5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今アニメーターには何が必要?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 17:16 ID:u7qYhkBb
現在のアニメ業界に入ろうとするならば
どんな技術を身につけておくべき?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 17:26 ID:YZFp+pcx
       ローリング!!    ∧∧  
               (゚Д゚,,)  
               ⊂⊂,,ヽ  
                (_ (  )ノ
     クルン       
              /⌒⌒ヽノ  )))
              (   )て )  
          (((   ∨∨⊂ノ
ズサギコ!! 
                    (´´
   ∧∧  )  ≡≡≡≡≡(´⌒(´≡≡ 
 ⊂(゚Д゚⊂⌒つ ≡≡≡≡(´⌒;;≡ 
           (´⌒(´⌒;;
2げっとーーーーーーーーー!!!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 17:26 ID:BJVExPPO
本質的な画力

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 17:37 ID:CRgIFdlh
男油(おとこあぶら)

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 17:40 ID:lWC7mm3S
アニメ屋なんてほとんど使い捨てみたいなモンだから
入るのはたやすいのでは?
生き残るとなるとまた別の話になるけど。

必要な技術ぐらい自分で考えて下さい。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 18:05 ID:qogvJ5dp
カービィは暴走したしね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 18:30 ID:AsJhTHHu
月給数万って聞いたんですが
ってかアニ板の方が詳しそう

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 19:14 ID:ASclbftg
オーバースキル

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 19:37 ID:YHlLdsdJ
ミノフスキー粒子


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 20:13 ID:rs4xJOdA
お金

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 20:18 ID:CRgIFdlh
勃起力

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 23:40 ID:N49wjNeD
5マンで生きていける?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 00:50 ID:LKkDX93B
『アニメ業界あれこれ 5(質問可)』
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1039564057/

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 04:35 ID:XI1weXD2
健康で基礎体力が十分な体。
質素少量の食事で暮らせる体。
作画資料にも便利な均整のとれた体。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 07:04 ID:BDLjJ8qL
体力と精神力

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 08:14 ID:T0WbY71X
マジレスすると早く綺麗な線を引く技術。
早く絵を描く能力。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 09:32 ID:Cdd8Abkk
八百屋のジャガイモじゃないんだから、一枚いくらじゃ
技術者としてもクリエイターとしてもアウトだろ。

18 ::03/01/14 14:54 ID:3kS2Mt4X
趣味で自己満足する能力が有れば幸せなアニメーターになれるはず。
マジです。

19 :名無しさん@お腹いっぱい:03/01/14 15:04 ID:ydQ8/hsh
・ヲタ的オーラを放つこと

・バーチャルキャラでハァハァできること

・シャツのすそをズボンに入れること

・ポケットに手を入れるときは、親指を出すこと

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 19:07 ID:TtCZVHsU
とりあえず就労中の生活費は用意しておくべきですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 19:54 ID:xYQfs/y8
最初の一年は我慢汁
一年経っても月7〜10万稼げなかったら自分はアニメに向いてないと思って諦めろ


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 20:44 ID:By718m9F
・画力

・自信

・経験

・逞しい精神力

・生活費

・寝なくても大丈夫な体、もしくはそういう状態になれる不思議な薬。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 22:25 ID:musF/TPM
よく「百万円」位貯めてからアニメ業界へとか、専学行くお金あったら生活費へ
といわれる・・・

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 23:58 ID:TtCZVHsU
>>もしくはそういう状態になれる不思議な薬
生生しい。。。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 00:43 ID:S3mTbgzK
今アニータが必要なあなたに私からこれをプレゼントするわ


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/15 00:57 ID:pQdi880L
アニータ、日本のアニメーターに寄付してやれw

27 :山崎渉:03/01/15 10:37 ID:fC/BLVl9
(^^)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 08:21 ID:3eLFg/G3
賃金格上げが必要

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 08:27 ID:cetWTzly
結論もでたし終了か

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 13:41 ID:BLTDhVjs
>>22
が結論ということか・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 13:57 ID:c3F9pXyK
やっぱ生活費だよな、一番の結論は。
地方から来る人は、好きでやってても生活苦から諦めるケース多いっぽいし。
せっかく伸びそうな実力がありそうな人でも、それを理由にやめるよね。
地方から一人暮らしで来る人達は大変さ。
実力があっても2畳〜4畳半風呂無しでの貧乏暮らし。

それに比べれば、
実家から通えるやつは、家賃かからないから得だよね。
実家から通えるアニメーターは、
腕のあるなしに関わらず、実力が無くて収入減っても、
住むとこも食事も提供されるんだからね。
恵まれてると考えた方がいいという事実。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 14:37 ID:OppJrnFi
この業界を抜けた奴って何してるんだろうか

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 14:44 ID:8tiAc8AI
>31
それ切実だなあ。
そういやアメのアニメーターも日本で一度は仕事してみたい奴が結構いるらしい
んだが、給料があまりに低いのでほとんどは断念するらしい。
そりゃそうだろな、今の現状じゃ。

それはともかく、これって2Dの話題だろ・・・板違いじゃないの?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 15:23 ID:tss/2/VT
クソスレだと思ったら結構続くな、このスレ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 17:23 ID:XvVMZk4d
つーか何でそこまで賃金低いのか

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 17:30 ID:Fw6WGn81
アニメサロンのアニメーターすれを読んでみれば素人でも何となく分かる


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 19:09 ID:AVkjDqGu
交渉力や結束力の無い連中の集まりだから、当然の成り行きだね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 19:32 ID:a8Zn3E9q
>32
ゲーム業界にいったり、普通の仕事したり...

>35
スポンサーがアニメに金を出してくれないのよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 20:19 ID:zeZCaFba
金だしてくれないのに仕事を引き受けちゃうし。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 20:32 ID:i7o3VLA+
これをみて今のアニメ業界の現状を勉強しる。
ttp://members.goo.ne.jp/home/tyryk

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 21:14 ID:XvVMZk4d
>>38
自社でオリジナルアニメのビデオ作って
制作と販売兼ねるって事してるトコは少ないの?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 21:27 ID:c3F9pXyK
>>41
ほとんどのスタジオは大手制作会社の下請けがメインだし、
自社だけでオリジナル作れる会社は大手だけっぽい。

アダルトは儲かるとか言うけどね。テレビものに比べれば格段に単価がいい。
アダルト作品にばっか関われたら収入は良くなるのかな。
収入は良くなってもなんかむなしいけれど。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 03:13 ID:du8bwatI
つーか、本気でアメリカ資本が入ってきてくれんかね。
現状の単価で仕事を受けるのも問題だが、
やらなければまったく金にならないのも現実。
いわゆる「買い手市場」なんだよ。
アメリカ資本が日本のアニメーターを高い単価で雇って、
日本の制作会社が雇いにくくなったら単価もあがるかも。

あと何とか印税方式が取り入れられるようになってほしい。
関わってスタッフロールに名前が出れば少しでも金がはいるように。
再放送やDVD化はこれだけ多いんだから、歳を取って仕事量をこなせなくなった
アニメーターも多少は報われる。

このままじゃ業種が無くなるよ、蓄積した全部韓国に持って行かれて
国内に技術は受け継がれないままだ・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 10:57 ID:xzy/9kzL
国内でまかなえなくなれば、
すぐ中国とかに持ってかれちゃうしなぁ。

質より量の時代なのかいな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 16:10 ID:xARFDZMn
>>43
余計安くなる罠

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 17:03 ID:MyOHE1vc
コンビニでバイトしながらアニメーターやってるやついたな。
地方から来ている人間は大変そうだ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 21:50 ID:6jLrcyUL
そこまでして何故、ハイリスクローリターン、将来性なし、の仕事したがるかね?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 23:26 ID:gIaf4DTn
「好き」この一言に尽きる・・・

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 01:42 ID:aoKhHiba
じゃ、収入少なくても文句なしね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 04:37 ID:t5RHGmEN
実際自分自身はそんなに金に執着は無いんだが
天才的に上手いが手が遅い奴が辞めていくのを見るのは辛い。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 06:28 ID:EZb4SIex
>>47>>48
正直この手の煽りをするやつはムカついてならないんだが・・・

52 :48:03/01/21 08:20 ID:Vvnh1mKh
俺昔アニメーターだったよ、けどヘタレだったけどねw
普通の生活が大変だったから分かるだよ・・・「好き」って言っても
「本当に好き、物凄く好き」じゃ無いと勤まらない、現場を見てると悲しくなる時が
あった、上手くても残って行けないのは本当に勿体無いよ・・・・

そんな感じで今は3Dの方に流れ着いちゃったけど・・・51さんムカつかないでやってくれ


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 20:16 ID:MVXnePZa
金より面白さを優先して生きれる人種がなる仕事だと思う。

54 ::03/01/23 11:29 ID:wpTgESRf
最近の3D格闘ゲームで出てくるキャラクターよりもう少し精度を高めたモデルで
エロキャラモデル集作ったら儲かりそう。
例えば服3着と靴とモデルのセットでいくらとか。エロ漫画系は小中学生に受けそう
だから。それに、はまるやつは1セットじゃ済まない筈。18斤は買い手の次第で
どうにでもなるし。


55 :51:03/01/23 12:09 ID:tNa2jKgt
>>52
悪い、ほんとごめんなさい。>47>49の間違いだった。
いまさっき気付いた。

個人的にアニメーターって特殊能力を努力で身につけた人達だと
思っているのです、職人ですよね。
俺もそんな人達が儲からないどころか食べてけない事実が情けない。

輸出品の代表としてアニメがあがるくらいなのに
その産業や技術者が「低収入」でやっていけないって…やっぱりどこかおかしい。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 14:17 ID:iREfcePd
>>54
誰もが一度ならず考えるだろう事だろうけど、フィギュアと違って
一瞬でコピーが出回るだろうから、そこをどうするかが問題だろうな。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 15:48 ID:nOWo9fO4
>>56
データの作成は商売になるがデータそのものは売り物にならんかも。
最近そんな風に思う。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 16:14 ID:iKF9VFyN
3Dデータのガシャポンみたいなのってなかったっけ?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 18:24 ID:owHIcAtI
コミケでモデルデータ売ってたような。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 18:37 ID:RulHOXkg
キミー!
他に無いもの持ってますか?
オレには無いけど、プププ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 20:01 ID:gZ67QVfI
ちゃんと稼いでるアニメータもいるので十把一絡げで不遇を語るのは止めて。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 20:23 ID:7eNICdsm
いやいや、原画になっても普通の社会人と比べたら可哀相なくらいだから。。。
保険とかの方も整ってないし・・・

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 20:34 ID:r6xSdaTI
サーカス団員とか旅回り一座とかどうするんだよ。
そもそも芸の道なんてヤクザな商売なんだから。
漫画家だって並に描けてるからって生活に不自由しないわけでもないでしょ。
まぁ映像とか広告みたいに普通の社会人より稼げてる業界と
比べるからミジメに思えて悲しいのだろうけど。
アニメはたまたま歴史がながくて安定してるだけじゃろ。

それにしたって金が集まらなさ過ぎなのかな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 21:25 ID:nOWo9fO4
 ひょっとして儲けが少ないのではなくて
仲介業者を挟みすぎているという事はない?
 詳しい人、解説キボンヌ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 22:09 ID:iCMsUbp8
アニメサロン行って見てアニメーター系の板読めば分かるよ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/24 00:15 ID:8aKPArk0
交渉力ゼロの浮世離れした人が多いから…。
浮世離れしてない人は、こんな実入りの無い職には就かない悪循環。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/24 00:48 ID:xDDDWeuE
 アニメサロンを斜め読みしてきた。
・どの事務所も予算の計算を満足に出来ない( 少なめに見積もる )
・プロジェクトが完了すると客は金を払わず逃げる。
・仕事をする側にはギャラを回収する能力が殆どない。
・会社を興すのが楽な業界なのか昨日立った会社が明日は無いなんて話がザラ。
・アニメーターは余っている( もしくは仕事が出来るギリギリの人数しか雇ってない? )
・海外の動画屋に動画の仕事を持っていかれている( 原画はどうなの? )
 印象に残ったのはこれらかな。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/24 08:04 ID:vII2oBs3
アニメーターは余ってないよw上手くかける人(原画)が居ません、と言うことは
動画もいないという事で、人材の先細りです。
大体、アニメーターを雇ってるという考えをあまり会社側は思っていない、
「仕事があるから机を貸すよ」程度です。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 00:51 ID:0zqVfr4F
万国の労働者よ、団結せよ!
他の業界でもそうやって血を流して地位向上を勝ち取ってきたんだが。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 12:02 ID:ya3Ks+Hb
昔、動画やってたよ。今へぼイラストレーターだよ。
専業主婦の奥さん抱えて月給10万ちょっとの原画家さんの
給与明細を見てしまって、やめる決心した・・・あの遠い夏の日。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 14:54 ID:4Ded/OMP
アニメ会社って経理とか人事とかってどういう管理してんの?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/25 16:13 ID:67h+Ohb5
ttp://www.sunrise-inc.co.jp/30th/
を見ると、なんとなくはわかるかも。

アニメーターや演出家の立場は、戦国時代の武士を連想させる。
安彦氏は工場に例えていたが、今までが家内制手工業だとして、
今産業革命が起こってるのか?
といっても、職人的な面があるので、一般的なラインには例え辛いが。

これらはあるべき姿なのか、反面教師とすべきなのか。
電波撒き散らしてスマソ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 01:59 ID:cxW7dHw9
武士は成り上がると支配階級になれますが…。
共通点全然ないじゃん。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/27 14:44 ID:Uxq8p8w0
良いカットを仕上げるには良い原動画に時間が必要なんだけど
それに単価システムが噛み合ってない。

日本のアニメが海外に対して差別化できているのは
単価システムで時間が少なくても「根性とプライド」で凄い映像に仕上がっている面が大きい。
当然、根性とプライドで技量を発揮できる人は多くはいないが、
それが出来る職人でさえ、その職の代表として高収入が得られないのは
単価システムの中で個々の単価が上がらないせいだと思う。

良い仕事をした人、それが出来る人をまず明確にするべきだと思う。
マニアやアニメーター同士で認知されていても対外的に認知されてなければ
その人の仕事の値段は上がらない(特にフリーなら)

エンドロールで名前だけでなく担当カットも書け、ということを言うと
現実的でないことぐらいはわかっているけど、
まず自分のやった根性仕事が自営業として明確にクレジットされることを
権利として求めるのもありなのではないかな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 01:16 ID:9NWLtgsZ
動画を書くときに使う下絵の紙ってどんなの使ってるんですか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 01:23 ID:rEGwNofM
それにしても
給料安い上、要求される技量は高く、つぶしが利かない職業なのに
アニメーターになる奴って、そんなにたくさんいるのかね。
普通とっとと辞めるのでは。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 02:01 ID:+owoBmG7
宮崎駿氏の本によれば、アニメ制作料が安い根源の理由は
手塚治虫氏が日本初のテレビアニメを自分が作った実績を手に入れるため
考えられないくらいの安い値段で企画を通したんだって。
後に続く人は大先生より高い制作料でやるわけにもいかず
ずっとそのまま現在に至る・・・・だそうだ。手塚氏を恨めってことかな。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 02:16 ID:3w86HdTL
そうだよ
手塚は他人ことなんか…

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 02:16 ID:3w86HdTL
他人のことなんかですた

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 03:41 ID:T3vYtiqA
その上最近ではさらにアニメの高品質化と値下げ要求で
テレビ放映分だけでは赤字らしい。それをDVDやグッズの
販売で補っているんだって。単価を上げる方法は無いものかな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 09:38 ID:rEGwNofM
>>80
もう世界中相手に商売するしかないんじゃないの?
日本のオタク相手に足下見られる商売しても
先は見えてるわけだし。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 09:50 ID:9u3rmSrK
>>80
昔からテレビ放映分だけでは赤字だよ・・・アトムの頃からね
そういう制作費に設定したのは手塚でキャラクター商品と自分の原稿料で穴埋めしていた。
ちなみに今のアニメはソフトで回収してるらしい。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 10:14 ID:O/nJ1kb6
>>75
動画の紙。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 11:29 ID:9NWLtgsZ
動画を書くときに使う下絵の紙ってどんなの使ってるんですか?
ってぜんぜん答えてくれないし・・・・
まぁいいや。すこし薄めの紙に描けばいいのね・・・(泣)

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 12:05 ID:LIo7WXwr
>>75
動画用の紙があって、トレス台を使っている

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 12:11 ID:p5+rUcfK
ルーズリーフでGO

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 15:06 ID:O/nJ1kb6
>>84
大きな画材屋や、紙問屋に行くと、
そう画紙というのが置いてあります。これを動画用紙サイズに断裁して
タップ穴を開けたものを使います。少し薄めで下書きには丁度良いです。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 19:10 ID:4A6R3VUf
普通に動画用紙に描くのだが・・・
勿体無いってことなんだな・・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 19:14 ID:azSqxXk9
アニメーション作画用紙 100枚入り
http://www.tlshp.com/shop/asp/itm.asp?itm_id=133009

タップ 一般用
http://www.tlshp.com/shop/asp/itm.asp?itm_id=133011

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/29 19:42 ID:GmGcrKSK
下書きも清書も同じ紙だよ
違う紙使うとめくりにくいじゃないか

91 :74:03/01/29 23:07 ID:D4xTtxAw
>>76
オレはアニメーターではないけど、いちおう絵の仕事をやっている。
そして知り合いがアニメーターをやっている。
CG板だから君がCGをやっていると解釈した上で返事をするけどさ、

自分が好きでやっていることをそんな簡単に棄てられるもんじゃない。
世の中では「CG・絵描き」はそんなに楽して恵まれた商売では確かにないけどな。

確かに好きなことが金になるなら良いことだけど、金だけで辞められるかといえば簡単じゃないよ。
好きなことが存在しなかった人は単純に「儲けがいいもの」を選べるかもしれないけど
好きなものを見つけた人はそれでやっぱりそれに拘ってしまう。自分が好きで身につけた技量なら特にな。
簡単に「収入」で区切れるようなもんでないってこと。
まあ、収入でしか職を選べない人はそれまでなんだけどな。

