベストセレクションに選ばれてたね。
その回のキュレーターは手塚眞だった。
手塚さんて自主8mm映画から出発した人だからその辺の演出が評価されたのかな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 04:50 ID:eetQ7OFd
ところで、なぜ「月の街」があんな白っぽい絵なのかは
本人の口から解説されたのか?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 05:32 ID:vGzG4Uu/
病室=白 なんでねーの?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 06:01 ID:eetQ7OFd
漏れの勝手な解釈だけど、
「月の街」のあの白い画面。

長いこと放置して退色しちゃったフィルムを
現像に出して無理やりプリントしてもらうと、
ちょうどあんな感じになるんだよ。

で、あのムービーが、そういう視点から語られてるものだとすれば、
(本人も、ちょっと過去の話だ、とは言及しているし)
これはもう、悲しさ切なさ3倍増しだと思うのだが。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 12:09 ID:k0UBKCqk
自宅のモニタが古いんだろう・・。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 12:11 ID:CyFaFWwk
>>246
あれの手塚さんの開口一番にワロタのを
今でも覚えてる。「呆れた」だってさ(w
CGで作る必然性が全くないからだって。

あの回ってフィッシャーマンの坂本サク氏の
前作もノミネートされてたから何気にすごかった。

塩竈氏は結局シーグラフ招待の抽選に当たってウラヤマスィ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 12:22 ID:VvxmKVyu
素人作品評論家の集うスレはここですか?
評論家の存在価値は、作品が多すぎる中、
名作をピックアップして世人に紹介すること
にある訳で、素人作品対象の評論は無意味。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 13:12 ID:0xy6fq4y
>>252
映画板でもアニメ板でも、君のようなツッコミ入れる人いるよね。
ここのスレで評論家の在るべき姿を問うなんて、馬鹿じゃないの?

同じ制作者として、相手の作品を評論して自分の糧にするのは
誰でもやってる事。
何が「名作をピックアップして世人に紹介する」だよ(プ

だったら君の薄っぺらい脳ミソで、お気に入りの作品でも紹介
したらどうだ?
そんな安っぽい意見を人に押し付けるなよ。


254 :きくらげ:03/06/14 13:26 ID:ZT1G8t6F
んっじゃ気分転換に作品の感想でも。



255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 13:55 ID:Zhs15uP9
>同じ制作者として、相手の作品を評論して自分の糧にするのは

>同じ制作者として
>同じ制作者として
>同じ制作者として

ヲイヲイ、同一視してますよ、この子!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 14:20 ID:UDLG80wl
ここアニメ板じゃなくてCG板だよ?
作り手側なのは当然じゃん。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 15:01 ID:TWcJPEEH
まあ狭い世界だから、どこぞのコンテストでひっかかったことくらいあるのかもしれん。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 15:01 ID:0xy6fq4y
>>255は作り手じゃなくて、ただの消費者だからさ。ソっとしておこう?

彼はきっと別のスレで、作品を制作していると装って偉そうな事を
言ってる厨房なんだよ、きっと。。。(プ


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 18:02 ID:I5ul1Y0f
253=256は新海を知っているが、
新海は253=256を知らない。
両者は決して対等ではない。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 18:17 ID:5jhSFtSn
>>259
今一度自分のレスを読んで、その馬鹿っぷりに萎えろ。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 18:20 ID:vGzG4Uu/
なんか議論の合間に香ばしい燃料が投入されますね、このスレ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 18:29 ID:TWcJPEEH
新海もマメだからね、DOGA上映会のボランティアスタッフの顔くらい見知っているはず。
過去数年の入選作品集も当然みているはずだよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 22:11 ID:E2o2nfPJ
しかし、匿名掲示板で一方的にアレコレ言うだけの関係で「相手」とか言うのは痛いな。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 22:27 ID:eetQ7OFd
客観的に状況を見るには、高いところに上がって眺めてみる必要があるんだよ。
見下してるような書き方で人の作ったモノのを論評しちゃいるけど、
本当の自分自身は、まだその人のずっと後ろにいる事ぐらいわーってらぃ。

一日やって背景のオブジェクト一個だけだ。
風呂入ったら、キャラのボーン修正して、
明日はモーション付けて、写真でも撮りにいくべ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 23:26 ID:V9r1fUX3
>>252 みたいなオカシナ子が増えてきてるね。
「名作を」って、誰がそれを名作と認めたのよ(笑
周りの人がそれを名作だと言ってるから?
「そんなの名作じゃねーよ」って言ったら、逆切れして「文句があるなら周りのヤツにいえよ!」って
言いそうだな、あんた。

自分の目で見て感じて「こいつぁ名作だ!」と思ったらドンドン紹介してくれればいいのさ。
俺的名作でいいの。
まー、2chじゃ晒されたり蔑まれたり貶められたり散々な目にあうかも知れないけど、
その心意気を陰から応援してる人もいるからさ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 23:36 ID:5jhSFtSn
>>265
知ったか君を相手にするのは止めよう是

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 23:50 ID:HwfwriZf
脳内「作り手」の集うスレはここですか?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 23:58 ID:U3xOZUf6
↑なんでそうやってチャチャをいれるのか。
マターリできんの〜?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 00:55 ID:3TYSm965
作り手っていうか作り手志望の人間が多いでしょ。このスレも板もさ。
だからこういう演出論とかが盛り上がるのだと思う。他の板じゃここまで具体的に話が進まないよ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 02:21 ID:M1zf4R/Q
>>265

>「名作を」って、誰がそれを名作と認めたのよ(笑

そりゃ、その評論家が、そう感じて、紹介するのでわ。つか
「コンテンツの数が爆発的に増えている昨今、
 これからはうまく選別する専門家が必要。
 評論はその役割を担うべき」
なんてのは、かなり言い古された議論だが。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 03:59 ID:PaFCItPm
まだまだ続くハッピーサタデー

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 04:47 ID:6bBkto6q
ますます香ばしい、どうでもいいインターネットになってきましたね

