5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

努力と才能を語ってください

1 :穴為し:02/03/27 20:34 ID:nMjrnDl5
絵において、どこまで才能と努力が必要なのか。
才能はあるけど努力してないCGサイトだとかを
交えつつモッタリ論議していきたい所存。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/27 21:04 ID:VRsxOyv+
絵が好きな人は才能とか努力を気にしない


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 01:06 ID:TFP8UH2x
>>2
禿同
好きなら一日に18時間は作業ができる

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 01:44 ID:J7UKWP8Q
確かに言える事は、上手い人ほど努力しろ、と、言ってると言う事です。

寺田克也が、お前は上手くていいよな、と言われて
「じゃ、お前は俺の倍、描いているのか」と腹を立てた話は有名です。

この手の話は結局、
努力の嫌いな人が「才能がなきゃダメなんだよ」というのと
すでにそれなりの技量を持ってる人が「努力しないで上手くなれる訳ないだろ」というのの
言い合いでループし不毛です。よって終了。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 02:31 ID:5Jvg7KSa
4個しかレスついてないからクソスレだと思って見たら
中々為になりました。ありがとう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 02:39 ID:P7C6lyKL
端から見て努力してると思っても
上手いヤツはそれを努力と思わない

絵を描くのが好きだから

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 02:53 ID:RTb114FX
努力が才能を上回る事もあるわけで・・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 03:23 ID:z3lENt7U
つーか、才能あるかないかなんて、計りようがないので、
そんなこと考えるだけ無駄だよ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 03:32 ID:DHZGUYwm
>>6
そんなことないだろう。
昨今の若くて巧い人達がたくさんでてくるなかで
「好きだから」でやっていけてる人は少なくともオレの周りはいない。
巧い人達はその中でやっていくために必死だよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 03:43 ID:P7C6lyKL
>>9
必死なのはそうなんだけど、「私は努力してます」って言わないでしょ?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 05:17 ID:fADjptYD
ほら、あれだよ、
エジソンの天才は99%のってやつ。

12 : :02/03/28 09:26 ID:CR3g1Wcz
お金を持っていないほど、お金のことばかり考えている。
才能がない人も、才能のことばかり考える。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 09:35 ID:Ckp1G41/
でもさぁ、努力って言葉はかなり曲者だと思うの。
単調に努力してもダメだと思う。
考えて努力しないとね・・・。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 11:42 ID:CU8DL6Ub
努力するのも才能だからな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 11:43 ID:zY16PGBt
トップをねらえを見ると意外とためになる

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 11:54 ID:CU8DL6Ub
アニオタはアニメで人生を語る才能があってうらやましいもんだよ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 12:10 ID:RTb114FX
努力してれば才能なんて後からついてくるんじゃねーの?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 12:12 ID:SMRm3yXg
>>15
トップは努力と根性なんで・・・・
才能は否定してます



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 12:13 ID:2FzOGe8y
あのな、両方必要なの

終了

20 :名無しさん@お股いっぱい。:02/03/28 12:41 ID:5qQ506lJ
エジソン曰く「発明は99%の努力と1%の閃きだ」だっけ?
これって、どんなに努力しても閃きがなきゃダメって意味だろ?


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 14:55 ID:ei8avQaz
当たり前だろ
ウンモ星人から手紙がくれば別だけどな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 14:55 ID:7SwlOVVj
逆、逆。ヒラメキがあってもそれを実現する努力なしには
モノにならないって意味。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 14:58 ID:098tUmDy
才能ある無し云々で物事をやるかやらないかを決めるような時点でアウトだわね。
まずは"才能"って言葉の壁を自らの力で破ること出来ないと、一生何をやっても中途半端な一般消費者にしかなれない。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 15:06 ID:zY16PGBt
青木雄二を見習えとおれは言いたい

25 :ユミットからの手紙:02/03/28 15:18 ID:9gNY6PP0
>トップは努力と根性なんで・・・・

一見そのように見えてそうでもない。
実際は「才能があった上で、その才能に全てをかけられるか、そしてその
かわりに失うものを覚悟できているか」
という裏テーマがある。
(才能がある者にとって、才能なんて「あって当然」のこと。努力と根性と
いっても、それは「あって当然」の上に成立する<23氏の指摘はそういうことです。)
作中では「ウラシマ効果」はその最たるもの。
作戦を遂行する度、成功と引き替えに人並みの幸せを失っていく。

これは一見絵空事のようだけど、あの作者にとってはそうではないのですよ。
つっても、こういう事って実際に体験してみないとわからんからね。

26 :ユミット・訂正:02/03/28 15:21 ID:9gNY6PP0
「それは「あって当然」の上に成立する<23氏の指摘はそういうことです。」
訂正。
「それは「あって当然」の上に成立する。」
23氏云々は見なかったことに・・・・スマン。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 18:07 ID:r4SVUPlH
運のが大切だよ。
あとコネ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 18:43 ID:6eJ1K01Z
>>27
それは絵に必要なことではないな。27に必要なのは注意力。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 19:39 ID:/msgpwFD
コネより金だろ。
親がパソコン買ってくれなかったら
バイトする時間の分だけCGできねーし。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 19:56 ID:+m+GChiO
パパがパソコン買ってくれないから、絵が描けないの?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 20:13 ID:xiwE3olg
>29
坊やはCGしなくていいです。ママのおっぱいでも吸っときなさい。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 22:01 ID:aBz0g6aX
結局ループになって駄スレになるんだからこのへんでやめておこうよ。

結局努力する気のない人は上手い人に「努力も必要なんだ」と言われても
「アンタは才能があるから上手いんだ」と思うし、
下手な人に言われても「俺より下手なヤツに言われたくない」と思って
一生変わらないから不毛。
こーゆー人は実際に自分より下手なヤツが自分を抜き去っていっても
「あいつは才能があったんだ」という結論になります。

また、「才能」以外のキーワードで、実は全く同じタイプの人もいます。
これをダメダメスパイラルと言います。ヘタレから抜け出せない思考。
「俺は運がないから」
「金がないから」
「時間がないから」
「コネがないから」
「パソコンがないから」
「足がくさいから」



33 :偽ユミットからの最後の手紙:02/03/28 22:22 ID:9gNY6PP0
今の若い方は知らないかもしれんがのう、
妖怪マンガの水木しげる先生は実はとんでもないものが
なかったりするんじゃ。
その状態でもマンガは描いておるし、なおかつヒットしておる。
・・・おそろしい話じゃて。

フハッ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 23:09 ID:IcL9hjaC
目玉が無いんでしょ?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/28 23:51 ID:GnFjzPYs
努力は嫌いだが鍛練するのは好きだ。
努力という言葉は孤独と闘い血反吐が出る思いで耐え忍ぶ事みたいで嫌だ。

36 ::02/03/29 00:24 ID:a+4O/GrZ
>>34
ほんまなん?スッゲー!!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 00:34 ID:WrCFSUlB
腕が無いんだよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 00:50 ID:DGnSSULE
水木氏がカタワなのはユニクロのCMにも出てたし、有名かと。
正直言ってそういう事言われてもあんま励みになんないよな。
大変だろうとは思うけど、自分とはかけ離れすぎてて
よし、俺も頑張ろう!とは思えないかな。
友達が賞とったって方がやる気になる。想像力が足りないのか。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 00:57 ID:nHEW9qOC
だめだ、俺ちゃんと腕ついてるから成功できないよぅ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 01:12 ID:wsmv99YT
まぁ結局はかってにやってれば?ってことだよね。
自分の理想に達したけりゃそれなりのことやらんとね。


41 :偽ユミットからの最後の手紙は最後じゃなかった:02/03/29 02:26 ID:jd+jkUXV
>大変だろうとは思うけど、自分とはかけ離れすぎてて
>よし、俺も頑張ろう!とは思えないかな。
そりゃ全然読み違いだよ。
わかりやすく書くと以下の通り。
「例え利き腕が一本無くてもやれる人はやれるし、やれない人は
五体満足であろうと最初からやれない」
別に君を励ますために書いたわけではないし、前にも書いてるけど
個人的な意見として「根性、努力はまず才能あっての話」と思ってるし。

>40
同感。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 03:36 ID:iOKnd1/c
成功した人が努力推奨バナシをするのは聞き手がそれを求めている
からだという気がする。別に励ますとかじゃなくて「俺も努力したんだ」
とか言っとかないとやっかまれるから。

なんか作品の質以外に作者の志とか苦労話とか誠実さとか求める人も
いるからなあ。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 06:35 ID:vD42VGaB
成功とかを前提に考えてる時点で
幾分不純かと思われ。

人よピュアになれ!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 11:21 ID:24PbHo2p
楽しみ(謎)があるからこそ努力につながる
アプリの操作を覚えることが目的ではないの!