…アニメーターが普通の収入を皆が得られる職なら良いんだけどね。
オレは好きなことを見つけられた連中は面白いし、いつも精進しているので
大好きなんだよ、だからそういう連中が経済的にも恵まれるようにうまく世の中がまわればいいなと思う。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 00:27 ID:AVcoPOt+
              ┗0=============0┛
     \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田田田田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
 ...[二] | ::|       |::|┏━━━━━━━━┓|::|       | ::l [二]
........|□|.│ |┌┬┐ |::|┃  /        \  ┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| 
  )三(...| ::|├┼┤ |::|┃/            \┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ┃|::| └┴┘| ::| | ::| 
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃彳 人______ ノ.┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃入丿ー◎-◎ーヽミ.┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   |: :| | ::|└┴┘ |::|┃ r   . (_ _)     )┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃ (  ∴.ノ▽(∴  ノ ┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃⌒\_____ノ⌒┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃    ┗━┛   .┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|   ... |::|┃   . .G C .命   ┃|::|      | ::| | ::|
.....┏━━━━━┓| .|┃          ......┃|::|┏━━━━━┓
.....┣┳┳┳┳┳┫|: |┗━━━━━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫
     ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ 
     ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
    |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
 ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
(    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )( ゚Д゚ )


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 00:41 ID:93p+vhrH
まあ、>1は親不幸になるだけの覚悟だけはしておけ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 00:55 ID:vqX+0FT5
>>92
GC?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 03:16 ID:Z/x4jcGZ
>>91
収入だけで考えてるのはまだ甘いと思うが。
アニメの社会的地位や、個人の将来の事とか考えてる?
20代ならまだいいよ?若気の至りで済ませられるから。
でも30代、40代になったらどうするの?
「アニメーターやってます。セル画書いてます。夜はコンビニでバイトしてます」
なんて親戚一同の前で言えるか?
転職するにしても30代で職歴アニメでどこに就けるんだ?
30、40歳でも雇ってくれるアニメ会社なんてないだろ?
アニメーターになりたがる若い奴等なんて腐るほどいるし。
高いスキルとマンパワー要求するくせに
収入、将来性、社会的地位が無いなんて漫画とアニメくらいでは?
人生棒に振る覚悟があるなら止めないけど。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 08:06 ID:nfa7qol+
けど30.40代までアニメ業界に残れる人は少なくとも何かしらの監督はしてるだろ・・・
少なくともコンスタントに作画監督以上の仕事をゲットしてれば金額面で言えば何とか
できる(結婚となると話は別)ほかに大体はCG系に流れてくる、残れない人は
実際早めに見切りをつけて何とかした方が良いけど・・・・(上手い人は会社に囲まれる、
それが良い事なのかは別問題だが・・・・)

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 16:48 ID:Bwt/Skaf
そんなに食っていけないのか・・アニメーターって・・
でもこんなに今若い人たちが、CGに興味もってるんだもん。
いずれ世の中がかわってその若者たちが食えるアニメーターという
社会的地位にも認められた職業になると思う。たぶん。
アニメは日本を救うってどっかのど偉い社長がいってたわ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 17:25 ID:C6ZgglV6
>アニメは日本を救うってどっかのど偉い社長がいってたわ。

自分の頭で考えよ。その社長のいうアニメの定義とは、
「ヒットが見込める実績を持つアニメ」では無いか?
またアニメを製作する現場と、コンテンツビジネスとの間の
乖離が大きすぎないか?つまり、安く買い叩いて、高く売ると
いうことにはならないか?その過程でアニメの社会的認知が
向上するというなら、海外の安い労働力と競争せねばならぬ
日本のアニメーターの屍をどれだけ積み上げねばならぬのか。


>でもこんなに今若い人たちが、CGに興味もってるんだもん。
CGは人件費削減のために導入される。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 19:00 ID:Bwt/Skaf
CGは人件費削減のために導入される。

>CGは表現するための手段・道具であって、人件費を削減するためというふうにとらえるのは、
間違っていると思う。CG使ったって手間ひまかけて作った方がいい作品が生まれるし、
アニメをそうやって金に結び付けようとするところが最近の紙芝居のようなアニメの
現状だと思う。



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 19:05 ID:BGCee0UF
>>99 正論かもしれないが
>>98が言ってることが現実。 イヤなことだけどね。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 20:07 ID:bqEJHWHi
>海外の安い労働力と競争せねばならぬ

そんなわけないだろ・・・
アニメは単純労働じゃないんだよ
単純労働の部分とそうでない部分が分離できてないのが現状だけどね

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 21:47 ID:/QJBkljq
アニメの収入の低さは根性なしをふるいにかけているように感じる。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 23:28 ID:sfrxmx8b
動画に関してはそれなりの技術が必要だが
CG彩色なんて単純労働以外の何ものでもない罠。
小学生でも出来るっちゅ〜に。

色指定通りに色見本から拾ってコピるだけだし。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 23:32 ID:mlaNN6Ig
>>103
アニメーターって話だからチョットずれてますよ、別にいいけどw
>>102
有る意味そう言う面もあるw
>>101
そうだけど、海外も育ってくるからそこからが問題

105 :103:03/01/30 23:49 ID:sfrxmx8b
>>103
アニメーターって話だからチョットずれてますよ、別にいいけどw

ごめん。一応CG板だったから・・・
まああれだ、アニメーターに必要なンは確かなデッサン力が
第一なんじゃない?これ習得すれば色々と選択肢も出てくるかも
しれんし。

>そうだけど、海外も育ってくるからそこからが問題
恐いね。大手ソフトメーカーもオンライン事業に着手してるし
これが進めば一気に海外流出の可能性もありでしょ。



106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 23:50 ID:2K8f406Y
覚悟

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 03:37 ID:nThAMawc
根性有りの人がもらってる金を知ってフリーターの方がマシやと思った罠。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 08:19 ID:OLAwBNtY
>>107
う〜ん、世の中現在の収入がすべてではないけどね。
信用と実績の蓄積は一つのことでじっくりやるしかないんだよ、
でないと次の展開は何一つ無いけどね。
フリーターでもそれが可能なのかどうかはオレはしらないので何とも言えないが。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 10:05 ID:D1sVfGAB
このスレのアニメーターの嘆きを見て疑問に思ったんだけど
アニメ自体儲かってるわけじゃないのでは?
視聴率取れない>安くアニメ会社に依頼>アニメーター給料安い
だけの話なんじゃないの?
高視聴率叩き出すジブリのアニメまで虐げられてるの?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 10:19 ID:gngo92tF
ジブリのアニメーターの初任給とて一般社会から見たら充分安い。
それよりも低いところがたくさんあるというのが、、、、

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 12:32 ID:xkM+JuId
ジブリを視聴率で計りますか・・斬新ですね・・。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 13:20 ID:dDhLc7vB
>>109
いろいろサイトをあさってみるといいよ。
どうやらその程度の悲惨さでは無いらしい。
ゲーム系や映像系なんて、まだ恵まれてる方だと思ったよ。

いや、違うか。ゲームや映像は会社によってかなり差がある。アニメは何処も・・・

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 13:54 ID:D1sVfGAB
>>110
マジで?
そこらの邦画どころか洋画より観客動員数も多いし
DVDやキャラグッズも売れるのに何で買い叩かれるわけ?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 16:55 ID:GB3nGAqL
>>113
大ヒットしたとしても
途中のフィルターが豪快に吸い取っていくので
アニメーターには恩恵がうけられないのだよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 17:02 ID:F/gItR7U
>>109
アニメの制作費と視聴率はあんまり関係ないんだよね
それに儲からなかったらこんなに沢山アニメの新作作らないよ
色々問題があるんだけど板違いな気もするのでアニメサロンの業界スレでも見てちょ

>>113
ジブリの場合はよほど新人でないかぎり普通に給料貰ってるよ
まぁ初任給は安いだろうけど

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 19:20 ID:KrW4eBjS
ジブリのベテラン原画マンに1人だけ知り合いがいますが
その原画マン、奥さんに給料足りないっていつも煽られてるよ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 00:26 ID:k12BHxJM
家族が出来たアニメーターこそ最強に辛い・・・・

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 01:27 ID:4dbNzt0V
まぁどこの家庭も奥さんは給料足りないって言うもんじゃないかな

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 03:19 ID:Ck1YCen8
業界トップが初任給20万未満ってどうよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 03:27 ID:ccmvrFJn
は?新卒が20万以上もらえること自体がおかしいんじゃ!
業界トップだろうが関係無し!

コホン・・・で、初任給いくらなの?w

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/01 21:16 ID:BUfRuFhm
求人見たことあるけど痔ぶりは初任16万5000円だったかな
東映動画が18万
老舗の方が高いんだね

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 01:04 ID:4cXUdpv8
駿がけちってるから初任給安いだけじゃねぇの

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 03:22 ID:eHoJZS2B
東映動画(現東映アニメーション)は作画の募集はしてないと思うが

124 :121:03/02/02 07:32 ID:TdzAHpvP
121は数年前の求人ね
今は知らない

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 08:08 ID:e0eHmhl0
もともとクリエイティブな分野においてテコは、大した給料貰えるわけがない
技術を教えてもらって金貰ってるわけだからな

まあ甘えた技術もセンスもない奴に金払って教えてあげてる立場になれ ぼんくらども

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 08:46 ID:o3PGM1J5
>>125
テコって何?
ついでに聞くと、教えて上げる立場になれば儲かるの?アニメーターって。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 08:49 ID:7P0qQjzO
つーかアニメ業界って誰が儲かってるんだろう。
給料安いジブリ>>>>>>>>>>>大ヒット馬鹿売れアニメ
このプロセスの間に一体何が?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 08:50 ID:Aw94NS5R

(´・∀・`)125もボンクラ…

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 09:21 ID:eHoJZS2B
>>127
製作者が著作権持つのは実写でもアニメでも同じこと
・・・制作ではないよ念の為

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 09:50 ID:S/AjWZhq
アニメ関係の現場が貧乏なのは、下請けは全て買い取りだからだよ。
資本を出した側が全ての権利を持っている。

再放送しようが、視聴率が良かろうが、関連商品が大ヒットしようが
現場には還元されない。資金を出したスポンサーや広告代理店に利益が集中する。

現場は、仕事を請け負うのみ。脚本は再放送やDVDなどでは、別に印税のような形で
収入があるが、絵描きにはないのだよ。

ストライキしたところで、韓国などに丸投げするから意味がない。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 09:58 ID:S/AjWZhq
一般にTVアニメを製作している大手会社は、正社員にアニメーターは抱えていないよ。
東映なども、製作進行や演出候補は取るが、作画要員は取らない。

作画はまず動画から。

動画は1枚150円程度の世界。韓国や中国などと競争しているうえに、動画も仕上げも
仕事の大半は海外に流れていく。日本には人材がいないからね。

昔は1000枚描ければ1人前と言われたけれど、そこまで行くまでには時間がかかる。
最初は100枚〜200枚。月給15000円、30000円の世界。

食べていけない最大の理由。
動画取るとき、実家が東京近郊か?貯金を持っているか?実家から仕送りして貰えるか?
貧乏に強いか、いずれかの条件を満たさないとやれない職業。

食べるために働くのではなく、食べれる状態でないと働けない。普通ではない。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 10:15 ID:vv24m2Xt
>123
最近は研究所からしか採用してない様ですね<東映

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 13:22 ID:4x8DKCg2
東映はタブレット作画してるんだろ一部・・・
東映がいち早く海外アウトソーシング(またの名を海外○投げ)を
しだしてから、広まっちゃったんだよ・・・
IGは極力国内で収めようとしている事を評価

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 13:44 ID:h6dNSfjc
最近、クレジット見たら原画含めて作画はオール海外というのがあったなぁ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 17:08 ID:4x8DKCg2
五九か??w


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 19:01 ID:eHoJZS2B
>>130
下請けつーか著作権がそういう仕組みなんだからしかたがないだろ
アニメだけでなくCGも実写も同じ
ただアニメの場合スタッフが社員じゃないから特に大変かもな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 20:00 ID:CqWeLSDi
>>136
著作権がどうしてでてくるの?
会社同士、フリーならクライアントと自営の契約の問題ではないの?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 20:52 ID:4x8DKCg2
著作権→製作会社
下請け→制作会社
みたいな・・・・まあ実際は違うが一般的にこんな感じか??
マクロスの裁判は逆点現象が起きたんだっけ??

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 22:14 ID:eHoJZS2B
>>137
違う
著作権法二十九条に「映画の著作物の著作権の帰属」として定められている

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 00:22 ID:Zb5BBq9E
フリーだから、特にそうなる。
全て、資本を出した側の買い取りなの。
そうじゃないと仕事がこない。

だからDVDが売れようと、関連商品が売れようと、再放送を何度しようと
全く潤わない。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 00:27 ID:Zb5BBq9E
潤っているのはTV局や広告代理店、他スポンサーが権利の大半を持っている。

権利で潤っている製作会社でも東映など資金も持っている大手に限られるよ。

資金を出した側にほとんどの権利が集中するから、実際、創造し
ほとんど製作する方は潤わない。

同じ権利がないにしても漫画家のアシスタントの方が、ずっと給料水準が良い。
酷い世界だよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 00:56 ID:KdP3vBt2
フリーだから特にというわけじゃないけど、社員じゃないから生活を保証するというわけじゃないよね
実写映画などの場合監督は映画会社の社員で、著作権を会社が持つ代わりに生活は保証されてるわけ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 01:32 ID:Qo/mzXss
映画会社の社員監督なんていまどきそんなにいるの?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 01:43 ID:KdP3vBt2
昔の監督がいまだに社員だったりするな、映画撮らせてもらってないようだが・・・
結構多いよ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 01:50 ID:KdP3vBt2
いやちょっと話がずれたな。
でもまぁ完全にフリーで仕事してるのはアニメ業界ぐらいのもんだよ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 05:39 ID:szkWSEhy
新海誠は、ほしのこえ5万本売って
3000〜4000万円の収入(推定)だと。

…ここでこの人の名を出すと荒れそうだな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 06:15 ID:KdP3vBt2
ちなみに「映画の著作物の著作権の帰属」は原作と脚本と音楽には著作権が認められるんだよね
5万本はけっこうなヒットなんだけど、制作期間2年で3000〜4000万円は少ないと思うよ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 06:53 ID:szkWSEhy
「ゲーム会社を退社してから絵コンテ・背景から書き直したので
 実際の制作期間は7ヶ月」…とか言っていたような。
まぁプロットやら背景素材の蓄積だのがあっただろうから、ゼロから7ヶ月で作れたかは疑問だけど。

つーか、最初は会社勤めしながら完成させるつもりでいたらしいのが恐ろしい。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 09:27 ID:J8+cMAmm
動画って今も150円?
デフレの今の方が生活は楽そうだね。(w


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 16:28 ID:H5o8rUzW
家賃とか安くなってるわけじゃないから、
動画一枚でハンバーガーとチーズバーガーの二つ食べられる幸せだけどね。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 20:04 ID:D9wz6zC2
今のマックの格安ハンバーガーはアニメーターにとっては特に救世主だね

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 16:59 ID:NsIC21Ps
チーズバーガーは値段元に戻るらしい。
ハンバーガーは据え置き。

チーズバーガー買わねえよ・・・。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 23:43 ID:ZB1Yctgm
将来アニメーターはどんどん脳がちぢんでいくわけだが

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 11:31 ID:WJChu+NB
狂牛病?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 09:32 ID:zRDdbmR9
アニメーターは日本の宝

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 13:53 ID:23ZwyWas
>>155
誰にも気付かれないひっそりとした宝ね。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 13:59 ID:9WE1UzMc
しかも大切に扱われない宝ね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 16:43 ID:UBYwC2Ah
少人数が一本のアニメ作る為に集まって会社にして
(〜製作委員会みたいな感じで)テレビ放映権、DVD発売、
映画上映して金になったら会社は解散。これでいいんじゃないの?
営業みたいな人間はいらない。口うるさいスポンサーは
「じゃあ頼まないよ」でお断り。
これを可能にする技術が今はある。
作るもののクオリティーさえ上質で唯一無二であればこれでいける。

今のシステムでアニメ作る事は拒否しなきゃ。
絵を描かない無駄な人間を食わせてやる必要は無い。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 19:13 ID:BXqcv3kX
そのシステムで上質で唯一無二のものをつくる方法がわからんぞ。
何年もスタッフにギャラ先送りの無給で働かせるんだろ?
外れたらそれもでないんだろ?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 19:14 ID:W5g4n5ZC
作った作品を出来るだけ多くの人に観てもらう為に奔走する人間は必要じゃない?
せっかく何年もかけて作った良い作品も、1000人にしか観てもらえ
なかったら困るだろう。他にも問題はイロイロ。
結局、絵描きだけでどうにかなるというわけではないんだこれが。
社会とはそういうものだ。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 19:59 ID:SwetCul9
>>159
>何年もスタッフにギャラ先送りの無給で働かせる

そういう上から人を見下ろした人間がスタッフを取りまとめる
ような集団じゃなくてさ。
クズみたいなギャラで働くぐらいならビシッと作品仕上げて
自分達で発表する場所を見つけてやったほうがマシだと
思う奴多いだろ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 20:03 ID:SwetCul9
バンド結成する感覚に近いかもしれない。
夢をつかむ奴はごく一部だけど、表現者ってのは
本来そういうもんだ。門戸だけ広くなっても
しょうがないんだよ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 20:11 ID:QQyn1gOJ
( ´,_ゝ`) 所詮アニメーターなんてくず扱い…今も昔も…

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 20:52 ID:AfJCD2yJ
>クズみたいなギャラで働くぐらいならビシッと作品仕上げて
>自分達で発表する場所を見つけてやったほうがマシだと

クズみたいなギャラでも四六時中描けます。
アマになれば、好きなものは描けるけど、描く時間が削られます。
それでビシッとできるならいいけど、無理だとおもうなー

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:58 ID:puBtvdhV
>>161
やろうとしてるのは幾らでもいるけど成功例が殆ど無いのは、
それだと船頭が何人もいる状態になるから。

それと、一般論としてCGマン個人で、単なるコミュニケーション能力
ではなく、ちゃんと社会と渡り合えるプレゼン能力を持った人間は少ない。
絵描きだけでどうにかなるもんじゃないという結論に落ち着くが、
そういう人間が居ないと、仮に傑作を作り上げたとしても、
結局気がついたら、たいした権利も得られず、残ったのは
プライドを満足させる他者の言葉だけと成りかねない。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 22:24 ID:SwetCul9
>一般論としてCGマン個人で、単なるコミュニケーション能力
>ではなく、ちゃんと社会と渡り合えるプレゼン能力を持った人間は少ない。

それ本当に一般論か?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 00:06 ID:xIko1WdB
>>166
一般論かも(w

168 :165:03/02/11 00:26 ID:PS3CqWub
いや、もちろんCGマンに限らず、適材適所の話だよ。
プレゼン能力ってのはコミュニケーション能力じゃなくて、
自然に身につく訳じゃない知識と経験が必要な技術のひとつ。

それの専門職である営業・プレゼン屋と、その方面の素人が
やりあって勝てるはずが無いのは解るっしょ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 05:26 ID:ZoXlahI8
>クズみたいなギャラで働くぐらいならビシッと作品仕上げて

で、仕上げてる最中の経費はどうするのでしょう?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 10:02 ID:Ay8bdBu1
まぁ昔みたいにメディアはテレビと紙だけじゃなくなったからね
代理店無しでもそれなりにはペイできるかもね

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 10:09 ID:1T6Y2VMZ
出来ないと思ってる事のほとんどは出来るもんだよ。以外と。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 10:16 ID:PS3CqWub
>>171
真理だ。
そして、そう思ってやってきた奴の9割9分が挫折
してきたのもまた事実だ。

ぜひ頑張って突破口を開いてくれ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 10:22 ID:UIyiWjlZ
成功例は話に出るが、失敗例は出てこないよな。
後者のほうが圧倒的に多いはずなのに。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 10:36 ID:ipGaBtV/
新海氏は制作中もお金が出たという話だが・・・・・

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 11:13 ID:PS3CqWub
>>173
そして、誰もが自分だけは失敗しないと思ってたりする。

しかし、そーゆー積もり積もった若気の至りの屍の山の中からしか
ブレイクスルーは生まれ得ないのだよね。

哀しいけど、これって戦争なのよね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 12:03 ID:18bnOEw9
>>174
ヤシはプレゼン能力にも長けていたといわれてるが...