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 09:29 ID:zXhg+SK6
>>270
あとは自分の好みにあった「専門家」に注目しておけば、
自分的名作に出会え安くはなるね。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 01:54 ID:yYfZcmi7
評論家の紹介より自分の第一印象の方がアテになる

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 22:20 ID:uuOR7cvC
そろそろ燃料よろ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/27 23:56 ID:0SFKfokL
CG作成に使っているフォトショが割れてる事を指摘され、逆切れ中

http://game4.2ch.net/test/read.cgi/gal/1056155193/273-
300 名前:名無しくん、、、好きです。。。[sage] 投稿日:03/06/27 21:27 ID:???
別にただ単にゲーム作ってるだけで、別に鬼畜だろうが犯罪者だろうが関係ないんじゃない?
嫌ならこなきゃいいし、叩きたきゃ別スレ立てりゃいいし、通報したきゃすればいいのでは

302 名前:名無しくん、、、好きです。。。[age] 投稿日:03/06/27 22:32 ID:???
だれが何しててもウチラには関係ありませんが、
はっきりいってこっちには関係ないし、うざいんだよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 14:10 ID:nN4LnXQE
「THE GUARDIAN」が面白かった漏れは、逝ってよし!でつか?
DOGA-L3でアレはスゴイと思いますたので。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 14:47 ID:nDNtuJzs
>>277

それは技術面での評価かの?
内容?

漏れは技術はどうでもいい人だから(自分のレベルを考えると
皆凄いので)かなりつまんなかった。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 22:30 ID:0TnP05rT
>>278
技術というより力業な感じですが、数え切れないほどの戦艦とか雨あられのような砲弾とかをスゴイと私は思いました。
板野サーカスとかダイコンフィルムとかをストーリー抜きで楽しめるようなもんかな。


280 : :03/06/28 23:02 ID:cPtb/RZ4
>>279

あの力技はスゴイと単純に感心できるが、まだまだ自分の好きな物を
並べてみただけ、という感じがする。無茶に巨大なロボが戦艦を.ぶった切って
ゆく様は壮観のヒトコトだけど、最後の長すぎる歌が余計、というか苦痛でした。



281 :277:03/06/29 02:26 ID:pQzOoYDJ
レスどうもです。
自分、L3であそこまで作れるかなぁと思っただけで、
深い意味はないです。ロボット物スキーなので評価甘いかも。
>>279、280
同意(w)
どうもあの物量には反応してしまう。
あまりシナリオを語らず、アクションメインだったので楽しめました。

自分も最後の歌(失礼だが、あまり上手くないから余計長く感じる)と
声優はどうかと思いました。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 14:41 ID:xC9dUGNy
大阪上映でみたけど、ある意味非常に自分の欲望に素直につくってる感じがよかった。
オナニーにとどまらず、ちゃんと楽しませてもくれていたし。

>自分も最後の歌(失礼だが、あまり上手くないから余計長く感じる)と
そんなのあったっけ…。覚えてないなぁ。
でもちょっと嫌かも。w

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 16:55 ID:AMuVdXoP
ラストの歌はカラオケ以下

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:46 ID:oCdyU4YZ
素人は引っ込んでなさい、と思った。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 23:06 ID:lIMzumIC
いや、あのヘタ加減がアングラな感じでよかったんだが。
まぁたぶんねらってないんだろうけど。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 23:48 ID:Uyq2PT/K
保守あげ

287 :山崎 渉:03/07/15 11:21 ID:zGAhjaup

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

288 :なまえをいれてください:03/07/24 14:14 ID:9g4jwdko
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

289 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:53 ID:CP4s6RWC
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/06 11:09 ID:sY9Nbqi1
ところで、新作そろそろ作ってるか?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/06 18:01 ID:RZ3k67N3
やばい・・・

もう間に合わない・・・

292 :290:03/08/07 17:53 ID:lDd8clzb
>>291
をひをひ、まさか25分の超大作作ろうとかしてないか?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 21:05 ID:5GJCMxIH
DoGA合宿の募集通知がきた。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/09 02:14 ID:+LyNvGjY
最近時間できたんで過去2本を見直してみた。
しっかし適切な尺の作品ってあまりないよね。
さすがにギャグ系は尺は比較的しっかりしてる=作品として
より成立している感じはする。

やはり作品として仕上げるってのはそれだけ難しいって
ことですか。「この作品長いな〜」と観ているひとに感じさせた
時点で作品としては半分失敗な気がするんですがどうでせう。

・・なんかとりとめないけど次のひと繋げてオクレ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/09 03:21 ID:nXRQpwDy
まとめてみるとなおさら長く感じるね。
作ってる時は単体でしか見ないから気付かない。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 05:05 ID:Ry9pwcP5
「フィルムの長さを半分にすると二倍良い作品になる」
と言ってた映画プロデューサが居たな。

自主制作の場合はもっと顕著カモ。
とりあえず5分以上の作品って観るのにエネルギーが必要なので
かなり疲れます。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 09:33 ID:wf8qFLZf
読みきり漫画と同じだね。
ネタだけは出しまくってから主題以外の殆どをばっさばっさと切り捨てるべき。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 19:31 ID:gkxTnQum
ま〜みんなそれが出来ないだろうね。
ネタだけだすのがもったいないのか、
伝えたいことが多すぎるのか・・。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 01:05 ID:HoUqG4JZ
>>298
自主制作には「監督」はいても「プロデューサー」は居ないからね。

300 :300ゲットプログラム:03/08/15 14:42 ID:8iPTUd7q
300ゲット

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 14:45 ID:/zSWLsNF
>>299
両者の違いを述べよ。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 14:52 ID:Rh435v4X
まとめ役と縁の下の力持ち

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 19:56 ID:YLdytJV8
オナニストとナルシスト

304 :山崎 渉:03/08/15 22:11 ID:i7Yv1l4W
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