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 17:28 ID:Fs0Ov/xl
努力する動機は、人それぞれ。
アプリの操作やノウハウは知的財産ともいえるよね。(デフレ気味ですが)
自分に投資していると思えばいいのでは?
つか、アプリ操作覚えるのは、只の準備じゃない?
仕事を完成させるための準備。
惰力とも言うのかもしれんけど・・・。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 20:19 ID:/9JKP+uc
生半可な聞きかじりを晒すけれど、
例えばイタリアでは伝統的に、才能ある人はほんの一握りで、
残りのその他大勢は彼らの才能をより発揮させるために
尽くすことに己の存在意義を見出すべきだ、
というような考え方(国民性?)があるらしい。
俺は日本流の「なせば成る なさねば成らぬ…」という考え方で、
というか、そうであってほしいと思うのだけど、
才能あるとしか言いようがないような人は確かにいるし、
文化を洗練させていくためには
才能というものを絶対視して厳しく淘汰していく方法のほうが
優れているんじゃないかと思ったりもする。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 20:21 ID:O9qwmWqZ
あげてみる?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 20:26 ID:e4CCqJUZ
家庭環境も大事だよね

49 :46:02/03/29 20:30 ID:/9JKP+uc
>46 自己レス
まちがえた。
残りのその他大勢は彼らの素晴らしい才能の成果を
享受して楽しむ立場にある、というような話だった。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 20:33 ID:rT5np2t3
センスも

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 21:17 ID:LTpvmzKW
>42
じゃ、匿名掲示板で言うならいいだろう。
俺、2D系のイラストレーターで一応画集とか出てるレベルだけど努力してるよ。
周り、知り合いで同レベルのヤツが何人かいるけど、やっぱり目に見えてやってるし。

逆に「なんで俺だけさぁ」と言ってる同期の人で、いっつも言い訳ばっかで
全く絵描いて無い人、いまだにアシスタントとかやってる。
昔はみんな同じ本に描いてたんだけど、努力組っていうか、絵が
上手くなろうとしてた人はみんな売れたしそうでなかった人が売れなかった。
かつて同じ岐路に立っていてものの、6,7年で見事に明暗まっぷたつになった。
そんなものなんだよ。

まぁ、やらない人はやりたくないから何か言い訳にしてやらないだけだと思うけど。

ただ、ひとつだけ、才能というか資質があるとすれば「自分が上手くなれる」と
信じているかどうか。上手くならない人たちはたいてい、自分が上手くなれないって
思いこんでる。

「俺は絵で勝負できないから」
「今からやってもたかがしれてるし」

とか共通して口からこぼれるね。話してても諦め調の口調が多い。はっきりいって
上手くならないヤツは白黒つける段階が一つも二つも早い。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 23:21 ID:AxJt+5Rc
必要なのは絵の才能じゃなくて努力できる才能、手間を惜しまない才能だろ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 19:31 ID:6tXq9ySu
才能が無いだなんて、言い訳でしかない。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 01:03 ID:7KNwBSvg
すごく才能を感じるし、おそらく相当な努力をしていると思うのに評価されないまま
消えてゆく人はたくさんいます。

55 : :02/04/10 02:55 ID:u8CuYQuZ
努力家は天才に勝てない。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 03:14 ID:w0hiVjyj
>55
そういうふうに言ってしまうことになんか意味あるのかあ?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 03:27 ID:NqmAkjun
 

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 03:45 ID:rFSXg3KQ
>>52
才能じゃねーよ。精神、考え方だ。
努力は誰にでも無駄な時間があるならばいくらだって出来ること。
絵はペンと紙さえあればだれにでも描けるもの。
必要なのは努力を信じる心。
そして、努力したってプロには勝てないとか、そういうくだらない思考でどれだけ純粋な努力の心を濁らせないかってこと。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 11:09 ID://G0m7P4
だいたい努力って言葉が出てくること自体ナンセンス。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 12:41 ID:hfXMvzwa
 途中で折れる人間は上手くならないという意見には同意。
 それから努力はしているが上手くならないという人。
 頑張り方が間違っている可能性が高い。
 人のいう「描いた枚数=技量」という言葉を額面どうりに
受けて枚数だけ増やせばいいというわけではない。
 描画能力は引いた線の数ではなく描いた絵の枚数に比例する。
 数をこなす前に、これ以上描き込めないというくらいまで
描きこんでみてはどうだろう?何枚描いたかはもう数えない事。
 例えば鉛筆やパステルを使う場合なら消しゴムで画用紙に穴が
あくまで描いてみることをおすすめする。
 根性もった奴でも方法について考える必要はある。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 13:18 ID:14TSe8h7
>描画能力は引いた線の数ではなく描いた絵の枚数に比例する

コレ逆じゃないの?前後の文と矛盾してるよ。

62 :60:02/04/10 14:25 ID:hfXMvzwa
 描き込めばたしかに一枚の絵に引かれる線の本数は増える
けれど、本腰入れて描き出すと手が止まる時間も増えるよ。
 慣れると要らない線は引かなくなるし消しゴムを使う機会も
減ってくる。でも、真面目にやったほうが時間はかかる。
 真剣にやると考える時間が異常に長くなるでしょ?
 何枚も軽い絵を描いた方が引いた線の量は多いけれど、
それじゃあ修行にはならないと考えているわけ。
 このスレで努力が無駄といっている人は手を動かさなくちゃ
いけないという強迫観念に捕らえられているのじゃないかな?
「後何枚描けば目標達成!」
 こんなことを本気で叫んでいる人もその中にはいるはず。
 とりあえずそういった人は消しゴムで紙に穴を空けたほうがいい。
 一枚の絵に入魂。時間はたっぷりかける。
 受験や仕事には締め切りがあるけれど・・
 これ以上は今の自分に改善できませんという段階まで修正。
 画材の前であれこれ悩む機会を作ること。
 絵が嫌いになりかけてきた人はとくに、そういった描き方を
続けていって欲しい。ついでにノルマを達成した喜びよりも、
絵を完成させた喜びを味わって欲しい。
 トレーニングの絵も作品も同じくらい丁寧に。
 あとすぐに使わないスケッチブックを買いだめするのも
修行者を追い立てることになるからやめてね。
 それができて初めて「描いた枚数=技量」になるはず。
 字足らず、および乱文スマソ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 15:21 ID:y1zZWP0M
「努力」がカッコ悪いと思うのは、「労働」と勘違いしてるんだろう。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 16:35 ID:14TSe8h7
>>62 一気呵成にだーっと、書かれても・・。なんか読みづらいよ。
文脈ごとに改行入れてくり。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 18:53 ID:SG9JU5LH
まぁ、こんだけ語ってても、ヘタレの心にはなにも響かないんだろうけど。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 19:10 ID:mjuh4PGO
>62
きちんと書き込もうと思ったら、紙のコンディションにも気をつけるべき。
期せずして穴があいたのは、その人が大雑把だからだね。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 20:34 ID:KR+R9u7X
>>62
普段は荒らしや煽りスレスレのことばかりやっている私ですが、
あなたの文章を読んでジーンときました(不覚

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 21:41 ID:93Es+Wys
努力ゥ?才能ォ?うるさいのぉ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 22:00 ID:AqKCfzqm
>62
いいこと言った。

出来ることをやってもたいして伸びないのよね。
100%じゃなく、120%の完成度を目指そう。
と、自分に言ってみるテスト。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 22:24 ID:0cxMpk16
>62 の方法で「描いた枚数=技量」になったとしても、
それが直接、他人に勝る魅力的な絵につながるとは思えません。
魅力的な、人の目に留まるような絵を描くための努力としては、
どういうことをしたらよいのでしょうか?


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 23:52 ID:2XqA/Ij2
ああ言えば、上祐


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 00:09 ID:nYdFFll4
>>70
人の目に留まるような絵を描くには
まず自分が思った通りのイメージで
表現できるようにならないと。

「他人に勝る」なんて事言わないで。
絵は比べるものではないです。
これこそ人それぞれの魅力ってやつでして。
自分が気に入る絵を描けるようになるために日々練習する。
気に入った物が出来たら人に見せる。
好きと言ってくれる人もいるし逆もいる。
それは仕方がない。

ただ、上手いヘタは確実なものだから練習あるのみ。

俺は62じゃないよ。

73 :70:02/04/11 01:07 ID:3yM4Rkei
>72 レスありがとうございます。
ただ問題は「(自分が思ったとおりの)イメージ」
「人それぞれの魅力」というのが、どこから来るのか?
ということなんです。
いい絵を見たり、模写したり、本読んだり映画見たりして、
いつ開けるか分からない引出しを地道に増やしてくしかないですかね?

描く場合は、すぐ目の前に結果が出ますけど、
こういうセンスを磨くための努力、みたいなのは、
「努力!」って感じがしなくて、いまいち張り合いがないです。

それで、何か面白い方法があれば、と思ったのですが。
(もし方法論がないとしたら「才能」の一言で片付けられてしまう領域ですから)

>「他人に勝る」なんて事言わないで。
うーん。。でも勝ちたいっすよ。やるからには勝たねばでしょう。
他人をダシにつかうと、より一層努力できるように思います。
(勝手にライバル視するとか)
フェアプレーの範囲で、踏めるものは踏み台にしたいです。

74 :74:02/04/11 16:52 ID:6McdAxbi
  ☟ฺ
☞ฺ>>74☜ฺ
  ☝ฺ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 17:39 ID:HCIVpcNG
魅力的な、人の目に留まるような絵か・・・
他人の為に絵を描くと自分の絵が描けなくなる。
自分の為に描いた絵が結果として他人にとっても魅力的で目に留まるような絵になるといいが
そのためには自分自身が魅力的でなくてはね
他人を気にして自分の表現を変える人が魅力的かどうか考えるといいよ。
作品の目的や結果がみえなくなるのは学校教育に問題があるんだろうな・・・

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 17:52 ID:oKPTYr96
>>75
もっともなことを述べておきながら突如、原因を学校教育に擦り付ける
受け身で身勝手な姿勢にワロタ
ネタだよね?それともリアル房ですか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 18:20 ID:HCIVpcNG
いや・・・テストや受験の対策みたいに絵を描く70を見てたら
学校が悪いのかと思ったのさ。
受け身なのは仕方ないよ、受ける側は拒否できないから。

78 :72:02/04/11 22:42 ID:nYdFFll4
>>70
>他人をダシにつかうと、より一層努力できるように思います。
あいつより上手くなりたい!とかですよね。
そういう細かい動機もあった方が良いですね。
でもそれは技術的なことに限ってかなと。

魅力というのものは凄く難しいですね。
自分が凄く感動した音楽とか映画を他人に
紹介しても反応悪かったりするし。
それを磨く、てのはどういうことなんだろう。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 22:35 ID:U5FmPsIZ
他人にウケるものをつくらないとメシが食えない・・

80 :親切な人:02/04/13 22:46 ID:K6kzsN0O

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能ビデオスタビライザー」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 23:27 ID:OTOfqD8R
(´,_ゝ`)プッ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 14:00 ID:LU/mQ7RD
自分の絵に不満があるなら、自分が魅力的だと思う画風でもパクっとけば?
魅力的な絵ってものが何なのか解かってないなら、これしか救い様が無いし。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 16:08 ID:x26Kgom1
それは魅力的な絵がわかってるからパクれるんだろ。
でも、自分が魅力的と思うことと魅力的な絵というのは同じなのか?