真相はしらんが。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 12:08 ID:x0bP42Fo
とくかく声はいい。渋い。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 12:58 ID:Ks02PyP9
>>175
相手を頃してでも勝ち取る戦争。
競争社会てもんは言うなればそういうものか。
けど、日本人はどっちかと言うと苛酷な競争社会よりも
準共産社会のほうが適していると思うなぁ。
だって、競争させるとバカみたいなことするでしょ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 14:40 ID:4g4q90af
>>178
競争そのものを目的にしてしまうと(w

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 19:52 ID:njGtEJXd
(´・∀・`)ヘー。 ジブリって訴えられたのでつか
( ´,_ゝ`) 所詮逝き印みたいなんか?末端のアニメーターもやってられんな

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 05:22 ID:JLaE72P6
映画板見てきたけど今日からジブリ裁判始まるらしいよ


182 :181:03/02/13 07:09 ID:tB9QfMIi
間違った千尋DVD訴訟だった
相手取ったのはとりあえず販売元のブエナビスタ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 17:42 ID:Z+QMnFQV
>>176
いや、おそらくそうだろう

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 23:31 ID:hxa1mxjT
w

185 :プカプカ野郎への道:03/02/28 18:16 ID:3bgjIG1M
卒業式サボりて
めんどくせ

186 :プカプカ野郎への道:03/02/28 18:17 ID:3bgjIG1M
誤爆失礼

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 18:58 ID:aSkj4MxV
>>186
礼儀正しいな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 18:21 ID:4Ep/PCgZ
アニメ業界で非常に心配に思うのは若手が入ってこないことですね。10何年も前に
原画をやっていた人が今でもキャラクターデザインを担当しているという例は珍しくな
いし。

今後、漫画家・小説家との年齢格差が広がって、原作にアニメ制作者の感性がつい
ていかないということにならなければいいのだけど。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 19:16 ID:8K5ADiVj
もう手遅れ
日本のアニメーター育成

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 19:31 ID:mwPH/IIu
面白いことどんどんやってよ
正直そのへんのより団子3兄弟のほうが面白い(でもネタが少なすぎる)

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 06:12 ID:egPZ2dpq
>>188
10何年前は夢のある職業だったが
今となっちゃアニメーター=給料安過ぎ、待遇悪い
ってのは子供でも知ってるし。
なりたがる阿呆なんていないだろ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 17:03 ID:p34jEW0P
10何年前もそうだよ、むしろバブル時代なんで
普通のバイトの時給が1000円超えてる時にあの待遇

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 17:32 ID:fFfDLEKB
俺、アニメーターになってキャラをぐりぐりガンガン
動かしてみんなをびびらすんだー!って中学校のころ思ってたけど、
どんなに絵がうまくてガンガン動かせても金持ちにはなれないなら同じ能力で
まだマシそうなゲーム会社でいいや・・と、去年任天堂に入社。
でもやっぱアニメーターでもすげー能力あればそれなりに金持ちになれんだろうか。
人気アニメーターいるし。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 18:50 ID:SoF4SOO9
アニメ業界で上手いと言われている人で結婚している人の半分以上が共働き
旦那がアニメーターの場合、奥さんがパートに精を出す・゚・(ノД`)・゚・
夫婦共に顔を合わせる時間が少なく、収入面での理由で離婚するケースも少なくないです。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 08:57 ID:PXBNToYp
>>193
すげー能力があればね。
もちろんただすごいだけじゃ駄目だろうけど。
って、あんた任天堂入社!?すげー

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 09:27 ID:qY45mFu5
新海じゃないけどトレスとペイントする環境と技術があるアニメーターは強い。
スキャナとレタスライト買え。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 17:05 ID:1uNP5Dhf
未だに手塚治虫と宮崎駿の呪縛から逃れられないアニメ業界って一体…。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 18:06 ID:4j0TBKwf
どうしたらいいんだろね。
俺、企業つくろうかな。すっげーーー優秀なアニメーター
をぜんぶヘッドハントして、同人のような感じの経営するの。
人気アニメーターだからマニアなやつは多少値がはっても買うだろうし、
給料もいいので実力あるアニメーターは入りたがるだろうし。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 19:49 ID:uBTKGIjA
前途に明るい未来が全く見えないのも、なんつーか凄い職種だな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 19:52 ID:juQTrFYp
>>198
アニメ業界は人脈です。
まずはアニメ業界で仕事してください。。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:13 ID:38ZvUwMw
アニメって絵描きすぎだろ?
ブラウン管で読む漫画って方向でヨロ!

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 22:00 ID:02ZRF5XK
>>198
妄想で生きるなよ
韓国へ逝け

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 22:20 ID:MPPLCjQ6
>>198
車運転できて事故った事が無く
人当たりが良く、根性あるんだったら
制作進行やってみる気ない?
I.Gの社長も制作上がりだよ
制作が一番人脈作りやすいだろうと思う

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 23:03 ID:did0brUu
あべぽ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 23:13 ID:x8ZNKHuw
石川のことか

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 09:29 ID:JNV35t8P
>>同人のような感じの経営するの。
この時点でアニメーター一人囲うのにいくら掛かるか考えてないなと。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/14 10:26 ID:1F9O4EqW
>>196 ( ´,_ゝ`) プッ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 13:23 ID:0QyfFKa1
アニメーターになりたいって場合、専門学校とかいって就職さがさなあかんの?
なんか最近アニメーターが個人でHP開いてるのよくあるんだけど
あのレベルでアニメーターなれるなら自分の方がうまく描けるよってのおおいんだけど
やっぱ人脈とかなんかな。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 15:46 ID:v+cNl0jL
>>208
たぶん勘違い
オリジナル度は薄いけど
速攻性と安定度はどの絵描きよりも持ってると思う

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 03:07 ID:FYah/WIk
>>209
---
597 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/03/21 23:39 ID:lB2PETPp
アニメ会社に線修正してもらっても、結局着色する時に再度修正しなければならない罠。
つか、これホントに原画家描いてんのか?
ウチのも光源と影指定があってない。
あくまで参考程度なんだろうけど、これなら無くてもいいような…
なんか無駄に開発費使ってそうで、他人事ながら心配してしまう。

602 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/03/22 01:13 ID:rScERdP2
うちの周辺では、アニメ屋なんかがあげてくる、適当な影指定を「等高線」と呼んでます。
身体の凹凸に合わせて機械的に線引いただけなヤツね。

603 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/03/22 01:29 ID:5fyqYAUd
アニメ屋なんてそんなもんだ、期待するな。
俺はそれで痛い目にあってる。

604 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/03/22 02:43 ID:tBkd4Eoj
アニメ屋さんの行状はこちらでたくさん語られています。↓
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1044167850/627n-

605 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/03/22 02:46 ID:p9/5Xwd1
>>597 アニメーターに影指定は無理だろう。
テレビ見てても光源なんか無茶苦茶だし。
とりあえず適当に色分けたらOKって感じだし。

606 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/03/22 02:52 ID:acrLfODj
>>605 それが、どういうわけかアニメ会社に影指定発注するんだよね……
本当になんでなんだろう・・・・・・・

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 07:15 ID:BFMVrGms
>>210
よく知らないんだけど、こういうのはどういう立場の側の人の意見なの?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 11:00 ID:Rm3l0lEe
安い予算やってくれるへぼアニメーター頼むから。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 11:24 ID:33Wlu6+0
てすと

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 21:27 ID:HXogNh/k
>>211
607 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/03/22 03:16 ID:9EbifSHz
・・・アニメ屋に発注した動画が上がってきたんだけど、
あまりにもヘボヘボーン(;´Д`)で、しかも上がりもぜんぜん遅くって萎え。
あの・・・とっくの昔に締め切りは過ぎていらっしゃるんですが。
別に海外のスタジオを使おうがそっちの勝手だけど、せめてもう少し可愛く上げろ、と。
全動画カットを修正したい気分だが、これに手をつけると途中で引くわけには行かない罠。
ど う す れ ば い い ん だ 。
よせやい。

609 名前:名無しさん@初回限定 [sage] 投稿日:03/03/22 04:27 ID:4WKhliUQ
>>607 エロゲ屋が動画使う場合はしっかり相手の会社のレベルをみて
ちゃんとお金をかけないとそうなる
エロゲ屋はね、アニメ屋になめられてるのよ
そういう意味じゃコンスタントに一定のレベルを保ってるZyXやJCはそれなりという評価が。
シルバーはちょっとアレやね。雑。JFはコスト無視しすぎ。サイレンスはどうでもいい。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 21:29 ID:AWX6/VDZ
↓↓ アダルトDVDが今ならなんと!一枚900円! ↓↓
    http://www.net-de-dvd.com/
↓↓ 特売品は、なんと一枚600円!! ↓↓
    http://www.net-de-dvd.com/
↓↓ 数に限りあり!早いもの勝ち。急げ ↓ ↓
    http://www.net-de-dvd.com/

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 00:30 ID:Vrrgx43Q
っていうか、俺完璧そうっていう訳じゃないんだけど、両親アニメータ
みたいなもんなんだけど(経済的な部分は特にね、、)
洗脳されまくってる(金じゃなくて好きなことやりなさい)から、
一般の子供達と話しあわずサラリーマンは無理、家は1Lだった、、、
二人ともそういう俺の苦労に気がついてない。自分達の信念を追求するのみ、、
ひたすら暗いぜ,,俺はよ、、、

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 00:39 ID:Vrrgx43Q
さらに、親父はプライドがどうのこうのいてプレゼンテーションをしない
殿様商売屋さ、、年金暮らしで勝手に1Lに住んでる。アニメーターは親を泣かす
が親がアニメーターだったらどうする?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 01:15 ID:2WkLxvWW
216が友達居ないのは、親の職業がどうこうよりも、
その言語能力の低さにあると思われ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 19:57 ID:T4msIAi/
千と千尋氏ね

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 12:37 ID:STf/dbfv
>>219


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 03:18 ID:pWcwlrHz
>>209
オリジナル度とかじゃなくてほんとに立体感覚もデフォルメセンスも下手糞な
アニメーターいるよ。あとでわかったけどフルムーンのアニメーターだった。
どうりでクソなわけだ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 12:02 ID:1Kk23Ty0
>>221
??

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 21:44 ID:19avFooT
>>221
もしかして中○プロの人のサイト?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 02:12 ID:R2oCOqO7
中村プロは納期厳守の神。
彼らの活躍で文字通り命を救われた人間は数知れない。
ま、確かに美少女向きの絵柄じゃないけどな。

225 :山崎渉:03/04/17 12:12 ID:6oeBlv4U
(^^)

226 :山崎渉:03/04/17 12:16 ID:6oeBlv4U
(^^)

227 :山崎渉:03/04/20 06:14 ID:MW4yM5mq
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

228 :animater:03/05/19 06:33 ID:9pUhC3M5
saikyo daro mazide hontouni

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 07:03 ID:bT+mNA9q
あべぽ

230 :bloom:03/05/20 07:11 ID:9agb9nNy
http://homepage.mac.com/ayaya16/

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 09:18 ID:5HSwkPqP
>>1
どんな職種でも、常識の無い人は嫌がれます。
挨拶が出来て、正常な人間関係を結べる事。
あと、向上心。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 10:29 ID:aSk8I0jz
ヤキイモ ヤキイモ

233 :山崎渉:03/05/22 01:53 ID:RyXGL2O1
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

234 :名無しさん@編集中:03/06/10 23:50 ID:o2ZzYKRt
演出家って必要?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 14:31 ID:p0K++r4X
>>234
演出力が必要。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 19:31 ID:3IjAOwf7
>>234
何を思って演出家の存在を疑問に思うのか?

237 :名無しさん@編集中:03/06/12 00:44 ID:hJCvqj6v
>>236
ほとんど原画と兼ねてる人が多い。
人格破綻者が多い。
演出チェックなんてやってないのが実情。
ってこと。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 16:32 ID:o4+oUWvl
>>237
演出と原画をかねている人ってそんなに多かった?
人格破綻者かどうかは知り合いが居ないのでわからない、
というか人格は作品と視聴者には関係無い。
演出チェックをやってない実情があるのかどうか知らないが、
本来はチェックをするべき職なので、やってない特定の誰かが問題なだけ。

・・だと思うんだが?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 15:24 ID:lfnR8jBE
他人の人格をとやかく言う人自身の人格は、誰が保証するのかという問題だが…
まあ、掲示板だからいいけど、リアルでは絶対に口にしないことだ。
いかん、マジレスしてしまったのう。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 13:37 ID:Zhs15uP9
なぜ今必死に駄アニメを大量生産しているのかがわからない。
アニメを作ることがストレートに儲けにつながってるんならバブル化するのは理解できるけど・・・

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 15:12 ID:anJjL5w2
>>240
沢山作らないと、潰れちゃう会社がいっぱいあるから。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 21:23 ID:8pdc2GnS
いわゆる自転車操業ってやつだな

243 :名無しさん@編集中:03/06/15 04:58 ID:gat91thJ
そういうことじゃないでしょ。
単に金勘定ができていないだけ。
テレビシリーズなんてやればやるほど赤字になる。
にもかかわらず引き受ける。
自分がやりたいから。もしくは横のつながりで断れない。
仕事をまれに回しあうから全部断るのはどうかと思うけれど、やっても儲からない
ものをやりすぎ。
やる前にわかってることジャン。
たくさん作ると大赤字になるってことくらい、計算できない馬鹿社長が多すぎ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 05:08 ID:Q51rbxhz
>>243
アホ〜か
んなすぐ気付くことやってるには理由があるんじゃ?って考えない?
ふ・つ・う

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 05:59 ID:m3uk3Lco
ムフー

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 10:53 ID:KEMpy1lg
大赤字にならないようにアニメーターには月給6から8万円しか出さないし、
海外へ発注して適当に頭数を揃えることしか考えていないのさ。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 10:56 ID:j8PSzjLu
アニメーターは月給じゃないです

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 11:49 ID:zPcD0al8
>>246
海外に発注しないと物理的に制作できないんだけど。。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 15:47 ID:J0UyL72x
246じゃないけど
月給の所もあるでしょ・・・・
蛇ん具流事務てそうじゃなかったけ?
まあ新人なら6・8万も行くかが問題だけど・・・

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 18:45 ID:PVwgC4WG
>まあ新人なら6・8万も行くかが問題だけど・・・

ひでぇ話だな(w

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 21:18 ID:zPcD0al8
>>250
普通だよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 21:54 ID:cevLw7Gx
武富士の利率は、
利息・手数料 カードローン:27.375%(実質年率)、目的自由
ショッピング:14.6%(実質年率)、請求額確定後一定の無利息期間あり
http://www.takefuji.co.jp/shop/karitai/103.shtml

年率で言ったら、500%(5倍)どころじゃすまなそうだな・・・。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 22:51 ID:UFHIGgb3
スキルを付けて、地獄見るほど仕事やって
得た金が8万円、、、
普通にプー=フリーターやってた方がマシじゃん?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 22:58 ID:cp+uKRN7
>>253
最初からお金目的だったら、別の仕事してますが?
それにそういって、ぷーやってても何にものこらんよ。
アニメーターになりたかったら、しょうがないことだと割り切ってる。
貯金食いつぶさないうちに、早く這い上がらねば...