305 :山崎 渉:03/08/15 22:35 ID:i7Yv1l4W
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 23:47 ID:8tVq+OEV
監督は作るヒト。プロデューサはカネ集めるヒトで売るヒト。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 03:08 ID:6+6G0e93
で、今年もDogaはコミケに出展する訳だが。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 22:58 ID:7Yq2t6+X
しかもピコ手。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/29 12:59 ID:NHCO8/xz
うp

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 00:40 ID:/+O/WRf5
みんな、進捗どう?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 10:18 ID:sRw1eh50
作るの止めますた

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 22:06 ID:ESq88PF8
諦めますタ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 22:23 ID:NBf5Cqqn
投げますタ。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 23:42 ID:FfUyTxHO
もうこのコンテストもどうなんだろうねぇ・・

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 02:02 ID:fzyABGk+
常連向けの内輪って感じだが…。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 10:29 ID:edMn5yoB
このコンテストってグランプリ取ればともかく
それ以外では全く見向きもされないような気がする。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 10:54 ID:b4FCLHTq
就職には役立つよ。佳作以上なら。

318 :316:03/09/22 17:40 ID:edMn5yoB
マジ?知らなんだ。適当なこと言ってスマソ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 13:51 ID:LJyL35Nk
入賞したら就職に役立つってんじゃなくて、
入賞するくらいの才能ならコンテスト関係なく役立つ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 22:40 ID:izmjw/8Y
コンテストの格が応募作品にハクをつける場合と、
応募作品の格がコンテストの格を高める場合がありますが、
DoGAコンはどーっちだ?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/25 00:03 ID:NZIaiXpO
ほしのこえのおかげで・・・と思いきや
ハクもつかんしなにも高まらんかった・・・とか?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 23:16 ID:fnXJvtqD
なんかフラ板住人が大挙して応募するらしいとの噂。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 03:59 ID:x1REu6MM
>>322
フラッシュかヨー!キタネエヨ!奴ら2Dで絵ェ描けるじゃんかヨー!!

モデリングとかしなくてもすぐ動かせるしレンダリングもしなくていいじゃん!
ズルい!ずりーぞ!



・・・・・・・漏れもフラッシュで作ってみればいいんじゃねーかと今ふと思った…

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 08:28 ID:tlsuUnxR
相互リンク

http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/swf/1048563336/

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 13:29 ID:TBVcjHyw
>>323
でもトゥイーンでオールOKじゃないからね〜。
作画までしっかり出来てる香具師が多い訳じゃないし。

そのかわり外伝に入るのもキツクなるヨカーン。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 14:24 ID:T9SeYgEn
ねころんって前回のコンテストに入賞したんだっけ?
別サイトで掲載されてたの見たけどDoGAでFlashは珍しいなとオモタ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 14:42 ID:aRqoX7Iw
FLASHだからって簡単に入選できると思ったら大間違い。
表現方法が減る分、センスと工夫が必要だ。

328 :スレタイ間違えた1:03/09/27 14:45 ID:wascsemb
ひさびさに盛り上がってるな・・・
いつも締め切り前と上映会前後した人居ないのに

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 14:59 ID:647x5gyc
大挙して応募とか言ってるけど
向こうのスレみたら名乗りをあげてるの一人だけじゃん。
でも彼、コンテスト入賞経験もあるみたいだから侮れんな。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 15:26 ID:bcQie02i
どんなソフトでつくろうとも、面白いものなら評価されますよ
つくった作品が全てだものね

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 16:00 ID:wPq/7bkT
ねころんの人は前作はFLASHじゃなかったような。
その時はquinoが入賞してた。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 11:11 ID:spBxvUpW
>>329
そのコテハン以外が何人かは分からない。
1人入賞したら見に来る客は増えそうだけど。

上映会のノリを知らない香具師多そう
だから一度見たらハマるんじゃないかと。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 14:18 ID:El5s2ctN
>>332
どんなノリか詳細キポン

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 00:11 ID:773hWrW/
それは無かった事になっている。これ以上は言えない。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 04:10 ID:Z4ZfFnmh
そういうの好きそうな香具師が多そうだしね。フラ板は。楽しみだ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 01:23 ID:R3rXOPab
クチばかりのCG板とは好対照だな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 13:23 ID:m0Vr7AWT
フラ板の場合ショボイ作品晒してもあんま
文句つかないからな。ウケ狙いが多いから。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 16:54 ID:x/jbpL43
モナーとかギコがDoGAに入選してたら嫌だな

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 22:31 ID:lmEC2UlH
>>337
CG板はしょぼい作品すらないという現実。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 17:10 ID:mHhnYyki
今年(昨年度か)は時間なくて行けなかったのよ。
どんなノリか気になるのでぜひキボン。>ノリ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 17:26 ID:2pKGclXp
ダークサイド部門がバカウケだった

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 19:56 ID:ybvVaKFS
>>341
>>334

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 00:40 ID:ibP0BpTb
>>341
一定の年齢層以上限定のネタでしたね。ワロタ



344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/17 04:03 ID:0EhRSnR6
>>341
とりあえず、貼る。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~cz2y-kbys/cga/cgaconxv.htm

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 00:44 ID:8B21hUBV
↑よりウケた作品あったろ


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 02:33 ID:A8QMNQO4
>>345
東京会場ではダークサイド部門はこれ1個だったのだが。
大阪会場には「うまいもん」があったが。
確かに大阪会場でのCGA CONの受けはいまいちだったけど
東京会場ではバカウケですた。
まあ、この回の大阪会場は一般人比率が多かったみたいなので
仕方ないといえば仕方ないのかも。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 10:20 ID:oLLyUf1I
>>345
あれは外伝

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 12:35 ID:oY8wWU+T
つ〜か藻前ら、作品はできたのか?
漏れは…、もうだめぽ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 13:56 ID:zMdJ9cGX
まだまだ3ヶ月切ったばかりのところジャン。
がんばれー

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 22:57 ID:DWYjWigo
ダラダラ長いの作ってないか?w 寸芸でいいって。

351 :348:03/11/21 10:55 ID:QdkTU+xC
>>350
去年の2倍の長さ、1分半が目標でつ。
外注したキャラクターデザインが上がってこないの。
これではヒロインがモデリングできません。_| ̄|○