飯を食うだけなら、クライアントの要求する絵を描く技術が必要なだけで魅力は不可欠ではない
魅力を考えるのは絵描きの仕事ではない。
同人じゃあるまいし、オタ臭い考えは捨てるべきだと思う。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 16:32 ID:ghjKd72p
>魅力を考えるのは絵描きの仕事ではない。

それこそ、絵描きの部分だと思うが。要求された絵を描くだけなら図面描きとかわらん。
それとオタがつながるってのもわからん。
まぁ、メシを食うだけならクライアントの要求通りに描ければそれでいいってのは
当たってるがそれは最低限食っていくための条件(必要能力)であってそれが全てではない。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 16:41 ID:hRLIku5n
>>1>>83
三流絵描き必死だな
漏れは四流なので編集の奴隷ダ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 17:34 ID:vJstLIt9
>>85
ワロタ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 21:15 ID:rSkmn2YW
努力<<<<<<<<<<才能

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 22:09 ID:MyAknTfs
この板のいろんなスレ見てるが、自称の天才⇒下手なドキュソが100%(しかも確実に"下手"なレベルのような・・・)
>>87みたいなことをマジで思ってる奴は結局屑ばかりということね。。

ホントに上手くて"オレは天才"オーラを出しまくってる奴って見たこと無いな・・・だれかいるのかね??
まぁ、そんな人とのコミュニケーションもまともに理解できないような知的障害者みたいなのがいつまでも業界を渡り歩けないだけかも知れんが・・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 22:55 ID:JZ3avdRT
努力とか才能とか小難しいことはどこかにおいときましょう!!
1は、要は絵を上手くかきたいんだろ!!?
なら描けよ!!描くしかねぇよ!!
努力だの才能なんて、納得いく絵が書けるようになって
へたれ絵師だったときからそれまでの自分を見つめ直して
初めて答えが出せるんでないかな?
四の五の言わずに描き倒しなさい!!!
考えるだけ時間のむだってもんや。
あ、あと言っとくけど、集中力は必要やねなにやるにしても。
だらだらやってるのはダ〜メダ〜〜メ×


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 22:58 ID:rSkmn2YW
>>88
お前はどうなんだよ?笹原みたいにオーラだけ出してたってダメだぞ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 22:59 ID:WmfSHfP0
>>89
スレの趣旨を否定されてもなぁ〜

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 23:05 ID:rSkmn2YW
可哀想だけど努力してもダメそうな人いっぱい見てきてます。
特にデジハリなんかが出来て、最初から向いてないような人まで
一応CGを作れるようになってから顕著になった。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 23:29 ID:TpVq+jlc
好きだから絵描くんじゃないのか。
上手くなりたいから絵を描いてるようじゃ絶対続かないし
いつかは限界が来ると思う。
今活躍してる漫画家とかCG作家だって好きだから描いているはず。
好きだから絵をいっぱい描く、自然と上手くなる・・・
それでいいじゃないか。
努力とか才能は必要ないと思う。
好きこそものの上手なれっていうしね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 23:38 ID:Hb6zUMq2
努力をした人間が必ず成功するわけではない。
しかし、成功した人間はすべからく努力している。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 23:42 ID:LddZbxcz
一番いいのは「上手くなる事そのものを好きになる」ってことじゃないかな。
もちろん、絵を描くのがなにより好きってのはプロになるうえで大前提だろ。
どっちみち仕事としてやってれば嫌気が差してくる瞬間が何度もある。

そんなとき、続けていくという決断となお上手くなりたいという気が残ってるか
どうかは、やはり根本的に絵が好きじゃないと。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 23:48 ID:71wAMgFT
 技量に関して、具体的に言うと要領良くこなそうとする人は伸びませんねぇ。
 例えば「こういう形状を、この角度から見たら、こう見える」といった
考え方でなしに、髪の毛の描き方とか茂る葉っぱの描き方とか、具体的な
ノウハウを集めて一気に描こうとしている人は伸び悩む事が多いようです。
 スレ上で何度も指摘されている、肝心の観察力が鍛えられていないからですね。
 そういった人はとりあえずゴミとか布とかアスファルトの模様、そんな
意味のない形状をスケッチしてみると良いですよ。
 手順に頼らずに見えた物を描く訓練をするわけです。
 結局は面倒くさがらない事が一番重要なのかな?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 01:00 ID:td+iXwOG
CGの勉強から始めて、絵の必要性に迫られた人間に陥りやすい
問題だな。

絵は描いたことないけど、CGは楽しそうだからやってみたいという人。

CGから絵が好きになるのでもいいが、本当に絵が好きになった時、
描く道具は「CGである必要が無い」事に気付くはず。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 01:30 ID:38+M6IUX
>>96の言うことは実にもっともだ。
観察力が足りないばかりか、資料を探す努力すらしない。
ズルした先にはドブしか待っていません。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 01:34 ID:38+M6IUX
才能があって努力した人>>才能は無いが努力した人>>才能はあるが努力しなかった人>>才能も無いし努力もしなかった人

こんなところか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 01:35 ID:xgfaXCxF
>>96 禿同。
絵を描いてるんじゃなくて、手順を覚えて描けるようになれた気分になってるだけ。
こういう人に多いのが「**ってどう描くんですか?」って質問。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 01:41 ID:38+M6IUX
>>100
3Dだけど「どうやって作るんですか?」って聞かれた。
どうやってって見たまんま作るしかないと思うんだが。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 05:12 ID:eT1Jw+EU
>>84
>それこそ、絵描きの部分だと思うが。要求された絵を描くだけなら図面描きとかわらん。

漫画家じゃあるまいし、クライアントが必要に応じて絵を発注するんだからさ
図面描きとたいして変わらんよ。
違うのはクライアントが演出・意図した魅力に合致した絵を描くと思って発注してるわけだから
特に魅力については考える必要がないということ。
クライアントが考える魅力と絵描きが考える魅力が一致する必要はない。

趣味で描くのなら別だよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 07:53 ID:Uhw25Tnq
>102 そーゆー類のイラストレーターばっかじゃない。

カンプや広告、テクニカルイラストレーションなんかじゃそういうモノだけど
出版関係、たとえばキャラクター系やファンタジー系、小説の挿し絵なんかじゃ
個性と魅力がなきゃ、まずはじめの仕事が来ないよ。
画集が出るレベルともなれば推して知るべし。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 09:14 ID:Jm2+euNS
個性や魅力というのは他人が感じるものだよ
自分で演出できる程度の個性や魅力なんて大したこと無い
キャラクター系やファンタジー系、小説の挿し絵ってどういう絵のことか知らないけど
ティーン向けのライトノベルのことを言ってるのなら同人臭いから勘弁してほしいな

105 :age:02/04/15 09:39 ID:RHjNeXAr
好きな絵描いてるだけに見えて、実は大衆に受ける知恵の集大成だと思うな

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 09:45 ID:2eE/1IL4
なに意気込んでageてるんだ俺…(スマソ)

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 10:11 ID:DhlfToCe
自分が面白いと思わない絵を、他人が面白いと思うわけない

108 :107:02/04/15 10:12 ID:DhlfToCe
× 自分が
○ 自分で描いてて


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 10:43 ID:Jm2+euNS
自分が面白いと思う絵を描けばいいんじゃないの?それが個性というもんだし。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 11:57 ID:ryPAsyRm
それが出来なくて嘆いてる人がいるのです。
そういう人は結果が大好きだから、自分で面白いと思わなくても、
誰かに気に入ってもらえれば満足するだろうな。
絵を描いている瞬間は苦痛だろうけど。そういう強さもある、と書いてみるてすと。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 12:41 ID:3b1Yfua0
>96 や >62 みたいな,恐ろしく当たり前な
基本中の基本みたいなことに,
いちいち禿同レスがついてるのが,信じられん。
俺,この板のレベルを,買い被ってたかな?


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 15:20 ID:ryPAsyRm
それが当たり前なら秀同レスがついてもおかしくないのです。
程度の認識なんて知った事ではないし、そこまで言っておいて
自分の意見を述べないのはズルい。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 17:10 ID:J5EFNINj
コツ・ノウハウと聞いて「手順」だと思うのはちょっと違うような気がする
意識の仕方や注意点と言うなら合点は行くがな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 02:28 ID:nBhACpJl
手順に意識の仕方や注意点は含まれるだろ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 02:38 ID:DbkOcm7y
>111 当たり前の事が判ってないヤツが多いから、判ってるヤツがいると同意するんだよ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 04:37 ID:pidGb7cN
判ってるつもりの奴は困るな

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 07:49 ID:AyudCCCa
>116 それも判ってるつもりのヤツの台詞だと思うがな。
つーか、否定も肯定もない煽りだけのクソレスをageるなよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/19 02:27 ID:ao3HiFa3
あげとくか

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 04:02 ID:Devt7/l7
どこで、どこまで通用するか、平等じゃない事は確かです。それが才能によって
違ってくると言う事…。本来は才能の一言で済むものじゃないんですね。才能で
済ましておけば納得はしやすいから、時に成功と失敗のものさし・象徴と扱われ
る才能という言葉。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 04:38 ID:HqFVA4bO
才能とは努力を無意識の内に効率よくできる能力であり、日常生活
の中で、無理なく職能を磨ける能力である。少しでも苦痛に感じたら
いくら努力しても無駄だ。他の仕事を探したほうがいい。そういう
人間は、無意識のうちに、その仕事を嫌っている場合がおおい。自分を
しっかり見つめ、才能のある分野で無理なく努力するほうが、人生は
楽しい。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 04:54 ID:j8of1AzW
>>120
その定義どおりだと才能は仕事にしか発揮されない能力のようだな。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 05:56 ID:ShxHawPa
努力と才能について知りたいなら、代アニの生徒から盗め!
     