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 23:05 ID:SfulJXzf
253はプー。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 23:18 ID:Ys9eCtGQ
>>253
そういう人は自分でスキル付いたとおもうだけで、外から見ると全然なだけだとおもう。
ホントにうまいやつは、あっというまに、自分の倍もらってるとかザラな世界。
以外にアニメーターは出来高なだけに、仕事評価されやすいよ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 00:00 ID:CDiJ0YTi
>>248
日本の仕事の流れを変えない限り無理。
ディズニーとか海外のアニメーターは同じ位の仕事量で、
日本人の数倍貰ってるでしょ。

制作費の大半がどこに消えているか!って事だよね。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 01:05 ID:XX4qFqAn
>>257
ディズニー、昨年200名ものアニメーターを解雇しまスタ...
どこも不況のようでし.


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 04:07 ID:cIJAt5Xs
労働組合の無い業界の労働者は搾取され続けます。永遠に。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 08:27 ID:AYYKCQRI
技術者・芸術家が稼いだお金は、銀行の尻拭いのために使われます。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/16 13:09 ID:KfykHDBU
>>258
解雇されるってことは雇用されてるってことだろ
日本に雇用されてるアニメーターって何人いるだろうか100人もいないと思う

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 23:03 ID:WzJa3dXQ
その辺が職能組合のあるメリケンと、無い日本のアニメータの差なワケで>給与

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 19:00 ID:IefWWF8Y
アニメのスタジオって新卒とってる?

264 :名無しさん@編集中:03/06/20 23:23 ID:Nk88Jgyu
どこでも、「腕があって普通の人間」なら新卒だろうが外人だろうがとってるよ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 09:28 ID:7uSqUVUz
>>264
採用みたいに言うけど、社員や契約社員じゃないしバイトやパートですらない
フリー扱いで机貸すだけなんだけどな

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 11:39 ID:ZrkqReQF
雇用保険はどうなってるん?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 14:08 ID:z2qTR/6q
絵の勉強ができて金もらえるなんて最高じゃん

268 :直リン:03/06/21 14:13 ID:II9m4bkI
http://homepage.mac.com/yuuka20/

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 14:14 ID:z2qTR/6q
教えてくれ!
ゴミみたいな扱いされてもいいから入れるところってない?

270 :名無しさん@お腹すいたからAC:03/06/21 14:37 ID:hr7uRjGm
 
キタ━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━!!!!
 
http://diary4.cgiboy.com/0/izuminoa/
 

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/21 15:45 ID:kA/Sc4Of
>>266
雇用関係じゃないんだよ、フリーの個人事業主に机貸してるだけ
だから就職したつもりになってはいけない
雇用保険も福利厚生も無いです

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 14:46 ID:xC9dUGNy
>今アニメーターには何が必要?
人間らしい扱いということでFA?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 04:07 ID:l2txzDF1
>>271
雇用保険含めて各種保険入らせてもらえるところもある。
無いとは一概には言えない。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 11:26 ID:A6l4T3o9
そんなの全体の1%も無いだろ
例外だと思うが

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 12:35 ID:W/U0BlEg
なんというか一ヶ所に集まってやる内職みたいな感じ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 18:23 ID:nnI31qN+
なぜそこまでしてアニメーターになろうと思うんでつか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 12:07 ID:Xok8mluR
>>276
アニメ作りたいから。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 21:25 ID:y7UgrZwC
けだしごもっとも。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 17:34 ID:TxO2U9JE
アニメは個人製作じゃダメ?
安月給で徹夜で働かなくてもアニメつくれますよ。

280 :277:03/07/08 22:05 ID:KvdkhjIM
>>279
個人で作るには限界があるから。
劇場で自分の作画したカットが流れた時は、やっぱそれなりに感激したし。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 08:34 ID:yjh3w8fn
修正が入るから自分の絵が動くワケじゃないがな。
作画監督を漫画家に例えれば原画はアシスタントに過ぎん。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 13:54 ID:iSmCmPhH
>>281
だから何??

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 19:16 ID:5Q0rtcst
282は何をイラついているんだろう…。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 19:35 ID:94YiE0z1
>>281
それを言うなら作画監督の絵も動画がトレスして中割りするから自分の絵じゃないよ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 21:02 ID:g71GNomh
漫画家の絵も製版されるから自分の絵じゃ(r

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 21:08 ID:eAHQ83Sz
>>282の血圧が上がるから、もうやめなはれ(w

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 22:30 ID:94YiE0z1
>>285
そんなこと言うとアールビバンが怒るな・・・というかアニメの制作工程知らんでしょ(w

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 22:37 ID:4FTEDHGK
アールビバンはインクジェットプリンター様が作家か。まぁ目しか書かない漫画家もいるわけだが。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/11 01:31 ID:4fblGu51
上手くても遅くて稼げない人が他業界に移りまくりなんだが。
誰か友人達を止めてくれ。給料聞くと俺には止めれんw

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/11 01:46 ID:Bu+ErpZd
他業界に移っても成功できれば良いじゃん
同業としては、やっぱ止められない
でも先輩の言葉では、一度辞めても、再び戻ってくる人間も少なくないそうだ


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/11 14:14 ID:JcndWt3I
アニメーターはじめて物語
http://www.solid-web.com/article/2002/1027.html

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 00:25 ID:J4EcyyZa
ネット使って会社の垣根越えた労働組合もどきを作ったら?
匿名でメンバー募って日にち決めて一揆!
全アニメーターの為に立ち上がれ救世主(メシア)よ!
と夢物語を語ってみる俺・・・。
あ、俺アニメーターじゃなかった。
てへ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 01:05 ID:0fRJT/w/
>>292
みんなそんなことやってる暇ないんだけどね...

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 02:53 ID:jPqqiV4f
匿名の組合なんて無意味。
つか自己厨が多いから無理だって。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 03:15 ID:UefEN0wv
3Dアニメーターの話が全然出てないが、おまえらどういうもんで勉強してるよ?
なんか最近イイモーションってのがどんなんなのかよくわからんようになってきた・・

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 03:19 ID:gM2KzJZj
>>294 匿名じゃ組合になんねぇし、江戸時代の唐傘連判状じゃあるまいし。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 03:37 ID:P2cbvNOb
>>295
動きそのものは参考にならないけど、ディズニーの着ぐるみとかを見てると
動きにもデフォルメは必要なんだなとは思う。
ありきたりな結論だけど。

298 :292:03/07/14 00:18 ID:qe3fBTqT
>294
>296
もちろん匿名じゃ意味ない。
匿名はある程度人数集まるまでであって、ある程度集まったら
匿名解除して一揆勃発って意味です。
ニメーターの8割以上は給料に不満もってるんでしょ?
ちゃんとした人が仕切ればそれなりに人集まると思うんだけどな。
ちゃんとした人いないの?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 02:23 ID:UpvjEiJm
いません。
しかも、仕切られると、趣旨や方法とは無関係に
まずは反発する人ばかりです。
無理でしょう。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 02:28 ID:DbOav5EU
黄瀬さんとか仕切ってくれないかな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 04:23 ID:y/hJdvJ6
日本に3Dアニメーターっていたの?(w

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 14:35 ID:N9So0fMX
川本喜八郎も知らんのか

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 17:06 ID:Su5MA3B6
>>302
リアル3Dキタ!


304 :山崎 渉:03/07/15 11:15 ID:zGAhjaup

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

305 :なまえをいれてください:03/07/24 14:22 ID:9g4jwdko
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/03 13:42 ID:BNjG/S5F


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/08 17:07 ID:W+xNcFoS
 

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/08 19:18 ID:9Nx3hR58
今、レタス使えば個人でアニメ作れるよねえ。
個人制作の最大の難関だった撮影も、AfterEffects使えばいいし。

するとさ、公務員とかやって、余暇にアニメ作った方がいいんじゃない?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/08 19:23 ID:MWns7iou
>>308
まだ不毛な論議をしたいのか??
それを仕事でやりたい、趣味でやりたいは、その人個人の考え方だろ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 03:39 ID:mg45ag/E
一体どんな話題なら、彼はいつもの「その話はやめろ!」の台詞を言わないのだろう…(w

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 04:14 ID:QACLfW7Q
>>308
背景も描けるの?



312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 06:45 ID:BD95S8qm
ジブリの人ってみんな「アイディアは神が与えてくれるもの」って素で思っていて
クリエイティブな香具師がいない

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 16:28 ID:2KvlmiLn
「アイディアは駿が与えてくれるもの」

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 17:17 ID:nKE1flJy
>>308
まぁ、実際のところ「プロ」と言っても漫画家等と違い、
自分の見解が作品に反映される率は極小だから、
それもいいかも知れんよ。
原画と言っても、要は作画監督のアシスタントだし。
修正が入るから自分の絵が画面に出る訳でも無し。
動画ともなるともはや純然たる作業員以外の何者でも
無いしな。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 01:33 ID:z9X3xL6j
新海氏に続くものは現れるのか!?

>314
監督・作画監督・演出・脚本くらいかな。
アニメを自己表現の場と出来るのは。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 07:52 ID:6nD9BCX1
一人で全部できる時代かもしれないけど、
脚本がどうもうまくいかない。
よって全然進まない。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 16:50 ID:yRuEG52Z
ジブリで動画やりてー
ここ競争率どれくらいだろ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 17:38 ID:8DKVIoY8
>>317
原画で普通に仕事こなしてれば、お呼びがかかりますよ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 17:39 ID:yRuEG52Z
>>318
ようするにスカウトされるまで待てってことですか??

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 18:05 ID:aj6JQptx
俺はIGで仕事してみたいでつ…。

ジブリは宮崎監督亡き後、どうなるんでしょうな。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 22:45 ID:Ewj6+1/9
過去資産で食いつなげるんじゃないの?
ナウシカ2とラピュタ2とか無理やり作って

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 17:38 ID:HWUxbfa6
>>320
「街道丸」とかのクソ作品は若手に作らせましたが。そのへんわかってますか?
上手くなって評判が良くなれば、向こうから声がかかります。人手不足だから。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 18:13 ID:tQ4u7iTQ
>>322
あれはホンキで酷かった。

324 :320:03/08/15 18:29 ID:AXxot5GT
>>322
怪童丸、見たことないでつ。

よくよく考えてみると、「IGで仕事したい」んじゃなくて、「攻殻機動隊の制作に参加したい」んだった。

325 :山崎 渉:03/08/15 22:50 ID:B+i1gbXE
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 00:02 ID:t7B1D7MP
451 名前:名無しさん@初回限定[] 投稿日:03/08/08 00:42 ID:vFzGi8Li
MADムービーとかやってる奴にムービーの仕事を任せると凄い事になります。
452 名前:名無しさん@初回限定[] 投稿日:03/08/08 00:44 ID:vFzGi8Li
MAD=著作権侵害をしている自サイトで堂々と仕事募集してるのだから愉快
460 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/08/08 01:31 ID:8uQJYtuc
ムービー仕事を募集しているのに作品が無いという香具師もいる罠。
サンプル作成して判断してもらうってそんな時間は無い。
461 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/08/08 01:37 ID:/Ae5EqMm
開発中ソフトのムービーを勝手に他社に見せたドアホが居るのだが首にして良い?
見た会社からチクリ入って判明したんだけど・・・・・・
サンプルが無いから、うちの製作中のムービー見せたんだと(藁)
まだ本人には伝えてないんだけど・・・・・・処分検討中
462 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/08/08 01:39 ID:cWeb3DBW
そりゃ、普通クビになるんじゃないのか?と言うか、クビだけで済むのかどうか…
463 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/08/08 01:56 ID:g5stB4yt
どこまで契約してるかによって決まるなあ、それは。
464 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/08/08 01:57 ID:cWeb3DBW
それによってどれ位の損害を会社が被るかは別にしても、
社会常識的にめちゃくちゃだろ、その行為は。まさに蛮行だ。
465 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/08/08 02:05 ID:WzJb4JCV
発売後でも話は同じだけどな。
466 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/08/08 02:08 ID:rr9jsKhP
まぁ着色屋が一番多いんだけどな、データを転職時のサンプルにするのは。
467 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/08/08 02:09 ID:WE/HMLy4
>>461 そいつの回状回せよ。
468 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:03/08/08 02:10 ID:/Ae5EqMm
実績が無いのに仕事が欲しいから蛮行も平気でやるんだろ。
頼むんじゃ無かった。誰か良いムービー作家紹介してよ。
MAD出身じゃない奴で(藁)

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 02:19 ID:UEMOAHEZ
安い給料で仕事をしないという考え。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 02:42 ID:qtlja0gE
寝なくてもいい薬が必要

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 02:50 ID:obtJ9IW4
覚醒剤ってどうよ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 06:16 ID:2B/WrsiI
月3000円(光熱通信水道料金等込)で借りられる都内の国営社宅。
健康保険や年金からはじめ、消費税まで、各種税金の完全免除。
医療費免除。
都内に限り、電車、バス等の交通手段を無料で利用出来る定期券。
これら、身分を保証するアニメーター手帳の発行。

ナンテ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 10:49 ID:6iaXqVlq
   アニメーター業を続けてやるなら銀行強盗で稼ぐしかないぽ!

      ,;' ':;,,     ,;'':;,
     ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'   ;,
    ,:'            `:、
   ,:'              ',
   ,:'               ;'  
   ;  ○      ○    ;'
   ';,            * ;'
    `:、   ー―‐      ,;:''   
     ';           ':;,,
     ';             ':;,   ;`;,
     ';              ':;,丿 ;'
     ';               ;:_,;''
    (.,.,.,.,..,).,.,.,..,.,.,.(,..,.,.,.,..,.),.,.,,.;:


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 21:46 ID:4Bnj6JcS
>>1
日本中のアニメーターがストライキする勇気

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/18 21:52 ID:swKkUtJ9
アニメーター皆で地方に逝こうぜ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 00:32 ID:oClckBfq
沖の鳥島にでもアニメスタジオでもつくって隔離でもするか?
国土防衛にもなるし。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 02:33 ID:JVxJaouk
全員、韓国に引っ越すのはどうよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 04:55 ID:6Nrr3+Bo
>>335
今度は外国人への搾取に悩まされるぞ(w

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 08:44 ID:h59Hizk+
エクソダス、するかい?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 17:58 ID:sek8m+MP
原画や動画って一枚平均どれくらいであげるもんなの?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/23 04:45 ID:JY4I5/Ps
ガンダムか、クレヨンしんちゃんか、によって大幅に変わるが…。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/23 09:59 ID:JTsO9+jQ
>>339
つーかこの御時世メカものなんて
セルシェーディングなんじゃないの?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/23 12:37 ID:oNY9YgaW
>つーかこの御時世メカものなんて
>セルシェーディングなんじゃないの?

パソコンに過剰な幻想を抱きすぎ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 02:22 ID:aUlSDg0Y
>>338
一人あたり1日、原画はだいたい2〜5カット。
動画は10〜30くらいだろ。

しかし、カット、作品によって大幅にかわってくるが・・・

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 00:23 ID:R3rXOPab
【社会】「給料が安くてイライラした」 アニメ制作会社社員を放火で現行犯逮捕
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1064908572/

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 02:09 ID:VovTarwy
3Dのモーション野郎には何が必要なんですか?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 04:47 ID:0lAipMQh
>動画は10〜30くらいだろ。

単位は枚(コマ)だよね?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 00:14 ID:6yArjaEw
原画、思っていたより少ないな。
もっとたくさん描かなきゃいかんのかと思ってたよ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 17:41 ID:chafo3b/
>>344
人や物の動きに対する観察力。
動きのデフォルメと省略を考えながら、緩急をつけること。
15fr/sec.30fr/sec.60field/secそれぞれの特性を頭に入れてkeyを
作ること。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 00:10 ID:lM+LmOu4
既出かもだが、9月に日本のディズニーアニメーションスタジオが、閉鎖されたそうな。
ttp://www.animenewsnetwork.com/article.php?id=4203

>Disney confirmed the closure of the studio, which employs 103 animators
>and artists, in a statement issued earlier this week. The closure follows a
>similar one in France, where Disney shut down its Disney Studio France
(DESTINO) last summer, and recent layoff of 50 employees from its
>Orlando animation studio.