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 02:09 ID:phlj22vy
外注って・・・・_| ̄|○


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 12:29 ID:EPpsxyvG
1分半・・・で、外注・・・_| ̄|○

354 :348:03/12/09 01:22 ID:hmJCpKfd
いや、自分に絵的センスがないの分かりきってるから、
見栄えのするヒロインを知人に描いてもらおうと。(;´Д`)

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 02:53 ID:ks1s+0bQ
   (  そんな事より1さん、ちょっと聞いてよ。スレと関係有るんだけど。
    `ー‐―V―――――――――――――――――――――――――――――
           ;:'´ (  このあいだ、秋葉原へ行ったんですの。秋葉原。
        _....._{{ 〃 \  そしたらなんか人がいっぱい集っていて。
      , - ' ,..、、.ヾ{{フ'⌒`ヽ、ー――V―――――――――――――――
    /  ,:', -‐‐` ´ '´⌒ヽ ヾ:、   _....、、、、   ( で、話を聞いたら新発売エロゲーを買うために
.   ,'   ,'´ ,ィ ,ィ ,' ,   `ヽ',  ',-<´ ,     `ヽ.`ー―V―徹夜していたデブヲタが凍死したんですって。
    ,'   .i  /|. /.| { i,  i,  }.  }_,,)) lニ二二ミヽ.、 ':, ,.: '´ ,_.....__`ヽ、    ,..-‐-、),.....`_―
   ! |  ! .,'-.{ ! !|; |`、.}゙!.! |.  ! ヽ.l ./ ,!  ,,`ヾ:、 ':,  ./'´ ̄`ヾ、、ヽ,.:'´ ,:‐:、 ,.-、 ヽ.
   ', ', |Vァ=、゙、 `゙、!-_:ト,リ', l ! |   ゙レ__,〃_/リ  !.'; .} ./l_|___ノ! l `、 ',  / //`''} }.'; ',
    ヽ、', l:!Kノ}.     f:_.)i゙i: リ ! l ル' ̄`` ´-、,ノノ l l .!,;:=、`:.`:>=、.j,} |__人(( _ノノノ  |
     | l!iヾ- ' ,   .!__:ノ ゙ ,リ l リ'´ .|' ̄ヽ   __ `><ノ | {;:'ノ ノtrテ;、.Y ! ,--、   __`彡 ノ
.     ',|!!、    r‐┐   ` ノ' /,イ  !   __ , ⌒'/!| |  !.`ー‐'´, ゙じ' ノ ! h.   ._: ´ ソ).(
      'i!゙、ヽ、 ゙ー'  _, ィ,:',:''´ !  !、  ー'  ノイ ! | | !、  !フ `フ'リ ! ル'ヽ.._ _..、(ン ノ )
      ゙:、ィ、jヾー::: 'iヘ ノ',リ./! .| |ー`┬、' ´ 〃 l. トヾ、.゙`ィ'' ´ヽ、/// \二|`\ー‐‐'´
   ,、- '´ ヽ、゙、   { `>"、  !  ! !   | `>-、 | |、  ________∧_____
  /\\    ',   }   //`ヽ|  ',.!゙、 !// ゙!/  !  (  もうね、アホかと。馬鹿かと‥
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1044015866/16-



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 10:57 ID:+kcoPHB7
中野はもう辞めたのか。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:37 ID:WB89wnnS
さぁて
今回こそはグランプリでるんだろうか。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 09:57 ID:tkNJ5IYA
グランプリはどうせ、5年に一人出るかどうかだしw

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 13:36 ID:VQuFOIlj
氏の栄誉を讃えてグランプリは欠番という方向でw

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 13:40 ID:GL8o/mgs
拍手君に並べてブーイング君も設けてほしい。
「高尚でアートな作品だと思いますねぇ」
「よ、よくわからんけど、そういうものかな、いいものだったんだな、きっと」
「あの有名な○○氏が推してるんだから正しいんだヨ!」
なんていうような陳腐なコンテストに成り下がってほしくないし。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 23:41 ID:DVUj9ZMF
http://www.asahi-net.or.jp/~cz2y-kbys/cga/cgaconjpg/op034.jpg

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 00:07 ID:CiwhOl9w
といってもねぇ。
もうあそこはすべて「ほしのこえ」が基準で判断されるし
みんな信者だからなぁ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 03:24 ID:Bia1c9vl
その価値観を覆させるだけの作品を見せてやれば良い。

俺?無理。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 09:20 ID:1/BIBaZh
その価値観を覆させるだけの批評を展開してみせても良い。

俺?無理。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 21:59 ID:nu3b0a4l
ツタヤに置いてあったからほしのこえDVD買っちゃったけど、
別に損した気はしない。
下手な邦画よりは絶対面白い。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:36 ID:CiwhOl9w
子供のうちはな。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 01:44 ID:3Y1F+yaT
ほしのこえはおいといて、、
彼女と彼女の猫は、作品としはいいのは確かだけど、
いったいどこが「CGアニメ」なのかはすごく疑問だ…

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 21:34 ID:oB3Vdiss
>>367
電話機…shade
天気予報の雨量グラフ…lightwave

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 22:50 ID:XRwBLPsn
>>367
CGツールで作画すれば、それは全てCGアニメなの!
367さんの「CGアニメ」の定義が聞きたいもんだ(´∀`)

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 00:17 ID:vkXaVy4u
3DCGに限定すれば…

371 :367:03/12/19 00:47 ID:PfKB48Kb
3Dならは文句なくCGと言えるし、
2Dでも自分で一から描いてるならCGと認めるが、
写真をただトレースしただけものをCGとはあまり呼びたくないです。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 02:50 ID:9SqtKzOz
>>367&371
確かに元になる写真は存在するけど、
人物も背景も「ただ」トレースしてる訳じゃないんだが。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 03:46 ID:zgVV6fgX
同じ写真をトレースしても、
作者の力量によって全然違う出来になってくるからねぇ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 15:03 ID:db5cPGqt
mini4がいるな