3DCG静止画  
http://www.yag.ac.jp/gallery/img/cg_imatani.jpg
http://www.yag.ac.jp/gallery/img/cg_sirai.jpg
http://www.yag.ac.jp/gallery/img/cg_machino.jpg

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 06:13 ID:QgbPPbbn
ワラタ
いくら学生といえども、これは・・・・・

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 08:55 ID:HqFVA4bO
この程度だと思うよ! 平均的学生は

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 10:20 ID:zuJ++lKd
いやいや、折れが笑ってるのは学生じゃなくて、代アニのほう。
たけえ金出させてこの程度じゃ、学生もかわいそうだってこと。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 11:02 ID:hcTNxlo7
こういうのもあったよ。でもおおむね、下手なの多いね。。。
http://www.yag.ac.jp/gallery/img/img_sirakawa.jpg

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 11:04 ID:Ti8mQhVW
>>126
十分下手なんですけど?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 11:17 ID:Ti8mQhVW
>>125
はぁ?
学校の責任か?
これらの絵は、学校の公式サイトの生徒作品として堂々と掲載されてたぞ。
代アニ側も、入学してもこの程度しか上達しない事実を隠してないって事だろうが。
これを見て納得した高校生とその親が、自ら高い金を払ってんだろ。
なんで代アニを笑えるんだよ、入学してしまう学生のダメさを笑えよ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 11:18 ID:Ti8mQhVW
よく考えたら板違いだな。
あまりにもアレなんで、
コーフンして血圧上がっちゃったよ。

スマソ。

130 :119:02/04/20 14:50 ID:/8hZD1XC
才能と努力は相互関係にありますね。物事をしとげるのに大抵必要なのは、
実力ですね。実力を形成する要素が才能と努力。才能には個人差があり、
環境や生まれもったもので違ってきます。それによって初めから通用する
範囲が違うと書きました。ある一定の実力があれば、ある物事に通用すると
すると、才能に優れている人は才能だけで、その一定の実力に到達してしま
うからです。不平等ですね。不平等は不満ですか?では、どこかに絶対的な
平等があるのか。答えは次回へ続く…かも。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 14:57 ID:HqFVA4bO
人間生理的に嫌いなものはいつまでたっても身に付きません。アグネス・チャン
の日本語がいい例です。生理的に嫌っているものは、いつまでたっても才能は
発揮できません。
一番無理せず楽な生き方をすれば、才能は無意識に育ってきます。好きな事に
没頭すれば、才能は開花します。しかし、生理的に嫌っている物を、好きだと
勘違いしている場合は、無残な結果になります。その見極めを若い時期にする
ことが大切です。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 21:30 ID:nONF+1Le
一番無理せず楽な生き方

だそうだよ。。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 00:06 ID:fgjHQ6JW
>生理的に嫌っている物を、好きだと勘違いしている場合は

こんなことあるのかなぁ?

134 :119:02/04/21 08:30 ID:wnGGsWbd
作業に慣れることかな?たとえ身につかなくても、別の利益や義務がある場合、
作業を楽しいと思いこむ事で、なんとしても完了まで自身を持続させる心理状態
ってのはありそうです。現代のサラリーマンの人に多いと思います。131さんの
言いたいのはこの事じゃないかもしれませんが…。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 15:39 ID:jIRyiwe/
つーか、>>131は根本的に間違ってると思うが・・・

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 10:26 ID:y0/2EQ1r
あげ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 14:07 ID:JaXf7Zih
努力しても駄目なものは駄目だから、止めたほうがいい。才能の無い奴
が10倍努力して、才能のある奴に勝ってしまったら、才能のある奴の芽を
摘んでしまうことになる。自分が才能がないと気がついた時点で、職業を
替えるべきだね。努力する凡人は実は社会には害毒である。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 14:20 ID:m529cPTN
だいたいにおいて、「才能がないやつはあきらめろ」というのは、
あきらめちゃった人が仲間を欲しくて言う言葉だね。
成功しちゃった人には、そんなことどうでもいいことだから。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 15:02 ID:v66uGYLi
>>131
アグネスチャンを引き合いに出す時点で・・・(藁

140 :138:02/04/23 15:08 ID:m529cPTN
131のいうことには賛成

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 15:21 ID:JaXf7Zih
>>138 日本の画壇を見てみろ、才能が無い奴が成功してしまうから
あの無残なゴミの集まりになるんだ。才能のある奴は、スタンドアローン
で貧しく発表の場が無く、寂しく死んでいくんだ!どうかお願いだ
才能がないと気づいた時点で、才能のある奴の応援に回ってくれ!
実は、俺の応援をしろという意味だがな!

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 15:22 ID:JaXf7Zih
>>139 折角お前レベルで話をしてやったのに!ありがたく思え

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 15:24 ID:JaXf7Zih
>>133 無意識と言い換えたほうがいいかもしれない。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 15:57 ID:OJlbWKUA
「好きなことをすれば才能が無意識に育つ」
「好きな事をしても才能が育たないのは、無意識にきらっているから」
というのは、好きと意識していることをすると才能が育つこともあれば
育たないこともあるということ。
つまりなんの意味も無いことを述べているに過ぎない。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 15:59 ID:OJlbWKUA
>>141は自分に才能のあると思っているようだが、無意識に才能が無いことを知っているに違いない。
気づかないのは無意識だからだな。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:05 ID:qKa8KJU9
で、このスレではクズのミュージックプロモ
つくった奴がデカイクチ叩いていると。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:07 ID:JaXf7Zih
同じ単語にもニュアンスの違いを読み取らなければ駄目だ。文字面だけの
論争は、哲学論争とはいわんな! お前たちには難しいかな?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:09 ID:qKa8KJU9
いやあ、あんな深夜にクズプロモ見せられてもねえー

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:12 ID:OJlbWKUA
>>147
本物のいとうさんでしたか、失礼しました。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:14 ID:qKa8KJU9
147=149

ビビって他人の振り。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:22 ID:OJlbWKUA
また変な電波が聞こえてるようだな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:31 ID:qKa8KJU9
ん?クズプロモって言われると腹が立つ?

クズプロモ クズプロモ クズプロモ クズプロモ クズプロモ
クズプロモ クズプロモ クズプロモ クズプロモ クズプロモ
クズプロモ クズプロモ クズプロモ クズプロモ クズプロモ
クズプロモ クズプロモ クズプロモ クズプロモ クズプロモ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 16:35 ID:OJlbWKUA
どうも話が見えないんだが、クズプロモって何のことでどこからそういう話題を思いついたんだい?
脈絡がなさすぎて電波かと思ったんだ。
ちょっと説明たのむよ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/24 04:26 ID:Vyxt77ro
どーでもいいんだけど、このスレの人なんでみんなageで書き込んでるの。
煽れそうな話題だから来てみたら他のヤツも煽りだった(笑)ってパターンか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/24 21:55 ID:ezpbxGEP
論争は終わりか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 02:10 ID:jzrpasSH
一本いっとく?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 04:32 ID:O2dbo6re
基本的に努力は嫌いです。でも上手く見せるための工夫は怠りません。
才能は欲しいけど、後天的に得られるもんでもないし。
限られた才能と、環境でやり繰りするのも楽しいものです。
開き直って、とりあえず作品を描きましょう。
「○○がないからできない」なんて言っている奴は置いていきましょう。
大であれ、小であれ、結果を残す事が何よりもすばらしい。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 04:44 ID:XZB8ndKr
>>157
チミの文章読む限り、チミはCGと関係なさそーね。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 05:15 ID:z74Ot8aa
この世は〇〇よ、〇さえあれば怖い物なんてないわっ!

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 08:48 ID:FOwcuiCH
CGとはあまり関係なくても良いから語れ。努力と才能に関しては何でもあてはまるから。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 09:49 ID:ys1uUMiQ
才能のある人間なんて一握りだし、でも才能の無い人間は何もするな、
と言われても無理。作りたいものがあるなら作るしかない。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 10:08 ID:wkVaWDPJ
CGに努力は必要か?
忍耐だと思うがなぁ
あと、24時間モニタ-見つづける眼力か

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 10:12 ID:wcuIHoxe
無いなら努力で補え。無いことを開き直るな。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 11:21 ID:bSvON/Rg
努力っていうと苦しいことのように聞こえるけど、努力が楽しくて
たまらなく感じられる資質が「才能」って呼ばれてることだと思うよ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 12:12 ID:dCWvO0AL
才能にしろ努力にしろ必要な限度ってあるのか?
まぁ、ここまであれば食っていけるという線はあるとは思うが
あればあるほど良いんじゃないか?努力と才能は

166 :119:02/05/07 14:47 ID:+tCke5SD
才能とは、結果論と意識の産物であり、事柄に対して持ち得る「可能性」です。才能の優劣とは、
目的に対する結果があって初めて成り立つ「適応性」が有るか無いかという事実です。
努力とは、適応性の有無に関わらず、目的を達成するという「可能性」を「追求」または「維持」
することを指します。
つまり、目的に向ける行動こそが努力で、行動しないということは可能性の放棄なのです。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 15:14 ID:sFWS0lyU
漏れは努力と言う言葉が嫌いだ!!!
才能と言う言葉が嫌いだ!!!