>ディズニーは、スタジオの閉鎖(それは103名のアニメーターおよび芸術家を雇う)
>が今週の初めに声明書で出ることを確認しました。
>その閉鎖は、去年の夏フランスでディズニーがディズニースタジオフランス(DESTINO)を閉鎖したり、
>また最近オーランドーのアニメーションスタジオから従業員50人の一時解雇と同様に続くものです。

ディズニーも苦しいのですね。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 00:18 ID:MlZuzYoR
keyなんてどうせ決まらないから適当に打って再生しながらぽちぽちFカーブ調整

効率悪いな〜〜〜


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 10:37 ID:NFKZzpNV
ピクサーのしかあたらないから、ピクサーも離れたがってるし。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 11:43 ID:JdcdXXh6
というか、ディズニーは優秀なアニメ―ターが海外のスタジオにかなり流失してることが問題。
そっちのほうが問題なようだ。とくにオーストラリアとフランスに流失してる模様。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 20:00 ID:jojloRmm
手塚○虫が最初のテレビアニメ(アトム)を作る際、放送局に売り易い様、
当時のドラマと同じぐらいの低予算で契約したのが始まりかと…


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 03:51 ID:05HThdQr
>>352
補足しよう。
それは手塚が漫画での売上をつぎ込んでいたから成り立ってた金額だった。
つまり、アニメがヒット、漫画が売れる、版権料発生、って流れを見込んでの金額。
手塚スタジオが元請けだからなりたってたともいえるね。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 19:26 ID:h3uVYj1i
ホントかよ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 19:59 ID:h8cnbu5c
当初の手塚プロの給料は一般サラリーマンより良かったという話もあるよ。
まぁ、んな放漫経営がたたって倒産したわけだが。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 21:17 ID:h8cnbu5c
今はテレビ局もしっかり版権料要求するしね。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:52 ID:CHF4Zi9i
手塚もそうなんだけど・・・あの当時改革を考えた業界人が組合つくったんたんだけど・・・結局組合くつって金確保できたんだけど現場におりてこなかったそうな・・
組合のトップが諸経費だなんだで無駄につかって組合崩壊・・・バカがトップに立つとだめだね

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 06:42 ID:ydqLeVOA
馬鹿がトップに立つのではなくて、普通の人がトップに立つと馬鹿に変形してしまうんだけどね。
トップに立つのは欲以外の何かで動けないとダメだな。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 09:51 ID:Kg8LY000
>>1
経済観念
金銭感覚

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 15:15 ID:y6UcdGXE
もう2004年だ。死んだ人のことトヤカク言わず、変えて行ったらどうだ。
動きが活発なヨーロッパ勢にも市場を食われてしまうぞ。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 15:27 ID:yTZCQnDi
>>347
その後に、演出センス(動き・レイアウト含め)
リアルな動きはあくまで型であり、人に魅せる絵を作るのが
アニメーターとしての本領発揮の部分。
絵コンテの把握だけでは無く、キャラクターの性格から世界観までを意識して。
そこに生きている映像が作れれば最高だよね。
監督が、このショット良いねーと言ってくれた時は嬉しいよ。
ただ、自分だけ先走ると他のカットとの差が出てしまうから注意。
統一されたキャラクターの動きってのは一つの作品として重要だから。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 18:42 ID:O4dZoVZ/
関東在住等で実家から通える人間・・実力無くてもダラダラとアニメーター続けやすい

地方から1人暮らしで来てる人間・・せっかく実力伸びそうでも途中で泣く泣く諦める奴多い


↑マジで思う。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 18:56 ID:yTZCQnDi
ピクサー見たら自分等がどれだけアホかと・・・
君らの人生アニメ制作して終わりですか?
自分が監督で楽しんで作ってるならともかく・・・
トップにはラセターのような人じゃないと。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 20:42 ID:wvVEBOlf
ピクサーを目指したら、永遠にピクサーは越えられない。
どんなにがんばっても、ピクサーの模造品になるだけだ。
CGの表現は、はピクサーのやりかただけではない。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 18:33 ID:03Yp5rY1
アニメーターあこがれますなぁ・・。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 03:20 ID:jwbzwiSk
>>364
>CGの表現は、はピクサーのやりかただけではない。
別に作品の真似をしろとは言って無い。
作品作りの過程の部分を見習いなさいと言ってるだけ。
それに作品全体での問題で、表現手法(CG)を問題にしてません。
夢のある作品作り。
子供から大人がドキドキして見れる作品作り。
CGだとかは二の次。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 12:00 ID:ZoWK+WSB
>>366
>子供から大人がドキドキして見れる作品作り。

ネタですよね?
なんでそんな偏った考えなんだ、ちみは?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 13:00 ID:7dGNwMQD
まぁ、ラセターは昔2chがあってもこんなところに書き込こんで
愚痴いってる前に行動してるので、その時点で過程とやらを
見習ってないと思うぞ、それとも単に売れるものを作らんかいという
話ならもうちょっと具体的な戦略なり分析なりをいわんと、
日経キャラクターズですかぁと突っ込みたくなるぞ。

369 :364:03/12/03 15:41 ID:nD5ST+FQ
>>366
過程のどの部分を見習うかが重要なんじゃないかな。
「観客を楽しませる」という一点において、見習うべき点は大いにあると
俺は思うが、その一点で見習うべき相手はピクサーに限ったことでは
ない。
CGったって映像表現の一手段にすぎないってことをピクサー、つーか
ハリウッドは良くわかってたってことか。
個人的にハリウッド映画は嫌いだけど、こういうあたりはやっぱり凄いと
おもうよ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 03:23 ID:nHDg4CPJ
>>367
じゃぁ、ちみはどんな作品を作るんだい?
偏らない考えを教えてくださいな。
>子供から大人がドキドキして見れる作品作り。
これは、ピクサー・ジブリ作品が共通して持つ魅力なんだがな。
子供「や」大人って事にした方が作りやすいか?

>>368
ハァ?
昼からご苦労さま。
>具体的な戦略なり分析なりをいわんと、
そうそう、戦略や分析をしてから作品作りが始まる・・・オイ!
宮崎さんに「分析の結果、こんな作品がウケルのでこう言う作品作ってください」って言えるかぁ?
まぁ、そんな会社が多いのは認めるけどな。(大してヒットしてないのが大半だが)
版権持っててアニメよりグッズ等で儲ける会社ならその考えは当てはまる。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 03:42 ID:BAjMIO8D
夜中にご苦労さま。
じゃぁ質問。同じ子供向けのディズニーアニメが近年ことごとくこけてるのはなぜ?
鈴木プロデュサーが宮崎駿に戦略的に作らせた魔女タク以前は
ジブリは興行的にはヒットはせず、経営的にジリ貧だったのはなぜ?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 03:57 ID:nHDg4CPJ
>>369
>過程のどの部分を見習うかが重要なんじゃないかな。
そうだね、文化的な差もあるし全ての過程を真似て良しだとは思わない。
「観客を楽しませる」
ココが重要で、じゃぁそんな作品はどうやれば出来るか?
それは俺が語るより、
ピクサーやジブリの作品を観て、社員の話を聞いて実感してほしいな。

具体的な戦略や分析を文章で書き、それで売れる物を作れるなら
世の中売れる物で満ち溢れている。
いつも同じでは無いし100%正しい答えも無いだろう。
ただ、物作りにおいて不変的な事はあると思う。
それは・・・一歩一歩知って行った方が・・・。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 04:35 ID:nHDg4CPJ
>>371
一日中2chでご苦労様。
>鈴木プロデュサーが宮崎駿に戦略的に作らせた魔女タク以前は
宮崎さん、これ見たら怒るだろうな。
作品が素晴らしいのに売れなかった理由↓
昔はジブリはヒットの莫大な収益をまるまる次の作品につぎ込んでしまっていた。
よって、宣伝・広告費が捻出出来ない。
これをカバーする苦肉の策として《タイアップ》。
これは広告費を払わず、逆にタイアップスポンサーとして、作品宣伝を各社の媒体で自由に展開してもらうというもの。
「魔女の宅急便」以降全作で行われている。
これにより、作品毎のスポンサーが自社CMや広告などで勝手に大々的な宣伝を行ってくれるのである。
最大の効果を生んだのは日本テレビとの提携。
戦略的に作品を作ったなんて・・・単に宣伝の問題。

>ディズニーアニメが近年ことごとくこけてるのはなぜ?
ディズニーは戦略的に作ってないからこけているとでも?
普通に作品が面白く無いからだろ。
どんなに宣伝しても面白くなきゃ長年人は観に行かない。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 04:46 ID:nHDg4CPJ
逆に、ろくな宣伝もしないで当時7億5千万の興行収入があった、
ナウシカは凄いと思うけど?
ちなみに、この年の日本のTOP10には入らなかったけど、
10位が8億だからもう少しだった。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 04:52 ID:lhA53cDK
>>371
萌え要素の欠乏。

376 :465:03/12/04 05:47 ID:7WpdwyhI
>>374
ナウシカの人気は原作から派生しているからなぁ
鈴木プロデューサーがナウシカの企画持っていった時
漫画原作もないのに売れるかといわれて
じゃあ、漫画があればいいんだろって感じで
アニメージュで連載が先に始まったんだ
で、漫画で人気が出て、じゃあイケるだろうと

まぁ、宮崎、高幡アニメって基本的に原作は付いているけどね

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 05:47 ID:7WpdwyhI
注:反論じゃないのでスルーしてね

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 07:27 ID:E2WpDnQg
必要な事はアニメに携わってるだけで楽しみを見出せるかどうか。

面白いアニメを作るんだ!って人にはお勧めできない。
完璧な動画を描きたいんだ!って人にもお勧めできない。
動きで自分を表現したいんだ!とかいう人もお勧めできない。

要は
どれだけ速く見られる絵を作れるか。
どれだけ手を抜いて見られる絵を作れるか。
どれだけ徹夜できるか。
どれだけ体のエネルギー消費効率がいいか。
どれだけ預金か別の収入源があるか。
つまり忍耐。
これだけ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 09:10 ID:cq7y7s/h
>378

無言で仕事をするライン工だね

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 10:21 ID:BAjMIO8D
>>373
戦略的に作ったとはいってないよ、鈴Pが戦略的に選んで作らせたと、まぁいいけど。

で、ディズニーがなんで面白くないかを聞いてるんですけど?
後、同じような宣伝してるの宮崎謹製以外の興収がイマイチなのはなぜ?
つまらないからってだけじゃだめよ、宣伝したから売れました、売れたから
面白いっていうのは一生懸命日経キャラクターズ読んで興味もない
キャラビジネスしてる背広着たおじさんたちでもいえる。

>>375 おまいわおもちゃの人形や熱帯魚にも萌えるのかい。

381 :375:03/12/04 11:07 ID:SGYX83qz
>>378
末端の作業員はそれでいい。しかしいずれ機械に仕事を取られるだろう。

>>380
キャラクターが良ければおもちゃの人形や熱帯魚でも萌える。
萌えない=魅力の無いキャラクターは売れないと相場が決まってる。
見た目のみが重要とは言わないが視覚芸術なんだから見た目が勝負。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 11:09 ID:GCwLB6Cp
>>380
375はディズニーと魔女たく以前の作品のどちらも
萌え要素が欠如していると答えたんじゃないだろうか。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 11:14 ID:GCwLB6Cp
ぐわ、本人が答えてくれてるし(;´Д`)

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 11:16 ID:M/XGwEX/
>で、ディズニーがなんで面白くないかを聞いてるんですけど?

世界戦略のし過ぎじゃない。
あれはこの国でダメ。これはこの国で嫌われる。で、
まあるいストーリーしか作らないから。企業色なのか。

分社化してカゲキなスタジオでも設立してほしいな。
バイオハザード系でもOKみたいなディズニー。


385 :ヤマト:03/12/04 11:29 ID:nSnmFe4E
>>380

ディズニーは類型的な善悪二元論を結論とする傾向があって、
その考え方が時代に沿わなくなってきているのではないかと。

因にデザインに関してですが、
現実世界や伝統技法をただ沿うだけのアーティストには、
独特の「イヤミ」の様なものを個人的には感じます。
出来ない者のひがみかもしれないですが、、、



386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 14:38 ID:CpKPRCcJ
どうでもいいが、なんかアニメーターの話題から離れてるような。。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 15:57 ID:mn1jKqK0
でもせっかく盛り上がってるんだからこのままでいいでしょ。

388 :364:03/12/04 16:47 ID:vaUlCNff
>>372
丁重なレクチャーをありがとうw

ただし、
>ピクサーやジブリの作品を観て、社員の話を聞いて実感してほしいな。
はあまり意味がない。
なぜなら君が書いているとおり、
>いつも同じでは無いし100%正しい答えも無いだろう。
からだ。

エンタテイメントにおいて、法則はない。
あるとすれば、その場の状況、与えられた条件の中で
どれだけ笑わせたか?
どれだけ泣かせたか?
あるいは、どれだけハァハァさせたか?
だけだ。

ビジネスであるという冷徹な視線と、自分たちはエンタテイナーであり、
アーティストではないという誇りを持てるかどうかだな。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 23:00 ID:BAjMIO8D
>>381 ネタの突っ込みにまじめに答えてくれたので少々、
いわんとししてることは正論で異論はないのだけれど、そういう方面では
宮崎アニメでそれはトトロが頂点でだんだんキャラクターに対する色気が抜けて
もののけ姫にいたってはわざととでもいわんばかりに萌えにはスカスカに
作ってあるが興行は伸びていった。千と千尋で少し色気が戻ったようだけど。
なんでそれだけとも思えんわけです。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 03:36 ID:92ksRfg6
>>388
>ビジネスであるという冷徹な視線と、
この部分は正しくもあり、正しくない。
プロデューサーならこの部分は当てはまるが、他は当てはまらない。
ジブリやピクサーはあまり儲けを考えて作っていないと言う点。
面白い作品作るぞ!と思って映画を作っていたら、
後からお金が着いて来たって感じが適当だと思う。

>>ピクサーやジブリの作品を観て、社員の話を聞いて実感してほしいな。
>はあまり意味がない。
あるんですよ。
結局はこういった考え方を持って作ってる人達だからこそ作れる物ってのがわかる。
トップからも制作スタッフの口からも、違う会社なのに同じ言葉が出てくるから。
それも、その事を大事そうに話す。
それは、創造する全ての職業に当てはまる不変的な事だから。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 07:35 ID:MEzcJXKD
>ジブリやピクサーはあまり儲けを考えて作っていないと言う点。

そりゃ嘘だ、ガチガチの商業主義だよ

>結局はこういった考え方を持って作ってる人達だからこそ作れる物ってのがわかる。

これも嘘だ
普遍的(のことだよね?)な事柄だと言うのは簡単だけどね

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 12:02 ID:92ksRfg6
>>391
そう思う人は思っていれば良い。
ただ、付け加えるとすればそれは全てとは言って無いと言う事。
いろいろな力点が存在しそのなかの重要な1つ。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 19:42 ID:MEzcJXKD
391も重要な力点だよ。一部を見て全ては語れないってことさ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 00:07 ID:3QP4yrDI
まぁ、ジブリは日本のアニメ会社のなかでは、かなりの異端だよ。
それに自分も、ジブリやピクサーは商業主義だとおもうなぁ。
ジブリの映画の数ヶ月まえは、CM、広告、そしてTV番組のオンパレードだ。
それに、儲けを考えて作ってない作品が、
広い年齢層をターゲットにしているものばかりになるのはなぜ?って思うよ。

あとそれに、ジブリはもうなくなるって話だけどなぁ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 02:45 ID:AA1alDnW
ということで、自我の妄想を高度な作品に仕上げる天才と、
それに張り合うことができて金勘定するプロデューサーと、
後は彼らに洗脳されて子供たちのためにと目をキラキラさせながら
馬車馬のように働くその他大勢の人たちがいるところがすばらしいプロダクションと。

これいっちゃうと終わっちゃうんだよな。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 17:36 ID:9btnJKTM
妄想が金になりそうな内は使い倒す。
妄想がひどくなってきても、一般向けに修正が利きそうな内は使う。
妄想が修正不能になったら切る。

この呼吸のなんと難しいことよ(ワラ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 13:35 ID:opXXO7P4
>>395 >>396
アニメーターじゃ無いでしょ。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 01:35 ID:bnOfWqBG
>>397
395はジブリとピクサーのことだろ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 11:49 ID:4rF3YGo7
>>398
ピクサーの社員みて、馬車馬の様に動いてるとは思えないけど?
休みはキッチリ徹夜無し。
お給料も良くて一人各一部屋の作業スペース。

ジブリも忙しい時は忙しいだろうけど、千尋の後半年休みって聞いたよ。
そんなアニメ会社日本にジブリ以外無いよね。

と言うか、今の日本のアニメ会社が進もうとしてる方向と、真逆の考え方でしょ。
短時間である程度の物を作る。
そんな考え方をしていたらヒットする作品なんて、
よほど他のすばらしい要因が無ければありえない。
そんなの宝くじの一等を待ってるようなもの。
短時間ってのはあらゆる所に害をなす事で、
全てパソコンや機械で出来るならそれも良いが、
人の力が全てを握る創造の分野でそれをやったら、いつか破綻する。
いや、破綻しかけている。
アニメやCGと言う業界は仕事として若者に敬遠されてきているのは確実だから。
外から見て一瞬魅力的に見える仕事ではあるが。



400 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 13:24 ID:VjjXyP69
ジブリが休むのは会社の維持費がかかるからだそうだが

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 16:05 ID:NRZXxyDS
ジブリってあんま外注受けないから、企画段階では仕事がないわけで、
反対にピクサーってどうなってるの?、そういうの。常に複数ラインで企画と
実制作が平行しているとか?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 16:17 ID:eoM/5RMj
>>399
あほうかいなぁ!
ジブリが休むのは、上層部の人たちだけで、
その間、作画の人間は食ってけないから、
他の会社にお邪魔して仕事しとるわい。

それにジブリも基本的には、
他の日本のアニメ会社のつくりかたとたいして変わらないよ。
ただ、時間軸が違うだけで、月単位か年単位の違い。
結局ジブリだって、作画が間に合わなくなって韓国に仕事ふるんだから。

あとそれと、
30分もののTVアニメの制作期間だって、約2ヶ月はかかるんだよ。

アメリカの会社と日本の会社を比べること自体あほうだよ。
全く異世界の話だから。役者に何十億って金を出す国だぜぇ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 18:02 ID:F8zbyUmZ
>>399
、、、、、、、 ('A`┌)┌

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 18:47 ID:nGjig5jT
向こうの会社は作品ごとの契約で雇う場合が多いですな。
作品が完成したら、次の作品までさようなら。
もちろん契約が取れなきゃおまんまの食い上げ。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 22:34 ID:glJ4oceR
>>399
馬車馬のように働くというのは「休まず働くこと」じゃないよ
それになんか色々勘違いしてるみたい

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 01:42 ID:7pOoOdP8
>>402
ジブリはどの部分まで社員扱いなの?



407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 01:49 ID:7pOoOdP8
>>405
>馬車馬
他の事を考えたりしないで、一心に働くことのたとえ。

ピクサーの社員は上記のような感じでは無いよな。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 01:56 ID:7pOoOdP8
>>404
使える人はそのまま他の仕事に移動するし、
もっと使える人はいろんな会社から呼ばれるし。
使えない人が呼ばれないのは・・・・・・。
日本でも結構多いですよ。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 01:57 ID:/umIQ+qA
さぁ、あんなテレビ向けの営業映像じゃよくわからんし。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 02:01 ID:7pOoOdP8
>30分もののTVアニメの制作期間だって、約2ヶ月はかかるんだよ。
その半分の期間でやってる会社も当たり前のようにあるけど?


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 02:17 ID:7pOoOdP8
>ジブリが休むのは上層部の人たちだけで、
>その間、作画の人間は食ってけないから他の会社にお邪魔して仕事しとるわい。
失敬、ジブリは社員制だと思ってたからそれは無いと思ってたけど、
作画の人は他と同じで1枚何百円なんだ?
失敬、失敬。

>それにジブリも基本的には、
>他の日本のアニメ会社のつくりかたとたいして変わらないよ。
基本的な作り方は違わないのは当たり前。
1カットに対してのセル枚数等全然他社と違うじゃありませんか。
それは他社と変わらないのかな?