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 21:27 ID:9EHLCsI6
ヘタな絵を見せられるよりは、トレースでもいいからキレイな方がいいけどね。
所詮、背景なんだから。
オリジナリティをトレースしたら、それはトレースではなく「パクリ」です。

CG利用するのはもう常套だし、
近いうちに「CG−」なんて特に言う事もなくなるだろうね。


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 11:29 ID:KHQGcRYC
上映前の拍手君の説明、そろそろ変更キボンヌ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 16:33 ID:r4XcHILe
変更する必要性は?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 21:20 ID:X6ZKRwue
だれか制作してる人いる?
俺は新年を迎えた今日、諦めますた。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 21:24 ID:LeZlHcCM
>>378
年明けてから作り始めましたが何か?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 01:35 ID:wIWUPgta
そろそろ作り始めないと間にあわないヨカンw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 12:43 ID:OkCJF5XL
ねこロンの人は年明けに作ったらしいよ。ねこロンを。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 17:46 ID:D4aMJiX6
フラッシュはレンダリングしないからなぁ・・・。
3Dアニメは今からだと
学生なら間に合うかな?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 20:34 ID:RslY/Ymc
フラッシュはレンダリングじゃなくてパブリッシュw

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 01:29 ID:zqNCPeci
>>383
ハァ?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 01:53 ID:K5HaZPXH
>378
体調崩したんで、むりぽ_| ̄|○|||

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 20:57 ID:eN1n81Th
それにしても、出品者のレベルはどんどん上がっているのに、
審査側が第一回から余り代わり映えしないのは如何なものか。
黎明期のCGプログラミング的観点からの評価は正しく下せる
だろうけど、昨今の芸術的観点からの評価となると怪しいのでは
ないか。短なる好みに陥ってないか、と。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 05:08 ID:+NJxVt1q
そもそも芸術志向のコンテストじゃないから。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 08:56 ID:2Z2QrIze
昔から「金になる新人発掘」して「単独でCGAがビジネスになる世界を作る」が目標な訳だが。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 09:08 ID:cckykV5F
そうなると、有能な作家を支援するのも大切だが、
理解をもって応援してくれるファン層の啓蒙も大切なわけだが。
まぁ、金回りの良いヲタ相手の狭い市場でも商売の効率は悪くないけどね。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 13:26 ID:5b1jji1A
>>388
で、十数年活動した結果が新海とロマのフ2人だけってことね(w

そもそも仕掛けた網に入ってくる魚を待つだけじゃ発掘とは言わないけどな。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 22:42 ID:T8N3OgMN
まぁ「CGAソフト」が普及してきたのは数年だったからな。
開始当時は自作プログラムがかなりの割合だった。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 22:53 ID:1Jp+xIt0
CGAはただの手段のひとつでしかない。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 21:43 ID:cepP/V5b
ぬるぽ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 20:19 ID:J456ZTT0
CGって正確には何をさすの?
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/cg/970165070/

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 08:30 ID:J88K9TdE
>>390
近年のネットとDVDの普及により、より容易に受け手にCGAが身近になる環境が整った
ことで、お前が二人の名前を知っただけの話だ。無知を晒すな。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 08:42 ID:ZVu4sm9L
>>395
言えてる。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 16:54 ID:UBDxydvt
>そもそも仕掛けた網に入ってくる魚を待つだけじゃ発掘とは言わないけどな。

他に発掘の方法があるのか、と。
…まさか、まさか…養成と混同してない?


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:21 ID:SbBtp1g4
>>395

その無知といえるだけの自分の根拠となる情報を披露することもなく、
いきなり現状の分析と、その結果から漏れの事を「無知」と締めくくる
己の無知にも気付いてもらいたいもんなんだが・・・。

無知から無知と指摘される無知には、所詮まともな反論は出来ないって
ことダネ。

>>397
後の制作支援も含めDOGAが関わって、新海やロマのような結果を残した人が
生まれれば、発掘したという言葉の意味が出てくるんだが、、。
現状は、CGACで受賞してそれで終わり。

それはDOGAが考える、都合よすぎる発掘の捉え方にしかすぎない。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:50 ID:FqhD69b1
つまり、ドガで受賞して成功した人たちは、
別にドガが無かったとしても成功してた、と。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 21:57 ID:MiPnE+Jz
漏れはTECHWinでロマタソを知った。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 23:05 ID:smGO1eHi
まあ就職に有利、かも・・といったくらいの効果でしょ。
あと人からすげーとか言われる程度。
おまけとして万年ネタ不足のデジスタから声がかかる^^

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 08:29 ID:f8DvYJaG
>>398
>その無知といえるだけの自分の根拠となる情報を披露

俺はそこまで親切じゃないから、自分で探してみれ。このまま恥をさらしていくなら
それでもかまわんがな。

>現状は、CGACで受賞してそれで終わり。
じゃないということぐらいはわかるから。

>>400
TECHWinにはDogaが関わって作品を提供しているよ。DogaLシリーズが時々収録
されるのもつながりがあるから。デジスタも同様。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 13:28 ID:eDHn2IZv
>>402
まさか青山氏や由水氏や渡辺氏らを指して、CGACと関わって
今も活躍してる奴がいるだろっていう、チンケな事言ってないよね?