                            言葉だけ.な

目的に向かって行動はするよ。
・・・見合ってるかどうかはしらんが

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/15 18:09 ID:sl/zJHzr
幾らよ!もう〜・・・・ちゃんと言うこと聞きなさいよねぇ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/15 18:31 ID:f4zqBSoP
おなかいっぱいです。
でもこのスレをよんでとてもためになりました。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/16 00:46 ID:x57YIA+w
http://www.ilm.com/quicktime/DIGS.320x240.mov

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 20:11 ID:g7zlyVev
努力など不必要だ。才能のあるものが勝つ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 22:20 ID:j0iFpEDj
>>171
ばーか

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 23:51 ID:LJdgoUCa
>>171




174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 07:45 ID:6rpfDX+7
才能っていうのは、単なる手先の器用さを越えた「頭の良さ」を含んだ言葉。
「才覚」と言ってもよい。
手先の起用さみたいな純粋に肉体的な条件は「資質」と言われる。
そして、資質を最大限に生かす能力が「才能」というわけだ。
だから、小さい頃から師匠・親にマンツーマンで英才教育受けられる人に
「才能」は必要ないことになる。
         (以上、民明書房刊「成功するための条件」より)

資質というのはもって生まれたものだから諦めるしかないが
才能っていうのは伸びる可能性があるよ。
何かが本気で「好き」といえる人、努力できる人は最低限の才能があるだろう。
努力できない人は「その分野の」才能はない。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 08:02 ID:4Xm5jYd9
119の言うように努力とは目標に向かって行動する事であると思います。
さてこの行動(努力)を持続させるものは情熱(好きであること)です。
この情熱がなければ努力というものは到底無理であり、目標に見合った
次の行動も迅速に起こせないものです。
情熱がなければ努力も才能も語る以前の問題ではないかと思います。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 15:24 ID:+C7O93rm
age

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 15:45 ID:a7Mq/J1N
絵やCGの場合、才能より努力だよ。
怪我して手が動かない、障害で手が痺れてるetc。。っていうのを除いては、
努力でほとんど補える。
その努力も血も滲むような努力だけど。
うまくなりたいって情熱があれば1日100枚くらい書くことだってできるだろうし。


ただそのあとクリエーターになる。っていうなら話は別。
人付き合いとかできない篭り気味じゃ駄目。
孤高の絵師。ってのもイイケドねw

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 15:45 ID:FxhbFnak
よーし、お父さんも自分に言い聞かせちゃうぞ
修行するぞー修行するぞー

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 15:47 ID:FxhbFnak
見て見てお父さんの今日のID、ファンクだよFank
よーしお父さんこうなったらファンキーモードに入っちゃうぞ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/31 15:54 ID:Eb5MKbYy
よく見なよ
FankじゃなくてFnakだろこのフナ野郎(w

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 16:06 ID:B90+deNQ
フナック


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 08:54 ID:fTCL7Knw
コヤック

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 09:02 ID:WbP1qTfJ
 一個追加。
「才能=集中力」説
 いや、実際に時間かけたら迫力だけは出るのよ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 09:57 ID:NBy2EtEK
努力量 = 集中度×時間×勉強&思考

こゆこと。
ちんたら長時間やってもなにも変わらんし、
集中してても、同じ事をえんえんとそれだけ疑わずにやってても
偏ってしまって上手くならん。
集中し、時間をかけ、
かつ、どうすればよいか、なにが足りないかを常に考え、情報を集める。

これらが好きで出来ればきづかんウチに上手くなってます。
たいてい、それに気づくのはスランプになって、これが「好き」で
出来なくなった時ってのが多いんだが。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 13:24 ID:S718iGts
好きでやっている事を努力とは言わない
好きだから時間を惜しまない
思うままに描いて、描いて、描きまくればいい
大切なのは信念を持つ事

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 03:31 ID:wkCHrt/t
才能のある奴 = はじめから頭で考えたことを う・ま・く 表現できる
しかし物作りの場合、才能やセンスだけでやってくと陳腐化しちゃうよ
続けていく以上、他の表現、技術を学ぶ & 開発する努力は必須だな

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 05:07 ID:R2uPcIlY
>186
上手いこと言うなあと感心しきり。

陳腐化したことに気付かさせてくれる人がいるとラッキーだよね。
「君の絵、絵になってないよ」とか言ってくれる師匠みたいな存在が。
自分のダメな部分ってのはビシッと言われないと直視出来ないからなあ。
言われてもなかなか認めたくないだろうけど。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 00:02 ID:60pcGI0W
質問。(スレ違いかも
皆さん頭の中で完成した絵を鮮明に考えられる?
俺は色付いてなくて、黒い靄がかかってて、形をとどめることが出来ん。
これって才能ないってこと?それとも訓練しだいで出来るようになるの?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 19:23 ID:qq2Z0MaN
鮮明…て程じゃないけど、どういう風に描きたいかは考えられるよ。
自分はアナログでたくさん練習したんで、どういう技法を使えばどう絵に反映されるか予測がつきます。
才能がないという訳じゃないと思います。

190 : :02/06/24 20:24 ID:JGct+R0f
>>188
瞬間的に一画面が出来るわけではないけど、部分毎に形状や質感を詰めていって
一枚の絵を作ることは出来ますね。
でも、その絵を頭の中に取っておこうとすると
段々と尖った所がなくなって平凡でつまらない絵になってくる。
だから、やはりとどめられたとしても
手書きでその都度、目に見える形に残しておく作業は必要かと・・・

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:39 ID:jpCW9auj
才能が頭から溢れでているのですが、どこの病院で
中に戻すことができるでしょうか?


192 :188:02/06/24 23:27 ID:87XeZQJ+
189,190
ありがとございます。そこらへんも努力しなけりゃ出来ないってことですね。
よく考えたら、色塗るって作業を数える程度しかしてないから色が想像出来んのですね。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/05 19:09 ID:vf7rrOx0

才能欲っしい〜


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/05 20:53 ID:Jal1k7jb
語ってる暇あったら曲つくれよ・・・

195 :我が画力、未だ限界を知らず:02/09/07 02:15 ID:BIoOhWDy
盲目的努力、これ最強
しかし闇雲なだけでは届かない高みもある
行き詰まったときには自分を省みよ
如何に集中するか、如何に楽をするか、
今までの努力の延長だけで本当に夢が叶うのか
そんなことを手を止めて考えるのも重要な努力
盲目的に、打算的に共に精進しようではないか

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 02:32 ID:lM3/5tvS
>>195
その通りだ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 22:41 ID:caB44RGs
195がいいこと言った

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 22:47 ID:hvxVRBkJ
もうダメぽ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 02:27 ID:d5MmGI0i
ageますです。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 02:28 ID:zp7swTeZ
200

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/18 15:30 ID:FyVfEaQN
>>194
それわかりにくいんじゃないかなー?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 21:57 ID:HblQtK4R
努力が無くても、「見せる」技術があればそこそこな絵になる例http://sound.jp/marsmj/oil
厨房作品だそうです。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/03 00:16 ID:NAJ9JNyy
このへ んでひと休みひとヌキ!
6〜16才までのかわいい子限定のワレメ・おまんこ・おしりの穴でヌキましょう。
(無料・広告もないよ)

http://www.bj.wakwak.com/~bboy/xxx/wareme.html

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 02:55 ID:m8DQSrf4
漢なら一人で這い上がれ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 00:02 ID:sbZ2e0Os
才能なんか何も出来ない人間の言い訳にしかならない。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 16:58 ID:AqjWuQdi
アタシは紙に筆ペンで落書きをよくします。
すると、いろいろアイデアが浮かんできたりしますよ。


207 :ともみ ◆qIYKkyK6xE :02/12/28 17:22 ID:cfEr3z30
☆才能重要☆

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 18:13 ID:6wNd46Iw
がいしゅつだが
努力する事が才能であり
自分が努力してると思っている時点では
努力ではない
まぁ絵を描くのが好きなのも才能ってわけだ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 18:13 ID:11kXlF0/
☆努力重要☆

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 20:49 ID:GCzbAbeo
なんでも努力でカバーできる訳じゃないけどな。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 20:55 ID:bxJ1BDLC
才能=元本
努力=利子

利子が一円でもつくならいつかは目標金額に達するだろう

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 23:35 ID:JaVlgkXc
>>210
そこでできない言って投げ出すのは才能が無いから(=努力できない)

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 23:39 ID:1CyB4ZO9
今まで努力してきたことを才能あるねで片付けられるのが一番嫌な気もしますが。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/28 23:50 ID:GCzbAbeo
努力すれば誰でも東大に入れるのか?プロ野球選手になれるか?違うだろ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/29 00:07 ID:VBBwdf9H
努力は才能
努力の仕方が解るのが才能
才能はだれにでもあるわけではない


努力が出来ない奴は才能がない

俺が見てきた奴らはそうだった



216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/29 00:17 ID:VfllGGSy
結局…才能も、努力も、運も必要なんだと思うが。
絵を描くのが好きだけでは駄目だ。そんな奴はどこにでもいる。

1サンは絵で飯を食っていきたいんですか?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/29 00:35 ID:OxqCPLep
えーと、俺みたいなへっぽこが言うのもアレですが
結果を気にして努力するのはどうなんでしょう?

出来るか出来ないか
ではなく、
やるかやらないか
だと思うのですが。何事も。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/29 01:21 ID:OxqCPLep
217続きです
何かを求める時、失敗を怖れるのは当然です。
けれど、そんなことを言ったなら何も出来ません。
失敗しても命を失うわけではないんですし。
俺は才能も実力も無いですし、努力もたいしてしていません。
16時間くらいしか集中出来ないし、本気で絵を始めたのも2年前、
19歳の時ですからおそらく絵で成功することは無いでしょう。
けれど自分が絵や物語が好きだということ、それだけは確かだし、
裏切ることは出来ません。
だから自分の成長を信じます。
俺は才能とは
「自分の未来を疑わないこと」
だと思います。

語り入って申し訳ありませんでした。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/29 14:06 ID:eFlFrcBQ
自分の努力を自覚すると努力じゃないとは…?
やっぱり努力は努力でしょう。身になるのであれば。
なぜそうなのか、こういう事は理由を言ってくれないとー。
せっかくの言葉が薄っぺらいですぜ。
この場合は、してるか、してないかの違いだけがあるんです。
無自覚の努力って、かっこいいけどね!