>アメリカの会社と日本の会社を比べること自体あほうだよ。
>全く異世界の話だから。役者に何十億って金を出す国だぜぇ。
比べてるわけじゃない。
負けてるのは目に見えてるじゃない?
真似出来る部分は真似ましょうと・・・


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 02:18 ID:n88qpCKM
>>410
それ、会社の規模や人員、作画の手間なんかが同等で半分なの?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 02:42 ID:U9S21gNm
ジブリも1カットいくらなのかな?
東映の劇場は1秒あたりの値段だけど。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 03:57 ID:yFED5e1O
>>413
受注を映画に白身が出るギリギリまで待てば、かなり高くなる
いくらかなんて、言えるわけないじゃないですか(笑)

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 10:29 ID:figu9oE8
>>407
どうしてそんなふうに思うのか知らないけど
ピクサーのアニメーターは馬車馬のようだよ

>>411
>基本的な作り方は違わないのは当たり前。
>1カットに対してのセル枚数等全然他社と違うじゃありませんか。
>それは他社と変わらないのかな?

変わらんよ。特番とか見ると違うみたいに宣伝してるけどね・・・

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 10:32 ID:figu9oE8
>>414
特にジブリはスケジュールにうるさいからね・・・
クオリティや内容云々で延期する会社に比べたら商業主義バリバリだよな

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 11:42 ID:TNInHpF3
アニメーターってのは、本当の意味での社員って日本にいるの?
ただ、その会社に席がありますってだけのことでしょ?

>>410
>その半分の期間でやってる会社も当たり前のようにあるけど?
あることはある。でも、ほとんどない。
そのスケジュールだと、ほぼ不可能だからです。
それやると、原画・動画も韓国・中国に描かせて、
作画監督をスルーすることもあって、前日納品、当日納品になるよ。

>>411
>基本的な作り方は違わないのは当たり前。
 1カットに対してのセル枚数等全然他社と違うじゃありませんか。
 それは他社と変わらないのかな?
なにも、ジブリだけが映画を作ってるわけじゃないし、
映画となると、TVアニメよりセル枚数が増えるのはあたりまえ。
他の会社と比べても同等枚数だよ。
作画レベルなら、I.G.の方が断然上だし(これは個人的な意見だけどw)

別にジブリを批判してるわけじゃなくて、
ジブリに夢見がちだけど、他の会社とな〜んも変わらんよってことです。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 12:25 ID:7pOoOdP8
>>417
>他の会社と比べても同等枚数だよ。
IGは2時間もので何万枚のセルを書くんですか?
うちの会社は映画でも結構少なめなんですけど。
押井氏談↓
 動画枚数を増やすと予算も時間もかかるので、いかに動かさないで画面で物語を作るか、
 そこから押井氏のレイアウトシステムが出来てきたわけだが・・・
IGの話ですよね、この話を聞くとジブリより多いとは思いにくいし、
アニメーションを見てもそんなに多い気がしない。(上手いとは思うけど)
TVよりは多いのはわかる。

>そのスケジュールだと、ほぼ不可能だからです。
2クールだとかなりのライン数になると思いますが、
他社さんは何人位使って作業してるんでしょうか?
TV物だと3000枚程度は最低必要ですよね?

>ジブリに夢見がちだけど、他の会社とな〜んも変わらんよってことです。
夢見てる訳じゃありませんよ。
お金稼いでる会社なんで見習う部分は多数あるかと。
他潰れそうな会社ばかりが目につくので・・・

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 14:48 ID:yFED5e1O
>>418
>2クールだとかなりのライン数になると思いますが、
ライン数? クール数が増えても変わらんよ。

>TV物だと3000枚程度は最低必要ですよね?
今時そんなに使ってるところなんぞありゃしないよ(笑)

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 15:31 ID:TNInHpF3
>>418
ひとつの会社がすべての話数をまわしてるわけじゃないからねぇ。
作画の人間の数は別に決まってないでしょ。
制作は人数いらないし。
スケジュールのある作品だと、原画マンが2〜3人ってのもあるしね。
無駄に多いときもあるけど。

セル枚数は、ジブリより多いってことじゃなくて、
あんまり変わらんよってことだよ。
まぁ、ディズニーは別格だけどねw

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 22:24 ID:PBUxnfGT
>>417
>アニメーターってのは、本当の意味での社員って日本にいるの?
>ただ、その会社に席がありますってだけのことでしょ?

いるよ、後者がほとんどだけど

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 22:30 ID:PBUxnfGT
作画枚数は会社によって変わるわけじゃなくて
作品によって変わるんだよね
来年公開のスチームボーイはサンライズだけどジブリの倍は使ってる
スタッフもジブリだけ特別なスタッフを使ってるわけじゃないしね・・・
特別なスタッフは宮崎駿だけだな

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 04:31 ID:fQfGZi15
378>
>面白いアニメを作るんだ!って人にはお勧めできない。
>完璧な動画を描きたいんだ!って人にもお勧めできない。
>動きで自分を表現したいんだ!とかいう人もお勧めできない。

…そうなんですか。
でも、演出やりたいって人も動画マンから始まるんですよね?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 11:10 ID:CWDzzj+p
>>423
そそ、やりたいことやりたければ、自主制作するのが一番の近道。
演出になっても、いかに枚数減らすとか考えないといけないし。
もちろん演出も考えるけど、TVアニメじゃなにかと制限が多い。

俺もアニメーターやってたけど、いろんな人の話を聞いたり、
現場の仕事を見てきてそういう結論に達した。
そうとう、TVアニメに思い入れがないとできない仕事だよ。
でも、逃げてるのかな?とも思ったけど

それと、アニメーターからならみんな動画マンから始まるよ。
そして、周りに「演出やりたい、演出やりたい」
って言いまくるのも吉w

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 18:38 ID:hjmnh8tI
>面白いアニメを作るんだ!って人にはお勧めできない。
>完璧な動画を描きたいんだ!って人にもお勧めできない。
>動きで自分を表現したいんだ!とかいう人もお勧めできない。

というのはただの皮肉で
こういう新人がいなくなったなぁというボヤキなのかと思っていた

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 03:37 ID:BASZS43P
>>422
>スチームボーイはサンライズだけどジブリの倍は使ってる
いつからはじめた仕事だよ・・・と言ってみる。
スチームボーイって19万枚くらいでしょ。
山田くんと同じ位の枚数だし。

>>419
>>TV物だと3000枚程度は最低必要ですよね?
>今時そんなに使ってるところなんぞありゃしないよ(笑)
だからろくなアニメーション無いんだな。(割り方が上手いとも言えないし)
最近は喋ってるのに止めとかカット使いまわしが多いのには笑った笑った。
最近はCGカットが多くなってきてるから少なくなってるとは思うが・・・
単に日本のアニメのクォリティが下がってるだけ。

>でも、演出やりたいって人も動画マンから始まるんですよね?
アニメーターやってないけど演出してる人いるが?

>TVアニメに思い入れが・・・
って何?そんな奴いるの?
やっぱり映画でしょ!OVAでもいいけど。
TVアニメなんて制作側の人間は疲れるだけ。
納期に追われ、だからと言って映画ほど取り上げられる訳でも無く。

427 :423:03/12/16 04:55 ID:WY0WnwBI
424>
ふーむ。自主制作は今やってるんですけどね。
社会に出たら忙しくてそうもやってけないのが現状なんでしょうね。

>アニメーターやってないけど演出してる人いるが?
そうですね、昨日大学で今氏の講演会あったけど、
彼はアニメーター出身じゃないですしね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 05:20 ID:QQG4jHix
>>426
19万枚っていつの情報だよ・・・
それに制作期間は関係ないと思うが

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 10:22 ID:bu7NSFWx
>>426
>って何?そんな奴いるの?
 やっぱり映画でしょ!OVAでもいいけど。
 TVアニメなんて制作側の人間は疲れるだけ。
 納期に追われ、だからと言って映画ほど取り上げられる訳でも無く。

ほとんどの人間がTVアニメの仕事をしている。
映画やOVAなんて特に演出となると、携われるやつなんてほとんどいない。
制作だってそうだろ?
だから、TVアニメに思い入れがないと、
出来ない仕事だって言ったつもりだけど?
君は制作かい?そんなこと言ってんなら辞めちゃえば?


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 21:28 ID:QQG4jHix
知ったかぶりの素人だろ。またはよくわかってない新人かな

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 21:50 ID:VjkupFSg
思い入れがあるとかないとかは二の次です。
OVA、映画とTVではカット辺りの単価が違います。

ラーメン屋で、いくらおいしいラーメンを出したいからといって、原価以上のものは商売としてなりたちません。
そういうことです。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 23:03 ID:bu7NSFWx
>>431
意味がわからん。
だからなぜ、アニメ業界で仕事をしている人は、
今もなお仕事を続けているんだろう?
と、言うことを君に聞きたい。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 02:12 ID:QeCOts8k
431じゃないけど
限られた条件の中で何らかの表現をするためじゃないかな
あーでも431は思い入れは関係ないんだっけ
なんだろうなw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 02:30 ID:DkZ78Zeb
価値のある作品なら思い入れもあるだろうが、
一部のオタクだけ用や、作る必要あんのか??と言いたくなる作品、
元々がマンガでアニメになってる物等は思い入れを入れろと言われてもな。
自分が作る価値のある物と判断出来るような作品じゃなきゃ、
思い入れなんて出来るか?何でもアニメなら良いですって訳じゃないだろ。
どうでも良い作品なんて、貰える金の分をそれなりにこなせば良い。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 02:44 ID:DkZ78Zeb
やりたいと思ってる人間も現状を目のあたりにしたら、
辞める人間多いしなーーーーーーーーーーーーーーー
思い入れ云々の前に単価上げる努力したら?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 03:02 ID:DkZ78Zeb
>>428
1年で10万枚上げるのと、3年で10万枚じゃ全然違うだろー
現在のスチームボーイのセル枚数なんて業界人なら誰でも把握してるのか?
俺が聞いた時は最終的に19万枚位になると言う話だったから書いたまで。
制作中だが、実際何枚になるのか教えてくれ。

437 :432:03/12/17 03:03 ID:zwl1kJ2i
俺は辞めたよ。
逃げたといわれても仕方ないけど。
単価を上げる努力をすれば、確かに出来ないこともないと思う。
でも、それは1年や2年で目に見えて変わるものではない。
10年20年かかるかもしれない。
正直言って自分は、自分のことが一番大事なので、
後身のために、それだけの時間は費やすことができない。
自分一人の単価を上げるにしたって、よほどの天才でない限り、
大して他の人間と変わらないないだろう。

>>434
>貰える金の分をそれなりにこなせば良い
アニメーターには、それができない。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 03:04 ID:YfCiXaU6
>>429
今敏氏は漫画家および、アシスタントを経て
パトレイバーの劇場や彼女の思い出等々で設定・レイアウト作画や原画
などを歴任したバリバリの実力派ですから。


突出した働きをする人は、やはりどこかで再評価されるものです。
単価がどう、映画がTVがどうとか言うのと同時に
それだけの責務を果たして、発言に重みを持てるように努力しましょうね
そういうところで働く人は特に(笑)



439 :432:03/12/17 03:10 ID:zwl1kJ2i
>>438
あはは〜って笑ってしまうよw
それだけの責務って何?
上の人間だけがアニメ作ってるわけじゃない。
そういう奴らの下で、どれだけの人間が死んでると思う?

格好つけるなよ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 03:17 ID:YfCiXaU6
しんではないが、離脱はするね。そのとおりだと思う
でも、こればっかりは、誰でも、どんな奴でも
ボーダーなしでやれる仕事じゃないから、
自分も、いつ離脱せざるを得ないかと思いながらやってるよ

もともと、今やってる本数分もアニメはいらないかもしれないし
そのとおりだと、受け皿は小さい中で、実力を競いながらやらなきゃいけないからねえ

441 :432:03/12/17 03:33 ID:zwl1kJ2i
死んでるよ。
それは、社会的、人間的、精神的に、いろいろ意味合いはあるけど。
実際に死んだ奴もいる。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 03:43 ID:krzXObZ5
動画枚数=クオリティーと思っているトーシロがいるのはこちらですか?
同じ画面を作らせたら、ヘタクソほど枚数を使うもんだが。

第一君は30分番組で、2500枚と3000枚の区別がつくのかね?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 04:05 ID:1HZUcalw
age

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 04:32 ID:L6nr46Q8
>>434
アニメーターがストーリーを気にしてもしかたあるまい
下らない作品でもできることを限られた範囲でするんだよ
絵に思い入れが無いならアニメーターを続ける理由がないけどな
作品の価値は自分で決めればいい。価値のないことをするのは馬鹿だ

>>436
制作期間というのはただの過程にすぎない10万枚は10万枚だよ
知らない事をさも知ってるように発言していることを指摘されて逆切れもよくない

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 04:34 ID:L6nr46Q8
>>442
上手い人と下手じゃ同じ画面にならんよ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 06:24 ID:Jilym3yt
確かに死んだ奴はいたな。
今までは制作の奴しか見た事が無いけど
やっぱ制作が一番死亡率が高いのかね。

後美大出とか最初から理想が高い人より
高卒で何も考えずなんとなく来て吸収して後々
面白いものを作ろうと思う奴の方が伸びるな。
しかしTVシリーズや原作モノを作ってると
創作意識が希薄になるのは確かだ…

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 18:32 ID:yxFsLnly
>後美大出とか最初から理想が高い人より
>高卒で何も考えずなんとなく来て吸収して後々
>面白いものを作ろうと思う奴の方が伸びるな。

へぇ。職人として伸びるんですかね。
何も考えずに吸収はできないでしょう。
技術だけの吸収では面白いもの作るにも限度がある気がする。
学歴云々ではなく、意欲は必要だろうと思いますが。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:40 ID:C5JDbLfO
アニメーターには面白いもの作る能力はさほど必要ではない
それは演出や監督の範疇だからね・・・全く不要とは思わないが

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 03:28 ID:6vK2GEK+
>>445
詭弁だなw

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 08:53 ID:KPFwR+vJ
445は彼の経験を語っているだけだろう
それだけでは詭弁とは言えないよ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 19:46 ID:iPdS7JRU
アニメとドラマとかの違いも大切だろ?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 06:11 ID:Uhq9FpSD
>>442
こらこら、30分番組などと言ってる時点で君は素人だ。実際は23ぷんほどだ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 08:50 ID:HNyaPQQd
そんな揚げ足レベルで素人玄人言う方がバカにされるから他では使わないようにね。
現場でそんな事言ってたらものすごく微妙な顔されるよ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 10:00 ID:HYAYfZol
>>452
はぁ?
実質23分だろうが、30分番組でしょ?お前はずっと23分番組って言っとけよ。
ってどーでもよかった?w

同じ画面でというか、同じ絵コンテで全く違うレイアウト、原画を描くと思うよ。
上手い人と下手な人とでは。
そういった意味で、同じ画面にはならないと思います。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 03:53 ID:wKyyR4Tm
>>411
ジブリ休業中は給料でませんでした
社員は給料+出来高です
外注の人も多いです(外注の方が多いですね)

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 01:39 ID:m6a5XRZi
>>455
外注なら当たり前だよね。
社員でもジブリ休業中は給料出なかったの?
それはかなりの問題だと思うけど?
社員には仕事が無かろうと給料は払わないといけない。
休みや仕事が無いような状態にしたのは会社の判断なのだから。
僕は有給扱いで半年の休みだと思っていたが?
本当なら労働基準法にバリバリ引っかかるので裁判沙汰になっても良い問題だよね。
TV・週刊誌がメチャクチャ取り上げそう。
社員に対して半年間の休暇中、給料が出なかったと言う事で良いのかな?
外注や契約社員に対してなら、当たり前だ!で一蹴なのだが?

ちなみに、
>社員は給料+出来高です
これで月いくら位なの?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 02:59 ID:R0QDVjKP
>>456
あのね、日本のアニメ会社で、労働基準法違反していない会社なんてないのよ。

俺は詳しくしらないけど、多分20万も行かないでしょ。
それに、社員は給料+出来高ってのは動画マンかもしれない。
動画マンだと多分10万くらいじゃないの?


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 05:50 ID:swMcPnGr
>>456
>僕は有給扱いで半年の休みだと思っていたが?