君が言う、ネットやDVDの普及により二人の名前を知っただけって。そりゃ、そうだ。
ネットやDVDの普及が無ければ表に出なかった2人だし、Dogaの宣伝活動も
ネットが無ければほとんど意味の無いものになってる。

じゃあ、上記で挙げた3名以下、CGACに関わった作家達がDogaの宣伝活動で
活躍したかと言えば、そうじゃない。
そのほとんどは自助努力によるもので、Dogaの努力なんて糞みたいなもの。

自分の論旨は新海やロマしか活躍していないって事を言いたいんじゃなくて、>>388
記されたDogaの目標が「10数年たってようやっとなのかい」って話。
それも、Dogaが強力にバックアップしたんじゃなくて、ほとんどは作家本人の努力に
よるもの。目標に対する成果があまりに小さすぎるって話だよ。

君も端っから無知だの恥さらしだの、相手の発言を決め付けてる己が無知で恥さらしだわ。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 14:21 ID:DRhRfXPS
横から失礼しますが
DOGAって金儲けを考えてないですよね?
さらには応募者もあまり考えてないと思いますよ。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 15:36 ID:rN5TRFZS
つーかさ、ぶっちゃけCGACが始まったの16年前なわけでしょ?
その頃、CGでアニメーションするなんてあり得ない時代だったじゃん。
ソフトすら、DoGAのCGAシステムしかなかったわけでさ。

あと、>404が言うように儲け考えてないバカだからw金はない。
でも、東京大阪でホール借りて、レセプションやって。いくらかかると思う?
それを10年以上やってんだぜ?

>403
Dogaが強力にバックアップしたんじゃなくて、ほとんどは作家本人の努力に
よるもの。

あたりまえじゃん。そもそも努力もしないヤツが、世に出る事はないだろ。



406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 16:58 ID:w+oBDCOI
>>403 405
まぁとりあえず、オマエは必要ないわ。消えていいよ。
ケチばっかで何も生まないよ、オマエみたいなのは。
少しでも生み出したDOGAの方がよっぽどマシ。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:58 ID:I2UvtjRT
作品を出す機会は多いほどイイ罠

408 :405:04/01/13 19:02 ID:rN5TRFZS
>406
漏れもかよ!w 誤解を招いたな。書き方がマズかったようだ。スマソ。
とりあえずDoGAガンガレということで。

409 :406:04/01/13 20:57 ID:6M1Nb/8U
>>408
ゴメン。(・・;)

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 19:52 ID:vZlFb4E+
中野の会場は住民であれば、抽選で数万円だよ。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 02:49 ID:CFrEVpAy
あすこは来年はつかえないとかゆー話をどっかで聞いたぞ。
俺んちに超近くて便利なのに、来年はどこでやるんだろ?

412 :405:04/01/15 11:34 ID:p97BDod+
>410
たぶんDoGA関係で中野に住んでる人いないんじゃないかな。
大阪が本拠地だし。抽選なのは中野市民でなくても抽選だよ。

あと、大ホールの土曜or日曜終日貸し切り+レセプション会場夕方から貸し切りは
数万じゃ絶対無理だと思うなぁ。

>411
本家で発表されてますよ。
以下、コピぺ。

●東京会場
開催日: 2004年5月9日(日)
時間: 開場12:00 開演12:30 終了17:00(予定)
会場: 日本青年館大ホール
新宿区霞岳町7-1(神宮外苑)
交通: JR中央・総武線各駅停車「信濃町」駅より徒歩9分
JR中央・総武線各駅停車「千駄ヶ谷」駅より徒歩9分
地下鉄銀座線「外苑前」駅3番出口より徒歩7分
都営地下鉄大江戸線「国立競技場」駅A2出口より徒歩7分

注意: 入場無料(予約不要)、来場者多数の場合入場制限の可能性有り

●大阪会場
開催日: 2004年5月23日(日)
時間: 開場12:00 開演12:30 終了17:00(予定)
会場: 大阪市中央公会堂(通称: 中之島公会堂)
大阪市北区中之島1-1-27
交通: 地下鉄御堂筋線・京阪電鉄「淀屋橋」駅下車徒歩約5分
注意: 入場無料(予約不要)、来場者多数の場合入場制限の可能性有り



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 20:26 ID:FBHZMCgd
なかのZERO使用料一覧
http://www.nices.or.jp/02guidance/02-1-2.htm

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 13:30 ID:ZIuQ4HhF
>413
ふむ、これを見ると全日という項目がないから、3区分合算なんだろうな。
と言うことは、約40万円ほどだ。 
他の同等のホールに比べれば、やや安いか、同じくらいってとこかな。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 18:47 ID:ccU4juXu
近所の市民体育館でも借りればいいんだよ。安いよ。
客は座布団持参ね(笑

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 01:49 ID:B5iIGO79
そろそろ締め切りが見えてきたが藻前らどうよ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 11:59 ID:7HRo1Glc
やっと絵コンテが出来ますた。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 13:40 ID:OPbksGYK
そろそろ作り始めようと思います

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 19:25 ID:6e+IGnba
で、エロはあるのか?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 10:42 ID:6r12w//D
age

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 09:35 ID:Se7XB2OZ
ラストスパート上げ

…作ってないけどな

422 :sage:04/02/12 13:49 ID:55DzUVKR
漏れ応募したよー。入ってくれー。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:58 ID:z8UnzbZu
漏れは速達で今日発送したよ
…まぁ、2次で落ちるの確実だけどなw

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:27 ID:WMKNqPc4
一次通るつもりかよ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:10 ID:lHy7N8ll
一次って応募書類とか内容に不備がなければ通るんじゃないの?w

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 02:49 ID:eP6VNtSj
17日到着まで受理するそうですね。
応募要項に見て14日に間に合うように速達で送ったのに、
なんか力抜けてしまった。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 05:43 ID:lraWJPom
もっと余裕もって早く送っとけよ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 10:58 ID:g+a9fI8q
へー。今から作ってなんか送ろうかな。w

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 19:45 ID:TGKokpvQ
一次で1/10以下にふるい落とされる

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 11:14 ID:/89ZrRW9
受理メール来た香具師いる?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:03 ID:cWd2HuqY
速達で送った翌日に着たYO

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:32 ID:/89ZrRW9
あ、俺も来た

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 01:22 ID:PixCzoOI
まだ来ない。13日投函。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 04:37 ID:+93Gkq6F
>応募〆切の曜日の問題もあって、
>受付作業はまだ若干混乱しているので
>正確な数字ではありませんが、

>今年の応募総数は、昨年並みか、微増と
>なる見通しです。
>(応募者の皆さんありがとうございます)