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/29 17:54 ID:8LZS1GlP
もまえら才能とか努力とか、小さい事にコダわってんじゃねえYO!
巨匠の作品見てみな。ノックアウトだぜ。
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1040834735/221
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1040834735/250

   ∧_∧ ■ 巨匠のHP↓
    (・ω・)丿  ttp://pink.sakura.ne.jp/~erotan/
.  ノ/  /
  ノ ̄ゝ

We Called him THE GREAT MASTER !



221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 01:34 ID:Wf62Trqi
>>219
無自覚の努力が出来る事は才能でもある

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 01:58 ID:S7mUu4lR
無自覚のうちに努力が済んでるのは才能だけど,
自覚してから努力できないのは,駄目なオトナだとおもう。
自覚してから努力出来る奴は,いい大人だと思う。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 03:01 ID:2CpRUrOL
>>222
 ひとつ付け加えさせてもらうと頑張れる人間てのは
学習研鑚が進むとそれが楽しくなる事を知っている。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 05:21 ID:NkmfrdAY
才能ってのは好きな度合いだよ。天才を除けば。
それがあればほかに何もいらないってやつは強いよ。

努力なんて言葉は、ヘタレの弁解ダロ?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 09:56 ID:EFH+hMSj
>>223
禿同。努力は苦しいかもしれないが、進歩の快感を味わってしまうと
中毒になる。もももももう一度あのかかかかかい快感をおおお、
てなわけで、病的なくらい進歩し続けられるのが天才かもね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 13:32 ID:S7mUu4lR
のめりこみすぎるのはいいオトナとはいえないなぁ。
マニアとかオタクはそれでイイけど。
「楽しくないから頑張れないぜ」って。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/01 08:09 ID:crp+4YAS
才能=ハードウェア
努力=ソフトウェア

同じソフトウェアを実行すればハードウェアの基本性能が優れている個体の方が処理能力が高い。
アルゴリズムが違うソフトウェアを使用すれば、基本性能が劣る個体でも基本性能が優れた個体より
優れた処理を行える場合もありうる。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 10:11 ID:+GAekF3n
1.運
2.才能
3.努力


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 04:29 ID:JgDhKwqR
なんかこのスレ同じ事ばかりの繰り返しな気がする。
228の通りこの3つがとにかく必要なんだと。
あとは本人次第。それ以上語る事は逆に無いのでは?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 18:29 ID:qogvJ5dp
才能なんて あ る と 思 っ て る 奴 の 勝 ち  

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 18:49 ID:/JwPBrzL
ああ、それ正に真理。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 20:24 ID:lWC7mm3S
俺は他人が俺の作ったもの見て面白がったりするのを
見るのが好きなんだがそれはダメか?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 20:29 ID:lWC7mm3S

書き方が変だな。

「才能としてみるのは変か?」つーことで

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 20:36 ID:5Jyj3KEL
>>229
 才能という要素はあるのかないのか
なんて話はよくある暇潰しの雑談でしょ。
 何千回でも何万回でもループさせればいいんじゃない?(w

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 20:44 ID:YHlLdsdJ
才能ってどこで売ってるの?

ダイエー?


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 20:54 ID:qogvJ5dp
ジャスコ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 21:00 ID:P5Cjizaz
ダイソー

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 23:20 ID:D9ocHDSh
けっこう安いんだな。会社帰りに10個くらい買ってくか…

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 03:25 ID:OugO7NwJ

100円じゃ手に入らない他人の能力

100円で他人が手に入れられるあなたの能力

240 :山崎渉:03/01/15 10:42 ID:8XqVMiSN
(^^)

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 20:08 ID:tss/2/VT
あげ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 20:32 ID:dir4RG5R
ヤッパ運がすべてじゃネーノ?
宝クジで三億当てたら仕事も絶好調よ。
パチスロも負け知らず。だって勝つまで打つんだからw

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 21:12 ID:shPdexY4
>>242
ブラックジャックの裏技みたいな理論やね。
最初は最小単位で賭けて、試合を重ねるごとに
賭け金を倍倍に増やしていく。
一度勝てば今までの負けは取りもどせる。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 21:21 ID:qQn6rf89
資金が豊富ならば才能はいくらでも開花する。
開花するまで投資すればよいだけのこと。
問題はスポンサーをつかまえる運があるかどうか。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 05:03 ID:1l3qnl2v
人との出会いは人生をも左右する。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/20 17:18 ID:eu7UMeu/
スポンサーを捕まえる才能キボンヌ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 00:05 ID:+LSXgYAq
あきらめたら、無能、あきらめきれなかったら、才能。
↑というのうがどたまのなかぐるぐる、
この状況におちいっているやからは、才能はない。
後者の場合は努力につながるみちとなる。
ただ、努力といっても、1日20時間→1週間作りつづける→1年続ける↓
3年続ける→それ以上続ける→努力が才能にクラスアップすることだろう。
努力が利子というのはいいたとえだ。
金があればというのも、そりゃそうだが、
金もないなにもない、というやからの例だろ、これ。
努力は才能をこえるか?という命題だろ、これ。
ということは、こえられないというのが、答えだ。
ゼノンのパラドックスだな、これ。(w


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 17:17 ID:zRzOXbe8
努力は才能をこえられないよ
どんなに努力したって、一日に何時間絵を描いて
それを積み重ねたって、たんに実写的な絵が描けるようになるだけ。
一日に一度絵を描くだけの人間に大敗したりする、
豊かな色も使えず、人に訴えかけられる絵も描けない
もともとの感覚が違う。
それが才能の差。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/04 17:34 ID:zRzOXbe8
ま、どんなに実写的な絵しか描けなくたって、才能がなくったって
絵を描くのはやめられないけどね、好きだし。
ただ将来絵で食べていけなきゃ
たぶんあぼーんというのが…苦しいところだなと。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/06 06:36 ID:DmyrdmdD
一歩にこう書いてあった

成功した者は皆努力していると


251 :山崎渉:03/04/17 12:29 ID:XhmREAJ3
(^^)

252 :山崎渉:03/04/17 12:31 ID:XhmREAJ3
(^^)

253 :山崎渉:03/04/20 06:04 ID:MW4yM5mq
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/21 01:40 ID:+/l7bMjn
ベジ「くっくっく、喜ぶがいい。貴様のような下級戦士が超エリートに遊んでもらえるんだからな。」

悟「そっかなあ。落ちこぼれだって努力すりゃあエリートだって超えられるかもしんねえなあ。」

ベジ「では、努力ではどうしても超えられぬ壁を見せてやろう。」

結構印象に残ったシーン。
悟空という立場ではないが「努力第一」を支持したい。

先天的才能に対し、努力は後天的才能だと思う。
どっちが上手いとかは抜きにして、どちらにも味はあろうかと。

255 :山崎渉:03/05/22 02:14 ID:l0AdqWUM
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 01:51 ID:HzjcOuYd
スゴクHなサイト見つけた〜♪(*´∀`*)アフ〜ン
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/idol_kora/

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 02:35 ID:E7uMxJL4
そうかな…
悟空は潜在的な才能があって、それを努力で引出したんじゃないかな。
話が進むにつれて、もう周りは付いて行けなくなって、
悟空の一人プレイになってるし。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 17:22 ID:tJJ1S89G
TBS主催のデジコン見た?
あのレベルの低さはやばいでしょ。
ろくな作品がない。
本当にあんなのが将来のCGクリエイターになるのだろうか。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 02:06 ID:gIWlq8Rl
才能があるかどうかなんて、努力しないと解らない。
夢追いかけるんなら、とりあえず死ぬほど頑張ってみろ。
大半は無駄な努力に終わるんだがな。


無駄な努力をしたくない奴は、夢なんか追いかけるな。
適当に普通に勤め人やっとけば、幸せに暮らせるから。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 02:36 ID:XQxSnVGr
才能、努力を2chで語ってる暇がある時点で終わってます。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 21:29 ID:TSJJkHIe
Digital Contents Award 2003 はかなりハイレベル。
http://www.students-net.ne.jp/dca/

CG&ANIMATION FILM FESTIVAL 2003 もかなり凄いよ!
http://www.uci-j.co.jp/caff/landing.html


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 22:25 ID:3haok3eo
♪根性、根性、ド根性ぉ??、んにゃ (演歌風)

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 22:51 ID:jt8ZogkG
以前、デジカメで写真を撮りました。
「思った通りに撮れないね」と人に言ったら、
「思った通りに出来たら(撮れたら)プロだ」と言われました。

自分の「思った事」や「感じた事」を写真に表現出来ることが「才能」で、
そのための道具(カメラ)を自由に使えることが「技術」、技術を扱えるようになることが「努力」だと思いました。

写真に限らず、絵も言葉も「思ったこと」「感じたこと」を形にする作業は同じかなと思ってます。伝えたいことがあって、どうすれば伝わるか考えて、形にするという意味で。

このスレッドに居る人は、気持ちを言葉で表現する才能を持ってると思います。
(乱文すみません)


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 17:28 ID:0Ufrb91W
昔、学校で同人女が机に落書きしてたんだけど
その絵が即席とは思えないほどうまいンだよ
やっぱりそいつは、小さい頃からたくさん
絵を描いてたらしく、今(当時)も一日紙3枚分は絵を描くそうだ
これこそ努力のタマモノってやつだと思ったね

そういえば小さい頃から絵を描いてた奴はうまい=才能
って言われてるらしいけど、それも結局小さい頃からの
努力であって、才能ってのは数学的な空間認識みたいのしか
ないんじゃないかと思う

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 18:08 ID:jw/Wg/Za
>>264
小さい子供は誰でも何らかの絵を描いてるもんだよ。それは努力や才能
じゃなくて、自然な表現行為、持って生まれた本能みたいなもんでしょ。

本当に好きで描いてる香具師から努力なんて言葉は聞かない。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 21:41 ID:2YVIApz2
あったよ♪

http://akipon.free-city.net/page003.html

http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 02:20 ID:XU0qThEQ
例えばTop100の絵描きに数えられたいなら、
Top100以内だと他人から認められるレベルの絵を描くしかないと思うのだがー。

努力や才能の議論もいいが、“自分の限界”なんてものに捕らわれてる人、多くないか?
そんな人には、キミの限界など世の中では意味のない基準だぞと言っておきたい。

268 :山崎 渉:03/07/15 11:18 ID:fzprFaKh

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 17:34 ID:7EtMeKf/
才能ってなんですか?
努力ってどこまですれば努力になりますか?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 18:45 ID:9xQs66UR
才能=人と同じことをしてもまさってしまう。
努力=その「なにか」(各々)を目指した努力が成し遂げられた時。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 18:24 ID:VfEEJHGe
絵が好きってのだけでも、立派な才能じゃない?
好きこそ物の上手なれ(だっけ?)っていうし

272 :なまえをいれてください:03/07/24 12:53 ID:SK/joFpA
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

273 :254:03/07/25 21:37 ID:PzmzMX4Q
>>257

なるほどね。

言い換えると才能ある人間(悟空)でも
相応の努力は必要という事で
>>257を支持しつつ付け加える。

274 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:17 ID:CP4s6RWC
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 01:57 ID:T5uENweo
これ見ろ
http://www.maromaro.com/words.html#words4
がんばりすぎはよくない!