それなら会社休む必要ないだろ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 11:55 ID:m6a5XRZi
>あのね、日本のアニメ会社で、労働基準法違反していない会社なんてないのよ。
偉そうに言う事では無いよ。
それに半年間突然給料出さないと言うのは不当解雇に近い状態だから、そこらへんの違反とはレベルが違う。
社員に対してこれをやったら社会的に糾弾されても文句は言えないと思うが?
本当ならだが・・・本当だよね?嘘?どっち?多分は無しで教えて。

僕はハウルのコンテが進まないし、
千と千尋で大儲け出来たから今までの苦労に感謝で休みを与えたと思ってた。
千と千尋を作った社員に関してはその位は良いと思う。
お金が無いならしょうがないが、あるのだから。
ジブリは今のアニメ業界を変える唯一の存在だと思ったが、
同じなんだと思うと日本のアニメの将来は悲観的にならざるをえない。
手塚さんが今のシステムを作った張本人だと言っている人がいるが、
それを変える事が出来るのにしないのも同罪ではないのか?と言ってみる。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:40 ID:swMcPnGr
>>459
>それに半年間突然給料出さないと言うのは不当解雇に近い状態だから、そこらへんの違反とはレベルが違う。

突然じゃないよ。どうして突然だと思うの?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:45 ID:Y40r4W0p
労働基準法で定めるところアニメーターの正社員ってジブリに
どれだけいるの?ガイナなんかはアニメーター以前に
正社員自体がほとんどいないと聞いたけど。

まぁ、派遣だの契約だのでいつでも首切りという現代日本の
会社の雇用の最先端をいってるともいえる>>アニメ業界

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 19:22 ID:swMcPnGr
ガイナとジブリを一緒にしてはいかんよ
ジブリは基本的に社員だよ。フリーの人も多いし、社内で全部作るのは無理だけど。
それに派遣や契約というのは雇用関係にあるわけで、アニメ業界の待遇とは全然違う。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 20:25 ID:R0QDVjKP
ジブリが儲けてると思うかい?
儲けてたら、わざわざ休まないよ。
ジブリ映画がヒットして、儲かるのは徳間書店だよ。
宮崎駿だって、アニメだけの収入は微々たるものだと思う。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 00:30 ID:So75ae1x
そういえば徳間書店スタジオジブリ事業本部だったか。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 05:13 ID:M0GTiqOG
>宮崎駿だって、アニメだけの収入は微々たるものだと思う。

宮崎駿は充分に給料貰ってるだろ
何のための会社よ?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 09:41 ID:anmdvBqz
給料というか印税が二馬力に、、、原作、脚本、監督全部なんだから。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 20:10 ID:DprQz5qy
アニメ作品で個人の印税なんてないぜ。原作は知らんけど・・・。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 03:48 ID:EDEQkY1+
製作を会社にすれば権利は全部会社になるよ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 04:15 ID:cs/K/8EI
劇場作品なら監督印税と脚本印税はあるんでないの?アニメは別なの?
声優には印税というか再放送とビデオ化にさいしてギャラの支払いされるん
でしょ、最近日本アニメーションが裁判で負けてたし。
でも、ジブリ作品のマルシーにある二馬力というのは駿さんの税金対策の
個人会社みたいなものと聞いたことあるよ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 05:24 ID:EDEQkY1+
実写も脚本印税だけだろ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 06:05 ID:cs/K/8EI
そうなん?昔黒沢清が裁判起こしてなかったっけ?伊丹事務所に
負けてたけど。起こしてたってことは通常2次作品化にはなんからの
金がでるんでないの、ギャラか印税か知らんけど。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 08:10 ID:7T8qyMuE
映像作品で著作権が認められているのは脚本と原作のみ
それ以外は映画製作者に帰属する

473 :467:03/12/24 09:21 ID:ircNi+Sw
>>472
そうか、脚本も著作権があるんですね。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 18:54 ID:gjxTh9WT
話がそれちゃうが、邦画で監督が脚本も兼ねることが多いのは
監督業(監督印税)だけじゃ食っていけない経済的な理由が大きいんだってね。

アニメ、実写関わらず、映像ソフトで実制作者が潤うってのは難しいみたい。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 05:09 ID:twKNIeH0
会社は潤うけどね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 17:51 ID:xi82Kp5s
ディズニー、アニメスタジオ閉鎖へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040111-00000968-reu-ent

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 18:38 ID:GgQWDJSI
まじで??
製作からは撤退するってこと??

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 18:55 ID:Q+9qzuWC
手描きメーターに見切りをつけたということだろう。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 19:23 ID:QZFgwYYi
(・3・)エェー 今回は興行不振からだろうGA

(・3・)エェー 上はCG使えばPIXARになれると思ってそうだYO


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 22:48 ID:PohM5PeM
いや、べつにスタジオは一つじゃないでしょ。
結構前に欧州や日本のスタジオも閉じてたはず。

まあ幹部の内輪喧嘩やら経営のジリ貧やらでヤバいのは確かっぽいけど。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 00:04 ID:woqFeBty
じゃ、ロトスコープ画アニメは無形世界遺産でつね。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 11:03 ID:ytnMlVIg
ピクサーにも見限られたでずにー
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040130AT3K3002030012004.html

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 21:06 ID:HpDlEoVa
逆じゃないの?
ピクサーがディズニーを見捨てた感じがするけど。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 21:12 ID:03r/ZhfC
今、アニメーターに必要なのは やっぱ韓国籍だろ
日本じゃだめだ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:53 ID:qfHgnv1b

>>1-484
どっからおかしくなったんだ?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:21 ID:Rw6dzgE7
根本的に板違い。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 03:08 ID:CWLEieq/
>>483
「ディズニーに作品を作る力は無くなった」とApple社長のハゲが豪語していたから逆ではない。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 21:09 ID:skZDUlot
>>485
日本人はアニメを日本の「文化」とは思いたくないのさ。
美術界では村上隆とかも進出してきてるというのに、、悲

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 23:22 ID:Ob/Q0/h7
アニメ=いやらしい、スケベ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:59 ID:bk/BqpT4
-----------------------------------------------------------------
お話の途中、失礼いたします。

お題 『幼女』の漫画絵展覧会を行っています。
よろしかったらご閲覧、ご投票 おねがいいたします。
http://tenkaiti.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/cgi/vote/vote.cgi?voteid=1076338133
-----------------------------------------------------------------


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 01:00 ID:bk/BqpT4
-----------------------------------------------------------------
お話の途中、失礼いたします。

お題 『幼女』の漫画絵展覧会を行っています。
よろしかったらご閲覧、ご投票 おねがいいたします。
http://tenkaiti.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/cgi/vote/vote.cgi?voteid=1076338133
-----------------------------------------------------------------


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 01:01 ID:bk/BqpT4
2重投稿、もうしわけございません。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 08:43 ID:1uYOSf5i
つーかマルチの変態は氏ね

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 06:14 ID:++ZvT1/G
>>1
なりたいだけなら、技術以上にハングリー精神ですよ。
新人のうちは、技術があっても貧乏暮しに耐えないとやってられませんから。
新人時代から食うのに困った経験はないっていう位の力がある人なら別ですが。

まぁ、関東とかに住んでて実家から通える人は収入が少なくても
ボチボチやってられますし、そのうち作監に上がっていきますが、
地方から1人暮らしで来てる人は、伸びそうな逸材でも
好きでも泣く泣く断念してしまう人、多いですね。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 18:57 ID:3ld0Llr2
好きだけでは成り立たない世界でもある

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 11:16 ID:/1l0DFUn
実家から通える奴は実力無くてもダラダラ続けられる
地方から1人暮らしの奴は実力あっても生活で辛くなる

これは確かに言える

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:46 ID:H2B0o3hH
工房上がりって未だ若いせいか
将来なりたい職業があってやたら自信過剰なんだけど
何故かそのやりたい仕事と関係ないバイトするんだよね。

若いから後数年バイトしていてもいいなんて思ってる君
そりゃ駄目人間の予備軍だよ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 02:53 ID:GXw+kp0l
関係ないバイトする方が、好きなものへの熱が冷めにくく、曲がらないから。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 12:17 ID:xtnLh4XV
そんなん始めた時にさめて曲がるだけじゃないの。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 20:55 ID:3sa/05Kl
バイトは学生のウチに色々経験するのが吉。
趣味趣向、思考と年齢の違う人と接するのは良い事だと思うし。
授業中はラクガキ三昧にして、終わったらバイト、とか。

卒業後なら…アニメ系は、腰掛けとか考えなくても
入っていける業界だと思うが…万年人不足だし

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 23:33 ID:j8J7eTGS
講義中は講義を聴講しろ、と。
私大文系でも授業料を1コマに換算すると大概の学生バイトより高額。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 05:28 ID:zwyPuL7N
十分な対価どころか生活さえ満足に出来ないのが本当。
実力のあるチーフクラスの人でも
(突出した以外の)アニメ会社に囲われているうちは
普通の会社の大卒の新卒程度の給料がまだ良い方。
名前が売れてフリーになってナンボで
日雇い用心棒も同じのヤクザな職業だから
全てをアニメに捧げる覚悟が無い人はさっさと辞めた方が吉。

普段5時に帰れる職場でも十分生活できるんだから。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 09:42 ID:+xuevAhq
しかし、いつから
クリエイティブ職=劣悪な労働環境に甘んじる
っつう図式になったんだろうな。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 10:34 ID:Vzp4garE
基本的にクライアントがマンパワーに見合う
出すべきものを出していないからな。
つまり社会的な評価がその程度で
製作者達もそう認識し納得しているんだろう。
つまり半分道楽趣味だからビジネスではないと。
クライアントや版権を持っているところは
作品以外のおもちゃや抱き合わせ商品で儲けるが
別にそれは製作現場とは何の関係も無い。
現在も給料がアルバイトより低く
過去からずっと変わらなかったって事は
クライアントの評価は変わらず
本人たちがそれで納得しているんだから
なるべくしてなったんじゃないか。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 21:09 ID:hFAzq/kM
牛丼やらハンバーガーやらを食べる時に
「これは美味い料理じゃ、値上げするべきじゃのう」
「私はこの料理に、50円載せて払いますよ」
なんて考える人が、どれだけいるか?
安くてラッキーとしか思わないと思うんだよね

アニメであれ料理であれ、作った人も考えた人もいるけど
その人の事を考えて行動はしないでしょう。普通。
それは自分や会社の都合しか考えない、非道い奴らか?
違うでしょう。

中間マージンが問題と考えるならば、
それをどうにかする事を考え、行動するべきでしょう
海洋堂なんかもそうだったし
エロゲーメーカーも、そんな所が多かったし
同人誌も、…規模はともかくそんな感じ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:32 ID:0T53lUFI
つか、作品の出来が悪くても別に赤字を背負う訳でも無いのに、
ヒットした時だけ分け前寄越せ、とは虫が良すぎ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 05:43 ID:Bh4J5aP1
この給料形態一番最初に考えた奴が馬鹿。
ゲーム業界でさえも生活出来るのに、
なんかおかしいぞアニメ業界のものの考え方は。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:56 ID:Zxn60zz6
本当に生活出来ないなら、人はいない。
まあ、馬鹿のフリした煽りだとは思うが…

アニメは一発当てて大儲け出来ないのが問題。

お笑いや漫画家やエロゲメーカーや同人漫画の人は、
アニメーターより、もっと非道い給料体系ではあるけど
一発がある。その前例も結構な人数がいる。
だから儲からないのを、あからさまに他人のせいに出来ない。
だから同業他者よりも、と切磋琢磨する人が多い。

新海誠みたいに(作品はなんであれ)大金を手に入れる人間が
もっと増えても良いとは思う。
それには、己で動き、変わるしかない。
誰かが変えてくれる筈もないから。

リーマンの愚痴の悪いところを集めただけじゃ駄目だ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 11:44 ID:NKv/NSXz
>アニメは一発当てて大儲け出来ないのが問題。

その代わり、いい加減な仕事でも工賃貰えるからトントン。
ローリスクローリターン人生。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 14:32 ID:h23JrCg0
いや。新卒のアニメーターとかを見て生活ができてるって言うなら
何にも言わんが。大抵親に養ってもらってる人とかばかりで
ほとんど人が育たないのが現実じゃないのか?
まあチーフクラスの人なら細々と生活できるモノは貰っているだろう。
公私の区別が無い奴隷的な生活と引き換えだと思うが。
まあ普通の会社勤めの人から見ると何も出来ない新卒ですら
育てる為に会社が生活くらいは保障してやれるから
そう見えるってだけで本人たちが良いならそれで良いんだろうな。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 16:02 ID:Zxn60zz6
例えば、「絵を描く」素地を持った人がいるとする
漫画家やイラストレータ、アニメーターの道を志して
学校を卒業しました、という状況だと
漫画家やイラストレータは、アニメーターよりも低い賃金、というか
賃金というものすら発生していない人も多いと思う
そして年数経ちました、という状況でも
上手くいって漫画の連載をマイナー誌で月一本、ゲームのイラスト描いて
あとは鳴かず飛ばず…こんな人達ばっかりだ。
技術があって上手い人でも、ウけなくなったらポイの世界。
つまりアニメーターよりも非道い世界なのだ。

それでも
アニメーターよりも漫画家やイラストレーターを目指す人が多い
アニメーターよりも漫画家やイラストレーターの方が一発が大きい
そして漫画家やイラストレーターよりもアニメーターは愚痴が多い

昔と媒体の数も違うし、生産コストも製作体制も違うのに
グチグチ文句言うくせに自ら動く人は皆無。
アニメーターの愚痴は聞いててイライラする。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 16:16 ID:4rqhABEJ
そうなのか?
と言う事は業界の体質が
変わらないって事は
ほとんどのアニメーターがヘタレなのか。
自分は福利厚生も賃金も普通の
会社に居るからアニメ界の実情は分からんが。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 16:38 ID:TB+vO7a7
>>512
ん〜、
アニメーターは駆け出し時はたしかに大変ですが、他の絵描き業種に比べれば、ちゃんと実力は評価されますよ。
動きとかデッサン能力がまんまでちゃうから誤魔化し聞きづらいんで。
所属スタジオがそこそこまともなら、おのずとOVAや劇場など単価の高い仕事も回してくれるようになりますし。
まぁ、そのレベルまでいくのが大変ではあるわけなんですが。
数年やって、そういう声がかからないのなら、辞めるか所属スタジオ変えたほうがよいかと。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 08:24 ID:Kd/uZLO3
>>508
ゲームメーカーならちゃんと保険もついてるし
1人暮らしでもやれる位の収入はある。
アニメーターにはそういう意味での待遇がない。
地方人なんか実力付く前に生活出来ない、家賃払えない、
体調悪くても病院行けない・・酷いぞ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 08:50 ID:Kd/uZLO3
>>511
あのさ、アニメより賃金貰えないの分かってて冒険出来る世界でしょ、それは。
自由な世界でしょ?
一発の魅力は大きいだけ、リスクはかなり大きいよ。
お笑いなんかも一発はドでかいけどリスクだらけ。
それと、同人漫画家は完全に自由なんだから、それで給料保証されてたら恵まれ過ぎ。
漫画家やイラストレーターってのは個人の話でしょ?
アニメーターは、そこまで自由じゃないよ。

仕事が全然違うよ。中身が。
アニメーターってのは個人じゃ成り立たないんだよ。(フリー除く)
親会社を主体とし、その孫へ孫へと続く。
スポンサーやら何やら上に合わせさせられる。体制だけは普通の企業と同じだよ。
この両者を同じ土俵で比べちゃダメだよ。

そういう企業臭さから脱出して気ままにやれるのが
個人の漫画家やイラストレーターなんでないのかと。
一発の魅力も高いだけ、リスクも大きい。上手くいければ原作者にもなれる。
一発はデカいが安定しないのは当り前。そういう覚悟は必要。

アニメーターの場合は、方向性が違い、大して一発はでかくない。
大して生活を保証されるわけでもないのに、会社という物のためにも動く。
時には、別会社の助っ人にも回される。撮出しなんかの領域外の仕事にも回される。
愚痴は出ると思われ。
漫画家・イラストレーター・月間に何万枚も描くアニメ仕事とを全て一緒に見るのは違うよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 09:04 ID:Kd/uZLO3
>>511
>技術があって上手い人でも、ウけなくなったらポイの世界。
>つまりアニメーターよりも非道い世界なのだ。
というか・・当り前でしょ?自由にやらせて貰ってる世界なんだから。
自分の好きな事で一発を狙ってる人がたくさんいる弱肉強食の世界と
他人の意向に合わせて仕事させられるアニメーターと一緒にしないで欲しいと。
自ら動ける世界とそうでない世界を一緒に見るのは違うんでないのかと。

>アニメーターよりも漫画家やイラストレーターを目指す人が多い
>アニメーターよりも漫画家やイラストレーターの方が一発が大きい
↑これは分かるよ。
アニメーターだけでは物足りず、漫画家やイラストもやってる人もいる。

>そして漫画家やイラストレーターよりもアニメーターは愚痴が多い
↑これが普通でしょ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 11:47 ID:8F0LMFds
>>511
アニメーターはどっちかと言うと一発屋な仕事じゃなくて
誰かの考えた作品に沿って仕事をしていくのがメインの集団だと思うよ。
漫画家やイラストレーターに比べればサラリーマン的なとこが多い。
サラリーマンになるか、一発狙って漫画家になるかの違いと同じで、
漫画家とアニメーターを同じ視点で見るのは違うと思う。
収入はどっちも安定しないけどね。だから後者に愚痴が多いのは仕方ない事だと思う。

518 :511:04/03/01 19:38 ID:0FpddQ9U
まあなんだ、言い過ぎた。

「上司(取引先)の馬鹿ヤロー」な愚痴なんだとは思う
思うんだけど
俺は悪くない、誰が悪い、あいつはズルい、そんな理屈っぽい愚痴が多くて
なんかイライラしてしまった。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 00:22 ID:LueehrS4
>そして漫画家やイラストレーターよりもアニメーターは愚痴が多い

単純に、現役の人数が多いからだと思われ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 01:26 ID:/rvsX6rW
>>518
そうか、、。
でも、俺も愚痴だけじゃなくて変えたいんだよ、、。
でも、力がなくてさ、、。

ワクさんが言ってたよな、
青島、正しいことをしたかったら、偉くなれ!!
ってさ。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:50 ID:h4r3mzf3
オリジナリティのない絵なんて絵じゃないからなあ
アニメーターが作ってるのはただの大量工業生産品

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:47 ID:g6oR/iVA
煽り?そも映画自体が大量工業生産品だ。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:51 ID:qzDBK5fD
おまぃら、差し押さえ確定でつょ。おめでとう!

【社会】国民年金保険料の未納者対策で、所得情報の提供を命令可能に
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078216066/l50

★所得情報、市町村に提供命令…滞納者の所得情報は強制徴収の対象者選定に利用する
http://pnoko.hp.infoseek.co.jp/blog/mirror/20031203/nenkinjpg.jpg


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 14:24 ID:JR3Ogvp+
誰かが考えた作品の中で、
キャラを演技させる仕事だからね。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 18:24 ID:0aJYfZo2
確かにアニメは作品というより製品だよな。

だからこそ、本来なら労使環境が
他のオフィスワークのように整備されてないとおかしいんだが。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 20:18 ID:R7HU7nQp
>今アニメーターには何が必要?

(・3・) エェー 金

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 08:36 ID:X9Qd/CAZ
日本独特の変な労働環境を作った手塚冶虫の罪は大きい。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:54 ID:6pCL5xVa
>今アニメーターには何が必要?