>内容については、まだ大半が1次審査も
>終わっていないのでまったくわかりません。

>ただ、1本あたりの作品の長さが、例年以上に
>長くなっているような感じが。

>それはすなわち、入選数の減少を意味し、
>入選ラインは、例年以上に厳しくなる恐れが
>あります。

まいったなー。さらに入選が遠くなる・・・。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:25 ID:ixI8bO/f
というより、ビデオに収録できるかどうかで作品を選ぶのもう止めろ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 13:23 ID:taatzS7q
なんでダメなんだ?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 13:52 ID:wCriuyb6
まあ、入選作品上映会の時間てのもあるだろうよ。それに、

「入選しました、でもビデオに入ってません」

てのも勘弁願いたいしな。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 13:54 ID:taatzS7q
ダイジェストで作品切り刻まれるのもイヤだしな

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 14:11 ID:ixI8bO/f
まぁ10分も30分もあるような作品作るアホが一番悪い訳だが

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 14:48 ID:vOHrYi85
私は私の人生をかけた超大作を作りました。
内容は私が生まれてから去年一流大学に合格するまでの
半生をCGを交えながら解説する人生の自伝です。
私の人生は語ることが多すぎて2時間ビデオ6本組という
超大作にも関わらず、全く飽きずに見れる素晴らしい内容で
私の初恋、運動会で1位をとった事、親友との喧嘩
そして現役芸大合格、とここまでの回想をCG加工した
実写メインで丹念に文学的、哲学的に綴ります。
タイトルは「10代の終わりに…」
グランプリ間違いなしの傑作で、もしかすると、いや、これは
甘すぎる認識かもしれませんが外国の映画祭でも招かれて
史上最年少アカデミー賞受賞も夢ではないかもしれません。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 20:37 ID:dQDJieGN
凄い見たい、最初と最後の5分だけ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 01:54 ID:MJyFXfqz
そろそろ尺の上限を定めるべきでは、と思う。30分以内かな
あと、長い作品はそれなりの内容を求められるということを作る側がもっと意識する必要があると思われ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:25 ID:vlfinZzV
>442
長い。12分以内ぐらいで全然OK。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 23:36 ID:DUjF9833
上限12分はちょいとキツイ。
もちろん10分程度の方がクオリティも保てていいんだろうけどね。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 23:52 ID:K90g1rsq
キツイってどっちよ・・・((((;;゚д゚))))ガクガクブルブル

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 01:23 ID:IfEMOS+5
>444
12分で入りきらないくらい、メッセージを詰め込むなよ。
それより単純で短くても観客を楽しませろ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 01:27 ID:MTOOEmMb
なんの為に作るの?
「私のモデリング技術すごいでしょ」ってなかんじ?
「アクション凄い滑らかでしょ」ってかんじ?

あなたは作品で技術をひけらかしたいのですか?

それとも見てる人を楽しませようと企んでるんですか?


わたしは後者でありたい。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 03:20 ID:7UWAf9PR
いっそ上限5分程度の短編部門を別に作るのはどうだろう

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 13:33 ID:N2349QbO
>>444
正直、10分でも飽きるぞ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 18:51 ID:79c0Iq+5
要はおもしろさを基準に審査しろと

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:32 ID:sqU/ZjZr
>>450
面白さの基準は人それぞれ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 22:06 ID:MaLG4x6J
好き勝手作るのも良いけど、
ある程度は客層を考えて作った方が良いかと。
コンテストに出すのなら、客ってのは審査員の事なんだし
審査員=客に合わせた内容にしなきゃダメだと思うが

453 :sage:04/02/29 17:59 ID:2fcXa7Ns
>>審査員=客に合わせた内容にしなきゃダメだと思うが
審査員=コンテストの方針

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 21:58 ID:ba/lYKJd
媚びなきゃダメなのかね・・・

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 22:34 ID:Zxn60zz6
自由に作ると、勝手に作るは全然違う

そもそも、作品に絶対的な評価はありえないので
どこかのコンテストで大賞の作品が、
他のコンテストで大賞になれるとは限らない
もちろん出来不出来で優秀かそうでないかは、
コンテストの結果に反映されるけども。

自分に合ったコンテストを選ぶか、
作風をコンテストに合わせるか、
なるべく自分に合ったコンテストを選びつつ、作風をアレンジするか
自分の作風が受け入れられる事を信じるか、でしかない。

自分を信じるなら、信じる道を行けばよい
コンテストの色を、技術とパワーでねじ伏せるだけの作品を作れ。
そうでないなら、「このコンテストは俺に合わないから」だけで
切って捨てるのは、言い訳でしかない。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:39 ID:tP7lQkbr
>そもそも、作品に絶対的な評価はありえないので
どこかのコンテストで大賞の作品が、
他のコンテストで大賞になれるとは限らない

去年の「ひげ蛙と小兎忍者」が良い例だね。
CGAでは佳作だけど、文化庁メディア芸術祭では優秀賞

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:43 ID:IRosgqNW
水のコトバと逆の結果だね。
コンテストによって評価基準が違う。
というか、審査員そのものに左右される。

違うコンセプトのコンテストでも
審査員のメンツがかぶってたら似たような結果になる。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:59 ID:znUZ63UD
というか審査員なんていらねえじゃん、と思ってしまう。
観客の多数決だけでいいじゃん。拍手君がすべて。
上映事故作品が勝ったのなら、それがグランプリ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 01:29 ID:AUMrqFXG
>>458
拍手君はそれはそれで賞があるんじゃなかったっけ?
審査員が決める賞ってのは、そのコンテストの意志・主張を表明するためのもの。
単に「良い作品」ではなくて、「我々が良いと思い、世に推したい作品」って意味だと思ふ。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 07:24 ID:Kh5NERd+
という具合に落選した場合の自己弁護・正当化
つまり「俺の作品はドーガの審査員には無理」
をしておくわけでございます。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 13:19 ID:Om0DazVb
>>460
自分の言ってることをよく考えれ。
「オレの作品を選んだ審査員が正しい」
喪のすごいジコチュー。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 15:03 ID:N0nYNoDt
>>461
>>460はそのジコチューを皮肉った発言だろ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:59 ID:S4Pd1Uq8
そろそろ最終選考結果発表ですな。
今年は入ればいいんだが。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 01:47 ID:/KMCzBRY
(´д`)希望がある人はいいなあ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 03:26 ID:Cfq2wHEA
入選作品DVD化の議論のいきさつはフォローしてなかったんだが、
OKだったんだね。
DVDなら買ってもいいかな、と思う。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 04:25 ID:8zE5I0em
あり?
DVDにはしない方針だったはず…。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 04:30 ID:/KMCzBRY
dogaのコンテスト掲示板で発表されてますですよ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 18:16 ID:H8p0gb7D
今日あたり審査結果発表だろ?