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 10:15 ID:rUHoOt8+
絵が上手くなるためには自分の絵を下手だと思える心が無いと駄目だと思う。
よくいるよね。まだまだ全然下手糞なくせに満足しちゃってる人。
自分の絵に満足しちゃったらそこで終わりだと思う。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 10:26 ID:O8yHFVTC
上達するってのは満足しない事でしょう。
不可能だった事も、できてしまえばそれは既に「可能な事」な訳です。
可能な事に満足しても意味がない。満足するのは、不可能に挑戦する己だけで充分です。

278 :CG美少女:03/10/04 12:28 ID:TNjMAm4G
http://yuki.shorturl.com/

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 12:45 ID:H6Sx762R
そもそも上手いとか下手とかってなんだろうね。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 17:00 ID:fWxoP7IF
語 ら な い か ?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 03:40 ID:Jd0/XuF0
努力 : して当然。
才能 : 無いと厳しい。

才能があるかないかは、努力してみないと解らない。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 17:14 ID:kY4S/ONB
ここの住人で、自分がどんな才能あるか
わかってる人いる?一概に絵がかける
才能っていっても、いろいろあるでしょ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 06:52 ID:HzqVNbgP
>>282
才能というより特性かな。自分を見つめなおす行為は最近始めた。
描写能力は低い。今学校に通って勉強してる。
多分自覚できてない問題点も結構あるんだと思う。
先生には相応しくない段階で細かい作業をやりすぎる傾向を指摘された。
立体把握能力はある。下手なりにスケッチでも想定でも同じくらい描ける。
癖の話になるが正確な色彩より誇張された色彩を好む。
大雑把なだけだったりしてね。
動画は描けない。かなり練習しないと無理だろう。
でもやってみたいのは手描きアニメ。。。

得意不得意を完全に自覚できるほどは自分の事を解かってない。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 20:43 ID:E2q0KeEb
絵の才能全般ないってことがわかってます


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 04:16 ID:N+a7qWTw
>>284
それはありえないw
それとも盲人?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 01:23 ID:UNzM4lT2
才能なんて"スタート地点"の違いな"だけ"で
先に"ゴール"するのは努力した者のなんだよ。
「才能がないから駄目なんだ」だとか言ってる輩は、所詮自己満足の塊
俺はそう信じている。

本当に上手くなりたいなら、ただそんなことを考えずに
"ゴール"に向かって走ればいいだけさ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 02:01 ID:G4qu/cQU
 努力量については話題の交換も活発だが、その仕方
については人それぞれで片付けられてしまっている。
 芸術、芸能は変な方法で研鑽しても事故が起こらない
からなのだろうか?これがスポーツだと一人でやるな、
怪我するぞと言いやすい。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 18:59 ID:UFt8SR4q
好きこそものの上手なれ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:08 ID:rr4VEMo2
age

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 18:04 ID:fDedEYhf
>>288
288がいいこと言った。

巨人軍の岡崎が言った言葉
「夢を掴む人は最後まで努力をし、決して諦めなかった人のことです。」

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:08 ID:EHXXJ4kJ
虚塵ファソ必死
っていうか岡崎なんて雑魚が夢なんていってんじゃねーよ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:38 ID:diIsPgqw
努力と才能じゃない。
大切なのは愛情と情熱だ。








ってテレビで誰かが言ってた。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 22:41 ID:xveocxg8
いや、運だ!

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 00:11 ID:5n1S56U4
まぁ何かの不足を別の物で補えばいいんじゃない?
極端な例を出せば他人に作らせるとか。
出したい物が映像そのものでなくて、映像を使って出したい
物があるだけのケースでは、美術を研究してセンスを開く
手間を惜しんだって何の問題もないだろ。何をしたいのか
はっきり自覚する事だけが達成感を得られる方法だと思う。
手間を惜しむな、金を惜しむな、そして手段を選ぶな、だな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 05:40 ID:ocf58zrt
成功してる人ほど努力してるんだけど、それを語りたがらないからねぇ。

自分以上に努力はしてるんだけど、才能が無い為に努力してダメだった人を
沢山見てきてるから、安易に人に努力を勧めれないのですよ。

まぁ、とりあえず人生捨てて努力してみて、ある程度才能があれば成功するよ。
才能も無いのに人生捨てる気無い奴は、適当にだらだら生きてて下さい。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 21:34 ID:WJs0snV1
じゃなくて、努力を努力と思って無いんでは。
楽しみながらやってたらうまくなっちゃったみたいな。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 22:13 ID:cefeeNf+
目的意識の有無。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 03:46 ID:FxWHr8ez
漏れは昔、人材を発掘する仕事をしてた。
つくづく思ったんだが努力を勘違いして「無駄な努力」ばっかしてる奴が多いのな。
いくら上手い絵を何万枚も書いたって、セールスできなきゃ意味ねーんだよ。
逆に少々下手でもセールスの上手い奴は生き残る。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 00:00 ID:iC9dmXVV
絵描きなんて一人会社みたいなもんだからね。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 14:23 ID:6vCgG4Fs
芸術に関してだけ言えば、努力だけでは超えられない
壁みたいのが確かに存在する。
俺もやってたからわかるんだけど天才っているよ、マジで。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 20:08 ID:gScScWAN
煽り臭くなって申し訳ないが、
壁を越えられないのは確実に性格の問題だ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:14 ID:BOtYOWVk
自分の性格って簡単に変えれるもんだろうかね。
仮に300の感じた壁が、事実性格の問題で越えられるものだったとしても、
その後にまた別の壁にぶつかるもんだよね。
壁を乗り越えて、また別の壁にぶつかってっつー繰り返し。
んで、そーいう壁の悉くを「性格の問題」で乗り越えていけるんだとしたら、
そいつのその性格ってもはや才能といってもいいんじゃないか。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 00:46 ID:8w8FB1+y
才能を努力しない言い訳に使うのは、間違っているけど世の中には、
明らかに常人とはレベルの違う人種がごく少ない確立で存在している。
これもまた事実。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 12:34 ID:pVTuLtED
イニシャルDの東堂塾の塾長が言っていた言葉を超える言葉は
自分の中では今のところない。
「才能があるとすれば無い奴より少しだけ上達が時間が少ない程度、
努力をひっくり返す天性はありえない」

色んなデザイナー見て、やってきたけど。
無理難題を今出来る方法がないと理由つけて断る人間は伸びようがない。
今思いつかないけどやることだけ考える人間は1年も経てばヒヨッコだったのが
気がつけばドキっとさせられる物を作り始めてる

相手に満足させられる結果残せるのは自分にムチ打って
壁を越えて行くことが当たり前(充実感)で仕事してる奴だと思う。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 15:19 ID:yw9apam9
天才を否定しない努力家が最も潔い。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 16:12 ID:QcGG0aEu
>>303
自分を作り変える能力がある事は人間が持ってる特権だと思うの。
性格が変わらないのは性格を変えたいと願ってないからだよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 21:13 ID:lT/GSrL5
才能を開花させるのは努力かもしれん。
でも努力を支えてるものは才能だったりすると思う。
つーか自分自身になんの期待もできない人間が
努力できるとは思えんのな。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 21:24 ID:jGkbNwI9
何ゆえにあるものを、あると認めたがらない?
天才をみとめると何か不都合でもあるのでしょうか?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 21:44 ID:QcGG0aEu
>>308
美術の才能とは何かの話をしているのでは?
ここでは大雑把に才能は性格だとする予想と
才能は体質であるとする予想がある。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 00:52 ID:Ma5CG8Hl
才能があるっていわれると、今まで運でやってきましたっていう風に見えるんじゃない?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 23:00 ID:QNEpEipC
努力する才能が不可欠だと痛烈に実感する今日この頃。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 10:45 ID:6pOFgcSi
>>311
先生はこう言った。
一日10時間描きなさい、と。
それはさすがに無理でしょと答えたら、せめて決心だけはしときなさいとおっしゃった。
一日10時間描く決心が本物なら3時間くらいは練習できるでしょ、と。
かれは誰でもダビンチのようになれると言っている。
ただ、人によって10年で済んだり、500年かかったりするだけで
誰でもダビンチより上手くなれると断言していた。

言い換えると一日中やってても苦痛を感じない物事こそが
あなたの土壇場なわけで・・・天才よ、自分の水場に向かえ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 00:22 ID:siioYNoC
>>312
その決心が出来ない人間です('A`)ヴァー
絵は好きです。でも、努力はすんげぇ嫌いです。
自由に絵を描くのは好きだけど、練習で描くのは嫌いというか。
嫌いなだけで、努力できない自分がヘタレというのはわかってるんですけどね('A`)
勝手に体と脳みそが楽な方へと向かっちゃうんですよねぇ。