(・3・) エェー 睡眠

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:17 ID:exMQbz5K
奴隷みたいで、かわいそう。

クリエイター搾取の構造からの脱却
www.pc-view.net/Business/040206/page4.html

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:45 ID:s4IWQyAD
人が育つ前に辞めてしまう。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:46 ID:dgTRhu+8
>>525
逆だよ逆。
本来は製品であるべきなのに、
クソオナニー作品至上主義が商売をダメにしてるんだよね。
売れないものを好き勝手作ってるのに、
労働環境が云々って、バッカじゃねーのって思う。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:58 ID:PRHzBIlw
妄想が多いな。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:40 ID:s4IWQyAD
>>531
逆だよ逆。
そんな自由度はない。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:52 ID:dgTRhu+8
>>533
じゃあ、もう終わってんじゃん。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:30 ID:0Ni4k05r
だからもう終わってるんだよ。
やり方変えなければ本当に終わる。あと十年もつかどうか。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 19:53 ID:gZiFCp3x
終わってる環境でがんばって続けてる人がいるだけ。
次の時代を担うアニメーターが育つ前にホントに終わってしまう。
忙しいのは構わんが、環境はナメられてるとしか思えん。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:02 ID:7GZvsACL
話題提供。どうなんだか。

【アニメ立国】アニメ活用支援で法案提出へ★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078118162/

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 00:12 ID:/W5Mqr8g
新たな天下り先。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:44 ID:+BSSn3Au
【社会】代アニ卒26歳男が隣の少女を殺害 部屋に美少女DVD★7 群馬
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079086809/


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:11 ID:QcZme3ih
アニメーターにすらなれなかったものの末路、ってか漫画家志望だったんでしょ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:45 ID:N0hDnQIC
在籍中でもないのに学校名まで出す必要って果たしてあったのかなーとか。
まー世間のアニメ嫌いは今に始まったことではないが。
アニメは持ち上げられたり、貶められたり、大変だねぇ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:00 ID:VZx3HUVt
確かに、普通の仕事持ちの男が少女を殺すより、
気持ちの悪いアニヲタが殺したほうが、
エンターテイメントとして映えるんだろうけどにょ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 00:15 ID:0By7RX8v
実際絵描けたのこの人?ニュースで見る限りコミケとかで買い専みたいなんだけど、
絵も描けずにモラトリアムに代アニ行ってただけなんじゃぁ?
そりゃなにやるかわからんて、いや子供殺すことないんだけど。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 22:09 ID:VZUG1RJN
ttp://www.trans-arts.co.jp/data/company/want.htm
ワラタ。ある意味正直だが。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 23:08 ID:Sasy0bWr
アニメの制作進行の募集なんてどこもこんなモンだよ。
特に笑うようなことでもない

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 23:58 ID:jElc3JHg
ゾンビの制作進行はいますか?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 04:07 ID:WGZgRGQq
そういえばカット袋抱えたまま、地方の実家にトンズラしてしまった進行さんとかいたなぁ

制作進行って真面目なだけじゃなく、精神面も強く無いと
やってられないと思う
でも、慣れるまでが大変なだけ
慣れてしまうと天職って人も多そう

>>544の文面はストレート過ぎて笑ったけど、
現場にて、採用しては辞められるの繰り返しにウンザリして
そういう文面になったんだと思う

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 04:14 ID:WGZgRGQq
>>543
その人はどうかは知らないけど、
専門学校に入学したうちの半数近くは、ほとんど途中で脱落して学校にも来なくなるか、
通学しながらも同人とかやってばかりいて遊んでばっかりとからしい。
何のために学校行ってるのやら。
大体、脱落するほど過酷な授業でもあるまいに。

真剣に学校課題に取り組むのは限られた生徒だけと言うし。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 10:54 ID:rZVIwTjF
あなどっちゃいかん。
同人は大事な収入源。
特にエロは億を狙える市場。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 05:24 ID:Zi48mIP0
米の支給があればかなりいいと思う。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 14:28 ID:aKQ3JJAq
そうだな、アメリカは強いからな。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 23:09 ID:OV6jwxSG
>>549
ちゃんさまも億は行かない訳だが…。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 03:18 ID:NgRvxZ/O
アメリカじゃなくてコメの支給が欲しい

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 11:12 ID:q4T1hKzu
米なんか、お金で買えるじゃないか。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 13:20 ID:JpbYr7RJ
お金は家賃でなくなっちゃう

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 02:02 ID:H7mcWT+x
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/download/1079764664/113-114

113 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/21 00:18 ID:4KYq1E32
長介が死んで何がイヤだって
いかりや長介追悼番組なんかが始まって
予定通りにアニメがやらないことが 死 活 問 題

114 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/21 00:21 ID:QCGlEQd0
そのとおり。深夜アニメの時間変更が発生してキャプミス祭りの予感。
芸能人が死んだくらいでいちいち騒ぐな。誰だコイツ?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:43 ID:G9D7OpoF
  /::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 |:::::::::::::::::|_|_|_|_|
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ      
  |::( 6  ー─◎─◎ )          
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          
/|   <  ∵   3 ∵>  
::::::\  ヽ        ノ\   
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\
だめだこりゃ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 06:47 ID:SAf1OZOR
ttp://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040327k0000m040044001c.html
「支援したい」
「支援したい」
「支援したい」

………何度目だ?

とりあえず、公務員宿舎を新人にタダ同然の格安家賃で貸し出すだけで
かなりの支援になるんじゃないか(w

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 09:01 ID:m4eSlitv
何故に住民の血税で建造した官舎を、アニメーターなぞに貸し出さねばならんのだ。
アフォか。
組合も作れないヘタレが、お上が何とかしてくれるのを口空けて待ってるだけなんて。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 11:59 ID:tnaOCWh9
血税が糞萌えアニメになるのは許せん

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 13:03 ID:jhXDFFvX
ttp://v.isp.2ch.net/up/7622495962e1.jpg

むっちゃ懐かしい画像発見したつω・`)

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 15:15 ID:OYlwGwyF
>>559
組合を作れない気質は日本人全体だけどな。
558は支援したいっていうなら、って話だろ、勢いでキレるな。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 15:53 ID:61ShdsyW
中堅以上のメーターが、「俺は自分の力だけでここまでなったんだから、
これから入ってくるヤツらも同じように苦労するべきだ」
と思うのもわからんではないが、本当に自分の力だけなのか、
単にスタート時点の環境に恵まれていただけかもしれん。
誰かの支援を受けて、本来、環境に恵まれず退場していくはずだった
若い人たちが力を付けて、現役の立場を脅かす存在になっては困る
ということもあるのかのう。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 20:45 ID:0NRXu2Rw
>>562
ttp://www.jtuc-rengo.or.jp/new/index.html
自分の情けない部分を「日本人全体の気質」とか言うなよ…。
それこそ情けなさ過ぎる。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:05 ID:76j1oLEp
  /::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 |:::::::::::::::::|_|_|_|_|
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ      
  |::( 6  ー─◎─◎ )          
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          
/|   <  ∵   3 ∵>  
::::::\  ヽ        ノ\   
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\
漏れの会社に組合が出来そうになったらすぐ潰すガナ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 01:28 ID:q8yZ+2/J
顔のにきびを潰すので精一杯だろ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 02:35 ID:Qi4wcfy7

誤爆?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 11:40 ID:V4e9h1rW
アニメ会社は
一定以上の経験を持つ人間は
組合は不利益になるから作らない。
公務員や一般企業は得だから作る。
ただそれだけ。ヘタレ云々は関係ない。
そもそも徒弟制のような職と
一般の職を同一視できるとは
とても思えんが。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 12:26 ID:crkpN3JQ
徒弟制?
そんなに密な関係だったら初めに損得ありき言わない。
試練は与えるが、最低限の衣食住は保障するし、
上の者は、下の者におごったりもする。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 12:49 ID:rc8yW9ci
師弟制だろ。

とまあ揚げ足取りは措いといて、少なくともアニメの世界はあくまで商売なんだから
損得勘定のときだけ都合よく他の職業と別扱いにするのは無理があるだろう。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 21:52 ID:P7/htHaX
>師弟制だろ。
>師弟制だろ。
>師弟制だろ。
>師弟制だろ。
>師弟制だろ。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 02:49 ID:mJaZFG48
3年で古臭くなる3DCG(画像)の現実も解っていない。
ちょっと映画を見慣れていれば気付く筈なのにね。
実は2D(手描き)の方が長く稼いでくれる可能性がある。


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 03:24 ID:S8scil2/
お爺さんと赤ん坊を比較するのはどうかと。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 03:26 ID:S8scil2/
というかゴバクか?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:02 ID:jlOBrfos
Anim8or

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 05:15 ID:NN9T7R7D
動画どのくらい書いた?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 12:40 ID:HxhHJcg3
合掌。

米ディズニー、手描き制作アニメに終止符
www.sankei.co.jp/news/040403/bun032.htm

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 13:43 ID:KI7s7sQw
>>577
cgても2dはありだよね?
原画は手描きでしょ?見出しの意味がちょっとよくわからないな。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 14:42 ID:zQU8K8qQ
全部3Dでやる事になったんじゃない?
そうなるとアニメーターではなくオペレーターと呼ぶのかな?



580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 14:51 ID:zB7k0Z8u
>>579
3Dでもアニメーターって考え方は大きい。
キャラクターモノ、とくに人間でないものは従来の手書きアニメーターと同じ能力を求められる。
演技をつけるのはアニメーター。
むろんアプリ側(コンピューター側)のサポートはあるが、それはごく一部にしか過ぎない。
煙や爆発だってそう。細かく演技付けがしたいからCGでやるって意味もある。
基本は人間が演技付ける。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 14:53 ID:zB7k0Z8u
ちなみに、ピクサーでもリードアニメーターなど、
従来の原画、動画の役割分担はある。
リードアニメーターが大まかなレイアウト、キーになる動きをつける。
また、動画に当たるアニメーターが付けたモーションを、キャラクターやシーン、演出に合わせて微調整修正する作画監督的役割を持った人達もいる。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 15:57 ID:zQU8K8qQ
>>3Dでもアニメーターって考え方は大きい。

これは分かるんだけど所謂アニメーターとはやっぱり違うよねぇ。
ディズニーが手描きを切り捨てたのに対して日本じゃまだまだ
手描きが主流なわけだし。
今こそ日本のアニメの真価が問われるときか!?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 18:08 ID:zB7k0Z8u
>>582
ピクサーは元ディズニーの手書きアニメーター出身の人も多いよ。
リードアニメーターのそういう人がやってるし。
社内でも積極的に手書きアニメのノウハウは教えてるみたい。
動かすってことでは、映像としては同じなわけだから、本来貯めて来たノウハウを捨ててしまうディズニーの姿勢は??
ティペットもそうでしょ。元はコマ撮りのノウハウ活かして、キャラアニメやってる。
まぁ、他のスタジオは喜ぶでしょうね。優秀な人材の獲得チャンスだし。





584 :578:04/04/03 20:24 ID:KI7s7sQw
ううん、ディズニーの方針はいまいちよく分からん。
劇場用だけにしても本気で全部3dにするのかな?
上の人の判断なん?

pixarと契約切るから
3d映画もこれからは作ります、とかなら分かるんだけど

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 22:22 ID:F+TBx8E5
考えもなにもないよ、アニメ作っても売れんからスタジオ潰しまくってるだけ、
今後3Dにするとかそんな長期的展望ない。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 22:29 ID:RrEKXEZ0
 /::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 |:::::::::::::::::|_|_|_|_|
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ      
  |::( 6  ー─◎─◎ )          
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          
/|   <  ∵   3 ∵>  
::::::\  ヽ        ノ\   
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\
睡眠時間が欲しいにょ〜

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:47 ID:nTTBACG8
寝ないで働き続ければ、無限の睡眠時間が約束される日が来るニョ…

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 18:54 ID:96W9t3Di
糞野郎

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 23:09 ID:F0eC+q7b
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1076770931/364-367
彼だって、別に最初からこういう文を書けるような「本物」だったわけではない。
だって、そうだとしたら、そもそもIG、というかどの会社に入れてるわけがないから。
プロダクションIGの入社試験にパスする程度の頭をもった普通の人間が、
制作進行業を経てここまで壊れてしまったという現実。
このことの方がよっぽどホラーである。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 00:49 ID:DDVE/XBU
>>プロダクションIGの入社試験にパスする程度の頭をもった普通の人間が

制作進行なら、若くて健康で高卒で普通免許ありゃ誰でもなれますよ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 02:03 ID:wzbRQGSP
しかし、さすがにキチガイには無理だろう。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 12:50 ID:U9/SQTP0
>>591
面接だけでははキチガイかどうか判断しにくいのです。
最初からキチガイぷり発揮していたらお引取りねがいます。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 19:14 ID:G5kSK7GB
>>592
イオナズンをアピールしてきたり

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 20:04 ID:x9Sz+x1R
アニサロ向けのスレなのに長生きだなココ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 03:14 ID:Cf9uun5i
入社二日目にして逃亡者が!!!
http://suk2.tok2.com/user/mat001/?mod=day&y=2004&m=04&d=07&a=0

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 05:04 ID:3MDtxoWU
しかも人のものパクルなよ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:25 ID:k1Gp03Ow
DRはテクノライズや花田少年史の原画担当回を見る限り、
日本の駄目スタジオどころか、中堅どころより巧い気がする。

FFUで原画、作監担当だった回はダメダメだったけど、
あれは日本的(美少女系)デフォルメセンスにあわなかったのか、
それとも単に時間が無かったのか・・・

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 01:15 ID:7Z7cHGou
テクノライズや花田少年史とFFUは作り方が違うんだろ
制作会社も違うし

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 19:59 ID:O06iDqEd
つまり作り方を間違えなければ、中国>>>日本。


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 02:41 ID:QxoS/DKF
何を比較してるのかわからんが・・・単純に比較してもあんまり意味ないと思う

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 07:18 ID:lOsG0avT
>>599が、自分に自信が無いだけだろ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:05 ID:AMhSU4wg
プロダクションI.Gって入るのムズいの?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:33 ID:TdaCfVLs
>>600
大いに意味があると思われ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 22:08 ID:se1fkdY4
>>602
セクションによるけど?
制作進行なら高卒以上で普通免許もってて25歳以下で健康なら、大体大丈夫でしょ。
作画はこの頃取る数減らしてるから、それなりに厳しいとおもうけど。
CG、システム系はかなり厳しいよ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 05:23 ID:QaRzUt0e
作画も社員待遇なの?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 13:15 ID:U1d+fn/G
場所貸してるだけ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 04:29 ID:z2Io1Cbr
社員待遇なのはどのセクションよ?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 17:08 ID:LDhvzYbi
制作進行

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 22:37 ID:wMEuNvid
 アップルシード、見てきた。
 なんつうか、91年湾岸戦争での米軍ハイテク部隊の快進撃をCNNで見せつけられた旧ソ連軍将校みたいな気分だった。
 2D化したキャラの質感処理や演技・表情に「・・・」な部分はあるが、作画崩れ・キャラ違いの甚だしい昨今のアニメに比べれば、改良・発展の余地があるだけマシとも言える。
 しかもアニメーション制作期間が実質半年チョイというのは、驚異と言うより次元の違う何かにしか思えない。
 総合的にはまだまだ手描きアニメにアドバンテージがあるモノの、ムーアの法則に従ったマシンパワーの上昇、ソフトウェアの発達及び人材の増加が進めば、遠からず手描きアニメは「伝統芸能」か「単価が安いだけが取り柄の動く絵本」になるな・・・と思った。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 22:47 ID:WUuRlcJu
次元が違うって言ってるんだから、競合はしないだろ。
単に分化していくだけだ。
ところで「アップルシード」はどう省略する?
シードだと某ガンダムとかぶるし、アップルというのもMacか車か混乱する。
アッシーなんてどうだろう。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 22:50 ID:rag3l1Ew
キャシャーンが犯らねばだれがやる

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 23:21 ID:G10+ZJ0M
>610
「うpシード」

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 06:37 ID:Q1xRGKs5
>>608
じゃあ「セクションによるけど?」なんて嘘じゃん

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 20:43 ID:JAfaZCUe
       彡川三三三ミ
       川川 ::::::⌒ ⌒ヽ  
      川川::::::::ー◎-◎-)  まあどっちにしろ入れないんだからどうでもいいにょ。
      川(6|::::::::  ( 。。))  
    ._川川;;;::∴ ノ  3  ノ     
  /;;;:::::::::::::::\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   



615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 22:42 ID:6i8VvZQe
>次元が違うって言ってるんだから、競合はしないだろ。

すると思うけど。アップルシードはかつてなら手描きアニメで作られていたジャンルの映画だし。
#つか手描きアニメ版の作品もあるし。
次元が違うのは「制作の速度」であって、ジャンルが違うとは言ってないし。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:33 ID:HYFRpX7k
既出かも知れんが衣食住じゃねぇの?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 15:57 ID:gY+dYE+s
>>616
えらくレベルが高い要素だな…。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 19:43 ID:Jf+fA1WG
NHKで放送中

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 22:21 ID:rOIXh2Pm
関東の実家通いで衣食住が恵まれてるやつだけが出世します

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 05:00 ID:G12Uixnh
人は生まれながらに不平等だと言うからな

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:03 ID:tBxP0DxC
入社してから意気なり実力発揮していけるだけのタイプなら食うのに困らないだろうが、
大概は入社してから少しずつ学び実力を付けていく。
だから、これからいくら伸びそうな実力がありそうな人でも
衣食住の限界に耐えられる力が無いと無理。

つまり作画の才能よりも、貧乏に耐えられるかどうかという才能が必要。

その点、関東在住で実家通い人なら、どんなタイプでも下手糞でもいつまでもだらだら続けられるし問題無。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:34 ID:8ZjXrWpE
>>609
なるほど〜

>遠からず手描きアニメは「伝統芸能」か「単価が安いだけが取り柄の動く絵本」になる
2極化するというのね?
上手い奴は残るし、下手な奴はCGよか安い値段で働けってことか。



623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 16:06 ID:gg3G6T9+
              _,..----、_
              / ,r ̄\!!;へ
             /〃/   、  , ;i
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)
             lk i.l  /',!゙i\ i
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /
             Y ト、  ト-:=┘i    えっちなのはいけないと思います!
              l ! \__j'.l
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli ._ノノli


160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)