みんなメールきたか?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:29 ID:6G2wbonK
こないよ。
13日前後だから、遅くても15日くらいには
来ると思う。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 15:53 ID:Y0mDX/NQ
結果発表マダー?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 15:17 ID:8MBLkOW3
結果発表メールキターーーーーッ!!!
...orz

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 00:26 ID:9wzK6mtw
こない

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 01:28 ID:5bRlcFOM

         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
ウェ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!
  。+゜:*゜:・゜。:+゜                   ゜+:。゜・:゜+:゜*。     



474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 01:44 ID:2N6L+JKJ
>>473
 泣くな同士473よ。
 俺もだめだった。
 だかくじけてはだめだ!
これをバネに今回以上に良い物を作り、奴らに見返してやろうではないか!
 

475 :440:04/03/16 02:19 ID:4bkUQx07
あっはっはっはっは。
ま、思ったとおりですね。
所詮アニメコンテスト。
私の作品のレベルが高すぎて
審査員には理解できなかったようですな。
考えてみれば、クールベもマネもゴッホもピカソも
有名なコンテストにはことごとく落選をしていましたね。
歴史的に、過去のコンテストで入選した画家で現代に残るのは
ほんのごく僅か。
逆に、モネなどの落選者の方が現代では有名で評価されています。
ま、私は芸大生。
100年後、歴史は私の方を選択するでしょう。
あっはっはっはっは。余裕の笑いです。



476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 02:45 ID:YyGjLsAx
よかったね、落選して。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 03:01 ID:EODJ7Hoe
入選した人いないの〜?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 03:08 ID:JxBIA1RL
>>477
外伝なら入りました…。
…もっと頑張ろうと思った。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 03:15 ID:onCn2h7c
どの枠に入ったかここで告白してしまうと、正体がバレそうなので言わないが、
とりあえず漏れは入選以上を果たしたぞ!ワハハハ!

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 10:58 ID:1HA5doQC
駄目でした。
まあそんなに甘いものとは思ってなかったが。
ただ、公式のサイトに応募数400程度で去年よりも微増って
かいてあったが、去年って応募数700くらいだったんじゃ
なかったっけ?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 17:04 ID:9JZ3Gl9O
今年も優勝しちゃった

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 11:51 ID:r6fA7Hst
>480
解説本のP31参照すれ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 22:35 ID:kiH6HYVL
>43 :Now_loading...774KB :04/03/17 21:16 ID:???
>世間って言うには語弊があるかも知れんが…。
>
>入賞してるねらーなら既に何人かいるだろ。
>コテで登場してないだけで。CG板のDoGAスレも見れ。前スレもな。

>47 :Now_loading...774KB :04/03/17 21:55 ID:???
> >43
>そのうちのひとつは俺だけどな。
>安易に名無しの発言を鵜呑みにするなよ。

さみしいねぇ、>>479・・・。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 01:12 ID:4Z1kbmDv
>〜は、誠に残念ながら入選には至りませんでした。

> 作品の善し悪しは見方、見る人によって全く異なるものであり、今回の結果も
>単なる一つの尺度にすぎません。また、一度落選した方が、次回は上位に入賞する
>こともあります。

> 今回の場合、応募総数は〜作品と非常に多く、また上位の作品に尺の長い作品が
>多かったため、入選ラインが例年以上に高くなったことも一因かと思われます。

落選通知の文って、惜しくも選外になった場合は
コメント変えてるとか聞いた事があるんだけど、
この文章だとカスりもしなかったって事なんでしょうか?

まあ、過去3、4作品ほど同じような文章内容で落選してるんで、
たぶんそうなんだろうけど。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:50 ID:gH/n1Cyf
グランプリって今でも新海基準?


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:27 ID:Kaql48Nl
もちっと前のレスを読もうや。
審査員はその時とは違うんだから。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 21:44 ID:nfgMYwn0
そろそろ審査結果公表だな。
今年はどんなやつがいるんだろう。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 13:43 ID:uvlW0lGI
まあ気になるのはグランプリは?ってことだな・・。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:40 ID:peZrQ+f2
どうせないさ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 14:08 ID:UC6oSpbL
なかったね

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 14:27 ID:DMHLJtO4
ないね

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 15:25 ID:rpuqi3/m
どうも去年と比べてもこれといった作品がない印象だな・・

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 17:18 ID:bjjrB6or
FLA板の人、本当に外伝取ったみたいだな。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 06:14 ID:7lDkeOcT
FLA板の人のってどれ?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:39 ID:GobO/B9P
FLASH・動画コンテスト総合スレ
http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/swf/1077260826/l50

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 13:09 ID:mf1/Mxxq
作家市情報アップあげ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 02:59 ID:FHerZgYo
何かいつにも増して盛り上がってないな…
とりあえず一回age

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:38 ID:AG0Q0U6n
先にスクリーンショット出たし、
入賞のカマキリのはネットでも見れるし。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:29 ID:F/XEnfOk
ねー、レセプションて審査員来るの?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:48 ID:IwJYE7fK
うん。
でも去年は審査員だった出渕監督は来なかった。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:52 ID:F/XEnfOk
おー、おせーてくれてサンクスコ。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:59 ID:IwJYE7fK
実際中に入ったんじゃなくて、始まる直前まで
遠巻きに見てただけだから100%ではないけど。スマソ。

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)