努力がまったく無いと、一歩も前に進めないと思いました。
わかってても努力しませんけどね。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 10:44 ID:GxgGODEm
なんかレス見てると、努力の維持=才能みたいになってるのはなぜ?
努力の維持=根性で努力そのものの思考変意=才能ではないか?
そもそも才能は漢字のとおりだと思う。
スモソ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:13 ID:21vO3ld+
その漢字のとおりがどういうことか日本語に訳してくれ。
漢国人でないのでよくわからん。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:39 ID:uO6Fb6ag
才能っては凡人のための言葉なんだよ。きっと。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/09 12:15 ID:1mq71f+a
才能は誰にでもありますよ。

問題は、自分が求めている才能と
持ち合わせている才能が必ずしも同一ではないという事でしょうね。

それで自分は才能がないと勝手に思い込んでる気がする。

努力については「どこまで」とか言うそのあざとい根性の問題でしょ。
限界なんてないと思うけど。


318 :314:04/03/09 13:56 ID:+gF+QSWU
>315
才能=優れた能力、で、まんまな訳だけど、頭いいやつは遥か遠くを見てるから
目先の苦労を苦痛に思えるだけの余裕もなくなるってこと。例えれば七日にいっ
ぺんの休みの1日と仕事に追われて4ヶ月にいっぺんの休みの1日。70枚のレポート
と12枚のレポート。←もちろんどちらもそれなりのクオリティ条件付で。すると
70枚のをやってるときの12枚目と12枚のをやってるときの12枚目は違うでしょう?
”終始”のクオリティの違いだね。考え方としては締め切り5分前と締め切り10日前の
5分じゃ全然違うでしょう?だからあきらめて自分にノルマ強制しようって事。
この終始のクオリティをどうするかが才能だと思う。ただ確信犯的な堅実さとそうじゃな
いのがあるわけで確信犯じゃないほうが才能に近いと思う。





319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 19:24 ID:+E0ErTHE
>279
すごい遅レスですが・・・
いわゆる漫画系のイラスト、コミックイラストって言うんでしょうか?では
自分の世界で何でも描ける人、自分の世界ができている人が上手いって事だと
私は思っています。
スーパリアリズムとかそういう話ですと、デッサン力なんかが上手さになるのかな

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 23:20 ID:CN1JbbKT
才人=暇さえあれば手を動かして絵描いてる

凡人=才能がどうとかくだらん事ばっか考えてる

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 23:23 ID:Wx3TRbV9
絵については何につけても練習だと思うけどね

写真見てはデッサン、漫画やイラストもひたすら真似る

一日何十枚もそうやって絵を描いてれば嫌でも上手くなる
と冨樫義博さんは言ってましたヨ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 00:46 ID:2B0WklX8
別に絵が上手いと特筆される人でもないよね

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 03:47 ID:YNKyP133
努力とか才能とか、最初に言い出したのは誰なのかしら?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 18:56 ID:uyN78o4M
俺、俺。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 19:36 ID:y/g+Jk+5
出所がアレですが。

「才能とは何でしょう?」
ttp://www.onyx.dti.ne.jp/~sultan/faq09.html


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 23:12 ID:C/j6+Gb2
才能才能

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 01:07 ID:X/hqXXI3
絵の才能の事はよくわからんけど、俺のいるソフトウェア
の世界では、生まれつきの才能の差というのが明らかにある。
本当にできる奴には、どんなに努力したってかなわない。
肝心なのは、自分の器を知り、努力の方向を定めること。
才能の差はあっても、結局、他人の才能なんかどうでもいい。
自分の知り、戦略をたてて、努力すること。
向いていない事にただ努力して、つぶれていく奴は俺の世界
にも多い。



328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 01:09 ID:X/hqXXI3
× 自分の知り
○ 自分を知り

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 05:27 ID:7N785Tv9
努力しても才能が無ければダメなのは言うまでも無い
成功した人の話しか世に流布しないという事を考えるべきである
才能無く無駄な努力をして人生を棒に振った人間の事など、誰の
目にも触れる事はない。
努力というファクターが否定されないように、才能というファクター
も否定されるべきではない、そして運も。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 06:38 ID:yHa/imGR
確かに、出所がアレだ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:39 ID:CcA/fFW1
たぶん、ひたすら絵を描く努力は努力とは言えない気がする。いろいろ遊んだり見たりした世間に対する経験情報がないと、ただのオナニストでおしまい。芸の肥やしも作れん奴はダメって事です。




CG板のヒッキーは危ない女に騙されないように気を付けてくだされ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:04 ID:HBrawQ3f
ん…じゃあ、女の子はどうすりゃいいんだ?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:12 ID:XeWaLag8
>>331
数は大事だぞ。
それと、ひたすら描くってどの位こと言ってるんだ?
起きてる時間の8割程度は描いて当然だよな?
1日5時間くらいで努力したとか言ってるやつはもう見てらんない

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:14 ID:jggVlFni
>>333
>>1日5時間くらいで
実は充分だったりする。3時間だと短いかな。
一番大切なのはできる限り毎日休まない事。
これは他の事でも同じ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:15 ID:jggVlFni
>>329
教育という行為の意義を根本から否定してるな。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 02:58 ID:HBrawQ3f
実際に画家とか言われてる人たちは一日に何時間描いてんかな?
5時間、8時間も描く必要あるんかな〜?
基礎的なデッサンの力をちゃんとつけた後だったら3時間以下でいいんじゃねーの?
見ること体験する事の方が重要な気がしてきた。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 03:09 ID:jggVlFni
>>336
学生時代は一日中だよ。
けれども絵を描く事が解かってくると描きたいときに描く程度。
どっちみち人間の記憶力には限界があるので、
体力の続く限り描き続けるってのは徒労だ。
休憩取りながら描くのなら8時間もあっと言う間だがな。
>>見ること体験する事の方が重要な気がしてきた。
ぼーっと見てても意味はない。
見るために描くわけだから、とくに無い物をかくイラスト
レーターは画家よりも苦労をする事になると思う。
どっちみち8時間で不足って事はない。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 03:42 ID:HBrawQ3f
336だけど、オレの言ってるのは学生時代の話じゃないよ。もしかして学生に思われたかな?
その後の話。シロートからある程度描ける人には描きまくる時も必要かな。
でも、無いものを描く仕事の人だからといって描きまくるだけじゃダメじゃないかな?
徒労と言っているようにそう感じる段階に来たら、センスの方を研く段階に転じるべきだと思う。
ゲーム会社などでCG関連をやってる方はひたすら描く事のみが重要に考える人が多いみたいね。
だが他の分野のデザイナーはデザインだけをやる事が重要と考える人は少ない。
どうセンスを研くかだが、だだ見るだけに終わってる人は才能がない人。
このありきたりな才能が勝負の別れ目です。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 03:42 ID:a25KlAAb
作品構造の底は結局古典で使い古されたものだったりする。
題材っていうかPCや携帯電話の普及とかで描き方や嵌め込み方が
変わってきてはいるから、焼き直しに価値がある場合もあるんだけど。

前衛は前衛でやり尽くされたというか、生半可なアイデアは
半端者としててんで受け入れられない所までイっちゃったし。
新しいエクリチュールの定着には権力機能が必要。
メディアとサブカル、商売戦略の波に乗せてオタ系文化が
色々発信しとるな。語尾の「にょ」とか萌え要素の構造分類とか。
ここ百年の間で、構造からの脱却を望んで成し遂げた小説家がいるか?
社会学やら人類学者の仕事になってるしな。
流通形態の劇的な変化も、文芸の価値に繋がらずアタリショックを
招いたところで止まってる感じだし。

作家や作家志望者風情がオリジナリティ問うあたりが失笑よね。
どうせ「全く新しい物」を学問的に真摯に考えるつもりがないなら
クリエイティブ・コモンズあたりで出して流通に汲みした方が良い。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 03:59 ID:jggVlFni
>>338
ああ、そういうことね。
ただ才能と呼ばれてる要素は生まれつきの物ではなく、今まで触れてきた
何かに依存していて、指導者の存在によってかなり埋め合わせが効くものだ。
絵も表現も駄目なやうは、話を聞いてみれば表現その物にたいして
熱意のない奴しかいない。画家って立場に憧れてる奇形児だ。
そんな奴は何者にもなれない。
だって美術にもデザインにも愛情がないから。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 12:39 ID:X9R9UMkQ
にょ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 10:09 ID:6VWgi7AE
ぶっちゃけ、キャラデザなんかいらない。
なんでかというと、こうしたい、こうでありたいというゲームの世界観を作る人間の考えが、キャラデザによってキャラデザの世界観になってしまうから。
FFが6まで素晴らしい世界観・ゲームだったのはこれが原因。
なぜかというと、天野の絵は抽象的で、脳内でキャラクタの実像を想像しなければならなかった。
この脳内補完が世界を広げ、キャラクタのイメージも膨らみ、素直に作り手の世界観に没頭することができたのだ。
しかしどうだろう。7から、与えられたものをそのまま遊んでいる気がしないだろうか。
これは既にクラウドやティファの外見があまりにもはっきりと描かれ過ぎていて、想像する余地が無くなってしまったことが原因であると私は考える。
また、世界観を考える人間の思惑と野村の絵が(非常に気付きにくいところだが)ミスマッチを起こしていたとも考えられる。
よって、本当に面白いゲーム(とくにファンタジー)を作るためには”かっこいい””絵が上手い”キャラクタは不要なのである。
たしかに、そういうキレイな絵も良いという意見もあるだろう。だがそれはゲームの内容ではなくキャラクタの”外見”を中心に見ており、ひいてはグラフィック重視の風潮を加速することに他ならない。
これからは、世界観・内面でキャラクタを引き立たせることが求められるだろう。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:11 ID:G8foGW9J
3Dって完全な数値化だからそういう抽象的な感じを一切排除してて
萌えにくいって話だね


83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)